こんにちわ
実は朝から足の膝の裏のが局在的にピクピクと痙攣するのですがなんなんでしょうか?別に痛みは無いのですが心配です!

A 回答 (2件)

これだけでは、何とも言えないですが、カルシウムや、マグネシウムなどのミネラルが不足していると、ぴくぴくする事はあります。

ただ、膝の裏だけというのは、ちょっと良く分らないです。食生活から、判断してどうですか?カルシウムや、マグネシウム不足じゃないですか?マグネシウムだと、豆、ナッツ類とかですが、あまり食べてないとかはないでしょうか?それから他の症状は、ないですか?
別になければ、心配はないと思うのですが・・・。

この回答への補足

この足の膝のピクピクどのくらい続くのでしょうか?もう1日以上
続いているもので。

補足日時:2002/03/13 03:25
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
ナッツ類ですか?ナッツやチョコ系は医者から止められているもので…
確かに不足しがちかもしれませんね。

お礼日時:2002/03/13 03:24

わかります。

わたしよくありますよ、そういうこと。
けいれんする場所はいつも違います。
気持ちが悪いしいらいらするんですが、疲れているときは特によくおこります。
マグネシウムやビタミンB群を摂取したり、マッサージしたりなどするんですが、わたしの場合あまり効果はないようでした。
一晩眠ったら治るときもあれば、2日間続く事もあります。
痛みがないんであれば、生理的なものだと思うのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました!
結構みなさんあるんですね。
adviserもマッサージとかするんですけど全く効果ないです。

お礼日時:2002/03/13 18:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QWriters and Critics

Please introduce me the names of Japanese writers and critics whose passages are often used in the entrance examinations of universities and colleges in Japan.

Aベストアンサー

Well, times they are a-changing these days! I'm going introduce you the latest inclination of writers' list that have often appeared in the exam. Hope it's going to be your help.


http://www.asahi.com/culture/news_culture/TKY200704180129.html

http://www.tezukayama.ac.jp/jhlib/2008daigakunyushihyoronbun.htm

Q顔&体の痙攣について質問があります。足の裏や腕など昔から痙攣するのです

顔&体の痙攣について質問があります。足の裏や腕など昔から痙攣するのですが、大して気にならず、牛乳飲んでりゃ良くなると言われ、それでよくなっていた記憶があるのですが、最近顔、特にまぶたの痙攣が仕事中激しく悩んでいます。仕事がとにかくパソコンを長時間使う仕事なので、疲れているのかなぁとも思い、今二週間の休みをとっていまして、カナリ良くなりましたが、まだ何もしてないときにぴくぴくなります。実は医者にも2日前に行き、カルシウムとマグネシウムを多めに服用するように言われ、それを今日で3日程続けていますが、まだなんとなく痙攣がきます。もしこれで治らなければ、脳の腫瘍なんかも考えられるのでMRIを取るようにと言われ、なんだか今からすごい緊張です・・。
何方か似たような体験がある人いませんでしょうか?

Aベストアンサー

私は医療副作用を受けてから血管の拡張による全身の症状に眼球が振動、瞼と目の下が痙攣、上唇が痙攣9年間
続きました。いろんな検査しても全く判りません。どんな検査しても無意味でした。病院、医療行為から絶ってから,放置し,現在は痙攣は治りました。参考までに

Qliterature professorがcriticsの結論は成立しない、なぜなら...に続く文で

literature professorがcriticsの結論は成立しない、なぜなら...に続く文で、
1. the claims made in support of this conclusion have not been shown to be correct
2. the claims made in support of this conclusion have not been shown to be relevant to it
おそらくすごく微妙な言葉遣いで正解か不正解が決まっているのだと思うのですが, どちらでもあっているような気がします。。

Aベストアンサー

Granting以下のところで、criticsのclaims(SaukはProvidenceを模倣しているが、政治的な考えはProvidenceと違っていたという議論)は正しいと認めています。
その上で、Saukの文章がProvidenceの文章より劣っているというconclusionは(criticsのclaimsによっては)証明されていないと言っています。

要するに、criticsのclaimsは正しい(correct)が、conclusionには関係がない(not relevant)ということ。

正解は2

Q最近、疲れからか目の下辺りがピクピクと痙攣してます。寝ても治らないのですがどうしたら、治まるでしょう

最近、疲れからか目の下辺りがピクピクと痙攣してます。寝ても治らないのですがどうしたら、治まるでしょうか?

Aベストアンサー

花○が出している、めぐりズムを使われたことはありますか。

私も、パソコンへの入力時間が長かったり、睡眠不足、過労の時
目の下・横辺りがピクピクと痙攣します。

寝る前に貼り付けて寝ると、だいたい回復します。

睡眠不足とストレスも多分に影響しますね。

質問者さんにも、合うと良いのですが。

参考までに。

QThe performance review cycle

宜しく御願いします。
表題のThe performance review cycleとは、どのような物なのでしょうか?
また、以下の文のThe performance review cycleは同じ意味なのでようか。

The performance review cycle begins in January,
when employees decide on their performance targets for the year.

What is the time period for performance review?
The Performance Review cycle is on a calendar year, January 1 through December 31. The annual reviews are conducted between January and March for work performed in the previous calendar year.

Aベストアンサー

特別に決まった表現ではないと思います。そのためご指摘の文でも丁寧に注釈がありますのでそれを読んでみましょう。
The performance review cycleは1月に始まる。そのとき(=1月)に従業員はtheir performance targets for the year(1年間の業績目標)を決定する。

performance reviewの期間はどうなっているのか?
The Performance Review cycleはカレンダーどおり、1月1日から12月31日までである。The annual reviews(1年間のまとめ)は翌年の1月から3月の間に集計されます。

まぁ、1月に年間の業績の目標を設定して、12月までにそれが達成できたか評価する仕組みができるということですね。cycleというからにはそれをこれからもずっとやっていくつもりなんだと思います。そういうつもりで毎年自分で立てた業績目標は達成しましょう!ということだと思います。

Q目の下がピクピク痙攣

左目の下がピクピク痙攣しています。
先週の金曜日に仕事中に急になりました。
仕事は1日中机にすわって、パソコンや書類を読む作業です。


眼科に行ったら、特効薬もなく、1ヶ月続く人もいるとのことです。視力も左目のほうがよく、左目の使いすぎとも言われました。
とりあえず、目の調整性眼精疲労などにおける調整の改善をする「ビタコバール」という目薬をもらってつけていますが、よくなりません。

また、1日中ぴくぴくしているので、左目が特に筋肉痛みたいに非常に重く痛いです。

おまじないでもいいので直し方を教えて下さい。

Aベストアンサー

自律神経失調症というあいまいな病名で
片付けられる場合もありますね

肝臓が疲れているとなるという方もいます
本当のところはどうなのでしょうか?

共通することは「疲労」というキーワードです

ビタコバールとは名前から推測しますが、
コバルトで構成されるビタミンB12製剤の
ことでしょうか?
内服剤を服用しても、外用薬を点眼しても
神経疲労に効果的だと聞いたことがあります。
ビタミン剤は薬ではありませんから、
効き目は穏やかですが、原因が良く分からない
頭痛が治ったという友人を知っています。
続けることが必要ですから、治るまで
つけて下さい(用法・容量は守ること)

頑張ったツケは、あとで必ず払うことになるという
教訓を得ましたね。
自分の体力のピークを知るということは、
年齢を重ねて行くにつれて、とても重要になります。

左目がちょっと休ませてよ、と悲鳴を上げている
のだと思います。

Qpeer-reviewed literatureって??

医学論文でよくpeer-reviewed literatureまたは、peer-reviewed paperというのを見かけますが、どのような意味なのでしょうか?
たぶん、peer-reviewedは「査読」の意味だと思うのですが、論文と呼ばれるものは、通常査読されているものと思っていたのですが、特にこのようにpeer-reviewedと呼ぶのには何かわけがあるのでしょうか?
ご存知のかた教えてください。おねがいします。

Aベストアンサー

 「論文」であれば,通常は査読されているはずです。が,お書きのものは「literature=文献」です。

 「文献」には査読された「論文」もあれば,通常査読されない「学会要旨」等も含まれます。また,一般の雑誌記事や新聞記事等も「文献」として扱われる場合もありますが,これらも通常査読はされていないと考えていいでしょう。

 さらに「医学論文」と言う事で頭に浮かぶのは「症例報告」です。これに査読が入るのかどうか知りませんが,通常の「論文」の様なものではないと思います。

 つまり,「peer-reviewed literature」は「査読の無い文献」ではなく,査読された文献(いわゆる「研究報告」)という事を言っていると思います。

Q足がピクピク痙攣する

足がピクピク痙攣します、特に寝たときです、その為寝つきが悪くまたその為せっかく寝付けても
途中で目が覚めて困っています。これはどういう病気でしょうか?
治療法を先生に教えてください。

Aベストアンサー

「周期性四肢運動障害(しゅうきせい しし うんどうしょうがい)」の疑いがあります。

(もしこれなら)根本的な原因は今のところ解明されていません。
しかし、ドーパミンの機能障害によるものではないか?という予想は立てられています。実際、ドーパミン受容体作動薬のひとつ「プラミペキソール」は、周期性四肢運動障害を治療するときに有効です。
プラミペキソールの服用で効果がみられないときは、クロナゼパム〈商品名:ランドセン、リボトリールなど〉を使うこともあります。これは抗てんかん薬のひとつで、「むずむず脚症候群」や「レム睡眠行動障害」の治療でも用いられる薬です。
根本的な原因が分からない以上、薬以外にはこれといって対策はないのですが、「カフェイン」「アルコール」「タバコ」の3つは周期性四肢運動障害を悪化させる要因とされています。
大手病院の睡眠科・睡眠医療科、睡眠専門のクリニックなどを受診することをおススメします。

Qa copy for review

本に関する仕事をしております。

海外から、本の a copy を review のために送付してほしいと照会のメールが来ました。

簡単な単語なのに意味が釈然とせず、業界の知識がある方教えてくださいm(__)m

こういうときに使われるCopy は、原稿ではなく、本そのもの一冊という意味でしょうか?

買えばいいのにわざわざ、リクエストしてくるのは、review とあるので、書評でも書いてくれるのでしょうか。

差出人に聞けばいいのですが、業界共通の常識があり、よくあるメールなのかなと思いここに質問させていただきました。

Aベストアンサー

本の場合の copy とは普通その一冊という意味です。例えば
The novel/album has sold more than a million copies.
などと言います。

review とは本、演劇、製品などの質に関する意見を(紙の上で)述べることです。
Copies of the book were sent to critics for review. = Review copies of the book were sent to critics.

何故買わないで出版元に請求するかは専門的なことは私には分かりませんが、欧米では review というシステムは日本よりも重んじられていることは感じられます。論文誌上で専門学術的な review をときおり見かけるのですが、新しい分野なのによくこれだけの数の論文を読んで分厚くまとめるものだと感心することが多いですから。新しい分野だからこそ reviewer が必要なわけですが。

Qまぶたがピクピク痙攣しています・・・・・ これって何かの前兆ですか?

ここ1週間程の事なのですが、左のマブタがずっと痙攣しています。
過去にこのような現象は無かったのですが・・・・・
変化があったとすれば、コンタクトを使い始めたぐらいです。やはりこれが原因なのでしょうか?
精神的なストレス等でこのような症状が出る様な事を、以前何かで効いた事があり、ちょっと不安です。
(最近、公私共に色々ストレス溜まる事が多いもので・・・・)

もし何かご存知の方いらっしゃいましたらアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

私の場合は、精神的なまさにストレスでした。父親もすっごく神経質な人で、この症状が時々でています。医者ではないので絶対に病気じゃない!とは言いきれませんが・・・
私はこの症状がでたときは、ストレスを発散するようにしています。
そうするといつのまにかピクピク痙攣しなくなります。
sho taさんも、ストレスがたまってるようなので気分転換してみてはいかがですか?
ストレスっていろんな形で身体にでてしまうんですよね・・・

コンタクトをしたことがないので、何とも言えませんが気になるようでしたら、
眼科へ行ってみてはいかがですか?


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報