最新閲覧日:

環境関連の本を読んでいるのですが、わからない用語が一杯出てきて困っています。(環境のズブズブ トウシロです)
簡単にその概念を説明してください。
「ステイクホルダー」
これ たぶん stakeholder (貯金預かり人、係争物保管人)のことだとおもうのですが 環境とどう関係あるのかわかりません。
「サスティナビリティ」
英語のスペルさえわかりません。

ほんと すみません。何にもわからなくて。

A 回答 (3件)

sustainability は、「環境保全性」かもしれません。

この回答への補足

ありがとうございます。

カタカナ言葉がわかんないと だめですねぇ・・・。

補足日時:2002/03/12 13:12
    • good
    • 0

こんにちは。



stakeholder
「利害関係者、投資家(グループ)、出資者、掛け金の保管人」
⇒ビジネスでは、「当事者」とか「何らかの関係があるひと」っていう意味です。
環境分野ではどういう意味の用語かはわたしにはわかりませんが。

sustainability
「継続性、持続性」
(参考:sustainable
【形-1】 継続維持{けいぞく いじ}できる、もちこたえられる、支持できる、持続できる、耐えうる
【形-2】 環境{かんきょう}を壊さず利用可能{りよう かのう}な、地球{ちきゅう}にやさしい)
⇒「地球への優しさ」とか「安全性」とかっていう意味でしょうね。
が、環境用語としての一般的な訳があるのかも。

中途半端な回答でごめんなさい。

この回答への補足

ご回答 ありがとうございます。

環境用語ではないくて フツーの言葉だったのですね。

でも なんか カタカナ言葉すぎて・・・。
キチンと英語で 書いてくれればいいのに・・。

補足日時:2002/03/12 13:07
    • good
    • 0

サスティナビリティは,sustainability だったと思います.


たぶん「持続可能性」といった意味だと思います.
この言葉は,1992年の地球サミットで出された宣言で,「持続可能な開発」という目標が掲げられて以降,よく使われるようになった言葉だと思います.

もう1つの方は,どういう文章で使われているかがわかれば,文脈からわかりそうですが,私には単語だけからではわかりませんので,ご勘弁を.

この回答への補足

ご回答 ありがとうございます。
sustainなのですね。気づきませんでした。

一般用語なのでしたね。

補足日時:2002/03/12 10:44
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ