商法上の小会社として来月株主総会を開く予定です。
その際、招集通知といっしょに以下の様な委任状用紙を同封し、
委任状を取り付けようと思っているのですが、法律上の問題がありますでしょうか?

私は株主XXXXXを代理人と定め、下記のの権限を委任します。

平成XX年XX月XX日開催のXXXX株式会社第XX回定時株主総会およびその継続会または延会に出席し、議決権を行使する一切の件

招集通知には決議事項として「貸借対照表、損益計算書および損失処理案承認の件」
と「第X号議案取締役X名の選任の件」とだけ表記し、添付書類は貸借対照表、損益
計算書、営業報告書、利益処分案、監査報告書謄本(小会社なので本来必要ではあり
ませんが、一緒に送付します)、委任状です。小会社ですので参考書類は添付せず、
従って、取締役候補者の氏名、略歴などの情報無しに委任状を取ろうと言う行為に
違法性があるでしょうか?

商法を「委任状」と「委任」と言う言葉で検索したのですが、株主総会における株主の
委任についての条文は発見できませんでしたが、これについてはどの法律によって
規定されるのでしょうか?

よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 「委任」は私法実体法(民法・商法など)の一般法である民法643条以下に規定されいます。

委任状は委任したという法律行為を書式化して明確にしたものです。委任状は委任内容が明確にわかれば問題ありません。したがっ
て、法律の上では書式に制限はありませんが、定款で代理人を株主に限る旨、記載がなく、かつ委任状を所定の書式以外認めないのであれば、問題あると思われます。取締役候補者の氏名、略歴などの情報無しに委任状を取ることは違法ではありませんが、親切ではないと思われます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自治会総会における委任状について

自治会総会における委任状の効力について伺います。
(1)議案が具体的(人事案件)に提案されていない中で、委任状による議決権の効果。
(2)委任状に記名した委任者又は代理者でも、総会当日に参加できるのか。
(3)委任状を書いた委任者又は代理者が、総会当日に、委任状の取り消しや撤回ができるのか。
(4)総会当日において委任状を取り消すには、どうすればよいのか。

Aベストアンサー

1)議案が具体的(人事案件)に提案されていない中で、委任状による議決権の効果。

 具体的な委任状における記載次第です。

(2)委任状に記名した委任者又は代理者でも、総会当日に参加できるのか。

 理論的には,委任を解除したうえで,できます。


(3)委任状を書いた委任者又は代理者が、総会当日に、委任状の取り消しや撤回ができるのか。

 理論的には可能です。

(4)総会当日において委任状を取り消すには、どうすればよいのか。

 受任者に対し委任を解除する旨を伝えて,かつ,総会の主催者に委任を解除した旨を伝えて下さい。

Q株主総会の委任状をさらに委任することは可能ですか?

定時株主総会を召集するのですが、代表取締役が欠席することになってしまいました。
すでに株主には召集通知を送り、委任状は集まってきているのですが、すべて「代表取締役に委任する」という形になっています。
代表取締役が欠席する場合、代表取締役は株主から委任された議決権をさらに他の取締役に委任する、というのは法律上問題があるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

でも良く考えると

代表取締役が欠席でも・・・委任者が委任されて議決権の賛否を決定すれは問題ないです

代表取締役は事前に賛否を委任されているのだから行使しれは良いのです

行使して欠席すれは良いのです

Q自治会総会における委任状のあり方

自治会総会の委任状の取扱いについて、自治会各班長が班内で委任状をとりまとめ、総会開催時若しくは開催前に提出するといった場合、欠席者(委任状提出者)は委任状を各戸1枚でなく、連名で委任状を出すといったことができるものでしょうか。本質的に委任状とは、欠席する会員が1枚の委任状を提出することで総会に参加し票の賛否を問うことができるものであると認識しております。因みに、会則の中には、その位置づけが明確にありません。

Aベストアンサー

1枚の委任状に複数の人が署名することは、何ら問題がありません。署名者の意思に反しなければ有効です。
しかし、委任者は、連署を断って、単独の委任状を書くこともできます。
一般慣行として定着していることですから、会則に載せる必要はないでしょう。もし会則に載せる場合、連署を強制すれば、その条項は無効と考えられます。
なお、委任状には被委任者を明記しなければなりません(特定個人、議長、執行部など)。

Q株主総会の招集通知(299)、株主総会参考書類及び議決権行使書面の交付

株主総会の招集通知(299)、株主総会参考書類及び議決権行使書面の交付等(301、302)

何を質問していいのか、自分でも分からないのですが…

この辺りの条文が、書面による召集とか、電磁的方法による召集とか、召集通知と株主総会参考書類や議決権行使書面をいっしょに送ったり?とか、(301II)と(302I)や(302II)の違いというか、この辺りの流れが、条文を読んでてもわかりません。

この辺りの手続的な流れを教えていただけたら助かります。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは

手続き的な流れと言われると、少し困ってしまうのですが、
それぞれの条文の趣旨を簡潔に書きたいと思います
(原則のみ書きます。例外的なものを書くと膨大な量になるため)

まず第299条の趣旨は、
株主に株主総会に出席と準備の機会を与えるために、
ある一定の時期までに、召集通知を発することを定めたもの

なお、そのために取締役会設置会社では、
計算書類、事業報告等も併せて発することが定められていて、
取締役会非設置会社では、もともと株主に経営が関与していることが
予想されるので、要件が緩やかであり、取締役会の召集手続きと同じです

300条は299条の召集手続きを省略できる例外を定めたもの

301条及び302条は、
「株主総会に出席しない株主が、書面/電磁的方法によって議決権を行使できる
と定めているとき」(298条第3項、第4項)は、通知だけでなく、
その議決権を行使するための書面、電磁的な方法(投票用紙のようなもの?)、
及びその参考資料の交付を定めたものです

(厳密性は失うが、噛み砕いて書けば、
原則は、出席した株主だけが議決権を行使できるので、
参加を呼びかけるだけでよいが(?)、
株主全員が株主総会に出席する/できるわけではないので、
出席しないでも、議決権行使できる場合があって、
その場合には、議決権行使するために必要なものも、
交付してあげてね、ということ)

参考になれば幸いです

こんにちは

手続き的な流れと言われると、少し困ってしまうのですが、
それぞれの条文の趣旨を簡潔に書きたいと思います
(原則のみ書きます。例外的なものを書くと膨大な量になるため)

まず第299条の趣旨は、
株主に株主総会に出席と準備の機会を与えるために、
ある一定の時期までに、召集通知を発することを定めたもの

なお、そのために取締役会設置会社では、
計算書類、事業報告等も併せて発することが定められていて、
取締役会非設置会社では、もともと株主に経営が関与していることが
予想されるので...続きを読む

Q委任状の有効期限について

委任状の有効期限についてご存知の方、教えてください。

委任状に有効期限はあるのでしょうか。

例えば、5月3日付の委任状は現在も有効になるのでしょうか。

Aベストアンサー

 委任状という紙に有効期限はありません。

 委任状は,委任契約に基づいて,何らかの法律行為をすることを委任していることを示す書面ですから,その元となった委任契約が続いている間は有効,委任契約が終了した場合には無効となるということです。

 ですから,委任状の有効性に疑問があれば,委任者に直接確認することが本筋ですし,重要だということになります。

 ただ,委任状を示されて,その委任状の有効性を疑うような事情がないという場合には,委任契約が実際には終了していても,その受任者とした取引が有効とされることがあります。

 これを逆に委任者の立場からいうと,委任契約をして委任状を出した以上は,委任契約を止めるときには,委任状を回収しないと,思わぬ事態になるおそれがあるということになります。

Q株主総会欠席者への委任状の扱い

弊社は未上場の取締役会設置株式会社です。
今回総会が間近に迫っており質問をいたします。
弊社の代表取締役は止むを得ない理由で総会を欠席することとなり、他の取締役Aに対して権利の委任をしております。
一般株主の中には委任状に代表取締役の氏名を書き入れて委任している場合がありますが、この場合、欠席者に対する委任という事で委任した者の議決権は無効扱いとなるのでしょうか。
それとも受任者である代表取締役がAに対して委任をしているので、代表取締役に委任した者の議決権もAに委任されるのでしょうか。

Aベストアンサー

条文の規定がないけど、 他人に任せることはできない。とされています。

Qローン業者が作成する公正証書作成嘱託委任状について。

ローン業者が作成する公正証書作成嘱託委任状について。
はじめから公正証書を作らずに委任状で済ますのは、公正証書だとお金がかかり委任状だとお金がかからないからでしょうか?
この委任状は公証人役場で作る必要はないのですか?
公正証書作成の費用はどれくらいかかるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

補足で回答します。
ご指摘のように,ローン業者が借り主から委任状を取り付けておき,その後,この委任状で公正証書を作って差し押さえ手続きをすることが過去ありました。

この弊害を防ぐため,2年前の法改正で,ローン業者は,借り主から公正証書作成の委任状を取得することが禁止されたのです。また,代理人の選任に関与してもならないことになりました。改正前であれば,ローン業者が,あらかじめ借り主から取得しておいた委任状により自分の従業員を借り主の代理人にして公正証書を作成することがよく行われていましたが,法改正後はこれが禁止されました。

ですから,現在では,ローン業者が委任状を取得すること自体禁止され,この禁止ににもかかわらずこの委任状で公正証書を作ろうとしても,公証人は絶対にその嘱託を受けません。
この意味で無意味な委任状と書いたのです。

ただし,強制執行認諾文言のない委任状であれば,ローン業者はこれを借り主から取得して公正証書を作成を公証人に嘱託できますが,およそ,強制執行認諾文言がない公正証書ではせいぜい証明力が強い借用証という程度の意味しかありません。

補足で回答します。
ご指摘のように,ローン業者が借り主から委任状を取り付けておき,その後,この委任状で公正証書を作って差し押さえ手続きをすることが過去ありました。

この弊害を防ぐため,2年前の法改正で,ローン業者は,借り主から公正証書作成の委任状を取得することが禁止されたのです。また,代理人の選任に関与してもならないことになりました。改正前であれば,ローン業者が,あらかじめ借り主から取得しておいた委任状により自分の従業員を借り主の代理人にして公正証書を作成することがよく行わ...続きを読む

Q株主総会での決議事項について議決権を有しない株主には、招集通知を出す必

株主総会での決議事項について議決権を有しない株主には、招集通知を出す必要はないのでしょうか?その根拠は、種類株主総会に関する会社法325条という理解でよいでしょうか?これは、6月の定時株主総会でも同じでしょうか?(定時株主総会なのに、種類株主総会というのに違和感を感じるので。)よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 会社法298条2項において「株主(株主総会において決議をすることができる事項の全部につき議決権を行使することができない株主を除く。次条から第302条までにおいて同じ。)」となっていますので、会社法299条にいう株主には議決権を行使できない株主は含まれない、ということになると思います。

Q委任状について

カテゴリをどこにすればいいのかわかりませんが役所などに持っていくようの委任状なのでここに書きます。
このたび委任状を書いてもらい書類を取りにいくのですが
委任状に押す印(委任者が押す印)はどんな種類の判子なのでしょうか?
また、委任状は役所に渡すのでしょうか?見せるだけでしょうか?
見せるだけならいろいろ回るので使いまわそうかと思います。

Aベストアンサー

 委任者が会社の場合は代表権のある役職者の社印を押して提出します。個人の場合は重要な書類なら実印とこれを証明する印鑑証明が必要になりますが、戸籍謄本などの取得の場合は三文判で構いません。
 委任状の使い回しは不可能でしょう。委任状にその用途が明記してありますからね。

Q株主総会の委任状について

非公開会社の総務担当です。
親会社に対して株主総会開催の案内書類等を送ろうとしているのですが委任状と議決権行使書をどう扱うべきかご教示ください。
委任状と議決権行使書はそれぞれ送るものですか?
また、委任状について調べてみると委任状に総会議案に対する賛否を記載するようになっている書式があったのですが、株主本人が賛否を付けたものを受任者が持って代理出席するための書式なのでしょうか?

Aベストアンサー

そんなケースは親会社が株式のほとんどを所有していませんか?
欠席するはずがありません。
社長が訪問して持っていくくらいしたらいいです。
当然他に送る案内書類、委任状、議決権行使書を届けますよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報