ピチカートの音楽もさる事ながら、アートワークも大好きです。
特に好きなのが「ベリッシマ」のジャケットなんですが、
ああいう写真が多く掲載されているサイトがありましたら
教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ピチカートのアートワークといえば信藤三雄(CTPP)。


というわけで、コンテムのページはもう見ましたか?↓

参考URL:http://www.ctpp.org/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなり申し訳ありませんでした。
信藤氏のアートワークの幅広さには敬服しました。
また何か参考サイトございましたらご教授お願いします。
ありがとうございましたm(__)m

お礼日時:2004/02/13 06:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q弘田三枝子は何故あんなに整形し続けるのですか?

弘田三枝子は何故あんなに整形し続けるのですか?

Aベストアンサー

整形依存症でしょう。

Qピチカートファイブと田島貴男

オリジナルラブの田島貴男がピチカートに在籍していたときのアルバムタイトルを教えて下さい。

Aベストアンサー

とりあえず私が持っているもので、
・「Bellissima!」
・「女王陛下のピチカートファイブ」
・「月面軟着陸」
田島さんが歌っています。
ちなみに「月面軟着陸」の「これは恋ではない」という曲では
奥田民生さんもゲストで歌っていておもしろいです。

Qピチカートファイブで

えーっと、ピチカートファイブのアルバムで一番歌えそうな曲が入ってるのを教えてほしいです。ベストっぽいやつとか・・・。

Aベストアンサー

「PIZZICATO FIVE JPN」がよいのではないかと思います。
「TYO」が91年~94年までのベストなのに対し、
「JPN」の方は97年までのシングル集なので
おなじみの曲が揃っていると思います。

また、ソニー時代のベストとしては、
「アンティーク96」が最適かと思います。

Qピチカートファイブの曲で・・・

古い話で申し訳ないんですが、
「少年頭脳カトリ」という番組でオープニングとして使われていた曲を探しています。
ピチカートファイブ、というアーティスト名だけは
わかるのですが曲名がわかりません。

視聴などもしてみましたが、それらしいものは見つけられませんでした・・・
その曲が流れていたときの映像は、Vo.の女性がCG合成で色違いの服の双子が歌っているようにつくられてました。(上手く説明出来ません・・・)

教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

pizzicato five.小西康陽さんが大好きな
yuipeeです。

お捜しの曲は『恋のルール新しいルール』と思います。

Qピチカートファイブの、このジャケット写真は、 どこの場所で、撮られたものでしょうか? 同じ場所で写真

ピチカートファイブの、このジャケット写真は、
どこの場所で、撮られたものでしょうか?

同じ場所で写真を撮りたいです。

教えて頂けたら、幸いです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こりゃ御成門の交差点だね。
少し新橋寄りの、東側の歩道から望遠レンズで撮ってると思われます。
左側に見えている光る看板は、都営三田線・御成門駅のA4出口。
中央下の縦長の看板は、御成門交差点の表示。
東京タワーの左下のビルは、東京プリンスホテル。
スマホなんかだと広角レンズだから、こういう構図にはならないけどね。

Qピチカート・ファイブの初期のアルバムについて

ピチカート・ファイブの『ベリッシマ』というアルバムが好きです。
乾いた感覚がたまらないのです。
特に『日曜日の印象』と『これは恋ではない』が好きなのですが、
この曲のボーカルは誰なのでしょうか?
田島貴男さんではないですよねぇ?
もしかしたら、小西康陽さんなのでしょうか?
どなたかご存知の方いらっしゃいましたら、ぜひ教えてください。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

田島貴男が在籍した第2期ピチカートファイブは
基本的に田島氏がボーカルでしたが、
高浪氏作曲の曲では高浪氏がボーカルをとることもよくありました。
小西氏の曲については、一部小西氏ボーカルの曲もありますが、
基本的に田島氏がボーカルをとっています。
質問にありました「日曜日の印象」と「これは恋ではない」については、
小西氏の曲のためボーカルは田島氏です。
現在の田島氏と違く聞こえるのは、
小西氏の歌唱指導により、オリジナルラブとは逆に、
感情を抑えて歌うよう指示されていたからです。
そのため、田島氏はピチカート時代の自分の歌唱には満足していないようです。

Qピチカートファイブ

ピチカートファイブを最近知り、なんか借りようと思うのですがどのアルバムがいいのかよくわかりません。最初でもききやすいアルバムはどれでしょうか。僕的には12月24日という曲が好きです。

Aベストアンサー

こんにちは。
良いですよねピチカート。

ベストなら同じシリーズなのが「TYO」「JPN」「R.I.P」。
これは小西さんが繋げたもので、単なるベスト盤以上の仕上がりになっています。

Singlesはそのままなんですけど、ちょっと物足りないなあ、と思いますね。

オリジナルアルバムとしてはラストとなった「さえらジャポン」が最高傑作。(12月24日収録)
必ずや歴史に残ると思います。
ただ、この頃のピチカートはすでに野宮色が薄れつつあり、ボーカルが違う曲も多数含まれていますので野宮ファンにはつらいところ。

だとすると、「Happyend of the world」「Playboy,Playgirl」「ピチカートファイヴ」あたりが良いかもしれません。
ちなみに「12月24日」に相当する曲と言えば「東京は夜の七時」でしょう。何回もセルフカバーしています。
セールスとしては「ベイビーポータブルロック」かな?
小西さんとしてはやはり「TWIGY TWIGY」が最高だと思っているようです。

僕が好きなのは「メッセージソング」(ギターポップの最高峰)と「きみみたいにきれいな女の子」(歌詞が最高)。
今考えてもすごいグループでした。

こんにちは。
良いですよねピチカート。

ベストなら同じシリーズなのが「TYO」「JPN」「R.I.P」。
これは小西さんが繋げたもので、単なるベスト盤以上の仕上がりになっています。

Singlesはそのままなんですけど、ちょっと物足りないなあ、と思いますね。

オリジナルアルバムとしてはラストとなった「さえらジャポン」が最高傑作。(12月24日収録)
必ずや歴史に残ると思います。
ただ、この頃のピチカートはすでに野宮色が薄れつつあり、ボーカルが違う曲も多数含まれていますので野宮ファンにはつ...続きを読む

Qピチカート・ファイブの歌の題名や歌詞で映画のタイトルが使われているものをご存知でしたら教えて下さい。

 ピチカート・ファイブの歌の題名や歌詞で映画のタイトルが使われているものをご存知でしたら教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ピチカート・マニアのEQOKVさん、こんばんは!

ピチカート・ファイブは英語のタイトルをつけてますよね。そちらで引っかかるものも随分あると思います。

『アパートの鍵』=「THE APARTMENT」、「アパートの鍵貸します」

『憂鬱天国』=「MY BLUE HEAVEN」、アメリカのミュージカル映画に同タイトルあり。

『ナイロビの女王陛下』=「THE AFRICAN QUEEN」、アフリカの女王

『バナナの皮』=「BANANAS」、ウッディ・アレンのバナナ

『あひるの散歩道』=「DUCK WALK,DUCK SOUP」、マルクス兄弟の「我が輩はカモである」

『結婚のすべて』、岡本喜八に同名タイトルの作品あり。

『万事快調』=「TOUT VA BIEN」、ゴダール。

こんなところで、どうでしょうか?多分、もっとあるはずです。







 

Qピチカートファイブリスナーにおすすめの曲

ピチカートファイブや、フリッパーズギターがはやったころ音楽を聞き出して、トラットリアレーベルの曲や、フリーソウルなどもよく聴きました。でも最近は、ピチカートも解散してしまって、オザケンとかコーネリアスとかそういう系統の人もあまりアルバムを出さないので見かけなくなってしまいましたね。みんさん最近どんな曲を聴いてますか?
私はくるり、キリンジなども聴いていますが、前のような盛り上がりがないです。

Aベストアンサー

再々々登場。
しつこいですね、僕も(苦笑)。

ちょっと語弊がある気がしたので。
教授と小山田君の関係ですが、直接的には細野さん高橋さんとは関係ありません。
僕の書いたエピソードは昨年のSonar Sound Tokyoでの話。一昨年、すでに本場スペインでSKETCH SHOWと教授は合体しており、同様に日本での開催にあたって3人に正式オファー。その時点で既に教授は小山田君とアルバムを制作中。その流れでSonarを「見に行く」と言った小山田君に「どうせ来るなら一緒にやろう」となったわけです。
ちなみに二人がストリートライブをやったのは偶然のハプニング。前日に突然決まったそうです。

SKETCH SHOWと小山田君のコラボはさらに数年前に遡ります。おそらく2000年前後は「一度すれ違っただけ」の関係だったはず。その後中目黒ラジオで競演した辺りから親交が深まったと思われます。

教授と小山田君は近くて遠い感じでしょうか。正確にいつ親しくなったのかは僕にも分かりません。ただ、テイさんと小山田君は親交があるので、その辺のつながりはあるのかも知れません。

WAVE懐かしいですね。あれタワーが買ったんですよね、確か。僕は渋谷系MAX時は大阪でしたから梅田の方のお店に行ってた覚えがあります。今もあるのかな?

ボンジュールはね....(汗)
そういやアプレミディもレコ屋始めてますね。行ってませんけどどんなもんなんでしょ?
個人的にはやっぱりZESTとかに行っちゃうかな。
エスカレーターもレコ屋やっててかなり面白いらしいんですけど、残念ながら原宿はテリトリー外なので未チェック。まあ、でも仲社長の趣味なんだろうなあ。うん、いいや別に(笑)。

さらに余談を続けますが、Oui OuiはTシャツまで持ってますよ(自慢)。多分、本来はレディースであろうそのTシャツを迷わず購入した当時の自分が恐ろしい。(でも僕はちびなのでサイズはばっちり)
どうでもいいけどその時の野宮さんの衣装は、意識したのかしてないのか、beatmania(小西ver)のジャケで野本かりあが着ていた衣装にそっくり。

僕のプレイリストすごいですよ(笑)。
自分用とゲスト用、プレゼント用はちゃんと分けてます。そうしないとせっかく作り上げたパブリックイメージが(汗)。
もう半分以上歌謡曲~日本語ロック。残り半分がベタベタの渋谷系。ちょこっと洋楽。これで8時間分くらいの仕事モード専用プレイリスト=自分が気持ちよく仕事に没頭できる選曲。

あ、ここへ来て思い出した。
Maroon5ってアメリカのアイドルみたいな奴らいるでしょう?(言い過ぎた。タヒチみたいってことにしておきます)
チャーベ君が推薦していた「Sunday Morning」って曲があるんですが、確かにあれは良い。ずるい。あの声とキーボード。弱いんだよなー。
ピチカートでも「メッセージソング(最高のギターポップですよね)」の間奏のオルガンソロとか大好きだし、ファットボーイでも一番好きなの「Praise You」だし、仲社長の「Kiss」とかも着うたにしてるくらいだし。

ああ、また戯れ言ばかり。

またどっかでお会いしましょー。チャオ

再々々登場。
しつこいですね、僕も(苦笑)。

ちょっと語弊がある気がしたので。
教授と小山田君の関係ですが、直接的には細野さん高橋さんとは関係ありません。
僕の書いたエピソードは昨年のSonar Sound Tokyoでの話。一昨年、すでに本場スペインでSKETCH SHOWと教授は合体しており、同様に日本での開催にあたって3人に正式オファー。その時点で既に教授は小山田君とアルバムを制作中。その流れでSonarを「見に行く」と言った小山田君に「どうせ来るなら一緒にやろう」となったわけです。
ちなみに二人...続きを読む

Qピチカートマニアの方よろしくお願いします

野宮真貴さん加入以後のピチカートファイブの作品は、音楽性だけでなく、歌詞の内容もがらりと変わった感じがします。

どうしようもないめちゃくちゃで精神不安定だけど美人でちやほやされて生きている女の子、という歌がとても多いのですが、小西さんが作詞したこれらの作品は、実際の野宮さんの私生活がモデルになっているのでしょうか?

Aベストアンサー

aitosaxさんは小西康陽著「これは恋ではない」をお読みになったことはありますか?もし読んだことが無いなら是非読んでみてください。小西さんの野宮真貴に対する思いが良くわかります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報