来年の3月もしくは3月以降まで有効期限があるディズニーのチケットが欲しいのですが、手に入れる方法はないでしょうか?
スポンサーチケットのようなものは有効期限が長いようですが・・・・。

出来ればネットオークションは避けたいのですが、あとは金券ショップを探し歩くしかないでしょうか?

少しでも心当たりのある方、お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ディズニーストアのチケットカウンターにて


1デーパスポートのオープン券(日付指定なし)
を購入してはどうでしょうか?

参考URL:http://www.disneystore.co.jp/ticket/index.html
    • good
    • 0

#2です。


ディズニーストアや現地での購入でも、日付の入っていないオープン券なら差額は不要です。インフォメーションセンターにも念のため確認をして、間違っていませんでした。
もっと正確に説明しますと
日付指定券の場合、9/1以前に購入でも9/1以降の日付指定なら新料金です。
日付指定なしの場合、8/31までに購入すれば旧料金、9/1以降に購入すれば新料金です。
日付指定なしの場合で日付ありに変更する場合には、利用日によって料金が決まります。利用日が9/1以降なら変更手続する日にちに関わらず差額が必要です。

ですので、1年以内に行く予定があるなら、8/31までにオープン券を買っておくと若干お得です。
スポンサー優待パスや株主優待は元々料金設定がないものなので、9/1以降の利用でも差額を取られることはありません。
差額が取られるのは、日付や期間が入っていて、右上に額面が書かれているもので、指定された日にちや期間外に利用する場合です。
ただ、9/1をすぎると優待券もオークションや金券ショップでの相場が上がると思いますので、お早めに購入されることをお勧めします。
    • good
    • 0

質問者さんは今からチケットをお探しになるということは、9月の値上がり前に手に入れたいということでしょうか?



値上がり後差額を支払う必要がないのは、スポンサーパスポートと株主優待パスポートの2種類です。
スポンサーパスポートの方が金券ショップではあまり売っていないので、ネットオークションしかないと思います。(現在1番起期限の長いもので来年の7月31日)
株主優待パスポートは結構金券ショップで売っていますが、やはり入場制限がかかると入れないデメリットはあります。

その他、ディズニーストアで買うという手もありますが、これは差額を支払わなくてはいけないですし、今からですと日付変更手数料(200円)がかかります。

質問者さんの購入目的はわかりませんが、参考になればと思います
    • good
    • 0

あと、OLCの株主優待券というものもあります。


金券ショップでは比較的多数出回っています。
(株式をやっている人はTDRの収益力・ブランド力自体は興味があってもTDR自体には興味がない人が多いのでしょうね。)

前回配布の分はチーデーのイラスト入り(来年1月末まで)と、ミッキーのイラスト入り(来年6月末まで)の2種類がありますので、注意してください。
あと、他券種には変更できませんし、入場制限がかかれば入場できませんのでこちらも注意してください。
(それがご心配なら、ディズニーストアで1年有効のものを買われたほうが無難です。)
    • good
    • 0

普通にTDR窓口かディズニーストアなどでオープン券を買えば、購入から1年間の有効期限ですよ。


ただし入場制限すると入れないチケットです。
制限しそうな日にいく場合は日付指定にしたほうがいいですが、日付指定にしても購入から1年以内であれば200円で日付の変更ができます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング