低カリウム血症がきっかけで死に至るということはあるのでしょうか?高カリウム血症は心停止などを引き起こす危険などがあると読んだことがあります。わたしの大切な人が余命8か月もっても1年だと宣告されました。これは低カリウム血症が引き起こす合併症で死にいたるという意味なのでしょうか?なんとか助ける方法はないのでしょうか??本気でなんとかしたいです。どうか知恵を授けてください。よろしくお願いいたします。ちなみみその人は腎臓のひとつが患っていますがもうひとつは大丈夫です。父親をすい臓がんでなくし、祖父は白血病で亡くなっています。肥満体型で、心臓もあまりよくないので運動はしません。。。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

低カリウム血症でも致死的な不整脈を引き起こすことがあります。

私の知っているケースでは、嘔吐を繰り返し(激しい嘔吐、下痢は低カリウム血症を引き起こす)、摂食不良(カリウムの摂取量が低下)の神経性食欲不振症の患者で、血清カリウム値が1台と著明に低下し(正常血清カリウム値は約3.5~5.0 mEq/L、施設により若干異なる)、おそらく心室細動による突然死をきたしました。
低カリウム血症は様々な原因がありますが、大別すると、1)カリウムの尿、糞便中への排泄が増加 2)カリウムの摂取の低下、のどちらかです。基礎疾患、病型の診断さえきちんとついていれば、対処方法もあるので、直接の死因になるケースはまれと思われます。ただし前述のケースのように治療や管理が行き届かない場合は致死的なケースもありえるでしょう。しかし一般論として、低カリウム血症のみで余命数ヶ月と診断されることはなく、やはり基礎疾患が問題と思われます。基礎疾患がわからないのでこれ以上のコメントはできませんが・・。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。基礎疾患について本人からもう少し探ってみます。わたしも自分なりにいろいろ調べて低カリウム血症だけで余命いくばくもなくなるわけはないだろうと思っていただけに、同じように言っていただけて少しだけホッとしました。本人が本当の病気を隠しているのかどうかはわかりませんが。。。死なれては困る人なので、なんとしてでも原因を突き止めたいと思います。また基礎疾患についてわかったら質問投稿しますので、何卒よろしくお願いいたします。

お礼日時:2002/03/12 11:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q低カリウム血症は

低カリウム血症は下剤の飲み過ぎでなると書いてあったのですが、酸化マグネシウムやコロネルのような物でもなるのでしょうか??
どんな症状が出るのでしょうか??

Aベストアンサー

基本的にはどんな下剤でも起こりえると思われます。
体液を排出するわけですから。

Q死に対する恐怖があります。 死んだらどうなるのか、死んだらどこに行くのか、死んだら意識はあるのか、そ

死に対する恐怖があります。
死んだらどうなるのか、死んだらどこに行くのか、死んだら意識はあるのか、そんな事を考えているうちにこの世界って何だろうとか宇宙って何だろうとか考えてしまって夜も寝付けなくなってしまいます。本当に悩んでいます。ひいおじいちゃんが亡くなって火葬されるときも怖くてひとりで火葬場を出てしまうくらいに死が怖いです。どうすればいいですか。本気でお願いします。まだ中学生という若者ですがこんな事を考えてしまいます。

Aベストアンサー

あなたの意識、精神が何から生まれてくるのか、仮に肉体とは別に魂というものがあるならば、肉体が死のうと火葬されようと魂は残ります。その後どこに行くのかは知りませんが、そう怖がる必要はありません。

もし意識が純粋に脳活動の産物であるならば、そいつは肉体が死んだ瞬間に一緒に消え失せます。やはり怖がる必要ありません。

実は生きていても意識は消すことができます。手術のときにやる全身麻酔です。眠るのとは根本的に違います。眠りはあくまで意識レベルの低下です。大きな刺激を与えれば起こせるし、朝起きたときには今だいたい何時かという時間の感覚があります。全身麻酔されると、そういうの含めて何もかもスイッチオフになります。自分の経験では、実際には4時間くらい体内を土木工事されていたんですが、主観的には、医者に「これから麻酔しますよ〜」と言われて、次の瞬間には目覚めていました。時間感覚すら消失したということです。死がこんなもんだとすれば、ずいぶん呆気ないものです。

死が怖いのは、生きるためです。死から遠ざかることが生物にとって有益だから、死を怖がるような性質を我々は備えているのです。平気で死んじゃうような人は子孫を残しにくいから進化的に淘汰されていったのです。

ただ、死に対する恐怖も我々は時には理性で抑え込んだほうが有益です。苦みの味覚は体内に毒物を取り込まないように進化してきたものですが、ときには苦い薬を飲んだほうが身体にいいことがあるのと同じです。

あなたの意識、精神が何から生まれてくるのか、仮に肉体とは別に魂というものがあるならば、肉体が死のうと火葬されようと魂は残ります。その後どこに行くのかは知りませんが、そう怖がる必要はありません。

もし意識が純粋に脳活動の産物であるならば、そいつは肉体が死んだ瞬間に一緒に消え失せます。やはり怖がる必要ありません。

実は生きていても意識は消すことができます。手術のときにやる全身麻酔です。眠るのとは根本的に違います。眠りはあくまで意識レベルの低下です。大きな刺激を与えれば起こせる...続きを読む

Q低カリウム血症について教えてください

低カリウム血症がきっかけで死に至るということはあるのでしょうか?高カリウム血症は心停止などを引き起こす危険などがあると読んだことがあります。わたしの大切な人が余命8か月もっても1年だと宣告されました。これは低カリウム血症が引き起こす合併症で死にいたるという意味なのでしょうか?なんとか助ける方法はないのでしょうか??本気でなんとかしたいです。どうか知恵を授けてください。よろしくお願いいたします。ちなみみその人は腎臓のひとつが患っていますがもうひとつは大丈夫です。父親をすい臓がんでなくし、祖父は白血病で亡くなっています。肥満体型で、心臓もあまりよくないので運動はしません。。。。

Aベストアンサー

低カリウム血症でも致死的な不整脈を引き起こすことがあります。私の知っているケースでは、嘔吐を繰り返し(激しい嘔吐、下痢は低カリウム血症を引き起こす)、摂食不良(カリウムの摂取量が低下)の神経性食欲不振症の患者で、血清カリウム値が1台と著明に低下し(正常血清カリウム値は約3.5~5.0 mEq/L、施設により若干異なる)、おそらく心室細動による突然死をきたしました。
低カリウム血症は様々な原因がありますが、大別すると、1)カリウムの尿、糞便中への排泄が増加 2)カリウムの摂取の低下、のどちらかです。基礎疾患、病型の診断さえきちんとついていれば、対処方法もあるので、直接の死因になるケースはまれと思われます。ただし前述のケースのように治療や管理が行き届かない場合は致死的なケースもありえるでしょう。しかし一般論として、低カリウム血症のみで余命数ヶ月と診断されることはなく、やはり基礎疾患が問題と思われます。基礎疾患がわからないのでこれ以上のコメントはできませんが・・。

Q高尿酸血症

私は高尿酸血症ですがこの三日は薬を飲み、水をたくさん飲んで尿排泄に心がけています。ところで、薬の服用ですがこれは一生という事を人から聞きましたが本当でしょうか?また、私は尿酸値が高いだけで関節の激痛の発作はありません。正直言って、過去にビールをたらふく飲んだ翌日に指の関節がピリピリと不快感を感じたことはありまりました。今はお風呂に入った時などに指の関節が少しおかしく感じる時があります。このまま尿酸値を落とせば発作は免れるのでしょうか?この病気は完治は無理だと聞きましたが本当でしょうか?

Aベストアンサー

投薬は一生とまでは行きませんが、ドラスティックに体質が改善しない限り続けなければいけないようです。
あなたの尿酸値がいくらかは存じませんが、6.0以下を半年ほど続けると体内の尿酸結晶はかなり解消するそうです。
しかし、体質的に尿酸の排泄低下型or生産過多型or合併型になっていますから、投薬をやめるとまた上がってきます。

排出機能については、腎機能ですので、上げるというのは難しいように思います。
体内での発生を減らすには、痩せるのが一番のようです。
5kgやせれば1程度尿酸値が下がるようです。

Q甲状腺機能亢進症での低カリウム血症

現在医学を学んでいる医学生です。

調べても分からなかったので、質問させていただきます。

甲状腺機能亢進症で、低カリウム性の周期性四肢麻痺を起こすことがあると教科書的には書いてあるのですが、甲状腺機能亢進症でどうして低カリウム血症となるのでしょうか?

よろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

細胞内のcAMPが増加してNa-Kポンプが活性化されるためと考えられているかと思います。

Q低血糖症なのかな・・・?

最近息が苦しくなったり 心臓がドキドキしたり。
お腹が空くと貧血の前触れのようにふらふらします。
(以前はお腹が空いても 大丈夫でした)
もしかして低血糖症なのかな?と思ったりもしますが
低血糖症について詳しい知識がありません。
このような症状で考えられる病気はいくつかあるのでしょうか?

またこのような症状の時は何科に受診すれがいいのでしょうか?
お答えよろしくお願いします。

Aベストアンサー

低血糖(実際は症は不要)は糖尿病の治療薬を服用または注射をされている方に起こりますが、ごくまれに低血糖を症状とする病気もあります。

御質問の方は現在、糖尿病の治療をされていますか?
されているのであれば薬の調整が必要と思いますので主治医に相談してください。

されていなければ、
低血糖の症状は、冷汗・手指のふるえ・動悸・空腹感・顔面蒼白・頭痛などです。
息苦しくなるのは、低血糖の症状として当てはまりにくいような気がします。
かえって、心臓の病気やもっと他の病気も考えられるのではないかと思います。
低血糖であれば血糖値を調べればわかりますし、もし違っても症状が出ているため、検査することをおすすめします。
受診科は内科で良いかと思いますが、
内科の種類がたくさんある場合は、案内などで聞かれれば良いかと思います。

Q脱分極 再分極 低カリウム血症

低カリウム血症の脱分極までの仕組みは何とかわかりますが、再分極のときに細胞内からカリウムイオンが出ずらい理由がわかりません。
細胞外のカリウムが少なくて、細胞内のカリウムイオンが濃度勾配で細胞外に出て、細胞内がマイナスへ傾きナトリウムイオンがたくさん入って脱分極することまではわかるのですが、その後のカリウムイオンがなぜ外に出ずらくなるのかがわかりません。
濃度勾配は関係なくなるのかどうなのか。

Aベストアンサー

全然分かりませんがお一人で悩むもの辛いでしょう。質問サイトは助け合いだからね。
こうした膜電位の疑問は教える側の専門家が悪い。ずーっと続いているじゃん、この膜電位の疑問が。分かりやすい説明を専門家がしていないからです。

さて、
「細胞内がマイナスに傾き」という部分はどうなんでしょう。
濃度問題というよりもチャンネルの開閉差の問題として考えていくべきでは。

(循環論法なのかよく分かりませんが、)静止膜電位は低くなりますよね、外液が低カリウムなら。短絡な解説では静止膜電位が低いからそこに戻るまでに時間がかかるなんてのもあります。

私は知らないのですが、低カリウム時は活動電位も低いのかしら。膜電位がいつも低く目になる。
本質問は心筋についてですか。
濃度差の拡散の物理よりもチャネルタンパクの透過性の生理で考えていきますと。

心筋のカリウムチャネルは膜電位が上がるとカリウムを流すようになるものがあります。カリウムを放出する事で内側の高い電位(流入ナトリウムが作り出した活動電位)を下げるんですよね。膜電位が高いほど(チャネルが開きやすく)出やすいとすれば、逆に膜電位が高くないと出にくいとなります。低カリウムはいつもより膜電位を低くくするとかじゃないの?

以上、責任持ちません(^^;)

全然分かりませんがお一人で悩むもの辛いでしょう。質問サイトは助け合いだからね。
こうした膜電位の疑問は教える側の専門家が悪い。ずーっと続いているじゃん、この膜電位の疑問が。分かりやすい説明を専門家がしていないからです。

さて、
「細胞内がマイナスに傾き」という部分はどうなんでしょう。
濃度問題というよりもチャンネルの開閉差の問題として考えていくべきでは。

(循環論法なのかよく分かりませんが、)静止膜電位は低くなりますよね、外液が低カリウムなら。短絡な解説では静止膜電位...続きを読む

Q低血圧症の相談は何科へ?

病院で低血圧症による眩暈、頭痛などの診察は何科へ行けば良いのでしょうか?

Aベストアンサー

私は低血圧です 今まで血圧は110から120の間でしたが 最近ふらふらするようになり 近所の個人病院で100でした 
お腹がすいているときが酷くなります
この前パソコンの前で座っているときに 頭が下がってきて上がらなくなりました いそいで食事をしました 
大きな病院の内科で血液検査をしましたが異常なしです
耳鼻科で調べてもらいましたが 難聴も原因しているそうです でも貰った薬飲んでも効いたかどうかわかりません 
血圧を上げる薬はないそうです 結局栄養をしっかり採ってお腹が減らないように気をつけています
頭痛があるのでしたら 他にも原因があると思いますので
一度内科で診てもらった方がいいと思います

Q低カリウム血症について

昨年秋、低カリウム血症になり2週間ほど入院治療をしました。
その際は薬害(抗うつ剤を飲んでいました)を疑い、原因の追及はしませんでした。
が、その頃と飲んでいる薬は変わっているのに今月初めに再び血中のカリウムの値が低くなり薬を飲みました。
一時的に症状が改善したのですが、また体に力が入りにくくなってきています。
内科にかかるべきだと思うのですが、専門内科は何になるのでしょうか。
今月初めに行った病院の医師は「自分は呼吸器が専門なので、とりあえずの薬しか出せない」と言いました。
また昨年入院した病院は少し遠いので、近くに専門内科があれば、そちらへ行きたいので探す目当てにしたいと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

入院検査をしたときに一通り原因疾患は精査していないのでしょうか。基本の原発性アルドステロン症や、麻痺から想像されるまれな周期性四肢麻痺など様々な疾患が考えられますが、提供された情報からでは全く絞れません。ですが、ほとんどの低カリウム性疾患は内分泌内科の領域です。内分泌内科を受診されてみてはどうでしょう。

Q自律神経失調症になりました。低血圧との関係も教えてください。

こんにちは。
1ヶ月前から自律神経失調症による過敏性大腸炎が続いています。今の症状は頭痛、吐き気、めまい、下痢です。最初は下痢だけだったのに、他の症状が出てきたので病院に行くと血圧を計られました。94/50でした。去年は正常値だったのですが・・・。低血圧だとのことで低血圧の薬と自律神経の薬など現在五種類の薬を飲んでいます。血圧というものは何が原因でさがってしまうのでしょうか?私は思春期のホルモンバランスの異常によって症状がおこっているようです。このような症状は思春期が終わるまで治らないのですか?

Aベストアンサー

自律神経が身体に与える影響というのは非常に複雑なのですが、難しいことは置いといて簡単に説明します。

人間は狩りをする時と、家で休んでいるときではイケイケ度合いが違いますし、太古の昔でも違っていたと思います。イノシシを前にして心臓はバクバク(心拍数と血圧上昇)、身体は火照り(体温上昇)、汗はダクダクします。当然狩りの真っ最中におなかが痛くなっては困りますから、腸の運動は抑えられます。

家で休んでいるときは上記の真逆になります。とくに腸は運動しグルグルいいます。

つまり自律神経は人間の活動に応じてオンオフを切り替える働きを持っており、あなたの場合はオフの方にスイッチが入りっぱなしの状態です。血圧が下がり、脳にいく血液が少し足りないので頭痛がし、その結果めまいがし、めまいがするので吐き気があります。また、オフの状態なので腸はグルグルで下痢が続きます。

仕組み自体はこういうことなのですが、なんでそうなるかとか、的確な治療法などは判っていないことも多いです。精神的な部分も多く関係しますから、ストレスをためずあんまり考え込まない方がいいと思います。

自律神経が身体に与える影響というのは非常に複雑なのですが、難しいことは置いといて簡単に説明します。

人間は狩りをする時と、家で休んでいるときではイケイケ度合いが違いますし、太古の昔でも違っていたと思います。イノシシを前にして心臓はバクバク(心拍数と血圧上昇)、身体は火照り(体温上昇)、汗はダクダクします。当然狩りの真っ最中におなかが痛くなっては困りますから、腸の運動は抑えられます。

家で休んでいるときは上記の真逆になります。とくに腸は運動しグルグルいいます。

つまり...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報