大変困っていますので、とくに建築業界の方や保険業界の方からのアドバイスお願いします。
はじめまして。
私は今年自宅を新築して入居後すぐに事故に遭いました。
新築の家に換気扇の初期不良でメンテナンスに来た人がドライバーを落とし、フローリングに深い傷をつけられてしまったのです。入居後1カ月の時でした。
業者は養生もしないばかりか逃げ帰ってしまう始末で、大変遺憾でした。すぐにTELで呼び戻し業者は工事賠償保険に入っているので、保険で直す事を約束しました。後日、保険会社の損害鑑定人が来て損害を鑑定して帰りました。
私は張替えをしてもらえるものだと思っていましたが、補修費しか払えないと通知してきました。補修では跡が残ってしまいますし、評価損も発生してしまうのでフローリングの張替えを要求しているのですが、応じる様子はありません。
訴訟をしなければ、泣き寝入りするしかないのでしょうか?
損傷箇所が玄関の框のすぐ前で、来客にもすぐ目に付く位置で困っています。
もちろん格落ちしているし、補修では外見上は完全には直りません。
建築士の先生の話では、補修は修理の方法で、原状回復とは別の物とおっしゃっていました。
長々と書きましたが私の要求は過剰なのでしょうか?
今回の事故は過失も大きく逃げて帰るなど誠意もありません。
傷も框のすぐ前で人が来たら目に付く位置です。
どう思われますか?
今後のアドバイスも含めよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

心中お察し致します。


私は「キズをつけられたことのある」側のモノです。
ものすごくくやしかったし、腹も立ちました。
言いたいこともいっぱいありました!

でも、1年以上たった今…
すごくすごくすごく床はキズだらけです(笑)

我が家には子供がおります。
手にもったいろんなおもちゃを落としてくれます。
重たいもの、軽いもの、角のとがったもの、いろんなものが床の上に落ちます。

配偶者には内緒にして(バレると怖い!!)おりますが、私自身「ハサミ」を落としまして、深いキズをつけてしまいました。

框付近のフローリングということですが、張り替えるとなると、微妙な不具合が「玄関から部屋への扉」や「框との境目」「壁との境目」などに出るそうです。
大げさに言うと、新築の家をわざわざ痛ませるようなものだそうです。

たぶん床材は釘(ホチキスみたいにバチバチ止める)と木工用ボンドで貼ってあるので、バリッと剥げばやり直せるような状態ではなく、「リフォーム」の域になってしまうと身内のものから聞きました。

これから先のアドバイスですが…

(1)腕の良い補修の職人をつけてもらうこと
(2)よくよく見ないと「補修した」とわからないレベルまでなおしてくれること

これにつきると思います。

相手は業者や保険屋さんなので、いろんなトラブルにも慣れっこでしょうし、個人であるyorosiku30さんの嫌な思いを解ってもらうのはとても難しいと思います。
ですが、たくさんの個人がオノオノの体験の中で、yorosiku30さんと同じような思いをしていると思います。

早くその凹みを綺麗にしてもらい、嫌なことは忘れる努力をしてみませんか?
私もそうでしたが、吹っ切れるとラクチンです!!
新しいマイホームでの生活を思いっきり楽しんでくださいね!

参考URL:http://oshiete.homes.co.jp/kotaeru.php3?q=1863880
    • good
    • 1
この回答へのお礼

皆さんの意見を聞いて少し残念ですが、吹っ切れました。心から感謝いたします。

お礼日時:2006/08/11 09:15

はじめまして


フローリングの1枚だけ張り替えることは可能です。
しかし問題も残ります。

丸のこ(電動のこぎり)で傷ついた板を切り取ります。(下地には傷をつけないように)
このときに周囲に切りくずが飛び散りすごいほこりが出ます。
次に新品のフローリングを張るわけですが、床板は「本実(ほんさね)加工」されています。
お互いに凸凹がかみ合っているのでそのままでは張れません。
凹側の本来釘を打つ部分を切り取り接着剤をつけてはめ込みます。
針ほどの太さの釘を打って浮きを押さえます。
半日ほどの工事になりますが、できばえはよくありません。
釘の跡が残りますし、本実は床板の目違い(段差)を無くす為にあるのでそれを削るわけですから段差はできます。
接着剤も抑えきれないのでしばらくすると音が出るかもしれません。
それよりも補修したほうが良いと思います。
補修専門の業者がいます。
ほとんどわからないように直します。
傷を知っている人は意識するためにわかりますが、お客さんや、第三者には先ずわかりません。
補修箇所とその他の場所で光沢が変わります。
補修後に床全体をワックス掛けしてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

補修の方が良い事が良くわかりました。ただ、玄関なのでワックスは滑りやすくなりませんか?検討します。ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/11 09:30

建築業界や保険業界の人間ではありませんが、一応の良識がある(。

。。と思う)社会人としての意見です。

yorosiku30さんが今回、やむにやまれぬお気持ちでこの板にご質問されたお気持ちはよく解ります。
これも偏に”逃げて帰った”事に端を発する業者側の一連の対応、即ち”誠意の無さ”に業を煮やされて、ここまで頑ななお気持ちになられたのではないでしょうか?

例えば交通事故などでも、明らかに一方的な過失がある加害者の中には、交渉に不利益を生じることを理由に『保険で賠償する』と嘯くだけで碌に頭を下げようとしない人間もいますが、被害者にとっては全く腹立たしいことで、到底許す気持ちにはなれないでしょう。

直ぐにTelで呼び戻したとき、その業者は己の過ちを認め平身低頭に謝りましたか?
そうしていればyorosiku30さんも”誠意の無い”とまでは感じなかった筈です。

もし、その場で業者を許した上で保険会社が出した”補修”という原状回復の方法が不満なのであれば、他の回答者さんが書かれた回答どおりですので、貼り替えは諦めてください。

業者が碌に謝りもせず、勝手に保険会社を差し向けてきた場合でも、残念ながら何事も合理化された現代社会では、意固地になる者の方が偏屈物扱いされてしまいかねませんので、怒りの落とし所は自分で見つけるしかないでしょうね。

ここの板をご覧になっている人々は、全てが家を大切になさっている方ばかりですので、新居を心ない業者に傷つけられたyorosiku30さんの心中を察してらっしゃる筈です。

せめてそれを救いにして下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

心中を察して頂きありがとうございます。みなさんの意見を聞く事ができて助かりました。ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/11 09:37

ちょっと違う視点からアドバイスを


我が家も、引き渡し前に、フローリングにけっこう凹みや傷がありました。極めつけは、ドアストッパの位置が違っていたので、これは張り替えだなと思ったのですが、「監督は奇麗に修復しますから大丈夫ですよ」と言います。半信半疑で、翌日来てみると、ドアストッパを取り付けたネジ跡も全く分かりません。木目も奇麗に修復されています。ネジ穴はパテで埋め、木目は同じ色を調色して筆で描くんだそうで、ワックス掛けちゃうと、目を凝らして見ないと見分けつきません。

実は引き渡し前にこうした修復専門の業者が入って奇麗に直します。今回も、ドライバー程度の凹みや傷でしたら、そうした業者に依頼すると、魔法のように奇麗に直して貰えます。建ててもらったHMなどに紹介してもらったらどうですか?。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

相談してみます。ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/11 09:38

お気持ちは分かりますが、日本の法制度では発生した損害以上の要求はできません。


相手が素人かプロかによって過失の大小は変わることはありますが、損害額は増減しません。

いくら新築だとしても、フローリングに一部傷がついただけでは、補修による修理が可能である以上全張替えを要求できる損害とは言えないでしょう。
なお、評価損については請求できる余地がありますが、全張替えの費用とは程遠いものになると思われます。

質問者様が、ご友人の新築宅でうっかり物を落としてフローリングに傷をつけてしまった場合、全張替え分の弁償をされるかどうかを考えれば分かりやすいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 良くわかりました。ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/11 09:45

#3です。


慰謝料と書いて誤解されたらいけないと思い再度書き込みします。
ここに書きました慰謝料は、訴訟の慰謝料とかではなく、業者からの、「ごめんね。迷惑掛けました」程度の気持ち(迷惑料)のお金です。
相場は0円から2万程度だと思います。普通に補修するなら迷惑料は発生しませんが、今回はどうでしょう。全体像が分からないから、なんとも言えませんが・・

ちなみに私は建築会社の経理マンですので、よく保険屋とやり取りしています。
通常なら、できるだけお客様の意向に沿うように見積もりを保険会社に提出し、OKを貰い(やりとりは基本的に電話と損害箇所の写真のみで終了します)施工になるのですが、今回はなぜ、フローリングの傷程度で鑑定人が出てきたのか理解できません。

建築業者はお客様の信頼を得ることを第一業務にしていますし、保険を使うなら、懐も痛みませんから、どうしても、ジョイント部分まではフローリングの張替えが必要だ!と保険会社に交渉すればよかったのだと思いますが、どちらにせよ、もう無理なのでどうしようもありませんね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

yumiko123さんのような人に早く相談すれば良かったです。今後もみなさんの相談にアドバイスをして頂きたいと思います。

お礼日時:2006/08/11 09:43

簡単に言いますと過剰請求になると思われます。


新車のドアに傷をつけたら全塗装しろ!って感じになります。自分なら同じ気持ちになりますが、世の中、加害者ばかり保護する法律が多いです。被害者は泣き寝入りでしょうか。
さて、
直させる事に集中すると、フローリングの補修専門業者もいます。もちろんプロですから見た目はきれいに直ります。専門業者に来てもらいましょう。または依頼できるのであれば頼みましょう。
黙って帰る非常識な人も多いですね。
その点は、ガツンと文句言ってください。
なお、慰謝料の請求はほぼ無理と思われます。
訴訟しただけで赤字でしょうし、勝ったとしても知れている金額になると思われます。
ご参考までに。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
回答頂く度に、元気がなくなってきました。
今回の件は、当てられ損なのですね。
残念です。

お礼日時:2006/08/10 17:56

経理マンです。


保険会社の損害鑑定人が来てしまったら、最低限度の修理しかしてもらえません。
保険屋はもちろん支払う費用は少なければ少ない方がいいのですから、来てもらった時点で失敗です。
もう補修以外の方法は無理です。
損害鑑定人が来ていなければ、多少強引なことができたでしょうが、もう仕方ありません。
なので、普通の場合は鑑定人なんて呼ばないんですがね・・


さて、この場合は、もう、新品同様に補修してもらうしかありません。
あなたの納得のいくように、当然見た目も新品同様。傷跡など一切分からないように修理してもらいましょう。
あとは、小額の慰謝料を貰って終わり。という形しかないでしょうね。

折角の新居で怒りも分かりますが、法的には#1の方の仰るとおり補修で決着と思います。

残念ですが、出来るだけ慰謝料をたくさんもらえるように頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
経理マンとありますが、良く保険についてご存知ですね。鑑定人を入れない方が良かったと言うのは以外でした。参考にさせて頂きます。

お礼日時:2006/08/10 17:08

正直な感想を書きますので、気を悪くしないでいただきたいのですが、記載から感じる分には、要求は過剰と感じます。


ドライバーを落としたとのことですが、数キロのドライバーを天井近くから落としたにしても、フローリングに付く傷は、深くて1ミリ程度の凹みではないかと思われます。
それが、目立つ箇所であっても、床としての機能は全く損なわれていないと思われ、補修と判断されてしかるべきと感じます。
No.1の方も書かれていますが、格落ちなども気にされていますが、建物は、美術品ではありませんから、使用するうちに傷や汚れは必ず付きます。
新築当初で、気になさるのが解らないではありませんが、補修は適当な判断なのではと思います。

ドライバーが電動などで、もっと、数ミリも凹んだり、フローリング自体にひびが入ったりしているのでしょうか。
記載では、ただ、ドライバーとのことでしたので、上記の感想となりましたが。

ちなみに、保険会社と交渉しても、補修と判断した件が張り替えに変更となる可能性はほとんど無いと思われます。
後は、施工業者が保険金に追い金をして張り替えまでするか、という問題になります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とても参考になりました。
今回の件は業者が逃げ帰った事により腹が立っていた所が大きいと思います。
アドバイス頂き冷静な判断ができました。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/10 17:05

フローリングは、1枚だけ取替えられるものではありません。


部屋全体の取替えが必要です。
しかも、床だけではなく、壁も取壊さないと貼替えられません。

納車直後でぴかぴかの新車に傷を付けてしまったとしても、代りの新車を用意する必要はなく修理で済ませます。
同じように建物の事故でも、当該部分の補修で妥協するのが一般的です。
補修と一口に言っても、素人が考えるような簡単なものではなく、見た目にはほとんど分らなくしてくれるプロの補修屋さんが存在します。
補修する前に、どのような仕上りになるのかご自身で納得がいくまで説明を受けられたらよいと思います。

格落ちのことを盛んに心配しておられますが、すぐに転売することを目的に取得された建物なのでしょうか。
ふつうの凡人なら終の棲家となるのが一般的で、評価損などという考え方はあまりしません。
強気に出すぎて、クレーマー扱されても逆効果かと思います。

この回答への補足

早速のアドバイスありがとうございます。
一つ再度質問させて下さい。
クレーマー扱いされても逆効果とは、具体的にどのような事が考えられますか?
すいませんが、教えて下さい。

補足日時:2006/08/10 15:31
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/11 09:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qブレーキ ロータ 傷 研磨 交換

先日ブレーキぱっとを見てもらったのですがほとんどなくロータの内側に全部傷がはいってしまいました。このままだとロータを変えるか研磨しないとダメといわれたのですが、このまま新しいパットに変えたら
ロータが減ってまた水平にならないでしょうか?幸いリアなので振動などはでていないのですが・・(現状)

またこのまま乗っていたらきゃりぱーも壊れてしまうでしょうか・・

自分としてはこのまま新しいパットに変えて様子を見てみたいのですが
デメリットは 振動、パットの異常摩耗 ブレーキ性能の低下
以外にあるでしょうか?

Aベストアンサー

No.2です。
正確な走行距離は不明ですが2000Km前後走っていると思いますが、
目立つほど左右の磨耗の差は出ていません。

Qクローゼットのドア傷と、フローリングの傷

はじめまして!賃貸マンションに住んでいるものです。
クローゼットのドアに10cm×20cm位の範囲内にすり傷(場所によっては傷も深いし、幅も広い)引っかき傷をつくってしまいました。
マンションに補修を直接頼むと高くつくような気がして自分で業者さんを探してみようかと思い、自分で調べたのですがわからなくなってきてしまい、こちらに相談させていただく事にしました。

クローゼットのドア傷の補修と、クローゼットのドア交換ではどちらが安くあがるのか、価格はどれぐらいかなど何かご存知の方、情報いただけないでしょうか?
また、横浜でよい業者さんを知っている方も教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

補修用にhttp://www.kentomo.co.jp/flooring/flooring1.html
とかhttp://www.kentomo.co.jp/flooring/flooring3.html

ぼくはクロス等はマジック等(低予算)でボカして、フロアーは経年変化で
交換時期とゆうことで交渉成立しました、担当者を上手く乗せましよう!

Q70台後半の方のパット数とOB数

先日念願の70台を達成しました。
79とギリギリではありあすが、皆様のアドバイスのおかげです。

その日のパット数は32でした。
内訳は
1パット8回
2パット7回
3パット2回
4パット1回

OBは2回でした。

パット数の合計はこんなものでしょうか?
また、OB2回くらいは出るものでしょうか?
70台の方で4パットってあまりいないと思いますが…。

よろしくお願いいたします。


私のデータ
ゴルフ歴2年
平均スコア85
ヘッドスピード50

Aベストアンサー

スコア79でパター数が32と言うことは79-32=47で全てパーオンの場合36ですので47-36=11となり計算上は18ホール中7ホールがパーオン、
11ホールがパーオンしなかった計算になります。(パーオンがもっと多い場合もございますが)
理想としてはパーオンした7ホールは2パット、パーオンしなかった11ホール中半分が1パットとすると約31パットとなります。
実際32パットですので悪いとまでは言えませんが、常に70台目指すのならギリギリのライン、レベルでいうと普通レベルです。
先の回答者に32パットに才能が有ると思われる旨がかかれていますが、85前後で回る方にはいえると思いますが、
70台で回るのであれば32パットは上手いといえるレベルではありません。
60~70%パーオンするプロ等の世界では平均30パット以上打ったら全く勝負になりません。
パーオンが40%以下の方は近いところからのパター数が多いはずですのでやはり30パットが上手いかそうでないかのさかいになります。
因みに私はスコア平均75~78でパター数平均30でまずまずのレベルです。

スコア79でパター数が32と言うことは79-32=47で全てパーオンの場合36ですので47-36=11となり計算上は18ホール中7ホールがパーオン、
11ホールがパーオンしなかった計算になります。(パーオンがもっと多い場合もございますが)
理想としてはパーオンした7ホールは2パット、パーオンしなかった11ホール中半分が1パットとすると約31パットとなります。
実際32パットですので悪いとまでは言えませんが、常に70台目指すのならギリギリのライン、レベルでいうと普通レベルで...続きを読む

Q業者につけられた傷について。

とても困っております。
建築関係者の方、保険関係の方同じような思いをされた方にお聞きします。

今回新築戸建てを購入し、あと10日で引き渡しの予定です。

最終段階のチェックをすませ、その時についでにカーテンの見積もりをというこで、施主会社からの取引のあるカーテン屋さんに来ていただき、見積もりも納得し、発注をしました。
その後カーテン屋さんが戸締りの為ロフトに上がろうとした所、どうやらハシゴをつけるのが甘かったせいか、梯子ごと落下。
カーテン屋さんは腰を痛めはしましたが取り敢えず無事でした。
ただ梯子がねじれて回転したみたいで、梯子自体はもう使えない状態での破損、横の壁のボード、壁紙は擦れたうえに5㎝以上の穴が開き、激突したフローリングははしごの階段の幅の等間隔に4箇所、1㎝位のそれなりに目立つ穴が開きました。

カーテン屋さんは誠心誠意弁済させていただきますと、次の日の夜に謝りのメール、さらに次の日に電話での連絡はありました。

施主会社さんの方は次の日にすぐ来ていただき見てもらい、次の日に業者も交えどのようにしていくか話した結果、
壁や梯子はすんなり交換出来るそうですが、フローリングは補修するか、その部分を張り合わせるか、その場合は少し隙間が出来るかもとのことでした。工期も伸びるので引っ越し後にやっていく予定とのこと。

いろいろ調べてみると、フローリングは片側からはめ込んでいくため、ツギハギなどすると時間が経った時、そこから劣化が目立つとか!?それならば時間がかかっても全面張り替えてもらった方がいいのか、専門的な知識がないのでどうお願いした方が良いのかわかりません。

さらにかなりの衝撃だったので(音が凄かったです)、床暖房にまで影響していないか?それも心配です。

正直、最終段階まできて、こんなことになり傷ついたものを購入するのかと思うと、精神面で納得できるかが今後心配です。
あと2週間で引っ越しも予定しているので、早く決めないといけないのですが、、、

フローリングの補習、張り替え、床暖房の件、詳しくわかる方、その様な思いをされたことがある方、どのようなことでも構いませんのでアドバイスいただけたらと思います。

よろしくお願いいたします

とても困っております。
建築関係者の方、保険関係の方同じような思いをされた方にお聞きします。

今回新築戸建てを購入し、あと10日で引き渡しの予定です。

最終段階のチェックをすませ、その時についでにカーテンの見積もりをというこで、施主会社からの取引のあるカーテン屋さんに来ていただき、見積もりも納得し、発注をしました。
その後カーテン屋さんが戸締りの為ロフトに上がろうとした所、どうやらハシゴをつけるのが甘かったせいか、梯子ごと落下。
カーテン屋さんは腰を痛めはしましたが取り...続きを読む

Aベストアンサー

>フローリングは片側からはめ込んでいくため、ツギハギなどすると時間が経った時、そこから劣化が目立つとか…

そこから劣化が進むとは考えにくいですけど、その前に、きれいにはがしてまた貼り合わせられるかどうかです。

フローリングは釘に接着剤を併用して貼られています。
釘は次の板とのかみ合わせ部に打たれています。
先に貼る板が凹、次ぎに貼る板が凸で、凹のくぼんだところに釘が打ってあるのです。
釘も昔ながらの丸釘なら比較的簡単に抜けますが、フロア釘は頭が小さいので釘抜きになかなか引っかからず、釘の周りをかなり痛めないと簡単には抜けないのです。
凹をがたがたにしてしまうと、新しい凸とうまくかみ合うかどうか。

また、床板は壁より先に仕上がっており、床板の端っこは壁板の下に潜り込んでいるのです。
つまり、床板を張り替えるには壁も全部壊してまた作り直さないといけないということです。

補修で済ませるなら、補修は補修で専門業者がいますから、見た目はかなりきれいに直ります。
とはいえ、補修は補修ですので耐久性まで完全に元通りになるわけではありません。

補修で妥協するか、全面的に完全施工を要求するかは、ご自身で判断してください。
完全施工の場合、それなりの日数がかかることはやむを得ません。

床暖房は、床暖房を施工した業者に診断させてください。

いずれにしても、人間は神様ではありませんから、絶対にミスを許さない、認めないという態度は良くありません。
誠意を持って直すと言われているのなら、大人の態度で話し合いに応じてあげてください。

>フローリングは片側からはめ込んでいくため、ツギハギなどすると時間が経った時、そこから劣化が目立つとか…

そこから劣化が進むとは考えにくいですけど、その前に、きれいにはがしてまた貼り合わせられるかどうかです。

フローリングは釘に接着剤を併用して貼られています。
釘は次の板とのかみ合わせ部に打たれています。
先に貼る板が凹、次ぎに貼る板が凸で、凹のくぼんだところに釘が打ってあるのです。
釘も昔ながらの丸釘なら比較的簡単に抜けますが、フロア釘は頭が小さいので釘抜きになかなか引っか...続きを読む

Qお勧めのブレーキパットは。。。。

所有車はランエボ5(ブレンボーキャリパ-)になります。
純正のブレーキパットも変え時になり
交換したいのですが、どのメーカーを選べばよいのか
迷っています。
実際にお勧めのブレーキパット(できたらエボかインプのブレンボーに装着されて)お使いの方の回答をお願いしたいのですが、
下記の条件に合う、お勧めのブレーキパットがありましたら品名や特徴(フィーリングなど)も教えて下さい。
1:純正同様に無加工でブレーキ鳴きしないパット。
2:ブレーキの利き方(タッチ)も純正パットのような
  感じ。(奥で利く感じ)
3:ローター攻撃性がひどくないパット。
  これも純正パットと同等のパット。
4:ほとんどが、町乗り・通勤になりますが、
  ワインディング程度にもマッチングしているパット。
5:1台分のパットの予算は実売で5万円くらい。
以上、5点の条件になります。

「純正パットを着ければ。」と、思われるかもしれませんが
如何せん、純正パットは高過ぎて予算オーバーです。

回答をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ブレンボは純正でも高いんですよね…
ENDLESSのCC-Xなんて如何ですか?最も無難なパッドだと思います。
CC-Rだとサーキットとかかなり温度が高くなる条件でないと制動が良くないですが、
CC-Xなら値段もF/Rで4万です!
17インチのビックキャリパー等はブレーキ鳴きは仕方ないかもしれませんね…
私はあの鳴き、結構好きだったりします(^-^;

参考URL:http://www.endless-sport.co.jp/

Q皆さんの家のフローリングやリビング、天井を見せて。俺の家は、戦後前後に建てたので、フローリングやリビ

皆さんの家のフローリングやリビング、天井を見せて。俺の家は、戦後前後に建てたので、フローリングやリビング有りません。何で、このような天井が減っているの?何で、このような天井にしないの!やる気が無いの!また、この天井を見て、どう思いますか?

Aベストアンサー

古い日本家屋のようですね。
現在では色々な新建材が出来て、逆におたくのような家は建てられないでしょう。
耐震耐火性の優れた家を建てるでしょうね。
やる気の問題ではありません!

Qショートパットを入れるには

ラウンド経験が少ないのが原因かもしれませんが、ショートパットを結構はずしてしまします。

この前はスコア89のうちパットが43でした。
特にむずかしくないショートパットを4,5回はずしてしまったのがもったいなかったです。だいたい90くらいのスコアの場合、パット数はどれくらいの人が多いでしょうか?

それと1mほどのショートパットを打つ時もスパット(目印)を見つけるべきでしょうか?打つ方向にボールの線をあわせていますが、スパットを目標にすることも併せてやるべきですか?

Aベストアンサー

短いパットは、アドレスしたときにカップが目の端に入ってきます。
パットの瞬間に、本能的にカップを見てしまうのが原因ではないでしょうか。
当然身体が早く立ち上がり、引っかけになる可能性が多くなります。

短いアプローチショットでも同じ事が言えますが、インパクトの瞬間に反対方向を見るくらいの気持ちで顔を残してみて下さい。
球の行方を顔を上げて見るのでなく、右側(右打ちの場合)下からボールの行方を追うような形のフォロースルーにします。

余りお勧めできませんが、もう一つの方法としてインパクトの瞬間にカップの方向を見て身体が立ち上がる事を想定して、初めから身体をカップの方に向けておく逆療法も有ります。
スタンスをオープンに構え、ボールとカップを結んだ線を目で確認しながらパットをするのです。
パターで球をヒットすると言うより、パターヘッドでボールをカップに送る感覚です。
短いパットだからとフォロースルーを取らないでパターヘッドを止めてしまうと、インパクトの瞬間に方向が変わる事が多くなります。

なお、パット数が43と言う事はスリーパットが多いという事ですが、ファストパットを確実にカップに届かせ、寄せる事が必要です。
それにはまず距離感が大切です。ロングパットのラインが読み切れず左右にはずれる事は仕方有りません。
よほど読み間違いをしない限り、距離さえ合って居ればスリーパットの可能性は低くなります。
ラインを気にしてしっかり読む人は多いですが、上り下りや芝目の正逆を以外と見落としがちです。
まず距離の合うファーストパットが出来るように練習して、ラウンド36パット以内に成るように頑張って下さい。

余談になりますが、ボールの線を目標に合わせる事は余り意味のない事だと私は思います。
僅か数センチのボールラインを目標に向けても、数メートル先にはどれほどの誤差が出るかを考えれば、ほとんど意味を成さないからです。
それよりも、頭の中で描いたラインにボールを送り出して乗せる方が重要で、いかにフォロースルーでパターヘッドが目標ライン方向に出るかの方が大事です。

短いパットは、アドレスしたときにカップが目の端に入ってきます。
パットの瞬間に、本能的にカップを見てしまうのが原因ではないでしょうか。
当然身体が早く立ち上がり、引っかけになる可能性が多くなります。

短いアプローチショットでも同じ事が言えますが、インパクトの瞬間に反対方向を見るくらいの気持ちで顔を残してみて下さい。
球の行方を顔を上げて見るのでなく、右側(右打ちの場合)下からボールの行方を追うような形のフォロースルーにします。

余りお勧めできませんが、もう一つの方法と...続きを読む

Qキッチンリフォームの際のフローリングの傷

先日キッチンの水漏れに伴いリフォームをしました。その際、冷蔵庫を外に出して作業をし、作業が終わり、冷蔵庫を戻す際にフローリングをひきずり、傷が残ってしまいました。リフォーム屋に苦情をいい、フローリングの傷を直してもらうことになったのですが。。。最初は一部張替えと言っていたのですが、5年も前に立てられたマンションのフローリングだと色がない。。と言い出し、傷部分を補修するというのです。フローリング部分をめくって補修できるようなものなのでしょうか?
実はキッチンのリフォームもいい加減で信用ができないといったところです。しかし今さらリフォーム屋をかえることもできず・・

Aベストアンサー

建設会社で営業やってます。
フローリングの貼り替えは、諦めたほうが良いと思います。
フローリングは、その部分を剥いで、新しいものを、とはいきません。フローリングは横方向、縦方向に継いであります。また、端部は壁の下に入っているので、結果、部屋の大部分を剥ぐことになりかねません。
確かに、業者の言うように、焼けたフローリングとの、色ムラということも発生するかと思います。

では、どうするかというと、やはり補修ということになります。
方法としては、ハンダコテのようなもので、色付きのロウのようなものを、色合わせしながら、溶かし傷を埋めるということになります。
傷の大きさは分かりませんが、この方法で補修し、ワックスをかけると、ほぼ目立たなくなります。

新築マンションにおいても、お客様に引き渡すまでに傷つけてしまう事は、多々あります。
しかし、貼り替えることは、まずありません。
上記の補修で、目立たなくなり、お客さんも気付かないですし、お客さんに指摘された傷をこの方法で直せば、ほぼ100%納得して頂けます。

Qこどのも擦り傷が治らない

子供(6歳)10日ほど前に膝を少し広範囲に擦りむきました。
絆創膏を張り替えたりお風呂に入ったりするたびに出血してしまい、
今だにかさぶたができません。どうすれば早く治るでしょうか。

最初の頃傷パワーパットを使いましたが、
粘着部分でかぶれてしまったので
今はデリケートスキンタイプの絆創膏を貼っています。
お風呂は冬場なので一日おきにいれています。

少しづつ出血しないようになってはいますが、
スイミングもお休みしなければならず困っています。
(膝なので防水絆創膏も綺麗に貼れなかった)
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

No.2です。

小児科は、内臓の内科的治療を専門とする診療科なので、
整形外科か皮膚科にしてください。

また、かさぶたにこだわっているようですが、
湿潤療法とは、そもそもかさぶたを作らない治療方法です。

かさぶたとは、血液や浸出液が固まったもので、
その内側が湿潤状態になって、新しい皮膚や肉が形成されるのです。
しかし、その新しい皮膚や肉が形成される前に、
痒くなったりして、かさぶたが取れてしまうと、
また、最初から、からぶた作りからはじめなければなりません。
湿潤療法というのは、そのかさぶたを作らずに、
湿潤状態を作り出す方法です。

いわゆる民間療法では、ラップなどを使いますが、
医療現場では、ちゃんとした薬を使います。
だから、医師に治療してもらってくださいと申し上げているのです。

Qフローリングの傷防止対策

お世話になります。
仕事柄、戸建て住宅やマンションに作業でお邪魔する事が時々ありますが、床がフローリングや大理石での場所で作業する時はとても気を使います。
ドライバやペンチ等の工具を使用しますが、誤って落下させようものなら当然傷付いてしまいます。
なので、立っての作業もしくは脚立使用での作業スペース半径1~2mに毛布や幼児用プレイマットを敷いて作業していますが、やはり心配です。
そこで質問なのですが、現在使用している毛布や幼児用プレイマット等以外で収納簡単で(丸める、折り畳む等でコンパクトに収納可能)軽量、工具重量レベルの落下衝撃に優れていて繰り返し使用出来る、身近な養生アイテムは無いものでしょうか?
コルクマットや絨毯生地の小面積カーペットなどが丈夫そうに思いましたが取り回しに難ありの気がします。
皆様のたくさんの御意見やアドバイスを頂ければ幸いでございます。
何卒宜しく御願い致します。

Aベストアンサー

私も仕事がらお客様の家に行って作業することがあります。
私は、薄いゴム形状の敷物を使用しています。(厚さ3ミリ位)
ホームセンターで切り売りしているので、お好きなサイズで使用できます。収納も丸く畳んでヒモのマジックテープで止めれば、持ち運びも楽ですし重宝しています。材質がゴムなので雨の日も大丈夫だし、水を使う作業でも問題ありません。
色々試したが、個人的にはこれが一番良いと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング