こんにちは。マンションのことで困っています。昨年の12月に仲介業者を介してマンションの賃貸契約をしました。私の今犬を飼っているので(1匹)ペット可のところと初めに営業マンに言いました。約束通り、ペット可のマンションを紹介され、いいところだったので契約しました。お金を払い契約書を受け取る段になって、「あそこのマンションはペット黙認です」と言われ、「大家は公には承認していないが、皆飼ってるし、黙認なんです。でも安心してください」と言われました。契約書を読むと「ペット禁止」になっており、営業マンに確認しても「大丈夫」とのこと。ところが1ヶ月もしないうちに、管理会社からペットは契約違反なので退去せよと退去命令を受けました。
仲介業者に話しても、ノラリクラリと話になりません。
しかも管理会社は敷金など一切返金しないと言われました。私は身寄りもなく、行くあてもないので大変困っています。なにとぞ良いアドバイスをお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

重要事項について故意または不実(うそ)のことを告げる行為は宅建業法に禁止事項としてしてはいけないときめられています。

また契約の目的物である建物の将来の環境などについて利便について誤解されるべき断定的判断を提供することも禁止されています。また民法では詐欺による契約は取り消すことができますし、要素の錯誤(勘違い)による契約は無効であると規定されています。錯誤の場合は表意者の錯誤です。この場合は営業マンの勘違いです。ただ自分は机上の勉強のみなので詳しくはわかりませんが参考程度にしていただければと思い書き込みしました。
    • good
    • 0

こんにちは♪


いきなりですが、ヒ、ヒドイッ!ヒドイ話です!!
思ったのですが、この仲介業者と管理会社はグルなのではないでしょうか?
1ヶ月もしないうちに立ち退けだなんて…。
管理会社は最初からペットを飼っていたことを知っていたのではないでしょうか?
それに、他の部屋の方もペットを飼われているんですよね?
なのにどうして4473zさんだけが立ち退かなければならないのでしょうか。
納得いかないですよね。

仲介業者に責任があるように思います。詐欺の臭いさえします。(許せない!)
質問文のままを弁護士さんに相談されてみてはいかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます(泣)一度弁護士さんに相談しようかと思います。何とか解決するようにがんばります!わざわざお返事いただきまして本当感謝しています。助けていただきたので今度はこのサイトの皆さんのお役に立てるようにしたいと思います。

お礼日時:2002/03/12 17:14

 契約書に記載してあることについて合意して署名捺印していることなので、賃貸借契約上貸主なり管理人なりの主張が正論となります。


 ただし、賃貸借契約の仲介を宅建業者が行った場合、その契約の内容等について充分に顧客に説明をする義務があり、従って宅建主任者にして取引主任者証を提示し行われる重要事項説明書というものがあり、あるいはペット禁止事項を含めこの説明は受けていることと思います。この際、仲介営業マンが契約内容の違背を勧めるような言動は慎まなければならないところ、そのような軽率な言動は、それにより不当に顧客を契約に誘引したとされても仕方ないと思います。
 しかし、以上のような不当な契約誘引について、証拠がなければ相手がその事実を否認した場合に事実上太刀打ちできません。従って、貴方のすべきことは、今からでも先に証拠を保全することが必要になってきます。それ以外に何をいってもやっても実らないものと思います。具体的には、その仲介営業マンとの接触を試みて、相手のいった言葉を反復し、そういいましたよね? というところまでの確認作業が必要になります。これには無断録取しか方法がなく、やむ得ないことと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しくアドバイスいただきありがとうございます!知らなかったことがあまりにも多くて・・。こんなに教えていただき感謝しています!何とか営業マンに接触し確認作業をしてみます。そして弁護士さんに一度相談してみようかと思います。何とかがんばって泣き寝入りしないようにがんばります。また経過などから得たことをこのサイトで役に立てて行きたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/12 17:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qペット禁止マンション。規約変更せず、理事会が勝手に黙認ペットに一代限りの許可出すことは可能ですか?

築20年、ペット禁止が細則で定められている分譲マンションの理事長をしております。(全30戸)

管理人・管理会社などなく、完全自主運営の理事会の理事長です。

先日アドバイスをいただきましたが、再度アドバイスをいただきたく、書き込みしました。

最近になり、マンションでペットが飼えるように変更してはどうかと提案がありました。(つまり細則の改廃希望です。)

当マンションでは、ペット飼育が禁止されていながら、黙認されている隠れ飼育者が3件あります。

最近転居してきた方が、ペット禁止と知らずペットと引っ越してきてしまったと総会で公表され、何らかの形で対応しなければならなくなりました。

ただ、当マンションには動物アレルギーの人がいます。

ペット飼育に関するアンケートンケートでも、30戸中、賛成6件、反対18件、回答なし6件でした。

そのため、細則の変更などはせず、現在飼育されているペットに一代限りの飼育許可を出してみてはどうかと、個人的には思っていました。

ただ、一人の理事さんから、「細則でペット不可が決まっている以上、理事の判断だけで一代限りの許可を出すのはどうか?」と言われてしまい・・。

私の考えとしては、ペット原則禁止を維持しつつ、黙認するよりは「一代限り」の許可を出して、ルールの下飼育してもらったほうがいいのではと思うのですが、どうなんでしょう?

今まで黙認してきたペットはともかく、最近ペット共に引っ越してきた家庭への対応が、どうしていいかわかりません。

総会は来年春まで、開かれる予定はありません。

勝手に理事会が「一代限りの許可」を出すことはまずいでしょうか?

来年の総会まで、どのような道をたどればいいでしょう?

アドバイスお願いします。

築20年、ペット禁止が細則で定められている分譲マンションの理事長をしております。(全30戸)

管理人・管理会社などなく、完全自主運営の理事会の理事長です。

先日アドバイスをいただきましたが、再度アドバイスをいただきたく、書き込みしました。

最近になり、マンションでペットが飼えるように変更してはどうかと提案がありました。(つまり細則の改廃希望です。)

当マンションでは、ペット飼育が禁止されていながら、黙認されている隠れ飼育者が3件あります。

最近転居してきた方が、ペット...続きを読む

Aベストアンサー

勝手に理事会が「一代限りの許可」を出すことは、理事会が細則違反を犯すことになります。理事会の立場を勘違いなされていませんか?
総会で決めるほどでない細かいことは、理事会で決めることはありますが、理事会は執行機関でしかなく、総会で決まったこと以外はできません。
マンション管理のNPO法人に相談してはいかがですか?NPO法人の会員になれば、どんどん質問できます。実績、歴史があること、本部が近いことを重視して選択すればよいと思います。
総会では、規約でペット禁止を規定し、細則でペット飼育に関する内容を規定するということでよいと思います。今飼っているペットは、規約違反ではありますが、生き物ですから処分するわけにはいかないと思います。強い態度で出ても反発を食らうだけで得策ではありません。小規模マンションはコミュニティを大事にする必要が特に高いです。
1代限りの許可の議題を作り、来年の総会で承認してもらえばよいと思います。
総会までは、来春ですから準備期間も十分です。

Qペット不可のマンションをペット可に

今すぐにというわけでもなく、どうしてもというわけでもありません。数年後定年になったらペット(多分犬)を飼いたい時がくるという予定のもとでの質問です。
そう簡単ではないということは分かってますし、とんでもないという意見も多いことは重々承知していますので、けしからんというご意見ご回答は今回は不要です。
特に知りたいのは経験者の方の苦労話、つまりペット不可から可に変えることに成功し上手くいっているケースで、どのような準備、行動をされたのか、ということが知りたいのです。(要するにどういう風にして円満に管理規約の変更に成功したかということです)
勿論、内緒で(でも勿論みんな知っていて黙認)ペットを飼っている人もいるのですが、そういうことまでしたくはないのです。

Aベストアンサー

質問文を読んでいる限り、賃貸なのか分譲なのか判断できなかったため勝手に分譲と決めてお話します(賃貸だったらお許しください)
分譲マンションの場合ペット等の飼育に関する内容はマンション規約に明記されていますので、現在ペット不可となっている場合その規約の変更を行わなければなりません。
規約を変更又は廃止する場合、集会の決議にて区分所有者及び議決権の4分の3以上(法律内容が変わっていなければ、この数字は規約にも明記されているはずです)の決議が必要になってきますので、集会時にペット飼育に関する決議案を提出し、その場で4分の3以上の賛成を得なければなりません。(かなり大変な事になりそうですね)
その為の根回しとして、
1、議長を味方につける(欠席者は議長一任の書類を提出して欠席しますので、実際議長が持っている部分が多くなってくるからです)
2、同じ考えの方を数多く作り、集会に参加、賛成してもらう。
3、下準備として日曜日とかに“ペットふれあいデー”を開く(決議必要)住民のコミュニケーションを図るためとか口実をつけ、ペットショップなどに協力してもらい、住民とペットとのふれあいをはかり、ペットはかわいいものだと住民に思わせる。
後は選挙と一緒でふたを開けてみるまで解りません。
頑張ってください、応援しています。

質問文を読んでいる限り、賃貸なのか分譲なのか判断できなかったため勝手に分譲と決めてお話します(賃貸だったらお許しください)
分譲マンションの場合ペット等の飼育に関する内容はマンション規約に明記されていますので、現在ペット不可となっている場合その規約の変更を行わなければなりません。
規約を変更又は廃止する場合、集会の決議にて区分所有者及び議決権の4分の3以上(法律内容が変わっていなければ、この数字は規約にも明記されているはずです)の決議が必要になってきますので、集会時にペット...続きを読む

Qペット不可の分譲マンションがいきなりペット可に

いつもお世話になっております。
私のすんでいる分譲マンションについて相談に乗ってください。

7年前に,分譲マンションを購入して入居しました。
自治会のルールとしては「ペット不可」でした。
私と主人もペットを飼う予定はなく,またペットの騒音や臭いによる隣人トラブルも避けたかったのもこのマンションを選んだ理由の一つです。

ところがここ数年,内緒で飼っている人を見かけるようになりました。
トラブルがなく,個人エリア内でのことならと見て見ぬ振りをしていたのですが,実際私が見かけたよりもそのような方は多かったようで,いろいろとトラブルが発生し出しました。
その結果、住民投票(住民の3/4以上の合意が必要とのこと)と自治会の会議で,ペットを不可のままにするのか,ルールを設けてペット可にするのかを決めることになったのです。

が,納得がいきません。
そもそもペット不可が最初からの条件で入居しているのに,途中から契約条件を変えられるなんて、おかしいと感じます。
やはり,自治会の会議の決定に従わなければならないのでしょうか?

こういった経験をされた方,何か良い方法をご存知の方いらっしゃいましたら,ご意見をお聞かせ下さい。

いつもお世話になっております。
私のすんでいる分譲マンションについて相談に乗ってください。

7年前に,分譲マンションを購入して入居しました。
自治会のルールとしては「ペット不可」でした。
私と主人もペットを飼う予定はなく,またペットの騒音や臭いによる隣人トラブルも避けたかったのもこのマンションを選んだ理由の一つです。

ところがここ数年,内緒で飼っている人を見かけるようになりました。
トラブルがなく,個人エリア内でのことならと見て見ぬ振りをしていたのですが,実際私が見かけ...続きを読む

Aベストアンサー

失礼ながら、質問文を読ませていただくだけで
質問者さんがいかに管理組合活動に無関心であったのかが
丸わかりです。
まずはしっかり「管理規約」を読むことから始めましょう。
おそらく イキナリ今回の件に移行したのではなく
こうなる以前にアンケートや全戸数区分所有者の意見を聞くような
配布物や掲示等が何度かあった筈だと思います。
それらをもう一度確認してください。
ペット飼育不可として動かれる場合は
質問者自身が理事会役員に立候補することと
非飼育者(飼育していない人)を味方に付ければいいことです。

総会では 
普通決議(細則の決定なら 過半数)
特別決議(規約の変更)なら全戸数の4分の3の
同意を得なければならない)がありますね。
つまり『数』の勝負ですから
質問者さんが率先して動いて飼育不可にすればいいことです。
但しそれは簡単なことではないと思います。
7年間 管理組合、自治会に関わっていると
人との繋がりができますから 
ある程度人間関係ができていると思います。
そういう方たちの中に入っていくことや
その他無関心な住民に今回の件に興味を持ってもらう必要があります。
無関心な住民は『委任状』を持っていますから
本気で阻止したいのなら
それらを利用しない手はありませんよ。

失礼ながら、質問文を読ませていただくだけで
質問者さんがいかに管理組合活動に無関心であったのかが
丸わかりです。
まずはしっかり「管理規約」を読むことから始めましょう。
おそらく イキナリ今回の件に移行したのではなく
こうなる以前にアンケートや全戸数区分所有者の意見を聞くような
配布物や掲示等が何度かあった筈だと思います。
それらをもう一度確認してください。
ペット飼育不可として動かれる場合は
質問者自身が理事会役員に立候補することと
非飼育者(飼育していない人)を味方に...続きを読む

Q「ペット不可→ペット可」になった分譲マンション

今住んでいるマンション(分譲)は、当初からペット不可です。

新築から10年弱、そろそろ理事会に「ペットを飼えるようにしてほしい」という意見が届くようになりました。

そこで・・・、
ペット不可から、ペット可になったマンションにお住まいの方、どのような経緯で「ペット可」になりましたか?
理事会でいろいろ協議を重ねてきたと思います。
あらゆる意見が出たと思います。
それをどうまとめ、住民の皆さんに納得していただきましたか?

そういった事例をお聞かせ下さい。
また、参考になるサイトがありましたら教えてください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

■ペット可になったとたん様々な苦情が出てくるケースが後を絶ちません。ただ単に漠然と「ペット可」とするのではなく、きちんと書面で規約を作り署名・捺印をした場合に「認める」という手続きをすることが「ペット不可」を希望する住人の納得はえられないでしょう。

■いずれにしても迷惑を被るのはペットを飼っている側ではなく、飼っていない側だからです。

■鳴き声、臭い、エレベーターやエントランスの使用具合、ベランダの使用状況など、モラルを守らない「自称ペット愛好家」はほとんど犯罪者と変わらないので慎重にする必要があります。

■また、もっともっと現実的なこととして、初めは「ペット不可」であったマンションは、当然ペットに対応した設備がありません。ペット対応の設備の無いマンションにペットが飼われている状況ではその物件の価値(価格)は確実に下がります。その点をマンションの所有者はわかっているのかどうか、これはペットを飼うというだけの問題ではありませんので、よくよく吟味してください。

Qペット禁止のマンションでペットを飼う住人の追い出し方(長文)

ちょっと過激な質問ですが、困っているのでよろしくお願いします。

昨年12月に都市機構の賃貸マンションに引っ越したのですが、ペット禁止の入居条件の物件なのに平気で犬・猫を飼育する馬鹿者が多数入居しています。

妻が大の犬嫌いで特に大型犬がエレベーターホールに居る時など怖がって中に入れません。また、エレベーター内に動物臭がこもっていた時は気分が悪くなるようです。
現在まだ子供はおりませんが、今のマンションで子供を育てる際、犬に噛まれる等の事故もとても心配しています。

都市機構の管理センターにも再三苦情を言い、犬を飼っている住民の部屋番号を特定して退去させるかペットを処分させるよう強く抗議しているのですが、張り紙やビラを入れる程度の対応で一向に改善されません。

現在管理センターから直接抗議は住民間のトラブルになるため控えて欲しいと言われ、犬を連れている飼い主を目撃しても睨みつける程度で我慢していますが、もうそろそろ限界です。とは言え頭に来たからと言って犬に危害を加えればこちらが罪に問われることは十分に承知しています。

そこで質問なのですが、実際にこのような問題で合法的に住人の追い出しに成功した、またはペットを処分させた経験のおありの方はアドバイスをよろしくお願いします。

ちなみにこの質問はペット公害に悩んでいることへの解決策を求めておりますので、ペット擁護派の方は回答をご遠慮ください。質問者の趣旨に反しますので。

ちょっと過激な質問ですが、困っているのでよろしくお願いします。

昨年12月に都市機構の賃貸マンションに引っ越したのですが、ペット禁止の入居条件の物件なのに平気で犬・猫を飼育する馬鹿者が多数入居しています。

妻が大の犬嫌いで特に大型犬がエレベーターホールに居る時など怖がって中に入れません。また、エレベーター内に動物臭がこもっていた時は気分が悪くなるようです。
現在まだ子供はおりませんが、今のマンションで子供を育てる際、犬に噛まれる等の事故もとても心配しています。

都市機...続きを読む

Aベストアンサー

賃貸住まい15年ほどになります。

借地借家法で賃借人は手厚く保護されていますので、賃貸住宅の場合、契約書に「ペット禁止、違反の場合は即退去」となっていても、実質強制力はないのが現状です。あくまでも注意勧告し、話し合いを持って退去を願う止まりなんですよね。また、退去する場合も、猶予期間を半年なりとらなければいけません。
お住まいの賃貸住宅が定期借家契約の場合(解約するまで契約が続く形ではなく、1年更新、2年更新など定期的に契約更新するタイプの賃貸住宅の場合)は、違反行為をしている住人には契約が切れた段階で、契約を更新せず即退去してもらうことは可能です。
現実的な解決方法としては、退去という方法よりも、賃貸料を値上げする方法を取ることの方が多いようです。
裁判などを起こせば話は違うとは思いますが、管理会社の対応としては上記のことが現状のようで、難しいことも多いみたいですね。

ずいぶん前に住んでいた、ペット不可賃貸で、同じように揉め事があって、結局飼っている方が嫌々ながら退去するということがあったのですが、その後退去した人からの嫌がらせ、周辺住民からの「怖い人」という目に耐えかねて、訴えた住人も転居せざるを得なくなったというのを目にしました。

私個人としては、現在ペット可マンションに住み猫を飼い、動物好きですのであまり他人のことは気にならないですし、転勤暮らしであちこちの賃貸住宅を渡り歩いているためか、賃貸ではいざこざを起こして正義を通すよりも、気に入らないなら引っ越した方が早く得だという諦めが染み付いてますので、私でしたらスルーもしくは自分が引っ越す道を選びそうです。ずるいですけどね。

賃貸住まい15年ほどになります。

借地借家法で賃借人は手厚く保護されていますので、賃貸住宅の場合、契約書に「ペット禁止、違反の場合は即退去」となっていても、実質強制力はないのが現状です。あくまでも注意勧告し、話し合いを持って退去を願う止まりなんですよね。また、退去する場合も、猶予期間を半年なりとらなければいけません。
お住まいの賃貸住宅が定期借家契約の場合(解約するまで契約が続く形ではなく、1年更新、2年更新など定期的に契約更新するタイプの賃貸住宅の場合)は、違反行為を...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報