スピーカーコードの被覆を、中の芯を傷つけずに(芯まで切ってしまわないように)ヒュルッときれいにむくいい方法を教えてください。またそのような道具か何かあったりすれば知りたいです。

A 回答 (6件)

道具を買わない場合。

カッターで軽くビニールに切れ目を入れておいてライターであぶります。ビニールが燃えたら濡れたぼろ布を被してつまんで引き抜く。乱暴ですがお手軽です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど…。伺ってみるものですね。
有難うございます。

お礼日時:2006/08/16 02:48

ワイヤーストリッパーを使用されることをお勧めします。



100円ショップ・ホームセンターなどでも販売されています。
参考URLを付けておきました。
http://esearch.rakuten.co.jp/rms/sd/esearch/vc?s …

ホームセンターなどで販売されているもので、ワイヤーストリッパーなど多目的に使用できるものが販売されています。
是非、手元に置いておいておきたい工具の一つです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。

お礼日時:2006/08/15 16:41

一応、「ワイヤーストリッパー」という専用の工具があります。


以前は、プロ用で高かったのですが(3000~10000円以上)、最近は100円ショップでも。

但し、線材太さがわかっていること。

http://www.hozan.co.jp/catalog/nippa_penchi/wire …

http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/todays_go …

http://store.yahoo.co.jp/digital-kaden/c5c5c0dfb …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。

お礼日時:2006/08/15 16:41

カッターナイフで芯線まで届かないように注意しながら、


被覆に軽く切れ目を入れてから、
コードをそのまま軽く曲げます、
そうすると切れ目部分が裂けてくるから(被覆によっては銅線が見えるぐらい裂けるのもある)、
裂け目を確認したら次の部分にまた少し切れ目を入れて曲げる事を繰り返します、
裂け目が一周したら引っ張る、
これで芯線に傷を入れずに被覆を剥く事ができます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。

お礼日時:2006/08/15 16:43

コードを台に置き、カッタの刃を被覆に押し付けて、


心線を傷つけないように力を加減しながら、
くるっとコードを回すと、被覆に一回り切り込みを入れられる。
専用の道具としては、ワイヤストリッパがあります。

参考URL:http://www.rakuten.ne.jp/gold/seasonproshop/cat_ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。

お礼日時:2006/08/15 16:43

ニッパという道具があります。

それも、皮膜をむくための小さな穴の付いたのがあります。そこにあてがって向くと簡単に芯だけが残ります。
小刀ででもできます。皮膜を板の上において、上から小刀の歯の部分でコロコロとまんべんなく傷をつけて、ある程度いったところで引っ張ると、芯だけが残ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。

お礼日時:2006/08/15 16:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q4芯SPケーブルで2つのスピーカーを鳴らしたい(車載スピーカー)

チャンネルデバイダー/マルチアンプを使用することなく、1つの出力に4芯SPケーブルを接続して、バイワイヤリング的に2つのスピーカーを同時に鳴らしたいのですが以下の方法で問題ないでしょうか?
またAのスピーカーにアッテネーターを挟めば多少の音量調整は可能になりますでしょうか?

装着位置等:
A.ダッシュボード上(音場補正目的)
  AURA SUND 8cmフルレンジ(4Ω86dB)
B.フロントドア(メインスピーカー)
  BEYMA 13cmコアキシャル(4Ω90dB)
Aは上向き設置です。フロントガラスに輻射するため補正目的で使用します。
補正用ということもありあえてAとBの能力差(音量差)のあるスピーカーを用意しました。

結線方法:
1.ヘッドユニット→4芯SPケーブル
2.4芯のうち1系統をAスピーカーに接続
3.残る1系統をBスピーカーに接続

意図:
古欧州車をリフレッシュしながら使っています。自前で作業しますのでマウント/インストールに際しては補修改造を最小限に押さえます。
ドア・スピーカーの位置がダッシュボードとほぼ同じ高さなので、あえてセパレートスピーカーを使用せずコアキシャル+音場補正を想定しました。
ヘッドユニットは4chアウトの純正(アルパインのOEM)です。そのうちフロント出力を使いAとBのスピーカーで仮想3Wayとして鳴らしたいと考えています。すでにリア出力はクロスオーバーを介して2WAY+サブウーハーで使用していますのでフロント出力しか使えません。

インピーダンス等、電気系知識が乏しいので、
詳しい方にご教授いただければと思います。
アドバイス宜しくお願いいたします。

チャンネルデバイダー/マルチアンプを使用することなく、1つの出力に4芯SPケーブルを接続して、バイワイヤリング的に2つのスピーカーを同時に鳴らしたいのですが以下の方法で問題ないでしょうか?
またAのスピーカーにアッテネーターを挟めば多少の音量調整は可能になりますでしょうか?

装着位置等:
A.ダッシュボード上(音場補正目的)
  AURA SUND 8cmフルレンジ(4Ω86dB)
B.フロントドア(メインスピーカー)
  BEYMA 13cmコアキシャル(4Ω90dB)
Aは上向き設置です。フロントガラスに...続きを読む

Aベストアンサー

Front Channnelに二系統のSPが接続され、各々が4ohmsなのでAMPにとっては2ohmsの負荷になります。
通常Car Stereoは4ohmsが定格となっていますので、それを下回る負荷となり、発熱が増え保護回路が動作し音が切れると言う事態になります。
据え置き(家庭用)であれば、筐体が大きく放熱が出来ますので無理させれば実用になることも考えられますが、小さな筐体にAMPを4個搭載しているCar Stereoでは、2ohmsの負荷は避けるべきと考えます。
また、ダッシュボードとドアのスピーカーに一本の4芯を2芯ずつ割り当てるとなりますと、行き先が離れておりますので4心ケーブルの場合、長い距離シースを剥いで4本撚りを全て解き2本ずつと言うことになりますので、ケーブル本来の音質は保証できません。
各々のSPにケーブルを接続し、Car Stereoに接続するところで、ダッシュ、ドアの配線を合わせて接続しなければなりません。ただし、二つのSPのインピーダンスが8ohmsであることが条件です。

Qスピーカーケーブルと普通のVCTF2芯等のケーブルとは違うのですか?

スピーカーケーブルと普通のVCTF2芯等のケーブルとは違うのですか?
スピーカーの配線に使うケーブルはスピーカーケーブルという商品名のものでなければならないのでしょうか?
例えばホームセンター等で売られている「数10円/1m」程度のスピーカーケーブル、
もしくは10万程度のコンポに付いているスピーカーケーブルを使わずに、
同程度の導体断面積の家電や電気機器に使用される2芯ケーブルを使用すると音が変わったり機器に悪影響が出たりするのでしょうか?

Aベストアンサー

ここでスピーカケーブルの話を出すと、だいたいこうなっちゃいますねぇ。
私は、VCTFケーブルもスピーカ用に好んで使ってますよ。ちょっとくらいのウンチクより、芯線が太い方が絶対にコンディションは良好なので、安く太い線を使える方が良いという考え方。

専用ケーブルとの違いは、おおむねNo.5のご回答で当を得ていると思います。

ケーブルが違えば音が変わる…という話は、私も真っ向から否定はしませんが、実際に「なるほど」と思うのは、私の経験ではトータル百万円からするごついオーディオシステムと、そういうシステムを据えるにふさわしい「オーディオルーム」を設えている様な環境の超金持ち宅に限りますね。そこまでいけば、メーター1万円もするスピーカケーブルだと、確かに露骨に音が変わります。

なので
・別に「スピーカケーブル」と銘打っていないケーブルでも、必要な芯線太さがあれば問題ない。
・10万円程度のコンポのスピーカケーブルとの比較なら、同程度以上の芯線太さがあれば、安いVCTF等でも全く問題ない。
・10万円程度のコンポなら、電気機器用のケーブル使ってもわかるほど音は変わらないし、機器に悪影響は無い。
(むしろ、コンポに付いてくるケーブルが粗悪なら、電気機器ケーブルの方が良くなる可能性の方が高い)

です。

ここでスピーカケーブルの話を出すと、だいたいこうなっちゃいますねぇ。
私は、VCTFケーブルもスピーカ用に好んで使ってますよ。ちょっとくらいのウンチクより、芯線が太い方が絶対にコンディションは良好なので、安く太い線を使える方が良いという考え方。

専用ケーブルとの違いは、おおむねNo.5のご回答で当を得ていると思います。

ケーブルが違えば音が変わる…という話は、私も真っ向から否定はしませんが、実際に「なるほど」と思うのは、私の経験ではトータル百万円からするごついオーディオシステムと、...続きを読む

Q4芯のスピーカーケーブルの接続は対角でいい?

http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20020422/onkyo.htm

モンスターケーブルのSPケーブルを買いました。
4芯は初めてなのですが確か対角を合わせて繋ぐようなことを聞いたことがあります。
良いのでしょうか?

Aベストアンサー

2対カッド型ケーブルは対角のワイヤーが平衡関係になりますので,対角を接続するので正解です。

Q卓上サイズで小音量でもきれいに音が出るスピーカー

120cm×60cmの机の上で、MacBook Proともう1枚ディスプレイ(モニターアーム使用予定)につなげるPCスピーカーを探しています。
 
希望としては、上記2枚につながりつつ、以下のような感じです。
・机の大きさ上、小さいスピーカーの方が良いです(故にパッシブスピーカーでアンプ使うのはつらい?)
・隣の部屋に迷惑をかけないように、小音量でもきれいに音が出るスピーカーが良いです(小音量にするほど高音域/低音域が人間には聞こえづらくなる仕組みは知ってはいるのですが、まだましなという意味で)
・ロックもクラシックも聞くので偏りのない味付けが良いです
・予算はトータル10万以下であれば大丈夫です
 
調べた結果出た候補としては以下があります。
(1)クリプトンのKS-1HQM(小音量だと音が良くない?筐体が小さいのが良いが、(小さいので当たり前だが)低音は弱いらしい。)
(2)DALIのZENSOR1(小音量でも音が良いらしい。ただし、120cm×60cmの卓上には大きいのが難。アンプも必要。)
(3)ヤマハのNS-PF7(小音量でも音が良いとWEBに書いてあった。筐体が小さいのが良いが、(小さいので当たり前だが)低音は弱いらしい。かなり昔のモデルだがたまにヤフオクにある。)
 
小さくて、低音もそこそこ出て、小音量でもきれいに音が出る、なんて都合のいいスピーカーなんてないとは思いますが、そこそこのバランスのものでも良いので探したいと考えています。
(2)は試聴できますが、(1)(3)はできないのが難しいところです。
他にもいいのがある等、何でもアドバイス頂ければありがたいです。
よろしくお願いします。

120cm×60cmの机の上で、MacBook Proともう1枚ディスプレイ(モニターアーム使用予定)につなげるPCスピーカーを探しています。
 
希望としては、上記2枚につながりつつ、以下のような感じです。
・机の大きさ上、小さいスピーカーの方が良いです(故にパッシブスピーカーでアンプ使うのはつらい?)
・隣の部屋に迷惑をかけないように、小音量でもきれいに音が出るスピーカーが良いです(小音量にするほど高音域/低音域が人間には聞こえづらくなる仕組みは知ってはいるのですが、まだましなという意味で)
・ロッ...続きを読む

Aベストアンサー

小音量でも比較的バランスが良いものとなると、やはりBOSEでしょう。アンプ内蔵型の場合、音量に合わせて自動的に聞き取りやすく調整する機能を搭載しているので、細かいことを考えずに使えます。

ただ、メーカーの傾向として、人工的に聞き取りやすい音に調整するというか、細部は捨象してエッセンスだけ聞かせるので、これを良しとするかどうかで評価が分かれます。好きだという人もいますが、「どことなく嘘っぽい」と感じる人も少なくありません。もっとも、著名なミュージシャンでも高く評価する人はいるので、文字通り十人十色です。

KS-1HQMは、これはこれでかなりクセの強いスピーカーだと思います。聞いたときの部屋の影響もありそうですが、中低域の一部が欠落して、その下の低音だけが鳴っている感じで、「サイズの割にブリブリバフバフ鳴ってるけど、すごくわざとらしい」印象を受けました。中高音はきれいですが、若干甘い味付けがあるように思います(おそらく、使われているスピーカーユニットの個性です)。

NS-pf7は、やや実験的な製品という気がします。低音はサイズ的に出ないものと割り切った上で、理論上は箱が共振しない方が良いのですが、敢えて共振させることで「楽器的に」鳴らそうという設計です。古い記憶なので不確かですが、弦楽器は「らしく」聞こえる反面、それ以外の音はかえって不自然になっていた気がします。

ZENSOR1より小型だと、

・Combridge Audio S20
http://naspecaudio.com/cambridge-audio/s20/

・tangent EVO
http://www.porcaro-line.co.jp/tangent/evo1.html

辺りをお勧めします。アンプは、「アンプ一体型のUSB-DAC」などを利用すれば良いでしょう。

小音量でも比較的バランスが良いものとなると、やはりBOSEでしょう。アンプ内蔵型の場合、音量に合わせて自動的に聞き取りやすく調整する機能を搭載しているので、細かいことを考えずに使えます。

ただ、メーカーの傾向として、人工的に聞き取りやすい音に調整するというか、細部は捨象してエッセンスだけ聞かせるので、これを良しとするかどうかで評価が分かれます。好きだという人もいますが、「どことなく嘘っぽい」と感じる人も少なくありません。もっとも、著名なミュージシャンでも高く評価する人はいるの...続きを読む

Qオーディオスピーカーについて詳しい方にお聞きします。 スピーカーは昔の高級スピーカーのほうが最近物よ

オーディオスピーカーについて詳しい方にお聞きします。
スピーカーは昔の高級スピーカーのほうが最近物より優れている気がしますがどうなのでしょう?以前の機種で良いと思うスピーカーとか有りましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

真空管アンプが全盛だった時代に作られたスピーカーはアンプ側の少ないパワーを補うために能率が現代のスピーカーよりも高く作られています。JBLパラゴンが良い例でしょう。96dbという数値は質の良いアンプでさえあればパワーが無くても良く鳴ります。現代のパワーに余裕があるアンプで駆動してやれば目の覚めるような音が出るのも頷けます。実際に良く音が出るスピーカーですし。私は好きですよ。

ですが、現代のスピーカーと比べて優れているかと言われると……必ずしもそうではないでしょう。私は現代の技術的な進歩がもたらした高性能小型スピーカーが好きですし、それらが奏でるハイスピードサウンドは昔のスピーカーでは太刀打ち出来ない領域です。音の嗜好は人それぞれ。そういった部分での相対的な比較など無意味だと思いますが如何でしょうか。あるのは純然に好きか嫌いかであって、性能的な優劣では無いと思いますよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報