現在165センチ、80キロです。
2年ほど前に頑張って80キロ→67キロまで
落としました。
その時は、一人暮らしで食事制限を主に行っていたのですが、昨年実家に戻り就職をして働き出したら、
ぶくぶくと太り、現在また元の体重に戻ってしまいました。
仕事がデスクワークなので、運動不足&夏場の冷房により基礎代謝もかなり落ちたようにおもいます。
そこで、ダイエットに良いと言われているヨガ(冷え性なのでホットヨガにしようかと思っています)を始めようかと思うのですが、身体が硬い上にかなり太っているので、ちゃんとできるか不安です。
スタジオに通おうと思っていますが、身体が硬くて太っていても、ちゃんとレッスンについていけるものですか??

ちなみに、身体の硬さは、前屈をしてギリギリ床に指が着く程度です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ええと、私もかなり・・・似たような状況です。

 (;^_^A
ホットヨガを始めて2ヶ月ぐらい経ちました。
週に1回しかしていないので痩せはしませんが、とても気持ちが良くてハマっていますよ。
体の代謝が良くなり、自律神経が整って、とても健康的!(になれる気がします)

ホットヨガはホットな環境ですので、普通のヨガよりも体が柔らかくなりやすく、ポーズは取りやすいかもしれませんね。
でもいずれにしても、ポーズを取ることは絶対条件ではありません。
「無理なく、自分のペースで行う」ことが基本ですから、体が硬くてもうまく出来なくても、それほど気にすることはありませんよ。
最初から、「全員がうまい上級クラス」には通えませんしね。(笑) つまりみんなそんなに出来てませんよ。
体が硬くても太っていてもついていけますし、ついていけない時は無理をしなくていいんです。
だんだん慣れてきて、上手くなっていきますよ。

私もそうですが、太っているとちょっと恥ずかしいですよね。
でも他にもいらっしゃいますし、あまり周りを気にせず、自分のこと(自分の精神)だけに集中して頑張るのがヨガです。
まずは始めてみましょう!

あ、ホットヨガですと、特に呼吸に気をつけてくださいね。 呼吸をするのを忘れると気分が悪くなります。 大量に汗をかきますので、水分をまめにたくさん補給しましょう。
信じられないくらい汗がかけるので、ホント、気持ちいいですよー☆
(本気で痩せたければ、週に2~3回は通って、食事にも気をつけるといいでしょう)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
すこしずつ頑張っていきたいと思います。
さっそく予約をしました☆
呼吸と水分補給、気をつけます!

お礼日時:2006/08/15 00:18

強い信念があれば大丈夫です。



基本は呼吸です。呼吸だけでも効果があるのですが、それではビジネスにならないのかポーズを強調し、ヨガは用品などのファッション性を強調していますね。

※腹式呼吸は冷え性の解消にも効果があります。

他、泳げればプールで泳いだり、30~40キロ走るのもいいでしょう。30キロ走は3キロ走を10本行なうなど……できれば、ドクター・栄養士さん・プールやジムのインストラクターの指導の下で展開してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
すこしずつからだを慣らしていって、運動量を徐々に上げたいと思います。
強い信念で頑張ります!!

お礼日時:2006/08/15 00:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q身体が硬い人でもできるフィットネス dvd

ダイエットのためにDVDを見ながら身体を動かそうと思うのですが、沢山の種類のフィットネスDVDがでてるので、どれが良いのか悩んでます。とても身体が硬いのでヨガはできないのですが...分かりやすくて身体が硬い人でもできるおすすめDVDを教えてください。

Aベストアンサー

トレーシーアンダーソンのdvdは硬くても出来ますよ。
へんな?動きもないのでやりやすいと思いますし、そうきつくないので続けやすいかと。

Q身体が硬いので最近柔軟を始めたのですが・・・

身体が昔からもの凄く硬くて、人生の中で立ったまま下に手を伸ばして床に手が届いたことはありません。
座って足を開くのも、90度くらいしか足は開かず、かつ上半身は地面と垂直にもなりません。
どのようにすれば柔らかくなるのか、どなたかよろしくお願いします。わかりやすいサイトなどがあればよろしくお願いします。

Aベストアンサー

柔軟の基本は腰です。腰が入っていない(腰を立てていない)と、どんなことをやっても柔らかくなりません。

曲げる・開くのポイントは股関節です。

そして呼吸法。伸ばす時に息を吐くて、戻す時に息を吸う。

この3点の基本を先ず頭に叩き込んで下さい。



正しい前屈動画(上段)
イメージとして見て下さい(腰が入っています。最初は背中を丸めていません)
http://www.ne.jp/asahi/ballet/arisawa/art/humstrings.html


股関節、足の裏側(ハムストリングス(太ももの裏)、ふくらはぎ、アキレス腱)のストレッチをしていきましょう。
(上のリンクの下の写真)

過去の私の回答をリンクします
http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=2186555
No.2さんが言うあるあるのリンクもあります

最初はビックリするほど効果がありますが、ある程度しているとミリ単位の効果と思って下さい。
No.4さんが言うように、最終目標を意識せずに、ミリ単位の目標を作って、
あなたペースでコツコツを行ってください。

筋力と一緒で、やめてしまえば、元に戻ってしまいます。

個人でやるのであれば、1年ぐらいかかると思って、あせらずやっていきましょう。

柔軟の基本は腰です。腰が入っていない(腰を立てていない)と、どんなことをやっても柔らかくなりません。

曲げる・開くのポイントは股関節です。

そして呼吸法。伸ばす時に息を吐くて、戻す時に息を吸う。

この3点の基本を先ず頭に叩き込んで下さい。



正しい前屈動画(上段)
イメージとして見て下さい(腰が入っています。最初は背中を丸めていません)
http://www.ne.jp/asahi/ballet/arisawa/art/humstrings.html


股関節、足の裏側(ハムストリングス(太ももの裏)、ふくらはぎ、ア...続きを読む

Q身体が非常に硬い人がヨガはできる?

身体のコリなど、体調面を改善したくヨガ教室に参加したいと思っているのですが、
ものすごく硬い人は参加するのは困難なのでしょうか。硬いことがネックになって
申込を躊躇し、保留にしています。ちなみに前屈も20くらい余裕をもって地面から
指先が離れています。

Aベストアンサー

 もちろん、大丈夫です。それでも、ストレッチでもよく言われることですが、「痛気持ちいい」までで留めることが大事です。決して、完成ポーズを無理に目指さないことです。あるモデルはヨガ本のモデルを引き受けて、さまざまなポーズをしたら、椎間板ヘルニアになりかかってしまったという事例もあります。

 ただ、「身体のコリなど、体調面を改善」ということであえrば、ヨガにこだわる必要はありません。これは、太極拳を含めた気功にもいえます。

 そうしたものは、特に他に優る神秘的な効果を持っているわけではありません。事実、リハビリなどに積極的には採用されていません。ピラティスはリハビリ由来の運動で、むしろそちらのほうが効果があるかもしれません。

 コリだけ考えても、柔軟性、毛細血管量・密度、筋力、時には巧緻性、とさまざまなことが原因として考えられます。それらに有効な運動は数多くあります。習わなくても、教室に通わなくても、できるものもたくさんあります。

 適度な範囲で、有酸素運動、筋力トレーニング、ストレッチ、ラジオ体操等の非日常的な動作の運動といったことを組み合わせることを視野に入れて、身体作りプランを幅広く選択されてはいかがかと存じます。

 もちろん、大丈夫です。それでも、ストレッチでもよく言われることですが、「痛気持ちいい」までで留めることが大事です。決して、完成ポーズを無理に目指さないことです。あるモデルはヨガ本のモデルを引き受けて、さまざまなポーズをしたら、椎間板ヘルニアになりかかってしまったという事例もあります。

 ただ、「身体のコリなど、体調面を改善」ということであえrば、ヨガにこだわる必要はありません。これは、太極拳を含めた気功にもいえます。

 そうしたものは、特に他に優る神秘的な効果を持ってい...続きを読む

Q過食で4キロ太りました。。精神的な病気??

軽い過食症で何度かこちらでお世話になっています。
夏、4ヶ月くらいで4キロのダイエットに成功しました。
夏もほんのたま~にだけあったのですが、秋から過食をする回数が増え、今では部活から帰った夜や朝ほぼ毎日過食するようになり、食べてもすぐ戻る体は5キロも体重を増やしてしまいました。
菓子パン5個は余裕で入ってしまいます。食べたいと思わなくてもあるもの全て口にしてしまうのです。
過食するの理由はストレスではないと思っていたのですが、最近太ることがストレスで過食しているのでは?!と思えてきました。
たくさんたべなくても満足できていたあの頃、みんなにスタイルいいねと言われていたあの頃に戻りたいと思えば思うほど過食してしまいます。
ダイエットはやめようと思っても過食は直りません。
8月から生理がこないので明日あたり産婦人科へ行くのですが体重を聞かれたらどうしようとばかり考えてしまいます。45キロに痩せ46キロでしばらくキープされてたのですが今では1日1キロのペースで太っています。過食しても吐いたりしません。治らないのでしょうか。。涙

Aベストアンサー

こんにちは。
下剤のお話の時にも回答させていただきました者ですが、再び失礼します・・・^^;
ためにならないと思われたら、適当に流してください。
まず、今は自然な生理が無いとのことですが、体重は身長と比べて正常な範囲内ですか?
体重があまりに軽いのでしたら、体重を平均値ぐらいまで戻すことを優先させてみては如何でしょうか。
拒食症は回復期に、過食行動をとってしまうことがあるそうです。どのようなダイエットをされてきたのかが分からないので一概には言えませんが、たとえば、昨日の夜、過食してしまったから今日は朝ごはん(昼ごはん)は抜きにしよう、などということはなさっていませんか?
これをしてしまうと、またおなかが減ってその日の夜、過食してしまいます。
(ごはんを抜かなくても、嘔吐や下剤を使用するなどすれば同じことです。)
けれど、体重が増えるというのはとても辛いことですよね。
折角頑張って、我慢して我慢して減らした体重が、したくもない過食やおいしいと思えない食事で、どんどん増えていくのは悲しいことですよね。
私も、過食を始めて半年で体重が最も少なかった時の約2倍ほどになりました。
原因は痩せ願望を捨てられないことだと考えています。
また、体重の増え始めは、混乱されることが多いと思いますが、どうか落ち着いて冷静に色々なことを考えてください。

>たくさんたべなくても満足できていたあの頃、みんなにスタイルいいねと言われていたあの頃に戻りたいと思えば思うほど過食してしまいます。
このように思ってしまうということは、やはりまだ、痩せることを諦めきれていないと言うことでしょうか。
難しいことと思いますが、
・3食きちんとバランスよく、食べたいものを食べる。
・体重を計らない(1週間に1回程度にする)
・将来のことを考えて、痩せることをまずは「一旦」、けれど完全に諦める(長い目で見る)
・なるべくカロリー計算をしない
・友達や家族と「楽しく」食事をする、食べたいと思ったものを食べる
このあたりをまず、1ヵ月ぐらい守ってみてはいかがでしょうか。
とは言っても、痩せ願望を捨てるのはとても難しいことだと思います。
かくいう私も、その痩せ願望を捨てきれずに、治ることよりも痩せることのほうが重要であるという考えをもっています。
それから、食べたいものや好きなものを食べると書きましたが、基本的に間食はおやつ1箱ぐらいにとどめる、食事は食事(たとえばおやつで代用しない、なるべくダイエットクッキーなどを使用しない、など。ごはんとおかずなどが理想的だと思います。)として、その範囲内でという意味です。

>8月から生理がこないので明日あたり産婦人科へ行くのですが体重を聞かれたらどうしようとばかり考えてしまいます。
産婦人科に行って、人工的に生理を来させるのも一つの手段ですが、私個人は反対です。
というのも、体重が増えなくても(異常でも)生理が来る、ということに甘えてしまうのではないか?と考えるからです。
心が弱いからとかそういうことではなくて、摂食障害の人たちにとって最も重要なのは体重が少ないことであると言っても過言ではないと思っています。(それを望んでいるかいないかは置いておいて、です)
そんな中で、低体重のデメリットを少なくしてしまうことでそこから抜け出そうという意欲もその分そがれてしまうのでは、と思うのです。

>45キロに痩せ46キロでしばらくキープされてたのですが今では1日1キロのペースで太っています。過食しても吐いたりしません。治らないのでしょうか
一般的に、吐かない過食症は治りが早いといわれています。(私はそうは思いませんが・・・^^;)
それに、治らない病気ではありません。治すことよりも、「治りたい」という意欲を心の底から持てるようになることが難しい病気であると思います。
また、1日1キロのペースで、と書かれていますが脂肪1kgあたり、8000kcal以上の食品を食べなくてはいけません。8000kcalに、基礎代謝と、運動などで使ったエネルギーを足して、吸収されなかった分も含めて考えれば、普通は1日に1kgずつも脂肪が増えることはありません。
恐らく、急に栄養が体に入ってきたので、体がむくんでしまっているのでしょう。
(私もむくんでしまったからだを見ては、よく風呂なんかで泣きました^^;)
足首をゆびでおさえて、離すとそこが低反発まくらのようにへこんでいませんか?
もしそうなら、むくみなので、脂肪がいきなりドカンと増えてしまった、という心配はなさらなくていいでしょう。
むくみは水分ですから^^
今は混乱されていると思いますが、自分の治りたい!という意思をしっかりともてば少しずつ周りが明るくなってくるはずです。
どうしても心配のようでしたら、心療内科や精神科の医師にかかるのも良いと思います。
ただ、どうしても医者には当たり外れがあるし、病気を特に医者が治してくれるものではないので、よほどの問題が無いようでしたら自己流でも大丈夫だと思います。
インターネット上には、「吐いている」とか、「下剤や利尿剤を使っている」と書かれている方も多くいらっしゃいます。
よくよくそのような方のお話を読めば分かると思いますが、そういうことをしても、過食症はよくなるどころか悪くなる一方ですし、彼女たちもしたくてやっているわけではないでしょう。
痩せたい一心で、判断力を失ってまねをされないように気をつけてください。
過食症の患者さんの半数以上は、嘔吐や下剤乱用を行っているし、そのほうが有名なのでなかなかネット上では情報を得にくいと思いますが(本でも同じですね^^;)、
ゆっくりでいいから絶対に治してやる!という意気込みでいけたら良いと思います。
少しでもこれが39-eさんのためになれば幸いです。
長くて読みづらい文章で申し訳ありません・・;

参考URLのほうのサイトさんも、名前の通り参考にしてみて下さい。

参考URL:http://www1.bbweb-arena.com/sarahati/index.html

こんにちは。
下剤のお話の時にも回答させていただきました者ですが、再び失礼します・・・^^;
ためにならないと思われたら、適当に流してください。
まず、今は自然な生理が無いとのことですが、体重は身長と比べて正常な範囲内ですか?
体重があまりに軽いのでしたら、体重を平均値ぐらいまで戻すことを優先させてみては如何でしょうか。
拒食症は回復期に、過食行動をとってしまうことがあるそうです。どのようなダイエットをされてきたのかが分からないので一概には言えませんが、たとえば、昨日の夜...続きを読む

Qダイエットはじめてたら、2キロ太りました。なぜか教

昨年会社の検診で、158センチ48キロと診断され、ダイエットのために1日に40分のヨガ週に2回のヨガフロー90分に、通い昼ごはんは、煮干しと高野豆腐40グラム入の味噌汁に置き換えました。半年たち、キツかったスカートが楽にはけるようになったので、体重をはかったら、2キロ太りました。ショックで、そのひから、2食抜いています。ダイエットを抜きにしても、ヨガでリフレッシュしていたので、どう考えれば良いか悩んでいます。

Aベストアンサー

体重がたいして変わらないのに体型が細くなった
というのが理想のダイエットでしょう。
体重が軽くなりすぎて細くなるのは健康に害がある場合が多いので、
質問者さんのようなあり方がベストなんですよ。
そしてその理由は運動を取り入れたことで筋量が増えたということだと思います。
体脂肪よりも比重の高い筋肉を付けて
体重も変わらずにいられれば、体はほっそりとしますからね。

ですから悩むのは勘違いというものです。
体重よりも大事なのは見た目でしょう?
現在の状態から体重を減らそうというのはその過程が辛いだけでなく、
リバウンドに怯えなければならない無意味な苦行です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報