三国志が好きで関連の漫画を探しています。名前だけ聞いた事があるのですが、「爆風三国志・我王の乱」とは一体どういった漫画なのでしょうか。本屋さんで一回も見かけた事がなく、私の周りの友達は漫画を読まない人がほとんどなので全く情報源がありません。ガテン系(ってどういう意味なんでしょう?わからないんですが…)の人向き、とかどこかのHPに書かれていましたが…。とても気になります。どなたか読んだ事のある方、私にご感想を聞かせて下さい。お願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 日本のヤクザものみたいな三国志です。

原作:川辺優 漫画:山口正人 日本文芸社刊
判りやすさと漢(おとこ)っぷりだけで描かれる三国志でしょうか?
 漫画ゴラクっていう青年誌というか成年誌に連載中だそうで、単行本も少なくとも15巻くらいは出てるハズです。

 ガテン系っていうのは、就職情報誌ガテンからきてます。主に肉体労働系の情報誌らしいです。
 漢臭い、汗臭い漫画、ってトコでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 こんばんわ!お返事ありがとうございます。^^

 ガテン系の意味を初めて知りました…。最近まで就職活動していたので色々就職情報誌は買ったりしていましたが、そんなの見た事ない…@@;どこに売ってるんでしょうか…。気になります…。

 漢(おとこ)の汗臭いドラマは好きなので興味が湧いてきました。成年誌連載っていうのもちょっとHそうでわくわくですね!

 大変参考になりました!ありがとうございました!

お礼日時:2002/03/11 23:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q原子爆弾の殺傷力について

原子爆弾が爆発した時の人に対する殺傷力は、熱戦、爆風、放射線、放射性物質が主だと思うのですが、これを順序付けすると、どうなるでしょうか?

中性子爆弾で無いのだから、熱戦、爆風の威力の方が放射線を上回ると思っていたのですが、下記のURLを見ると放射戦
の方が殺傷力が高いようにも思えます。実際、どおうなんでしょうか?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%82%A4%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88_(%E6%88%A6%E8%A1%93%E6%A0%B8%E5%85%B5%E5%99%A8)

Aベストアンサー

結論から申しあげると「核爆弾の威力によるだろう。」というのが妥当な答えかと思います。

核爆発から出る熱線・爆風・放射線については、研究によって、
核爆弾の威力から、おおよその加害半径が推定できるようになっています。

以下のURLの下段にある要約表を参照してください。
ある威力・ある高度で核爆発があった場合の被害半径が一覧になっています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A0%B8%E7%88%86%E7%99%BA%E3%81%AE%E5%8A%B9%E6%9E%9C
(なお、広島の原爆「リトルボーイ」の場合、威力は15~20キロトン(kT)で、爆発高度は当時の軍のマニュアルから567mに設定されていただろうといわれています。)

この概要表から分かることは、威力が上がるほど、爆風・熱線の加害半径の方が放射線の加害半径よりも大きくなる、ということです。
20kTでは、だいたい爆風・熱線・放射線とも大体半径数kmですが、20MT(つまり威力1000倍)では、爆風・熱線は10倍の数十kmになるのに、放射線は数kmのオーダーのままです。
また、逆に広島よりも威力が低い1kTでは、放射線の加害半径の方が若干上回っているようにも見えます。
このように、核爆弾の加害半径は威力によって違うということです。

さて、質問主がURLで張られているデイビークロケットですが、これは20T(0.02kT)の出力しかありません。
前述の概要表のとおり、「威力が下がると、放射線の加害半径のほうが、爆風・熱線を上回る」傾向にあるならば、
Wikipediaの「殺傷要因の大半は放射線」というのも間違いではないと思います。
威力が小さいため、相対的に爆風・熱線よりも放射線の加害半径の方が大きくなった、ということなのだと思います。

なお、殺傷力の順序付けですが、推定は難しいものがあります。
(なにしろ実戦経験が2回しかないので。もちろん、広島と長崎です。)
が、NHKが1998年に放送した「原爆投下・10秒の衝撃」という番組で、爆発直後の詳細なシミュレーションを行っています。
(参考→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9F%E7%88%86%E6%8A%95%E4%B8%8B%E3%83%BB10%E7%A7%92%E3%81%AE%E8%A1%9D%E6%92%83)
この番組では、「およそ被爆死亡者の20~30%が熱線による瞬間的なやけどが死因になっただろう」と分析しています。
(※ただし、直撃的にやけどで死んだのか、それともやけどを受けた後、予後が悪く死んだのかは番組を直接視聴していない自分には分かりません。)
(詳しくは、前記URL「核爆発の効果」の「人体に対する相乗効果」参照)

以上、ご参考まで。

結論から申しあげると「核爆弾の威力によるだろう。」というのが妥当な答えかと思います。

核爆発から出る熱線・爆風・放射線については、研究によって、
核爆弾の威力から、おおよその加害半径が推定できるようになっています。

以下のURLの下段にある要約表を参照してください。
ある威力・ある高度で核爆発があった場合の被害半径が一覧になっています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A0%B8%E7%88%86%E7%99%BA%E3%81%AE%E5%8A%B9%E6%9E%9C
(なお、広島の原爆「リトルボーイ」の場合、威力は15~20キロ...続きを読む

Qbl漫画についてです。 キチク、エンカウントというbl漫画が欲しいのですが、近所の本屋には売ってませ

bl漫画についてです。
キチク、エンカウントというbl漫画が欲しいのですが、近所の本屋には売ってませんでした。
親には隠してるので通販などでは買えません。
そこで質問です。
「キチク、エンカウント」は大きい本屋などに行けば売っているのでしょうか??
また売ってなかったら、どうすれば購入できるのでしょうか。
どうしても欲しいです。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

本屋さんで取り寄せをお願いすれば手に入ると思います。

Q戦艦大和の機銃の爆風覆い

大和型戦艦のみに装着されていた機銃の爆風覆いの左右への旋回動力はどうしていたのか教えて下さい。
覆いの無い機銃は旋回手がハンドルを回して動かしていますが、大きな爆風覆いは人力では動かないと思いますので。

Aベストアンサー

電動のようであったようです。
電動の機銃座はあったと書物にはありますから。ただ、大和型に使われていたかどうか定かでない。翔鶴型に使われたらしいので多分使われたのではと思います。
機銃射撃装置というのがあって、双眼鏡で敵機を捕捉、その座を電動で回し、そのパルス分を機銃座に送って同じ方向を向けさせるという物です。仰角もできたようなので、初期の機銃座については電動であったと思われます。これは機銃座全体が動くようで、機銃が乗ってる座を砲塔のように回していたようです。つまり、主砲とほぼ同じような装置にしていたと思われます。

(後期の副砲を外し、対空兵装を強化したあとの機銃は全て覆いもなく手動だったと思われますが)

Qおすすめの少年、青年漫画 最近漫画をもっと読みたいと思い始めたので、面白い漫画を教えてください。

おすすめの少年、青年漫画

最近漫画をもっと読みたいと思い始めたので、面白い漫画を教えてください。
少年か青年でお願いします。
少女はごめんなさい、やめてください。
どうからお願いします。

Aベストアンサー

「MIX」;あだち充

あの明青高校の25年後、再び双子(?)の兄弟がやってくれるか。現在単行本9巻まで発売中です。\(^o^)/
ちなみに、40過ぎのおじさんです。懐かしくて。今集めてます。(漫画を買ってあつめるなんて数十年ぶり。)「タッチ」を知らなくても大丈夫です。是非、お勧めです。

Q爆発による殺傷について

こんばんは★

爆発でひとが殺傷するときについて質問なんですが、
爆発の空気の衝撃波?でひとは殺傷するものなんでしょうか。

例えばガス爆発など明らかに赤い炎と煙が混じったような
感じの爆発なら熱によるダメージがあるでしょうし、
手榴弾とかなら粉々になった金属片で殺傷するのが目的らしいですね。

でも小さいころは爆弾によるダメージは、漠然と空気の衝撃で殺傷する
んだとか思ってました。
実際のところどうなんでしょうか。
爆発の規模にもよると思いますが、体が倒されるくらいのことはあっても
空気の衝撃波で体が粉々になるようなことってあるのでしょうか。
また熱や飛び散る破片以外で爆弾による殺傷ってどういうものがあるのでしょうか。

あまり実用とはかけ離れた質問なので、もし気が向いたらでいいので
回答お待ちしております。

Aベストアンサー

 ダイナマイトなどの火薬のみだとすると、空気中ではあまり大した影響を他に及ぼせません。仮にダイナマイトを手に持った暴漢が「爆発させるぞ」と脅したとしても、屋外であれば少し離れていれば特に危険はありません。怪我をする、最悪死ぬのはダイナマイトを手にした暴漢だけです。

 液体や気体が完全に気体となるとして、1気圧だと2000倍くらいまでで(絶対温度に比例した膨張はあるが、膨張するときに温度は下がってしまう)、ダイナマイト1本がそれだけの気体に一瞬にして膨張したとしても、至近距離でない限り大した影響はありません。

 しかし、屋内、特に狭い室内だと非常に危険です。屋外で大丈夫だったのは、爆発で膨張したガスを遮るものがなく、かつ爆発してできた気体の体積がそれほどでないからです。少し離れれば、音は凄いですが風すら感じない程度でしかありません。しかし、狭い室内だと室内の気圧を一気に上げます。瞬時に何気圧も上がり、ドアやガラスを破って瞬時に気圧が下がるため、生身の人間は破壊されてしまいます(特に1気圧の空気で満たされている肺が問題)。

 戦争などで屋外(特に平坦地)殺傷、広域破壊を目的とする場合、屋外については、仰るように金属片などを火薬に混ぜこんで威力を出します。外側を覆う金属も同様の役割を果たします。あるいは、高温で燃焼する化学物質を主体にして、高温の炎が広い範囲を焼くようにしたものもあります(ナパーム弾、焼夷弾等)。

 しかし、洞窟などで周囲が壁になっていれば、単なる爆発でも広い範囲で高い殺傷力があります。手りゅう弾などの屋外向けの爆弾でも威力はありますが、破片の飛散ではなく気圧の急変が殺傷力となります。曲がりくねった通路で破片が届かなくても、気圧の急変は爆発地点と通じている広い範囲に届くからです。

 しかし、爆発の温度とエネルギーが桁違いであれば、屋外であっても単なる爆発が直下を高温で焼き払い、さらに爆風で広域を破壊します。核兵器ですね。

 ダイナマイトなどの火薬のみだとすると、空気中ではあまり大した影響を他に及ぼせません。仮にダイナマイトを手に持った暴漢が「爆発させるぞ」と脅したとしても、屋外であれば少し離れていれば特に危険はありません。怪我をする、最悪死ぬのはダイナマイトを手にした暴漢だけです。

 液体や気体が完全に気体となるとして、1気圧だと2000倍くらいまでで(絶対温度に比例した膨張はあるが、膨張するときに温度は下がってしまう)、ダイナマイト1本がそれだけの気体に一瞬にして膨張したとしても、至近距離でな...続きを読む

Q昔読んだ漫画をもう一度読みたくて

昔読んだ漫画をもう一度読みたくて
探したいのですが、 タイトルが分かりません。
どなたか分かる方がいたら教えてください。
宜しくお願いします。

・主人公のところにある日宇宙人が来る(宇宙船が墜落)
・それはウサギみたいな宇宙人
・他の宇宙人に追われて地球にきた。
・少年との約束でいじめっ子達に宇宙船を見せようとしたが、
 追ってきた宇宙人にみつかり殺された。
・ところがクラス1ぼーっとしている奴に乗り移っていた。
・口癖は、にんじんを食べると元気になる。最後に葉っぱを食べるのが最高さ。
・15年以上前だったと思います。

どうぞヨロシクです。

Aベストアンサー

こんばんは。
タイトルのみですみません。
「ぼくのヤフー」か「おれのヤフー」だと思います。
私の記憶では「おれのヤフー」だったんですが、過去ログでみるとどうやら「ぼくのヤフー」が正解のようです。

「ヤフー」という主人公の漫画
http://gtubo.gpoint.co.jp/qa3700013.html

「おれのヤフー」と「ぼくのヤフー」
まったく別の作品なのか、同じ作品なのか。個人的にすごく気になる所です。

有力な情報が寄せられるといいですね。

Qナイフの殺傷力の評価基準は?

秋葉原における先日の事件の報道で「殺傷能力の高いナイフ」という表現がしばしばなされていますが、
ナイフの殺傷力とはどのように評価するものなのでしょうか?

改造エアガンが問題になったときは、その「一定の殺傷能力」が杉板の貫通力で示されていたようです。
刃物にはこのような基準がありますか?

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1314934758

また、凶器とされる「ダガーナイフ」は包丁や鉈に比べてどのくらい殺傷能力が高いのでしょうか?

Aベストアンサー

ついでですが、日本刀は片刃であるからこそ、あの時代劇の名台詞
「峰打ちじゃ、安心いたせ。」
という台詞が生まれたのです。(正義の味方はたとえ敵といえど、殺さずに退治する。)
両刃だったらこうは行きません。

さらに横道にそれた回答、失礼しました。

Q昔読んだ漫画(手塚漫画?)を知りたい

20年ぐらい前の小学校の頃に近くの整骨院の待合室にあった漫画をまた読みたいんです。
手塚治さんの漫画だったような気がするのですが、違うかもしれません。
内容は近未来SFで少年が主人公です。未来の街の住人は少なく、ある日少年が空をみあげると以前にみた雲だということに気が付きます。父親、もしくは育ての親(いかにも博士みたいな人)に相談し、そのうちにその父親がここは擬似社会だみたいなことを白状する。
といった内容です。
断片的な記憶ですみませんがわかる方いらっしゃいましたら、教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

(株)手塚プロダクション公式サイトでお探しになるといいですよ。

参考URL:http://ja-f.tezuka.co.jp/manga/sakuhin/chronological/1945.html

Q銃弾に殺傷能力があるのはなぜですか?

塾の理科の先生が、余談で「銃弾の先端には溝があって、それがあるから殺傷能力があるんだって」と言っていました。

そういえば火縄銃の弾って球形だったような気がします。であれば火縄銃には殺傷能力がなかったことになってしまいます。

そもそも銃弾に殺傷能力を発生させる要因は何なんでしょうか?気になるので、教えてください。

Aベストアンサー

>銃弾の先端には溝があって
恐らくダムダム弾のことかと(とうの昔に製造がオワットルので事実上銃弾の先端に溝があるなんて事は有り得ない、同様の効果を持つ先端に凹レンズ状のくぼみがある弾丸は現在も存在するが・・・)、防弾着を貫通できないので必ずしも殺傷能力が高いとは言えない(軍用にはハーグ陸戦条約において使用が禁止されている)

殺傷能力は標的の肉体に発射された銃弾の持つ運動エネルギーを伝える事が肝要であり、標的が防弾着を纏っているならば装甲を貫通する必要があるが、銃弾が肉体を貫通しては銃弾の運動エネルギーを伝えきれないことになる、最近は防弾着は貫通しても肉体は貫通しない銃弾(対人スチール・コア弾など)が開発されている

火縄銃と現代の銃弾を単純に比較は出来ませんが、ゼロ距離で相手が防弾着を身に付けていないのであれば火縄銃の方が殺傷能力は高いでしょうね、かなり特殊な条件ですけど(をれ以外の条件だと火縄銃が劣るかな)

Q漫画版ゲッターロボを読むとしたら最初に読むものは

今更ながら、コミック版のゲッターロボを読もうと思います。
コミック版についてひと通り調べてはみたのですが、最初の単行本はもう売られていないそうです。
確認のために質問をさせていただきますが、 
サーガがゲッターロボの完全版と捉えていいのですか?

Aベストアンサー

ゲッターロボのコミック版のメインストーリーを読むなら、ゲッターロボサーガでOKです。
最初の「ゲッターロボ」(TVの「ゲッターロボ」と「ゲッターロボG」に対応、単行本によっては
後半が「G」タイトルで出版されているものもある)、「ゲッターロボ號」(同タイトルのアニメに
対応するが内容は大きく異なる)、その両者をつなぐために後から描かれた「真ゲッターロボ」
を含んでいます。若干の描き足しもあります。(絵がまるで違うのがご愛嬌)
その後に描かれた「ゲッターロボアーク」もサーガの一環ではあるのですが、第一部完の状態で
石川先生が亡くなってしまいました。
他の方が描かれた「ゲッターロボ飛炎」はアークとは別の號の続編という立場のようです。
アニマル嵐の「偽書ゲッターロボダークネス」はリメイク的立場ですがパラレルですね。
永井先生の「デビルマン対ゲッターロボ」は……まあどうでもいいや(ヲイ)
あと石川先生のゲッターでは学年誌版も以前に単行本になっていますが、基本これもパラレルなので
コミック版ゲッターロボのメインストーリーとしてはなくても問題ありません。(が、いろんな意味で
面白いのでどこかで入手されたらお勧めします)

ゲッターロボのコミック版のメインストーリーを読むなら、ゲッターロボサーガでOKです。
最初の「ゲッターロボ」(TVの「ゲッターロボ」と「ゲッターロボG」に対応、単行本によっては
後半が「G」タイトルで出版されているものもある)、「ゲッターロボ號」(同タイトルのアニメに
対応するが内容は大きく異なる)、その両者をつなぐために後から描かれた「真ゲッターロボ」
を含んでいます。若干の描き足しもあります。(絵がまるで違うのがご愛嬌)
その後に描かれた「ゲッターロボアーク」もサーガの一環...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報