生物兵器について調べています。
やはり、詳しく乗っているサイトを教えて下さい。
お願いします。

A 回答 (1件)

 この質問では、「生物兵器を作りたいので調べています。

」と誤解される恐れがあります。
 調べる目的を書くなど、質問を修正したほうがいいと思います。
 一旦、管理者にこの質問を削除依頼して、改めて誤解されない文面で質問された方が宜しいかと思います。
私の思い過ごしでしたら、お詫び申し上げます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ごもっともです。
誤解を招く記述であったと思います。
マナー違反ですね・・・。
申し訳ありませんでした。

学校の生物の授業でプレゼンテーションをするための資料に使います。
もちろん歴史や現在の状況などが知りたいのであって、
決して・・・。
でも誤解を招く事は痛感しました。
本当に申し訳ありませんでした。
削除はどうすればよいのでしょうか?

お礼日時:2000/12/30 22:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q攻撃が開始されたら、フセインは生物兵器と核兵器使いますか?

  残念ながら戦争はもう避けられないと思います。
  戦争に突入した時、フセインは生物兵器と核兵器使うのでしょうか?
  みなさんはどう思われます?

Aベストアンサー

No.1の方の紹介したHPにある「フセイン亡命」は、現実性
のある選択肢です。
ただし亡命するかどうかはフセインの胸一つであり、土壇場
になるまでどうなるかは分からないでしょう。

同様に、破れかぶれになったフセインが生物兵器・化学兵器・
核兵器を使用する可能性も0ではありませんが、戦後処理
でフセインが国際裁判に引きずり出される時、大量殺戮兵器を
使用すると本人にとって不利な材料となります。

ただ一つ言えることは、核兵器や生物化学兵器を使用した
ところでイラク軍が形成逆転する可能性は薄く、アメリカ
の敵愾心を高めるとともに、国際世論から完全に捨てられる
結果となります。

フセインが、どこまで理性を保ち続けられるかがポイントに
なりそうですね。

Q生物兵器としての天然痘

バイオテロとして天然痘ウイルスが用いられるだろうと言う話を良く聞きますが、数あるウイルスの中で、なぜ、特に天然痘なのですか?

Aベストアンサー

一般人の感染者がある期間いないと「克服した」気になります。1977年(日本は1956年)最後の感染者。
そこで天然痘は事故(故意かもしれないがそこは秘密)でもれる以外の被害はないということになった。
ウィルス保有しているのは大手の国だけです。

ここらが本当に管理十分なら「生物テロ」はないです。どこかの国がひそかに保管していれば「可能性はあります」。40年間保管ね(おいおい)
そんなコストかけるより、盗み出す、買収して分けてもらうのが確実です。

ワクチンは主要国では「上位の人」分くらいはありそうです。また全世界にばら撒く能力あれば怖いが局地的ならウィルスは足りるでしょう。4日以内でいいのだから。

だいいち、一度かかった人には関係ない(^^)
これには異説あって予防接種の効果は10年弱とか。まゆつばだけど、ね。
どっちが正しいかはテロやってみればわかる。
予防接種で死ぬ人は自然にかかる人より多かったが、医療関係者は失業恐れて知らん顔した!

Q生物化学兵器は黄砂と共にやってくる?

今、日本に来ている黄砂はイラクの砂が来ていると聞きました
今年は今 中国では黄砂は起きていないそうです。

心配なのはイラクが今起こっている強風の中で
生物化学兵器を使ったとしたら
日本に飛んでくるのでは・・・と心配です

イラクの市民が窓に「目張りを」しても
シェルターに隠れていても
空気より重い生物化学兵器は入り込んでくるそうです

黄砂と共に呼んできた生物化学兵器は日本上空から舞い降りてくると
考えられませんか?
心配です
どなたか回答をお願いします。

Aベストアンサー

ちょっと冷静に考えてみてください。
黄砂はイラクからきている砂、としてもイラク以外の周辺国から来ている
砂の方が多いですよね。
それに、生物化学兵器を使った地域の砂、となれば、尚の事少なくなります。
しかも、それらの砂が日本に到達するまでに生物化学兵器(結局は薬物ですね)
が変質したり、拡散したりして実質的に無害化されてしまう可能性が高いです。

又、この戦争で生物化学兵器を使ったからといって、例えば今年の秋頃に
生物化学兵器まみれの砂が日本に大量に降ってくるわけではありません。

正直なところ、イラクのアブナイ生物化学兵器(の混じっているかもしれない砂)よりも、
路上での喫煙や車の排ガスの方がはるかに危険性は高いですよ。

Qアメリカによる太平洋上での生物兵器実験について。

太平洋上でアメリカが生物兵器の実験をしているということを聞きました。
鳥インフルエンザといわれているウイルスや、一時期大流行したSARSなどもみんなアメリカの生物兵器実験によるバイオハザードだと聞きました。
本当でしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。疑問の内容は概ね良好な感性に感じます。世間では殆どが立ち入らないか、受け流す領域ですし。

ただ、ここで質問しても貴方の納得する回答は望めないと思います。それよりもネットで溢れる情報の中からあなたの感性を優先した選眼にて判断するべきです。核心を突いた情報は確実に存在しますので。

インフルエンザはじめ、エボラウィルス、エイズウィルス諸々・・・。これらが自然に発生して感染していると思っている幸せな部類に入りたいのであれば私の回答は無視して結構です。

731部隊に始まった細菌兵器は今もなお現代と言う時代で何故か生き続けています。それがどのような機関で、もしくは国家・集団で何故実験されているのか?後は貴方が探求すれば答えは見つかるはずです。

関連事項ではケムトレイルと言うものがありますので、興味がありましたら調べてみましょう。資本主義に関わらず成功者(勝ち組)ほどこのような事実からは目をそむけるようです。何故なのか?はそれも含めて支配側の意図による事象です。

Q核兵器の代用となりうる日本の兵器

原発には当然、核兵器の問題も絡んで来ますが、核兵器の代用となり、原発を捨てても日本が持つことの出来る代用兵器というものは無いのでしょうか。例えばサリンと聞けばイメージがすごく悪いですが、世界各国が核兵器という大量破壊兵器を持っている以上、日本も貧者の核兵器と言われる化学・生物兵器でも持てば良いのでは無いでしょうか。脱原発後の日本が持ち得る核兵器の代用となる兵器を教えて下さい。

Aベストアンサー

日本が化学兵器や細菌兵器などの大量破壊兵器を製造保有すれば各国から「テロ国家」扱いされるでしょうね。
そこまでする意味はあるのでしょうか?
現在日本が各国との国交を閉じて北朝鮮のような国になったら存在すら出来ないでしょう。
日本は食品やエネルギーなど多くの物を輸入に頼ってます。
これらが断絶したら半年も持たないでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報