忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

恥かしい質問なのかも知れませんがお願いします。
ネットで調べたのですがよく分かりませんでした・・
タイトルの通り「自然保護団体」と「環境保護団体」は何が違うのでしょうか?活動内容は様々だと思いますが、あえて言うなら何が違うかや簡単に言うとでも良いのでお願いします??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 明確に分類が定義されているわけではないですが、人間を取り巻く環境は、自然環境と生活環境に大きく分けられます。


 自然環境の保全を自然保護といい、尾瀬のダム計画など日本では大規模開発による自然環境破壊がその起源です。現在の活動としてはたとえば特定の生物の保護や地域の重要な自然環境の保全、熱帯雨林の生物多様性の調査と保護などがあります。生態学や農学・海洋学など生物系が多いのが特徴です。
 一方、生活環境問題を主な対象としているのが環境保護です。この発端は公害問題にあります。たとえば、台所や家庭のゴミ問題から、地域の公害、オゾン層・地球温暖化などがあります。工学系、化学系の分野の人が多いのが特徴です。

 ただし、両者は相互に作用しているものなので、団体によっては、この枠にとらわれない、あるいは横断的な場合も多々あります。
    • good
    • 0

明確な違いはありませんが、世間一般では自然保護というと動植物やその生息基盤の保護を指す場合が多いです。



環境保護ですと、大気汚染や二酸化炭素削減などが中心で、動植物のことなんか考えてない場合が多いですね。

たとえば、川を綺麗にするために、外来植物を川にばらまいたり。
    • good
    • 0

発足の切っ掛けにも違いがあるのかも知れません。



環境保護団体として有名なグリーンピースは、核実験に反対するのが発足の切っ掛けになってます。
発足以降も、核反対が活動の中心なっているようです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AA% …

一方、自然保護団体として有名な世界自然保護基金(WWF)は、アフリカの野生生物を危機から救うのが発足の切っ掛けになってます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E7%95%8C% …

動物保護を中心とした活動が自然保護で、それ以外を中心とした活動が環境保護、とも言えるかと思います。
    • good
    • 0

たぶん「自然環境保護」のどちらかを省略しただけで普通はたいした違い無しで使ってる場合が多いような気がします。



但し「自然保護」は文字通りですが、「環境保護」の場合は自然の他、社会(人文)的環境(狭義の景観、史跡等々)と区別して使ってる場合もあると思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング