こんな映画は、ご存知ないですか?
という質問なんですが、どんなものかというと・・・
「人種違いのカップルの内容」の映画が観たいんです。
できれば、ラブな(ハッピーエンド)のもの。主に黒人と白人のカップルがいいかな、と。
(違ってもいいです)
ご存知の映画を教えてください!

ちなみに、「はだしのトンカ」「ストレンジデイズ」「招かれざる客」「ワンナイト・スタンド」「ロミオ・マスト・ダイ」「ダンス・ウィズ・ミー」は、観ました。
沢山のご回答、お願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

パッと思い出したのはジュリア・スタイルズ主演の「Save the Last Dance」(01年アメリカ)です。


でもビデオ発売は4月です…(^^;
ヒップポップが好きな人にはお勧めな映画だと思います。

参考URL:http://savethelastdance.eigafan.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おおお、この映画は観たことないです!
リンクのページに行って見たんですが、おなり好みで「わぁぁ(^-^)q」でした。(^^)
でも、ビデオは四月!!悶絶。た、楽しみに待ちたいです。
ヒップホップも大好きなので、超ヒットです。
ご回答、ありがとうございました!

お礼日時:2002/03/12 23:50

「秘密と嘘」というイギリスのリー監督のしっとしとしたコメディーはご存知ですか?


人種違いの話はあくまでも挿話にすぎないのですが、その場面では、白人と黒人の微妙な心の動きをユーモラスに描いています。
その場面もさることながら作品自体とてもいい映画に仕上がっています。
もしまだなら是非ご覧になってみてください。
ちなみに主演の女性はアカデミー主演女優の候補になりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

この作品は、知りませんでした。
この二人は、メインの人ではないのでしょぅか?
気になります~。(^^)
ご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/13 00:13

ぱっと思いついたのは「幼なじみ」です。


フランス映画で、幼なじみの二人は、黒人の男の子と白人の女の子。
悪役が、差別論者の役人。
やさしい、いい人のたくさん出てくる、いい映画です。
当然、恋愛物でもあります。
未見でしたら、どーぞ。

参考URL:http://www.stingray-jp.com/allcinema/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素敵な映画みたいですね!
リンク先も見てきました。(^^)
これは、ぜひ見たいです。・・・ビデオになっているんでしょうか、捜してみようと思います。
ご回答、ありがとうございました!

お礼日時:2002/03/13 00:11

典型的なので言えば、やっぱりボディガードでしょう。


ひょっとしたら、美女と野獣も???

っていうか、ここでいう「人種」って何ですか?
白人、黒人、黄色人種のこと?
それともゲルマンとか漢民族とかのそういう細かいレベル?
パッと見が「違う」って感じれば、その辺は適当ですか?

そのへんが分かれば皆さんも答えやすくなるかもしれませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あ、すみません、それほど細かいことは考えていませんでした。f(^^)
私がクオーターで、彼が色んな血の混じった黒人系アメリカ人なので、重ねて楽しんじゃおうかなーとか(*^^*)思ってみただけなんです。(照)

お礼日時:2002/03/13 00:09

「ボディ・ガード」なんてモロにそうなんじゃないでしょうか

    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですねーf(^^)
観たものリストに書きそびれてしまいました。(笑)
ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/13 00:06

思いついたものは、みんなご覧になっていたので(笑)色々考えたんですが。

。。

「キス・オブ・ザ・ドラゴン」はどうでしょう?
ラブ度は低いですが、カッコイイですよ。(黒人とアジア人)
「アンナと王様」はアジア人と白人ですね。
ナイスコンビということで「M.B」も少しそうかな?とも思います。
あとは・・・ラブではない(むしろ重々(^^;))「オセロ」「O」とかでしょうか。
意外と難しいですねぇ~、お役に立てていれば、嬉しいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何作も、ありがとうございます。(^^)
みんな、見たことないです!
「キス・オブ~」のページを観てみたんですが、かっこよさそうですね。
他のも、見てみようと思います!
ご回答、ありがとうございました!

お礼日時:2002/03/13 00:04

ジブリ映画のもののけ姫もある意味人種違いのカップルだと思うんですが・・・・・?(もっとハードル高そうな気が・・・・。


実際の所どうなんでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

(^-^)
そうですね!(笑)面白いご回答で、思わずニヤリと。
ご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/12 23:47

一方が子持ちなんですがですが、こんなのどうでしょう?



「コリーナ・コリーナ('94)」監督:ジェシー・ネルソン

母(妻)を亡くした父娘のところへ、ウーピー・ゴールドバークがメイドとして
あらわれるのという設定です。観てて、ほんわかしてくる映画で、私は結構好きです。ウーピーの顔も迫力あるし。たぶんビデオになってると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

この映画、好きですー!(^^)
一通り観たものを書いたつもりでしたが、色々あるものですね。
ありがとうござました。(^-^)

お礼日時:2002/03/12 23:42

ええと、『クライング・ゲーム』も一応異人種カップルの話で、見ようによってはハッピーエンドだと思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

あ、そういえばそうですねー!忘れてました。f(^^)
ご回答、ありがとうございました!

お礼日時:2002/03/12 23:40

>「人種違いのカップルの内容」の映画



すぐに思いついたのは、スパイク・リー監督の「ジャングル・フィーバー」(多分、90年代初め頃)

でも、ハッピーエンドだったかなぁ?結構ヘビーな内容(社会派という意味で)だったと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

スパイク・リー監督の、恋愛モノ・・なんでしょうか?
社会派なんでしょうね。観てみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/12 23:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qトランプ大統領の支持者の中には、白人が一番優れた人種だと言う人が居ますが、人種を理由に優越感を持つの

トランプ大統領の支持者の中には、白人が一番優れた人種だと言う人が居ますが、人種を理由に優越感を持つのは馬鹿げてないでしょうか?

なぜなら、人種を決めるのは遺伝子ですが、その遺伝子は、ソフトのプログラムみたいなもので、プログラムは書き換える事ができるからです。

実際には、現在の生物学は、自由に遺伝子を書き換えるまでは進んでないし、法律でも人間の遺伝子の書き換えは禁止されていますが、それが出来るように成るのは時間の問題でしょう。

他の動植物の遺伝子組み換えは既に実用化されています。その内、人間の皮膚の色、目の色、髪の毛の色、鼻の高さ、足の長さ、そして頭の良さまで、自由にデザイン出来るようになるでしょう。

つまり、人種なんぞで優越感を持ったり、悩んだりするのは馬鹿げた事だという事です。人間の価値は人種などという、遺伝子の組み換えで、どうにでも成るものに有るのではなく、日々の努力の中に有るのではないでしょうか?

Aベストアンサー

正しいでしょう。

優秀な遺伝子を有する人種と劣悪な遺伝子を有する人種。
前者は特別な方法に頼らなくても(経済的に貧しくても)、優秀な人間が産まれます。しかし、後者は特別な方法に頼らないと(経済的に貧しければ)、無能な人間しか産まれません。

前者は何をしなくても優秀であり、後者は特別な方法を頼らないと優秀になれない。のだとしたら、前者は神に祝福された人種と言えるでしょう。

Q映画「ロミオ・マスト・ダイ」について

ロミオ・マスト・ダイにR&Bシンガーのアリーヤがヒロイン役で出演してますよね。そのアリーヤが初デートでキスした相手の役名を教えてもらえると助かります。どーしても、思い出せないのです。どうか、よろしくおねがいします。ヘンな質問ですいません。

Aベストアンサー

ちょっと自信がないんですが・・・

デート、してましたっけ?おでこにチューしてもらってはいましたが。コリンに。

全然的外れだったらすみません!!!

Q劣等感を持たない人は優越感も持たない

優越感を持つ人は劣等感も持っている。
(違った側面で)劣等感を抱く性質の人しか優越感は抱かない。
これは正しいですか?

Aベストアンサー

基本的に正しいと考えます。

それは、どちらも他人とに比較から生まれるもので、比較する性質が根を張っているからです。

他人を余り意識しない人は自己完結型で、悪く言えば自己満足型です。
自分との戦いしか見えないため、優越感も劣等感も抱き難いでしょうが、独り善がりになりやすいかもしれません。
芸術家や研究者なんかには向くかもしれません。

実は、必ずしも、違った分野で持つのではなく、劣等感がある分野だからこそ、ムキに頑張って他人を超え、無意識に劣等感を隠すために優越感を持っているのかもしれません。

幼少期の育ちも大きく影響するでしょうし、広汎性発達障害などもかなり影響しますし、外見も影響します。

基本的には劣等感を持たない人は優越感も持たないでしょう。
優越感が無くても高慢・傲慢の問題がありますが、優越感とのはっきりした区別が出来るケースを出来ないケースと、複雑ですねぇ~~

Qロミオ マスト ダイ

『ロミオ マスト ダイ』でちょくちょく流れてるヒップホップをうたってるのは誰か教えてください

Aベストアンサー

こんにちは。

アリーヤではないでしょうか。

↓で試聴できます。

違ってましたらごめんなさい…。

参考URL:http://www.tsutaya.co.jp/item/music/view_m.zhtml?pdid=20010542

Q皆さんは、日本語で優越感にひたっていますか?

私は、アルファベットに代表される、表音文字しか使わない連中を見ると、「ああ、ひらがな、カタカナのたぐいしか読めない、劣った連中なのだな」と、優越感にひたります。では、中国人はどうかというと、「あんなに沢山の漢字を覚えなければならないなんて、可哀想な連中だな」と、やはり優越感にひたります。皆さんも私と同じように優越感にひたっていますか?

Aベストアンサー

このようなことで優越感を感じる人っているのでしょうか?常に自分が優れている、勝っていると思いたい気持ちがあるのでしょうが、優越感はひっくり返せば、劣等感の恐怖から逃れたいだけなのではないでしょうか?

言語は意思の伝達手段ですから、どのような文字を使おうと、どのように複雑な漢字が必要であろうと、伝えたい意思が正確に伝われば良いのです。

カタカナしか読めなくとも、そのカタカナによって優れた意思が伝達されるのであれば、あなたは優越感などに浸っている場合ではないのです。難しい漢字を覚えなくてはならない可愛そうな奴だと思っていても、その難しい漢字を使って、物事の繊細な部分や微妙な部分の表現が出来て、伝わる意思が正確になるなら、あなたは優越感になど浸っている場合ではないのです。

鈍ら(なまくら)な刀を持っている相手に優越感を持っていても、斬られてしまっては何にもなりません。みょうちきりんで、面倒くさそうな武器を持っている相手に優越感を持っているうちに、斬り捨てられたのであれば何にもならないのです。

手段や道具で優越感を持ってしまった時点で勝負には勝てないのではないでしょうか。ポイントは「その手段や道具」の使い方、利用法であり、「その手段や道具」を使う人の心だと思います。

優越感を持つのであれば、「その使い方、活用法、利用法の差」に対してであり、また「使う人間の心の状態の差」に対してではないでしょうか。

このようなことで優越感を感じる人っているのでしょうか?常に自分が優れている、勝っていると思いたい気持ちがあるのでしょうが、優越感はひっくり返せば、劣等感の恐怖から逃れたいだけなのではないでしょうか?

言語は意思の伝達手段ですから、どのような文字を使おうと、どのように複雑な漢字が必要であろうと、伝えたい意思が正確に伝われば良いのです。

カタカナしか読めなくとも、そのカタカナによって優れた意思が伝達されるのであれば、あなたは優越感などに浸っている場合ではないのです。難しい...続きを読む

Q映画「招かざる客」の英語の原題について

私は映画「招かざる客」(シドニー・ポワチエ主演)
の英語の原題がguess who's coming to dinnerと
なっているのですが、これは原題らしく名詞
なのでしょうか?是非、教えて下さい。

Aベストアンサー

「さて・・と、夕食に来るのは誰なのかな?」くらいの意味らしいです。

Qドイツ人にとって、日本は戦友?人種差別対象?

 ドイツ国内が白人至上主義だった時、
第2次世界大戦で戦友であった日本に対してはどうだったのでしょうか?
日本人もカラードである点から「人種差別の対象になる」のか疑問に思いました。
 アメリカの映画で、人種差別肯定者の腕に卍が彫ってあるという演出からも、
いまだに卍は人種差別のシンボルなのは受け取れました。
アメリカはまだ人種差別は根強くあるようですが、
今のドイツにもまだ人種差別はあるのでしょうか?(ユダヤ人いじめとか)

Aベストアンサー

黄禍論の本場はドイツですから、ドイツにそのような考え方が強いのもうなずけます。
ただ、逆に考える人も多い事はたしかです。
一概に「こうだ」とはいえないでしょう。

ネオナチのシンボルは、人種差別の象徴ではなく、民族主義の象徴となっています。
つまり、日本で言う国粋主義で、ドイツであればドイツ人の優越を説き、ドイツ人以外を差別する事が目的です。
(同じ白人であってもです)
特にドイツにおいての差別として、旧東ヨーロッパの人に対する差別です。
ポーランド、セルビア、ルーマニアなどの人々です。
(旧東ドイツ出身者に対する差別もあるようです)
さらに、トルコ出身者に対する差別も大きいものがあります。

ドイツの場合、人種差別というよりも、民族差別が中心でしょう。

Q昔に観たホラー映画のタイトルが分かりません、ご存知の方がいましたらお願いします。

10年以上前にTV深夜放送で観た映画がどうしても見付かりません(汗)自力では探せそうもないのでお詳しい方・タイトルをご存知の方がいましたら教えて頂きたいです、お願いします。

↓記憶が曖昧なのですが内容は確かこんな感じだったと思います。
・制作国は定かではありませんがおそらくアメリカ制作でB級ホラーのような雰囲気。
 シリアスな感じではなく少しコメディチック。

・おそらくですが1980年代~1990年代に作られた作品

・ある家に主人公(成人男性)が閉じ込められてしまう。

・家に住む一家は狂人一家でもしかすると魔族設定だったかもしれません?

・主人公が家の中で理不尽な「裁判」のようなものにかけられ裁判官は家主である小太りの老人。

・老人の息子は気持ちの悪い感じの太った双子で庭のシーンに登場し特殊メイクだったはずです。
 もしかすると家主の老人の顔も特殊メイクだったかもしれません。

・一家をやり過ごし主人公が家から脱出しようと奔走する。

・これに限ってはもしかすると別の作品の記憶かもしれないのですが、冒頭とラストが芝生のあるジオラマのようなシーンで始まり終わる?・・・記憶が確かでないので間違いかもしれません。

もしかすると映画ではなく連続物ではないTVシリーズ作品の可能性も否定はできません・・・
ちなみに「悪魔のいけにえ」「トワイライトゾーン/超次元の体験(映画)」「アダムスファミリー」「クライモリ」「マーダーライドショー」ではありません。

記憶が曖昧で申し訳ないのですがよろしくお願いします。

10年以上前にTV深夜放送で観た映画がどうしても見付かりません(汗)自力では探せそうもないのでお詳しい方・タイトルをご存知の方がいましたら教えて頂きたいです、お願いします。

↓記憶が曖昧なのですが内容は確かこんな感じだったと思います。
・制作国は定かではありませんがおそらくアメリカ制作でB級ホラーのような雰囲気。
 シリアスな感じではなく少しコメディチック。

・おそらくですが1980年代~1990年代に作られた作品

・ある家に主人公(成人男性)が閉じ込められてしまう。

・家に住む...続きを読む

Aベストアンサー

『絶叫屋敷へいらっしゃい!』(1991)では?
http://movie.walkerplus.com/mv5184/

特殊メイクの異形2人は Bobo and Lil' Debbull でチェックしてみてください。

https://www.youtube.com/watch?v=5uOBF6r040U

Qささやかな優越感

こんにちは(⌒∇⌒)ノ"

皆様のささやかな優越感は何ですか?

私は目覚まし時計のアラームが鳴る数分前に目を覚ます事です。

皆様のささやかな優越感は何ですか?
皆様からのご回答、心よりお待ちしております。

Aベストアンサー

こんにちは

だんな様が優しいとこです(^○^)

食べる事が大好きで、結構何でもやりたがるので、お料理も時々作ってくれます!
姉のだんな様は「ラーメンしか作れない」と言います。
私のところはラーメンも野菜入りだし、出汁巻きも作れるし、ちょこちょこ美味しいものを作ってくれます。
洗い物もしてくれるし、夕ご飯の支度をしてる時は自分で洗濯機を回してくれます(作業着など)
お掃除もしてくれるし、結構マメなので助かります(^_^;)

だから、結構兄妹うちで、だんな様の話になると、ちょっと優越感を感じます(嬉)

Q映画「許されざる者」・・・。一体誰が許されざる者?(ネタばれ有り)

いつもお世話になっております。今日は前々から疑問に思っていたことを質問させて頂きます。

 映画「許されざる者」(クリント・イーストウッド監督・主演)のことなんですが、これって誰の事を指したものなんでしょうか? 単純に敵役の保安官(ジーン・ハックマン)だと決めつけると私には違和感があるんです。だって主人公は更正したとは言え、昔は女子供も容赦なく殺した男です。劇中でも事の是非はともかく、やっていることは単なる賞金稼ぎじゃないですか。
 一方、保安官があの映画で何か悪いことをしましたでしょうか? 職務を忠実にこなしただけのような気がしますが、最後にイースト・ウッドに「本当の悪党はお前だ!」と言って撃ち殺されてしまいます。大好きな映画なんですが、この映画の善悪がよくわかりません。
 勧善懲悪のポップコーンムービーってわけでもないので、善悪をはっきりさせることに何の意味もないかもしれませんが、タイトルがああなっている以上、私はスッキリしたいのです。

 許されざる者は一体誰なんですか?  

Aベストアンサー

僕もこの映画は大好きです。

原題は"Unforgiven"ですが、僕はこれは許されざる「者」ではなく、「許しがたい行為」だと解釈しました。

人は、自分にとって許しがたい行為をされた時、復讐という道に走ってしまうこともある、決してそれ自体許されるものではないのですが、では正しいのはなんなのか、と考えていくことが、すなわち人間を考えることなのではないのかなぁ、と思ってしまいます。

そうしたテーマは、イーストウッド監督の最近作、『ミスティック・リバー』や『ミリオンダラー・ベイビー』でも見受けられ、ひりひりとした痛みを感じてしまいます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報