こんばんわ。まもなく海外旅行に行くのですが、教えていただきたいことがあります。
最近は海外では、ホテルからの外出中はパスポートは持ち歩かず、コピーを持ち歩くようにするとの話を良く聞くのですが、
パスポート自体は外出中はどこにしまうのですか?
やはり、部屋のセーフティーボックスの中なのですか?しかし、部屋のセーフティーボックスはすぐに開けられそうで恐いのですが・・・
するとホテルのフロントですか?だけどホテルのフロントマンが悪いことしたりしませんでしょうか?
こんなことを考えるとどこに昼間はしまっておけば良いのか判りません。
どなたかアドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

そうですね、考え出すと心配は、切りがありません。



パスポートが狙われるときは、命もと考え、
肌身離さずがいいのかもしれませんが、
汗疹の心配や、くつろげないので、
よっぽどの安宿でなければ、私は、預けます。

そういう泥棒や悪いことをするホテルには、泊まらないほうがいいと思うし、
合いかぎもあるし、勝手に部屋に入ってくる可能性も
考えられます。

一番大事なのは、お金でも、パスポートでもなく
命なので、予算の範囲で、危ないホテルには、泊まらない。
危ない地域には、行かない。
危ない人には、近ずかない。
結局は、危険を察知する能力だと思います。

私は、今まで、ひどい思いをしたことがありませんが、
やられる時は、どんな用心してても、やられる。
日本での安全神話はない。と思います。

すきを見せない。
英語や現地語など、マスターし、旅馴れた風を装い、
手ごわいぞと見せることも、必要かもしれません。

無為差別殺人など、ただ運が悪かった、強引な手を使う人もいるみたいですが、
狙う方も、人を見て、やりやすそうな相手を狙うと思います。

スーツケースに入れるほうが安心という友人もいます。

一様、ホテルでは、預けたものは、保証してくれるそうですが、
預けたものの明細を書いて、サインを求む方法もありますが、
応じてくれるスタッフは少ないです。

封筒に入れて、封を空けられたら、分かるようにしておく。

信用できないフロントマンがいるホテルは泊まらない。
日本人が多いなど、ある程度名の知れたホテルに泊まることです。
それでも、心配なら、ガイドなど、預ける相手がいるツアーに参加してください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。なるほど預けるか部屋に置いておくという方法ですか。
ところで、パスパートは自分の手元に戻ってくれば、一次的に他人の手に渡っても問題はないのでしょうか?
最後に戻ってくれば問題ないならば、そんなに神経質にならなくても良いのですか。
・・・すみません、お礼になっていませんね。

お礼日時:2002/03/12 10:46

一次的に他人の手に渡っても問題はないのでしょうか?



具体的な被害に関しては、今は、詳しく思い出せません。

パスポート盗難などで、検索すると、
最初のあなたのご質問の回答に対する体験談、具体例
被害報告など、たくさん出てきます。
1人旅、貧乏旅行などのサイトでも、出てきます。

なぜ、パスポートを狙うのか。
偽造パスポートのためでしょう。
以前は、写真を張り替えることが容易だったと聞きます。

なぜ、日本人が多いのか。
日本人のパスポートは、出入国審査が容易、日本人は無防備なので、
手に入りやすい、高く売れるとも。

偽造グループでない強盗などでは、
金銭、クレジットカードのみ、入りようなので、
不要なパスポートは、現地のポストなどで、見つかったという話を
聞いたことがあります。

日本では、身分証明書としては、保険証、免許証のほうが、審査に通ることが
多いと思いますが、
たとえば、パスポートなどで、海外で、借用金などができるのかなとも
思いました。

戻ってくる確率は、少ないと思いますし、
再発行のため、日数がかかり、
帰国便に間に合わないことも、考えられます。

命の次に大事なものは、お金ではなく、パスポートだと、
海外では、認識していますが、どうでしょうか。

出入国以外に、パスポートを掲示する機会はあまりなく、
ホテルのチェックインも、コピーで、十分ですし、
紛失時、再発行を手早くするためにも、
コピーと写真は、万が一のため、別の場所に、
保管しておくことを私は、心がけています。

職質ですが、にせ警官もいて、所持金を見せなさいなど、
難癖をつけて、にせ札にすりかえたりするケースもあるみたいです。

体に携帯するグッズは、多少割高、デザイン、素材もいまいちですが、
トラベルグッズ店、旅行会社、空港でも、購入できます。
旅行会社などで、無料で置いてあるパンフレットで、
通販でも、購入できるのでは、ないかと思います。

ウエストポーチのように、そこに、貴重品があるぞと、
道ゆく人に、分からないものがよいでしょう。

現金を靴底、ベルトなどに、入れるものもありますよ。

暑い国だと、透けたり、がさばったり、あせもになったりするのを、
対策取らないと行けないので、嫌なんですけどね。

身につけないで、すむクラスの部屋にいつも泊まりたいなぁと思います。
私が、宿泊するのは、ホテルではなく、ゲストハウスやドミトリーという
場所なので。
ホテルのフロントマンには、預けられないし、
顔見て判断。
セーフティーボックスの名前の木のロッカーもどうなのかなと思うし。

フロント内かフロント傍の専用ブースは、
開けるには、ホテルのスタッフと自分との鍵が必要ですし、
日時と自分のサインを書き込んだりします。
鍵を紛失すれば、弁償金も取られると思います。

ホテルのチェックイン、チェックアウト時に、
スーツケースなどの荷物がなくなるケースもあるそうですから、
セーフティーボックス専用の小部屋などが、あるホテルがベストですね。
貴重品を出しているところを、ロビー周辺の人に見られるのは、
ちょっとーと思います。
しかし、出入りを見られれば、預けるほどの大金を持ってるぞー、と分かるし、
心配すれば、切りのないことばかりです。

部屋が留守になっているのを知られるのが、嫌なので、
部屋のキーも持ち歩く人もいますが、
私は、預けちゃいますね。

ホテルスタッフがなにか、するより、
自分がなくす可能性のほうが、高いので、
ホテルと呼べる部屋のときは、預けます。
盗られる、これは、あまり考えていません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりまして申し訳ありません。昨日海外旅行から戻ってきました。いろいろと参考になるアドバイスを頂きましてありがとうございました。
結局、それなりのホテルであったこともあり、家族の分は部屋のセフティーボックスに入れておき、自分のだけは、買物の時に提示する必要があるかもしれないということで、もって歩いていました。
おかげさまで何の事故もなく、戻ってこられました。
nakanakanakaへのお礼と併せて皆さんのアドバイスに改めて御礼申し上げます。

お礼日時:2002/03/24 13:30

funyara さん こんにちは



他の回答者の回答を読んでいませんのであしからず。

場所による。まさにその通りです。
治安の悪い所は持ち歩きます。しかし治安が悪くても、一通り名の通るホテルでセキュリティーがしっかりしているところであれば、部屋のセーフティーボックスもしくは、フロントです。

>ホテルのフロントマンが悪いことしたりしませんでしょうか?
しない可能性は否定できませんが、一通り名の通るホテルではあり得ません。そこまで疑えば限がありませんよ。

かなり矛盾しますが、治安の悪い所では持ち歩きません。日本人のパスポートは非常に高額で取引されているようです。理由は、ヴィザ無しで行ける国が多いからだとか?それ故、盗まれる可能性(ひったくり等)があります。

貴方が何処に行き、どのようなホテルに宿泊されるかは存じませんが、多分この様な悩みをされているならば、初めての海外旅行と察しますので、一応、一通り名の通るホテルに宿泊されると思い回答します。

必ず、パスポートはコピーを取っておき、原本は金庫「セーフティーボックス」に入れてください。そして、コピーを必ず常に携帯してください。持ち歩けば、それだけ無くす可能性が増えます。原因が自分、他人による窃盗など。

いずれにせよ(貴方がパスポートを常に持つと考えるか否か)は別にしても、コピーは必ず取っておいてください。旅券のコピーは厳密に言うと違反ですが、当の外務省がこのコピーを推奨しています。

この問題難しいんですよね。友人がイタリアで携帯し、盗まれたことがありました。そうでない友人もいます。難しい..........。

良い旅を!

それでは by クアアイナ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答頂きましてありがとうございました。なにせ10年振りの海外旅行でかつまだ3回目のため、全く初心者なんです。
泊まるホテルはまあまあのホテルらしいので、セフティボックスかフロントが良いみたいですね。参考になりました、ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/12 23:22

こんにちは。



多くの方がパスポートを持ち歩いているようなので、びっくりしました。
私は自分自身も信用できないですし(笑)、荷物の出し入れをしているときなど何かの拍子に、貴重品が鞄から出てしまい、それに気づかなかったらと思うと・・・恐ろしいですね。
私は1~2都市滞在型やリゾート地など軽装で過ごす旅行が多いので、あればホテルの室内のセイフティーボックス、室内になければフロントを通してセイフティーボックスを借りています。
室内の場合はクローゼットの隅に小さい金庫のようなものがありますね。あれです。
自分で暗証番号を設定して利用しています。いつでも取り出せるので便利です。
フロントを通す場合はちょっと面倒ですが、フロントのスタッフに貴重品を預けたい旨を伝えると、すぐ近くにあるドアから小さな別室に案内されて、そこで手続きをします。
ホテルのスタッフを疑い出したらキリがないと思いますが、私は「安心してセイフティーボックスを利用できる」ということもホテルを選択するときの基準の一つにしていますので、利用しています。もちろんトラブルなど一度も経験ありません。
これはホテルのランクによるでしょうね。私は高いホテル代にはその辺りのセキュリティー面も含まれていると解釈しています。

セイフティーボックスに保管するのはパスポートのほかに、チケット類、現金、予備のクレジットカード、あと旅行中には使用しない、日本円用のお財布、定期券、携帯電話などです。
もちろんスポートのコピーは常に携帯しています。

ただし、周遊型で一つのホテルに1~2泊しかしないとなると、持ち歩くかもしれません。
その旅行にもよりますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答頂きありがとうございました。さすが皆さんは経験豊富で具体的なアドバイスで、参考になります。
私はなんと言っても10年ぶりの海外旅行のため、以前どのように行ったのか忘れています。

お礼日時:2002/03/12 12:29

行く国とか泊まるホテルによって、貴重品を、ホテルに預けるか、待ち歩くか決めておりますが、基本的には、現金も預けます。

ID代わりにパスポートのコピーを持っています。グランドハイヤットに泊まるようですが、どこのハイヤットか分かりません。 私は、そこのゴールド会員ですが、(チェックインの際に、部屋をアップグレイドしてくれるか会員用フロアーに泊まれる)部屋にもセフティーボックスがありましたし、フロントデスクの横に一人づつしか入れないセフティボックスの部屋がありました。まず、世界のハイヤットですから、セキュリティーは、大丈夫でしょう。あぁ、知り合いでアメリカ系高級ホテル(カリフォルニアにて)の部屋のスーツケースに入れていたお金全部盗まれた。パスポートは、そのままでした。私が、知り合いのために、ホテルの支配人に会って賠償の交渉(宿泊費とか電話代等無料)しましたが、現金は、戻ってきませんでした。知り合いは別のホテルに移りましたが、高級ホテルといえどもお金を、部屋において外出するのは、
薦められません。携行品カバーの保険でも、現金は免責です。ちなみに、
即日発行してくれる帰国のためだけ使える身分証は、大使館(領事館)で。
その際、写真が必要(いつも予備を、念のため持っています)、日本の家族に本人確認の連絡が、あります。(パスポートのコピーとか免許証が、あったほうが、処理が速いー以前、友達がインドで、パスポートすられた。   別の知り合いは、アメリカで、バックを、ひったくられお金とパスポートやられた。パスポートだけは、2日後に本人に戻った。)まぁ、こうなると家族に心配かけるようになるので、結論を、言えばホテルのレセプションの横にあるセフティーボックスに預ける!!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答頂きましてありがとうございます。
グランドハイアットクラスならば、セフティーボックスの方が安全ということですね。
それといざという時のために写真の予備ですか。実践的なアドバイスありがとうございます。

お礼日時:2002/03/12 12:23

持ち歩き派です。


ただ、ポケットやウェストポーチではなく、レッグポーチ(?)
脚に縛り付けるタイプの貴重品入れです。
いくらスリでも、脚の内側から気付かず抜くのは無理でしょう。
少しの現金も一緒に入れています。
現金は数箇所に分散(財布、ポケット、鞄など)しています。
現金さえあれば、パスポートは再発行が利きますからね。
ただ、無くしたパスポートは回りまわって不法入国に使われるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答頂きましてありがとうございました。レッグポーチというものがあるのですか?
私はデイバックかウエストポーチを持っていこうと思っていますがそれでは不十分みたいですね。

お礼日時:2002/03/12 11:18

結構多くの人がやっているので安心しましたが、私も持ち歩いている事が多いです。



しかし、熱帯の場合は番号式で自分で代えることの出来るナンバー式のあるホテルの場合は使っています。 
フロントは超一流と一流ホテル以外ではあまり信用はしていません(基本的に日本人でも現地人でも他人は信用しないです・・・・経験上)。 

特に後進国や発展途上国では。
此の場合はIDが無いので、警察につかまると面倒です。(他には日本だと免許証とお米の通帳?しかないですものね)
少なくてもコピーは持っていないと危ないです。

大きな(って言っても現金はせいぜい数万ですが。それとパスポートは旅行用の腹巻状の入れ物に入れて腰のへこんだ部分に回しています。 これなら裸以外は熱帯でのTシャツでも目立ちません。

寒い国では旅行の時も、在住していてまだアパートメントに大型の固定金庫や銀行の取引が無いときには釣り用などのポケットが沢山あるベストを下に着て重要なものは入れています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。肌身離さずがやはり基本なのですね。確かに街中を歩いていて職質を受けたら困りますね。

お礼日時:2002/03/12 11:15

私は、パスポートはいつもポケットです。

但しポケットの口を安全ピンでとめちゃいます。出来たら内ポケットの方がいいですが・・・

フロントは一度預けた時、取り戻すのに時間がかかっりました。(金庫のようなところに収納された。フロントマンが忙しくてなかなか返してくれなかった)

部屋にはかなりの確率でセーフテイボックスがありますが今まで使った事がありません。(個人的にぜんぜん信用していない~ ^^)

部屋を出るとき、トランクはきちんと閉めて、その他衣類など荷物を出しっぱなしにしないことです。何故かと言うと、掃除に来てベッドメーキングをしますよね・・アレが凄いホコリなんです。
気持悪いので、私は何一つ出しておきません。

町を歩く時、東洋系は目でわかってしまいますから、サングラスをかけるのも手です。
また可笑しいでしょうが、イタリアに行った時は笛を持って行きました。何かあったら吹こうと思って~でも何事も無し・・・トルコでは真夜中に停電してギャ~ッという経験・・以来懐中電灯まで持って行くはめに~
こんなところでどうでしょうか~
お気をつけて・・存分に楽しんで来てください~
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ご回答頂きありがとうございました。
ベッドメーキングの際にホコリが舞うとは、経験者でないとなかなか気づかないものですね。
また、笛を持っていくのも参考になります。貴重な経験談ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/12 11:12

疑うとキリがないので私は鞄の奥に放り込んだままです。


そしてその鞄はホテルの部屋に置いたままです。

両替や、現地でIDのかわりに提示を求められるだろうなぁと予測が出きる場合は持ち歩きます。
コピーを持ち歩くようにってよく聞きますけど、それって何に使うのですか?なんか、あんまり役に立たないような気がします。
(でもこれって、ガイドブックにも書いていますよね^^;)

盗まれても、大使館ですぐに再発行みたいな物(名前を忘れましたが、再発行の簡易的な日本人であることの証明書。再発行は2週間くらいかかるけどこれは2.3日だったはず)が、発行されるのでなんとか帰れるのでは。

すいません。あんまり役に立ちそうにないですね。

お気をつけて。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ご回答頂きありがとうございました。部屋に置きっぱなしで大丈夫なんですか?
確かにおっしゃるようにコピーは何の役に立つのでしょうかね?紛失した際の再発行の手がかりのためだけなのでしょうか。

お礼日時:2002/03/12 11:07

私はパスポートは絶えず携帯しています。

国によって身分証明書は携帯しなければならない法律の国もあるのですよ。
あとは、酒タバコ類の購入、飲食、公共機関の特殊なチケットの購入などでIDの提示を求められる場合が多いですから。
保管も普通のリュックかコートの内ポケットに入れてます。防犯という点から言えば、どこにしまうというより犯罪のリスクをかぎつける感性と語学力の方がよほど重要な気がします。
新宿の歌舞伎町などは世界の国々と比較してもかなり危険な街ですが、ぼったくりやスリといった被害は日本人であればまた別の原因があると思います。

ホテル内での貴重品ですが、ホテルのランクにもよると思います。私が泊まるクラスのホテルは特に机の上に出しっぱなしでも問題はないです。
ベットメイキングのチップについてもメモを残さない限り手をつけない場合があって逆に困ってしまいます。
高級ホテルにとって客室の貴重品が紛失するということはかなり重大な事件です。
信用商売のホテルにとってなんとしても避けなければならない事態で、万が一発覚した場合は支配人を呼んで徹底的に講義すれば(訴訟をちらつかせて)自体は解決につながります。

普通はスーツケースの中にしまう程度で問題ないのではないでしょうか?室内の金庫は耐火面程度の認識しかしていません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。高級ホテルだと客室内の貴重品紛失には気を使うのですか。
確かに何があるか判りませんから、パスポートは常に持っていた方が良い気がします。

お礼日時:2002/03/12 10:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q外出時パスポートは携帯すべき?

質問です。
内容は表記の通りで皆さんは海外旅行でチェックイン後の外出時には
パスポートを持って外出されますか?
私は、もしもの事を考えてホテルに残したカバンの衣類の中に隠してます。
場合にもよるのでしょうが、基本はどちらでしょうか。

Aベストアンサー

私は常時携帯です。それもクビ紐方式で 直接身に付けます。
ホテルの室内金庫だと 忘れることはもとより 開けられて盗られた人が居ますから(夫々ツアー仲間の実体験) ホテルの室内には置きません。
室内のカバンの中に入れて置くなんて 4つ星以上の高級ホテルならともかく 普通のホテルなんかでは考えられません。 

Qスーツケースベルトは必要ですか?

卒業旅行のためにスーツケースは買ったのですが、スーツケースベルトを買おうか迷っています。スーツケースベルトはスーツケースが開かないように固定するのと、目印のためだと言われますが正直必要ないと思います。経験者の方は教えてください

Aベストアンサー

スーツケースベルトの目的は、3つあります。
2つは、ご質問者の方も言われているように、スーツケースが開かないように固定するため、それと「目印」のためです。(「目印」は、主たる目的ではないと思います。)
もう一つ、重要な目的があります。空港職員による解錠-窃盗を防止するためです。スーツケースは、合鍵やピッキングで簡単に明けることが出来るそうです。ダイヤルロックも、慣れた人にとっては10秒程度で明けることが出来るそうです。昔からこの手の犯罪は後を絶たず、外国の空港では荷物の仕分場に監視カメラを付けているところもあります。ニュースで、監視カメラによる窃盗の現場の映像を見たことがあります。
窃盗は素早く行わなければならず、スーツケースベルトがあるとベルトを外すのに手間が掛かるため、窃盗者が手を掛ける可能性が低くなる、ということになっています。そのため、取り外しが便利なスーツケースベルトというものは一切売っていません。

なお、米国は安全確認のためスーツケースを明けることが認められおり、TSAロックという公認の鍵以外は施錠しないようアナウンスされてます。渡航先が米国の場合は、スーツケースベルトも意味が無いと思います。

スーツケースベルトの目的は、3つあります。
2つは、ご質問者の方も言われているように、スーツケースが開かないように固定するため、それと「目印」のためです。(「目印」は、主たる目的ではないと思います。)
もう一つ、重要な目的があります。空港職員による解錠-窃盗を防止するためです。スーツケースは、合鍵やピッキングで簡単に明けることが出来るそうです。ダイヤルロックも、慣れた人にとっては10秒程度で明けることが出来るそうです。昔からこの手の犯罪は後を絶たず、外国の空港では荷物の仕...続きを読む

Q海外ホテルに荷物を置いておくときの盗難対策

海外のホテルで起こる荷物の盗難対策について2点お尋ねします。
泥棒だけでなくホテルの従業員が窃盗をする場合もあるそうで心配しております。

1)同じホテルに連泊するためや、ちょっとレストランに行ってくるときなどスーツケースを部屋に置いていくかと思います。
鍵をかけること以外に、どのような対策を取って出かけるべきでしょうか。

2)チェックイン前やチェックアウト後にフロント等でスーツケースを預かってもらう場合、どのような対策をするべきでしょうか?
手書きの控えをもらう、写真に撮っておく、そもそも預けない、、、
など基本的な対策や心構えについて教えてください。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>泥棒だけでなくホテルの従業員が窃盗をする場合もあるそうで心配しております。

無きにしも非ずですが、ホテルによるでしょうし、ある一定レベル以上のホテルであれば可能性は薄れます。私はまずホテル選びからと思っています。
話はそれますが、二昔になりますが、バンコクのスクムビットのAホテルに泊まったとき、鍵は掛けたはずですが泥棒が部屋に侵入したことがあります。ごそごそと荷物をあさっている雰囲気に気付いて揉み合いになり、手近にあった硝子の灰皿で頭部を二回殴り付け、何とか撃退したことがあります。あたりに血がたれて凄惨な状況でした。相手がナイフや拳銃を持っていたらこちらがやられていたと考えると急に怖くなり、立っていられない状態になってしまいました。その後もホテルの警備、警察、部屋の移動と大変でした。今考えれば命あってのものだねで、馬鹿なことをしたものです。安い料金に引かれて、1,2泊泊まろうと考えたのが浅はかでした。Aホテルには問題があるとの情報が当時の現地危険情報には出ていたのですが、1,2泊と考えて無視したのが間違いでした。それ以来ホテルは十分吟味して選ぶようにしています。現地危険情報だけでなく、ホテルの口コミ情報などできるだけ目を通すようにしています。インタ-ネットが発達してその面ではたやすく情報が得られて助かりますが。
さて、部屋にある開かないセ-フティ-ボックスを、従業員が開けるところを見たことが3度ありますが、基本的にノ-トパソコンとセ-フティ-ボックスをつないで、操作すると簡単に開いてしまいますので、従業員がその気になりさえすれば、盗難は簡単でしょう。その面からも、ホテルの選択が大事であると思います。

>同じホテルに連泊するためや、ちょっとレストランに行ってくるときなどスーツケースを部屋に置いていくかと思います。
鍵をかけること以外に、どのような対策を取って出かけるべきでしょうか。

基本的には鍵をかけるだけです。パスポ-ト・航空券(eチケットが増えて重要度が低下しましたが)・お金などは部屋のセ-フティ-ボックスかホテルに預けます。ノ-トパソコンやデジカメなども同じようにしておきます。ですからスーツケースには何も入れていませんが、鍵だけは掛けておきます。パスポ-ト・航空券・お金など以外のものが仮に盗難にあっても仕方がないとあきらめています(盗まれたことは無いのですが)。また、盗まれて困るようなものは持っていかないようにしています。

>チェックイン前やチェックアウト後にフロント等でスーツケースを預かってもらう場合、どのような対策をするべきでしょうか?

預けなければならない状況を作らないようにしています。費用がかかってもレイトチェックアウトにするか、ホテルを出る時間によってはもう一泊料金を払って部屋を確保するかしています。友人と行くときも最低1部屋はこのようにしており、貴重品は確保した部屋のセ-フティ-ボックスにまとめて入れます。これは盗難防止だけでなく、時間の節約などの理由もあります。(個人旅行の形式なのでできるのですが)

ではどうしても預けなければならないときは、貴重品はホテルのセ-フティ-ボックスに預かってもらい、それ以外はス-ツケ-スに入れ、ボ-イに頼みます。ホテルのセ-フティ-ボックスが利用できないときは腹巻形式の貴重品入れを利用します。

慎重すぎるようですが、基本的に盗難などは早々無いと思ってはいるのです。ただ、備えあれば憂いなしと思っていますし、気にしながら観光や仕事に行きたくないので。以上参考までに。

>泥棒だけでなくホテルの従業員が窃盗をする場合もあるそうで心配しております。

無きにしも非ずですが、ホテルによるでしょうし、ある一定レベル以上のホテルであれば可能性は薄れます。私はまずホテル選びからと思っています。
話はそれますが、二昔になりますが、バンコクのスクムビットのAホテルに泊まったとき、鍵は掛けたはずですが泥棒が部屋に侵入したことがあります。ごそごそと荷物をあさっている雰囲気に気付いて揉み合いになり、手近にあった硝子の灰皿で頭部を二回殴り付け、何とか撃退したこと...続きを読む

Q海外旅行中のパスポートの管理について。

海外旅行中のパスポートの管理について。

海外旅行中のパスポートの管理はどうするのがベストでしょうか?
今まで10回以上は海外旅行をしているのですが、いつもパスポートの管理についてはあいまいです。
デューティーフリーに行く時などは持っていたほうがいいのかなと思って持って行ってみたり、海やプールに行く時はホテルの部屋のセーフティーボックスに入れてみたり、東南アジアなどでは部屋で盗まれた友人もいるので、ホテルのフロントにある集合セーフティーボックス(?)の方が無難かなとそちらに預けてみたり、それすら信用できないときはパスポートを持ち歩いて同行者と交代でプールに入ってみたり・・・要は、どうするのがベストかはよくわかっていません。

ハワイに行ったときには、ガイドさんにパスポートは危険なので絶対に外に持って出ないこと、部屋のセーフティーボックスに入れっぱなしにしてください、デューティフリーやTCで買い物する場合もパスポートが必要になることは絶対にないので(ただし代りのカードのようなものがあったと記憶していますが)持ち出しは厳禁です!と言われてますますわけがわからなくなりました。

ハワイはハワイで、他の国は他の国で、それぞれ臨機応変にってことなんでしょうか?
それともこの方法ならいつでもほぼ通用するという管理方法あるのでしょうか?
経験豊富なみなさまはどう管理されていますか?

海外旅行中のパスポートの管理について。

海外旅行中のパスポートの管理はどうするのがベストでしょうか?
今まで10回以上は海外旅行をしているのですが、いつもパスポートの管理についてはあいまいです。
デューティーフリーに行く時などは持っていたほうがいいのかなと思って持って行ってみたり、海やプールに行く時はホテルの部屋のセーフティーボックスに入れてみたり、東南アジアなどでは部屋で盗まれた友人もいるので、ホテルのフロントにある集合セーフティーボックス(?)の方が無難かなとそちらに預...続きを読む

Aベストアンサー

>ハワイはハワイで、他の国は他の国で、それぞれ臨機応変にってことなんでしょうか?

だと思いますよ。私はそのように考えています。
グアムも質問者さんがおっしゃっている「ハワイ方式」と同じでした。

持とうが金庫に保管しようが、どちらでもリスクはあります。
100%安全な方法はありませんから、現場の傾向に合わせて、ベターなほうを選ぶ。
あとは自分の好みと考え方次第。

以前はスペインはコピーでOKでした。これは日本人旅行者が盗難被害に逢うことが多かったからです。
最近は原本を持ち歩けということになっているようですが、実際には宿に保管してコピーを持ち歩いている人もいるでしょうね。ルールが変わったのを知らないかもしれないし・・・・。
去年の3月には海外安全HPに「コピーで良い」とあったんですが、今は無い。

アメリカで買い物をする時にIDを見せてと言われたことがあり、とっさにバッグの中でパスポートを見つけられず(これは私が阿呆なだけですが)、コピーを出してしまったら、それでOKだったことがあります。だから良いというんじゃないんですが、実際の対応はまちまちな部分があります。
もちろん、本当は原本が望ましいですよ。駄目って言われる場合もあるでしょうし。

ちょっと長いですが、少し前にあった話題です。
    ↓

参考URL:http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5976593.html

>ハワイはハワイで、他の国は他の国で、それぞれ臨機応変にってことなんでしょうか?

だと思いますよ。私はそのように考えています。
グアムも質問者さんがおっしゃっている「ハワイ方式」と同じでした。

持とうが金庫に保管しようが、どちらでもリスクはあります。
100%安全な方法はありませんから、現場の傾向に合わせて、ベターなほうを選ぶ。
あとは自分の好みと考え方次第。

以前はスペインはコピーでOKでした。これは日本人旅行者が盗難被害に逢うことが多かったからです。
最近は原本を持ち歩けと...続きを読む

Q新婚旅行でホテルの部屋のセーフティボックスにお金を入れておいたのに2つのサイフから1万円ずつ抜かれました

先日タイの5つ星ホテルに宿泊したのですが
チェックアウトをして別の国に移動する為
両替をせずにずっと部屋内のセーフティボックスに
日本円で入れておいたサイフの中身を確認すると
私のサイフと妻のサイフに5万円ずつ入れておいたのが
4万円ずつになっていました。

チェックアウト後30分後に飛行機場へ行く車を予約しておいたので
ホテルの人とは軽く概要を説明する程度で、交渉も何も無かったですが
対応は流石に高級ホテルらしく他の似たような質問にも目を通しましたが
「そんな事は知らない、関係ない」的な対応ではなく
「それはとても済まない事をしてしまった」と言うような感じでした。
一番偉い人は英語で謝辞を述べてはいました。
そして全てを調査した後に何らかの返事をすると言っていました。
現時点ではまだホテルからは何のメールも来ていません。

ですがいくら調査した所で犯人は出ないでしょうし、もし間違って犯人が
名乗り出た所で、その事実をホテル側が私に明かす事はないでしょう。
そんな事をすれば、ホテルの名誉が失墜するだけですから・・・

そこで質問になりますが
ホテルに対し私はどう言った要求をすべきでしょうか?
はっきりと「無くなった2万円を返せ」と言うべきでしょうか?
相手は外人です、日本人のようにお茶を濁したような表現や言い回しを
嫌うというような話を普段外人と仕事をしている人に聞きました。

ホテルとしては
「貴方が当ホテルに宿泊中にお金が無くなった事は大変申し訳ないが
調査の結果犯人は居なかった」
「これからも当ホテルはサービスの向上に努めてどうたらこうたら」
「当ホテルに泊まってくれてありがとう」
と言うような感じの返答をしてくると予想しています。
無くなったお金の事に対しては触れずに、客観的な事実は認めるが
ホテルの非は認めずに当たり障りのない言葉を並べてくるだろうと。

皆様ならばどうなさいますか?
どこら辺が落とし所だと思いますか?
私は新婚旅行で高級ホテルを選んで行った筈なのに嫌な思い出を作らされ
この件で軽度の欝を患う妻が自分を責めてしまった事に対して憤りを
(私が妻を犯人だと思っていると勘ぐってしまいました)
感じています。

犯人とかセーフティボックスからお金が無くなった事とかそんな事は
ホテルは認めなくても謝らなくても良いから、上記の事に対しての
慰謝料として2万円払えと言うのがホテルの名誉も傷つけず
私も納得しうる所かとは思いますがいかがなものでしょうか?

ご回答よろしくお願いします。

尚「セーフティーボックスに預けるよりフロントの金庫に・・・」
などと言うような意見はご遠慮下さい。

先日タイの5つ星ホテルに宿泊したのですが
チェックアウトをして別の国に移動する為
両替をせずにずっと部屋内のセーフティボックスに
日本円で入れておいたサイフの中身を確認すると
私のサイフと妻のサイフに5万円ずつ入れておいたのが
4万円ずつになっていました。

チェックアウト後30分後に飛行機場へ行く車を予約しておいたので
ホテルの人とは軽く概要を説明する程度で、交渉も何も無かったですが
対応は流石に高級ホテルらしく他の似たような質問にも目を通しましたが
「そんな事は知らない...続きを読む

Aベストアンサー

それはたいへん残念な目に遭いましたね。
私も「4つ星ホテル」と言われているところで盗難に遭う経験をしましたが、ホテル側からは何もしてもらえませんでした。
幸いお金ではなく「小さなもの」だったので、旅行傷害保険でその「もの」の購入代金分は保障されましたが・・・
財布が丸ごとなくなったのなら警察に届けるのも簡単ですが、1万円ずつだけ、ということで難しいですね。ホテル側も事実を認めるのは難しいし、となると保障してあげたくても難しいでしょう。どんなに交渉したとしても、報われないと思います。
そういう意味では、盗み方も大変悪質だったと言えると思います。

余談ですが、セーフティーボックスは、あまり信用してはいけないものだと最近思い始めています。
先日泊まったアテネのホテルでは、暗証番号で開かなくなってスタッフを呼んだのですが、彼が本体の電池を外したらパカッと開いたのを目の当たりにして、恐ろしくなりました。スタッフもセーフティボックスも信用できなくて、スーツケースに入れて鍵閉めました。スーツケースごと盗まれたら警察に届けられるので。

前述のホテルの件で私がしたことは、世界のホテルのクチコミ情報を掲載しているサイトの、そのホテルのコーナーに、私が経験した事実を記すことでした。
ホテル側が対策をしないままでは、同じ目に遭う旅行者はこの先も出るでしょう。そういう人が一人でも減ってほしいからです。
書き方を誤ると「単なるクレーマー」になってしまうので書く際には注意が必要ですが、そのホテルの利用を検討している方へ向けた注意喚起のようにすればよいと思います。
ホテル選びをする際には、ネガティブな情報もたいへん重要なので、盗難の経験の情報など書かれてあったらありがたいと思ってくれる人はたくさんいるはずです。
書くことで、心の中で事実関係も整理されてくるので、多少気分も晴れると思いますよ。

それよりも何よりも奥様とのご関係が心配です。この悪い思い出を消すためにも、全く別の視点で楽しめるもっと安全な地域へ、「新婚旅行のやり直し」を計画してはいかがでしょうか。
「安全な地域」で私がオススメできるのはドイツの田舎のほうですね。高級リゾートがある地域もあります。ご参考まで。

それはたいへん残念な目に遭いましたね。
私も「4つ星ホテル」と言われているところで盗難に遭う経験をしましたが、ホテル側からは何もしてもらえませんでした。
幸いお金ではなく「小さなもの」だったので、旅行傷害保険でその「もの」の購入代金分は保障されましたが・・・
財布が丸ごとなくなったのなら警察に届けるのも簡単ですが、1万円ずつだけ、ということで難しいですね。ホテル側も事実を認めるのは難しいし、となると保障してあげたくても難しいでしょう。どんなに交渉したとしても、報われないと思...続きを読む

Qパスポートはフロントに預けるもの?

最近、ベトナムへ旅行しました。
5か所くらいですが格安のホテルへ泊まりました。
ベトナムのホテルで滞在する時に全てのホテルでパスポートをフロントへ預けることを半強要されたのですがどこの国でも基本的にパスポートはホテルに預ける物でしょうか?
とくにベトナムへ行ったことがあるかたなら解ると思いますがまだまだ民度が低く人を騙すという習慣が横行している国なのでかなり不安だったので私は仕事で使うのでと拒否をしました。
なかなか返そうとしませんでしたが結局は仕事で必要と押し切ったので返してはくれました。
そこにいた他の外国人の旅行客も全員渡していたようで私に習って返却を求めていました。

これはベトナム特有の行為ですか?

タイやラオスやカンボジアへ行った時はチェックイン時に見せただけで強要されなかったと記憶しています。

パスポートを預けるってかなり危険な行為だと思うのですがどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

 確かにありますね。
 でも、私は「大使館から預けなくても良いと言われている」と通し、コピーを取るなり、メモを取るなり、してから返却するように求めました。
 そもそも、入国したことは正式なパスポートを所持している証ですから、ホテル側はなんらの権利はないと思っています。
 でなければ、宿泊料金を前払いするなどの対抗策を持ち出します。
 もっとも、現金ではなく、カードにしますが・・・・。

 アフリカでもなかったなあ。むか~しあった「ザイール」という国に行ったときにもなかったです。
 そもそも海外青年協力隊だったからかも・・・・。

 東南アジアはまだ危ない国だと思っているので、特に中国とか・・・・。
 預けられません・・・・・。

 

QスーツケースにつけるNAMEタグ

今週末に海外旅行するのですが、スーツケースに旅行会社から貰ったNAMEタグをつけます。
このNAMEタグには名前・住所・電話番号の欄があり、
名前の欄には既に、ローマ字表記で名前が書いてあります。

(1)住所は自分で記入するのですが、やはり日本語よりローマ字の方がいいですよね?
どっちでもいいかな?と思ったりもするのですが、
ヨーロッパで乗継便なので、スーツケースが行方不明になった時の為に、ローマ字表記の方がいいのかな?と思ったりしています。
住所欄の一番最後に「JAPAN」と書いてあります。

(2)ローマ字表記する際の書き方の順番を教えてください。
○県○市○区○台○丁目○番地でしたら、
どの順番に書けばよいでしょうか?

(3)海外旅行は何度か行ったことがあるのですが、
パスポートの住所欄は未だに何も書いていません。
この際、書こうと思うのですが、これはローマ字より日本語の方がよいのでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ツアーならば、添乗員さんによる荷物の確認の際に便利なので全員に同じネームタグを使ってもらうのだと思いますが、もしも個人旅行ならば旅行会社のタグを使う必要はないと思います。エアライン備え付けの紙製タグも、折り畳んで個人情報が見えないようにできるものが多いと思います。

自分の場合は、カバーをめくったりスライドしたりしないと個人情報の見えないタグを使っています。ロストバゲッジの際に備えて住所とメールアドレス、電話番号はひととおりローマ字表記していますが、
住所と電話番号については自宅住所を書いた上に付箋紙を貼り(透明なカバーの下なので輸送中にはがれることはありません)、その時の行き先(ホテルや友人宅)の情報を書くようにしています。帰国時にはそれをはがして自宅住所が見えるようにします。例えば、ヨーロッパへの往路でロストバゲッジになり、フライト名の明記されたタグも紛失してしまった場合、そのまま自宅に荷物が戻ってしまっては困りますから。

ローマ字表記はした方がいいと思います。海外の空港職員で日本語の読める人は少ないでしょうし。
住所は、例えば東京都渋谷区神南1-1-1なら、
1-1-1 Jin-nan, Shibuya, Tokyoとなります。
福岡県福岡市のように都道府県名と市名が同じ場合はFukuoka-shi, Fukuoka-kenと書くと混乱しません。

パスポートの住所欄と緊急時連絡先は書いておいた方がいいと思います。何らかの事故や事件に遭った場合に、その情報がないと家族や親族に連絡がつきにくいでしょう(その情報がないと、日本公館を通してパスポート番号を照会しないと日本の住所がわからない)。日本公館は現地の祝日と日本の祝日の両方が閉館である上に、時差もあるので身元照会には何日もかかる場合が珍しくありません。

ツアーならば、添乗員さんによる荷物の確認の際に便利なので全員に同じネームタグを使ってもらうのだと思いますが、もしも個人旅行ならば旅行会社のタグを使う必要はないと思います。エアライン備え付けの紙製タグも、折り畳んで個人情報が見えないようにできるものが多いと思います。

自分の場合は、カバーをめくったりスライドしたりしないと個人情報の見えないタグを使っています。ロストバゲッジの際に備えて住所とメールアドレス、電話番号はひととおりローマ字表記していますが、
住所と電話番号につい...続きを読む

Qスキミング防止のパスポートカバー 必要ですか?

昨日、再度新しくパスポートを受け取りに行きましたら、今はパスポートにicチップが内蔵されているみたいで、びっくりしました。カバーを購入しようと思いましたら、種類がいろいろありまして迷いました。

パスポートのicチップのスキミング防止カバーが売られていたのですが、
いろいろな疑問があります。
(1)パスポートのicチップをスキミングされたとしましたら、どんなことに悪用をされる可能性があります  か?
(2)偽造パスポートなどに使用された場合に、どんなことに使われる可能性がありますか?(犯罪の種類)
(3)どの国の方面がスキミングに注意したほうがいいのか?など被害状況に関することが知りたいです。
(4)スキミングをされやすい年齢はありますか?(幼児・子供や60歳以上でもスキミングをされる可能性は、若い成人と比べてどうですか?)
(5)スキミングをされて、偽造パスポートで犯罪に巻き込まれた場合、自分は捕まりますか?(自分にどのような影響がありますか?)

以上、(1)~(5)まで分かりましたら御回答をよろしくお願い致します。
(質問に対する否定的なご意見は、ご遠慮をお願い致します。)

昨日、再度新しくパスポートを受け取りに行きましたら、今はパスポートにicチップが内蔵されているみたいで、びっくりしました。カバーを購入しようと思いましたら、種類がいろいろありまして迷いました。

パスポートのicチップのスキミング防止カバーが売られていたのですが、
いろいろな疑問があります。
(1)パスポートのicチップをスキミングされたとしましたら、どんなことに悪用をされる可能性があります  か?
(2)偽造パスポートなどに使用された場合に、どんなことに使われる可能性がありますか?(犯罪...続きを読む

Aベストアンサー

パスポートカバーなんて今もつけるものなんですか?
入管では外す必要があるのであまり意味ないかと
思うのですが。
スキミングについても同様ですよ。

(1)~(5)の質問ですが、スキミングされることで
何らかの犯罪に巻き込まれたり、不利益を被ることが
前提に書かれていますが

「そもそもスキミング行為に遭っても犯罪には結びつかない」

というのが結論です。

10cm程度まで近接しないと通信しないですし、情報も
暗号化されているということになっています。恐らくは
その他にも公開されていないセキュリティ対策がなされている
はずです。

万一読み取られたところで、その情報を持ち帰れるわけでは
ないですし、どうにもしようがないです。さらにその情報を
持ち帰れたとしても、ICへの情報の書き込みはできませんし、
紙のページにある写真や名前も同じにしなければなりません。
偽造のしようがないのです。

これも「いたちごっこ」でいつかは破られるのでしょうけど、
現時点ではスキミングすることも困難、スキミングしても
偽造することはさらに困難ということです。

Q初!台北旅行~パスポートの常時携帯について

迷ってます!初めての台湾旅行です。
治安も良いと聞きますし、危険なところへも勿論行ったりするつもりはありません!
でも、台北で夜市に行ったり、マッサージも受けたいのです
できればホテルのフロントに預けて、コピーを携帯したいのですが、
基本どおり、原本常時すべきでしょうか?
明朝出発です!大至急ご意見ください!!お願いします。

Aベストアンサー

台湾旅行を4回していますが、台湾で「身分証出して」みたいなことになったことはありません。
パスポートのコピーと日本の運転免許証でも財布に入れていれば大丈夫でないでしょうか?
台湾人は日本好きなので、「ネイティブ日本語」を話すことが、一番の証明書になると思います。

Q円⇒ユーロにしたいが、どこが一番お得でしょうか?

このお盆にフランスへ旅行予定です。

どこでユーロに換金するとお得なのでしょうか。
銀行、チケットショップ、現地の銀行…etc

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレートを比較すれば答えが出るわけですが、その前にレートに関する用語をいくつか整理させてください。
・銀行間取引レート 外国為替市場においてその名の通り、銀行間の取引きに用いられるレート。ニュースなどで報じられているレートは、特にことわりのない限りこの銀行間取引レート。顧客はこのレートでは取り引きできず、外貨を買う場合も売る場合も必ずいくらかのマージンを払うことになる。
・公示仲値(TTM) 上記の銀行間取引レートを睨みながら、銀行が一日一回(銀行によっては数回)、取引きの基準として定めるレート。銀行間取引レートは常に変動しており、窓口での取引に銀行間取引レートを使うと処理が煩雑になるため。公示仲値と銀行間取引レートの数字はほぼ同じとみなせる。
・対顧客電信売レート(TTS) 顧客が外貨預金をしたりTCを組んだりする際に適用されるレート。公示仲値に一定の幅を上乗せすることで機械的に計算される。上乗せの幅は銀行によって異なる。また当然、通貨によっても変わってくる。
・クレジットカード会社が定める通貨間換算レート クレジットカード会社も銀行と同様に、外国為替市場での取引きレートを見ながら各通貨間の換算レートを毎日決定する。銀行間取引レート/公示仲値/クレジットカード会社が定める通貨間換算レートの三つは、実質的に同じ数字になると考えてよい。

まず(1)の日本でユーロ現金に両替ですが、レートは1ユーロ当たりTTM+6~7円が標準です。例えばTTMが1ユーロ=146円00銭なら、銀行の窓口では1ユーロ当たり152~153円を払ってユーロ現金を入手することになります。
その中で三井住友銀行など一部の銀行は、ユーロの現金両替レートをTTM+4円に設定しています。他行に比べ1ユーロ当たり2円得です。また関西空港ですと、泉州銀行がこれより僅かですが良いレートを出しているようです。
チケットショップは「銀行よりお得なレート」を宣伝文句にしていますが、ユーロの場合は必ずしも得と言えません。私が今まで見つけた中ではTTM+5円が最安で[1]、確かに銀行の一般的なレート(TTM+6~7円)よりは有利なのですが三井住友銀行のTTM+4円には劣ります。
多少の手間や時間がかかっても良ければ、民間の両替商[2]を利用する手もあります。レートはTTM+3円で、日本でユーロ現金を入手する場合のレートとしては私の知る範囲で最安です。

次に(2)ですが、冒頭述べたようにこれは避けるべき方法です。まずレートの設定がよくありません。行き先の国や両替する銀行にもよりますが、円→ユーロのレートはだいたいTTM+7~10円に設定されています。しかもこれに加えて両替1回ごとに手数料を徴収するところが大半で踏んだり蹴ったりです。

(3)はヨーロッパの場合はあまりお勧めしません。アメリカと違ってそのまま支払いに使える場所が少なく銀行や両替商で一度換金して使うことになりますが、その換金手数料が小さくないためです(これを見落としている回答が少なくありません)。一応レートの数字を示しておきます。

日本の銀行でユーロ建てTCを組む場合に適用されるレートはTTSです。ユーロのTTSは1ユーロ当たりTTM+1円50銭というのが標準的な設定です。また発行手数料が1%(*1)かかります。これだけならさほど悪くないのですが、現地で換金手数料が2~3%程度かかるのが痛い点です。
例えばTTMが1ユーロ=146円00銭のときに1000ユーロのTCを組んで現地で換金したとします。まず日本でのTC発行時に
(146.00+1.50)×1.01×1000 = 148,975円
を払います。
現地での換金時に2%の手数料を差し引かれ、手取りは980ユーロ。実質的なレートは
148975÷980 = 152.02円/ユーロ
となり、レート的なメリットは小さいことになります((1)のように三井住友銀行などで両替した方が得)。なお換金手数料は「AMEXブランドのTCを、AMEXのトラベルサービスオフィス[3]に持ち込む」などとすれば回避可能で、レート的には多少よくなります。

ユーロ建てTCを使う方法はいくつかの前提条件を満たせるなら最も有利な両替法となり、その場合TTM+1円でユーロ現金を手にできます。ご興味があれば[4]をご覧ください。

(4)は(2)と同じ理由(レートが悪い、換金時に手数料を徴収される)からお勧めしません。

(5)のクレジットカードでのショッピングですがVISA、master、JCBの場合、引落し額はTTMに1.6%を加算したものが目安です。(TTMが1ユーロ=146円00銭なら、引落し額は利用額1ユーロ当たり148円33銭程度。なお「TTM+1円」というのは何かの間違いと思われる)
一般に両替よりレートが有利で使い残しの心配もありませんから、クレジットカードをメインに使うのはヨーロッパではうまい方法です。
なおIC付きクレジットカードの場合、フランスですとサインに代えて暗証番号の入力を要求されることがあります。日本出発前に暗証番号を確認しておくことをお勧めします。

(6)は意外に有利な方法です。適用レートは「クレジットカード会社が定める通貨間換算レート」(TTMとほとんど同じ)です。これに利息が加算されますが、年利が25~30%程度、利用日から引落し日までは25~55日くらいですので、利息の額としては2~4%です。「金利を含めても一番お得な方法」とは言えませんが、現地で現金が足りなくなった時などは利用価値があります。
ご興味があれば[5,6]などをご参考に、お持ちのクレジットカードの会社で利用法を確認ください。

(7)の国際キャッシュカードは新生銀行やシティバンク銀行のものが有名です。(6)と同様に現地ATMで現地通貨を引き出せて便利ですが、レートはそれほど良くはありません。レートの目安はTTMに4%加算です(カードによって多少異なります)。

【結論】
身の回り費用程度(200~300ユーロ)の現金なら、銀行をよく選んだ上で日本で両替するのが有利かつ手軽です。それ以外の出費は極力クレジットカード払いにするとよいでしょう。

参考ページ
[1] 金券ショップの一例 http://gaika.e-daikoku.com/
[2] http://www.btgp.org/BTG%20CashForex.htm
[3] AMEX換金場所 http://www.americanexpress.com/japan/tcheques/tc/tcheques_exchange.shtml
[4] http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2317598
[5] http://www.nicos.co.jp/hp_trvl/overseas/os_cash.html
[6] http://www.dccard.co.jp/useful/money/o_atm.shtml
[7] 通信販売業者「セシール」 http://www.cecile.co.jp/travelers_cheque/

*1 銀行や業者によってはこれより安い手数料で発行してくれるところもある。多額の現金が必要でどうしてもTCにする場合は「通販業者セシール[7]でTCを購入+現地のAMEXオフィスや提携金融機関で換金」とすれば、目減りは最小限に抑えられる(セシールのTCのブランドはAMEX)。
*2 厳密には「クレジットカード会社が定める通貨間換算レートに海外利用手数料を加算した額」。海外利用手数料はVISA, masterが1.63%、JCBが1.60%。カードによっては若干異なる場合もある(例えばセゾンVISA/masterは1.60%)。
換算レートは「利用データがクレジットカードのデータ処理センターに到着した日(利用から2~3日程度)」のものが適用される。(利用日当日や、銀行引落し日のレートではない)

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報