親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

群馬県の信越本線(高崎~横川)は複線ですね。
一時間に一本程度なんですけどね。

ところが埼玉の川越線は単線ですね。
一時間に三本程度ですけど、大丈夫?

どうして、田舎なのに信越本線は複線にしたのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

既出ですが、信越本線は新幹線開業前まで、東京-長野の大動脈でした。

特急も走っていましたし。
でも新幹線開業で変わりました。
横川-軽井沢が廃止になり、高崎-横川がローカル線として残ったのですね。
それで現在に至ります。ですから単線でもいいような本数であることには間違いはないでしょう。ただ経費がかかるのでやらないだけでしょうね。

川越線は元々非電化のローカル線だったのです。
しかも川越-東京は東武鉄道が結んでいるし、大宮を経由して東京に行く人もそうはいなかったのですが、埼京線の開業で変わりました。
埼京線の大宮以遠と川越線をドッキングさせて、ほとんどひとつの路線みたくしたのです。
その時に複線電化すれば良かったのですが、元々3~4両編成のディーゼルカーが走るところに、10両編成の電車が1時間に3本走ることになったのです。
だから、輸送力はこれで充分と判断したんでしょう。1時間間3本なら単線でもなんとかなるので、電化だけして単線のままにしたと思います。
ところが、埼京線開業後に川越線の乗客は増えていきます。
このままだと1時間に6本くらい走らせてもいいくらいになるかもしれません。
そうすると複線化もありえるかもしれませんね。

それから、変わったところでは御殿場線があります。
実はこの路線。昔は全線で複線だったのです。何故かと言うと、熱海-函南の丹那トンネル開業前まで東海道本線だったのです。
と言うわけで、全線複線電化で旅客から貨物まで大量の列車を捌いていましたが、丹那トンネル開業後に東海道本線はこちらのルートに変更。御殿場線は一気にローカル線になってしまいました。
その後、しばらくは複線で運転してたんですが、単線運行にして、余った線路を他路線に転用したため、単線となりました。
いまでも御殿場線には複線時代の名残の施設が見られます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

複線だったところが単線に変わったところもあるのですね。

川越線って昔はディーゼルが走っていたのですね。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/11 20:10

九州新幹線が開業して、本来幹線である鹿児島本線の一部がJR九州から切り離されて「薩摩オレンジ鉄道」として生まれ変わり、旅客列車が電車からディーゼルカーに置き換わって再出発した例もあるように、列車を走らせるのに電力経費の負担は大変なものです。


首都圏はほとんど直流による電化がなされている為、単線から複線に切り替えるには線路用地ばかりでなく、場合によっては変電所の用地も必要になります。これらに必要な投資額が十分回収できるだけの旅客収益が上げられるかどうかですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

鉄道ってたくさんお金がかかるのですね。
鉄道運営って大変ですね。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/11 20:24

#2です。



川越線の電化ですけど、埼京線開業のついでという意味合いが強かったりします。
埼京線の開業に際して問題になったのが、車両基地をどこにおくかということでして、埼京線沿線には土地がありませんし、赤羽線(赤羽~池袋)時代に使っていた池袋では容量不足。そこで大宮から伸びていた川越線沿線に車庫用地を求め、合わせて全線電化した次第です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、川越線の電化は埼京線の開通によって、ついでにされたことなんですね。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/11 20:20

↓わざわざお金かけて複線から単線に変更することなんてあるんですかね。




それよりも川越線なんてローカル線の中のローカル線です。No.3の方がすでに詳しく説明されてますが、私も電化する前の川越線に一度乗ったことがあります。
電車じゃなくディーゼル車っていうやつですね。
東武線と競争する為にJRが本来大宮まででいいところを川越まで乗り入れてあげますって程度でしょう。

それと川越も田舎だからですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

川越って田舎だったのですね。
大宮に近いから、結構都会だと思っていました。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/11 20:16

理由はすでに出ているとおりですね。


単線を複線にするのに費用がかかることは、考えるまでも無くわかると思いますが、複線を単線にしてもけっこう費用がかかります。まず、正面衝突をしないような信号設備にしなくてはなりませんし、踏み切りも、一つの線路では片側からしか列車が来ないもとして設計されてますから、両側から来てもよいように改造しないとなりません。また、駅のポイントは意外と高く、さらに保守に費用がかかります。また、今まで複線だった区間が同じ列車の本数で単線になると、1本のレールの上を走る列車の数は倍になるという事ですから、線路の傷み方は激しくなり、保守費用がかかります。単線になるから保守費用が半減するわけでなく、2/3とか4/5とかにしかならないのです。ポイントの数によってはかえって高くなるかもしれません。

そういうわけで、以前は複線にするほどの列車があった線区が列車の本数が減ったといっても単線に戻すことは少ないのです。

北海道や北九州の炭鉱地帯の路線でも、今では列車が非常に少ないにも関わらず、複線のままで使われている区間があります。ただ、こういう区間では、災害復旧の際に単線化してしまった区間もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

単線に戻すにも金が必要になるのですね。
複線は利率が上がれば増発もすぐにできますからね。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/11 20:13

長野新幹線が開通するまでは、信越線は東京と長野を結ぶ大動脈の一つでした。

当然複線にするだけの需要があったのです。

新幹線の開通で、ローカル線に転落しましたけど単線にするとなると多額の費用が掛かりますし、メンテナンス的にも極端に大きな差があるわけではありませんので、複線のままにしているわけです。

一方の川越線ですけど、1時間に片道3本程度でしたら交換駅の設置状況にもよりますが、単線でも間に合う列車本数です。
交換駅の設置間隔にも寄りますが、1時間当たり片道5本程度までは単線でも列車をさばくことは可能です。
1時間当たり片道の列車本数が3~4本を越えますと、複線化の是非が検討されますけど費用の問題もありますので、簡単にはいきません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

一時間に3本ぐらいなら可能なんですね。

新幹線を開通させると、他の路線が衰退するのですね。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/10 20:43

信越本線、横川から先、軽井沢までつながっていました。

新幹線はありません。そのときは幹線として多くの列車が走っていました。そのために複線になっています。
もっとも、今は単線でも十分でしょうけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

軽井沢までつながっていたが、新幹線の開通により廃線になったのですね。
前は特急も走っていたらしいですね。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/10 20:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大宮駅に5番線・10番線・12番線がないのは何故?

2005年4月より通勤で大宮駅を使ってます。
最近気づいたのですが、5・10・12番線が見あたりません。
何故ですか?
昔はあったのでしょうか。
はじめからないのでしょうか?
ない理由を教えてください。

Aベストアンサー

4番線と6番線の間にあるのが5番線、
9番線と11番線の間にあるのが11番線。
いずれも、貨物用の待機線なので、ホームがないだけ。

12番線は11番線の反対側です。ホームが使われていないだけ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%AE%AE%E9%A7%85_(%E5%9F%BC%E7%8E%89%E7%9C%8C)

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%AE%AE%E9%A7%85_(%E5%9F%BC%E7%8E%89%E7%9C%8C)

Q通学定期の経路変更はどういうとき可能ですか?

今年から大学に通うのですが、最寄り駅から大学駅までいくつか経路があります。そのうちの2つまで絞ったのですが、どちらがいいのかわかりません。片方は時間がかかるのですが安い、片方は早いですが高いです。どちらも経路としては可能ということです。

そこで質問ですが、経済的理由などで年度途中に安いほうの経路に変更は可能でしょうか?

Aベストアンサー

通学定期券は自宅最寄り駅相当から学校最寄り駅相当まで「合理的な経路」に限って発売されます。(最短に限りません。)
距離的最短・時間的最短・料金最安・乗り継ぎ等の利便性などで判断されることが多いようです。

学校に許可を取る必要は爪の先もありませんよ。「通学証明」さえあれば通学定期券は買えますので、学校で「通学証明」を発行してもらえば、あとは希望の経路の定期券を(もちろん発売条件に適合していれば)買うことが出来ます。

私は鉄道会社に正社員として勤めたことがありませんから一般人として回答しています。

Q東海道新幹線のスラブ軌道化について

東海道新幹線が高速化できない理由として、最小曲率半径とバラスト軌道のことがよくいわれます。

曲率半径の変更は莫大な土地の買収や工事を伴い、しかも予算と時間がものすごくかかるので現実問題として無理なのは分かります。ただ、素人からすれば、スラブ軌道化は夜に工事したり、どうしてもダメなところはほんの少し運転停止するなりして、何とか出来そうにも思えてしまうのですが、問題視されつつこれが実現化しないということはやはり何かが難しいんでしょうね。

何でスラブ軌道に変更に変更されないのか、詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

 スラブ軌道化も工事が大変ですが、それ以前に「スラブ軌道にしたから高速化が可能」というわけでもないという問題があります。バラスト軌道でも高速運転は可能で、添付写真のとおりフランスのTGVの各路線はバラスト軌道が中心で、東海道新幹線も軌道の種類に関係なく、もう少し曲線主体であればより高速な運転が可能になっていたかと思われます。

 スラブ軌道のメリットは、雪に強い(スプリンクラーで遠慮なく水をまける)、狂いが生じにくいので保守費用が低減できるというもので、そんなことから関が原だけはスラブ軌道にすればよかったなんていう話は良く出てきますが、工事が大変なので行われていません。保守費用の逓減については、重幹線でスラブ軌道でも狂いが生じるような場所だと、一旦狂いが生じた時にその修正にバラスト軌道以上の手間がかかるので、列車運行本数の多い東海道新幹線でスラブ軌道が最適かどうかには異論もないわけでもありません。軌道ではなく、路盤を一部コンクリート化して、その上をバラスト軌道にするという方法がいいのかもしれませんが。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:LGV_Est_Pomponne_01.jpg

 スラブ軌道化も工事が大変ですが、それ以前に「スラブ軌道にしたから高速化が可能」というわけでもないという問題があります。バラスト軌道でも高速運転は可能で、添付写真のとおりフランスのTGVの各路線はバラスト軌道が中心で、東海道新幹線も軌道の種類に関係なく、もう少し曲線主体であればより高速な運転が可能になっていたかと思われます。

 スラブ軌道のメリットは、雪に強い(スプリンクラーで遠慮なく水をまける)、狂いが生じにくいので保守費用が低減できるというもので、そんなことから関が原だ...続きを読む

Q中央東線の単線区間(諏訪湖付近)

いつも利用して思うのですが、なぜあの辺だけ単線区間が残っているのでしょうか?沿線人口もそれなりに多く、歴史的に断続的に複線区間を増やしてきた中央東線としては早期に複線化してもおかしくないと思うのですが。。。(想像では、沿線住民の反対運動か何かあったのでしょうか?)

Aベストアンサー

岡谷駅~下諏訪駅~上諏訪駅間~茅野駅の途中までの単線ですね。

岡谷駅~下諏訪駅間は、複線化にする為の土地もあり,そのための一部高架になっています。
(30年ほど前に、岡谷駅~塩尻駅のトンネルと複線化で、反対運動があったか解決)

問題は、下諏訪~上諏訪間です。
上記の岡谷駅~塩尻間の解決した反対運動の頃から、複線化の話合いがあります。
地図で見ても判るとおり、下諏訪~上諏訪間間は、山と諏訪湖の間が非常に狭い所を、線路が通っています。
諏訪湖の上を橋とか、現線を高架複線化、半地下の複線化、完全地下の複線化で、計画が具体的になりません。
上諏訪駅の前後は、諏訪湖の堆積物で地盤が弱く、また、高速の諏訪インター付近の国道バイパスにも反対運動があります。
諏訪市街地から茅野市にかけては、特に地盤が弱く、ここに国道バイパスも絡んでしまっています。
線路は路盤の土盛りを鉄板で挟んで沈み込まないようにしているし、国道は、波打っているほど、地盤が弱いところです。

国交省とJR東日本とも、地元の意見がまとまらない等の長年の地元への不信感、工事費の高騰・地元負担等で、話合いが始まらないです。


最近は、国道バイパスが諏訪湖と諏訪インターの中間あたりで、山へ曲がってトンネルに入ります(トンネル入口に断層がある)。
トンネルは、下諏訪町の諏訪大社の春宮付近で地上に出て、現在の岡谷バイパスとR142のトンネルで接続予定で計画されています。
岡谷バイパスも、数年前に完成し、諏訪方面のバイパス計画を待っているところです。


回答を読み返しても、まとまりのない文章ですいません。
要は、国道バイパスと絡んで、反対運動、地盤の弱さ、線路化の工法、土地利用の方法、国交省・JR東日本の地元の複線化の意見まとまり具合の様子見、負担費用等が複雑に絡んでのびのびになっています。
国道バイパスの計画案が端緒になって、JRの複線化も進めばいいと思います。

岡谷駅~下諏訪駅~上諏訪駅間~茅野駅の途中までの単線ですね。

岡谷駅~下諏訪駅間は、複線化にする為の土地もあり,そのための一部高架になっています。
(30年ほど前に、岡谷駅~塩尻駅のトンネルと複線化で、反対運動があったか解決)

問題は、下諏訪~上諏訪間です。
上記の岡谷駅~塩尻間の解決した反対運動の頃から、複線化の話合いがあります。
地図で見ても判るとおり、下諏訪~上諏訪間間は、山と諏訪湖の間が非常に狭い所を、線路が通っています。
諏訪湖の上を橋とか、現線を高架複線化、半地下...続きを読む

Q長野211系、新潟E129系となった理由

タイトルの通りなのですが
田町や高崎の211系が首都圏での運用から撤退したときに
長野と新潟地区に転属すると言われていました。
長野地区は211系の転用が行われましたが新潟地区は新車のE129系の投入が発表されました。
長野側の立場で言えば新潟は新車で長野は中古…

長野と新潟とで使用車両が分かれた理由を教えて下さい。

Aベストアンサー

これは「ワンマン運転」が原因ですね。

211系はそのままではワンマン運転ができませんので、
すでにE127系でワンマン運転がなされている新潟には
要改造でもったいない・・・ということが理由の筈です。

松本地区にもE127系が転属してワンマン運転が始まり
ましたが、定着してない上に、中央線で首都圏まで足を
延ばす運用がかなりあるために、211系でいい、という
判断があったかと。それに他の回答者さんも言われた
「新幹線開業まで車両の組み合わせをあまりいじりたく
ない」という面の考慮も否定はできません。

ちなみに211系の転用は「そのまま潰す位なら、115系と
取り換えて保守費を削減したい」という後ろ向きな理由だ
という点も了解してください。松本地区で本格的にワンマン
運転が始まる場合、E129系の追加投入は十分にあり得
ます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング