最新閲覧日:

こんにちは。
手作りでシャンプー、石鹸、化粧水をはじめ色々作ってみようかなって思っています。
今はだだの趣味で始めようと思っているのですが、将来はこの方面の研究開発したいと考えています(一応化学科です)。←これどうでもいいことですね。

手作りでコスメを作っている人に色々体験談を聞きたいです(もちろんこの方面の研究者の方も大歓迎です)。これ関係のHPは色々見つけたのですが、入れる容器とかどうしようかなとか(なにかカッコいいのありますか?100円ショップの容器とかだといまいちかと・・・)。

どんなことでもいいので、手作り化粧品のお話が聞きたいです。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

こんにちは!


私はアロマセラピーをやっているので、手作りコスメには精油を用いて作っています。
香り付けの目的の他、精油の美肌効果を期待して。
これまで作ったのは 無添加石けん基材で作るM&P石けん、ボディシャンプー、
芳香蒸留水にグリセリンやオイルを入れた化粧水、カオリン(クレイ)パック、
蜜蝋クリーム マッサージオイル等々、主に基礎化粧品類です。

*容器について*
石けんはM&P(溶かして固める)なので、型にする容器を工夫しています。
例えばヒットは シャネルファンデーションのレフィルの蓋。
マークが浮き彫りになっているので、石けんが乾いた時にマークが付いて仕上がりました。(笑)
カッティングが綺麗な灰皿を使うこともあります。
パックやクリームは、精油を使う都合上ガラスや陶器のものを使用するのですが、
やっぱり100円ショップ品や専用遮光ビンなどは味気ないかも。
私は市販の化粧品(アイクリームなどの蓋付きでルックスの良いもの)の
空き容器を再利用しています。
きれいに洗った後、煮沸か無水エタノールですすぎ消毒すれば大丈夫です。
ミニジャムのビンも シールを張り替えたりしてひと手間かけると可愛いくなりますよ。

精油を入れると 作るコスメによって香り立ちが違い、面白いです。
私は特に、美肌効果だけでなく香り具合にもこだわってしまうのですが、
石けんだけは予想する通りの香りにはならないことが多くて難しいです。
でもこういった手作りは、実際にお肌の調子が良くなることも嬉しいですが
作る過程が楽しいんですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

香りへのこだわりを感じました。
でもそうやって試行錯誤しながら、色々考え作るのって楽しいと思います。
私も今日から作っていこうと思っています。
まずは「化粧水」から・・・。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/14 12:11

私は、漢方薬の化粧水を作って使っています。


始めたきっかけは、ヒットした化粧水の多くに和漢植物が
配合されているのに気づいたからです。重複している成分も
多く「だったら自分でたっぷり入れて作っちゃえ」と思いました。

話題となった美肌水(尿素とグリセリンと水)に、
90%エタノールで抽出した5種類のエキスを加えています。
(ユキノシタ、ソウハクヒは美白、シャクヤクは保湿、
ボタンピは抗シワ、オウゴンは抗炎症、抗酸化)
割合は、200cc の美肌水に5ccずつですね。
ちなみにユキノシタは、水で抽出した100%のものを
小さく切ったコットンに浸してニキビ痕をパックすると、
驚くほど短期間で治癒しますよ。
漢方薬は、取り扱っている薬局によって10gから買えます。
私は1回に50gほど買って(全部で2500円くらい)います。
あと、この乾燥しやすい時期は、美肌水をちょっと濃いめにして
いますね。

参考URL:http://www.try-net.or.jp/~tajima/life/kesyousui. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

漢方薬ですか、また1つ興味の幅が広がりました。
結構お金がかかるんですね。
今、必要最低限のものをそろえている段階です。
財布と相談しながら徐々に集めていこうと思います。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/14 12:09

行き違いになってしまったみたいですね、すみません。



精油はおっしゃるとおり、エッセンシャルオイルのことです。
エッセンシャルオイルって結構いろいろなものがあって、品質も様々なので、きちんとしたお店で買うことをおすすめします。
やはり肌に直接使うものなので・・・

容器ですが、実際は私もガラスのものとプラスチックのものといろいろ使っています。
精油と精製水のみで作った化粧水をプラスチックの容器に入れてますが、濃度が非常に低いせいか、今のところ特にトラブルはありません。
ただ原則としてはやはりガラス、って言うんですよね、ちゃんとしたところで聞くと。
個人的には、自分で使う範囲なので、試行錯誤でやってみています。

人にあげるのは、こういうところに書くには、法律では禁じられています、と書くしか無いのですが、例えば作り方を教えてあげて、その場で一緒に同じものを作るのはOKなんです。
でも自分が作ったものをあげるのはだめなんですね。
私も実際には母にあげたりしてます、が、おおっぴらにあげてもよい、とはやはり言ってはいけないというか・・・
法律って堅くて古いですからね。
問題のない範囲で身近なところで楽しむ、としかいえないんですね・・・

非常にあいまいな話になってしまいましたが、今後その手のことに関わっていかれるのであれば、ぜひそこらへんの現状も調べてみてくださいね。
結構めんどうくさいので。

でもやはり手作りは楽しい!が一番なので、お互い楽しんで手作りがんばりましょう!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度も補足ありがとうございました。
確かに楽しい!って感じることが一番ですよね。
色々試行錯誤しながら「楽しんで」みますね。
ありがとうございました。
そしてこれからもお世話になると思います。
よろしくお願いしますね。

お礼日時:2002/03/14 12:05

No1のものです。


ちょっと補足を・・・

>容器に関して言うと、精油を使う場合、プラスチックを溶かす可能性があるので避けたほうがいいといわれています。

これがわかりにくい気がしたので。
精油がプラスチックを溶かすので、精油を使う場合はプラスチック容器は避けたほうがよい、という意味です、念のため。

また、精油を使う場合、できれば遮光瓶を使ったほうが劣化が防げます。
ただし遮光瓶になるとお値段もぐんと上がってきます。
はっきりいって、手作りコスメは原価は本当に安いので、容器だけが高くなってしまいます。
とはいえもちろん市販の化粧品に比べればだいぶ安いですし、容器も洗って(無水エタノールで消毒をします)繰り返し使えば結果的にはそれほど高くもなくなります。

石鹸も化粧品も、安く、品質がよく、使う人の肌の状態などに合わせて加減できるところが一番のメリットだと思います。
もう市販のものを使う気にはなれません。

最後に、ご存知かもしれませんが、現在の日本の薬事法では、手作りした石鹸や化粧品を人に売ったりあげたりすることは禁じられています。
基本は、自分で作って自分で使う、です。
もちろん多少分けるのは問題ない場合が多いですが、万が一何かのトラブルが起こったときに責任の所在が明らかでないということです。
特に精油を使う場合は必ずパッチテスト等して、トラブルのないように注意することが必要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今、下のお礼を書き終わったら、新たに回答が入っていたので・・。精油についての詳細ありがとうございました。
精油=エッセンシャルオイル??
これだけが疑問です。

人にあげたりは原則禁止なんですね。
できたらあげようかな、って思ってました。
また1つ覚えられて勉強になりました。

お礼日時:2002/03/13 11:21

叔父(母の兄)が、何でも手作りが好きで、ハウスビール、石鹸、化粧水、革製品


(ポシェットなど)、シルバーアクセサリーなどを手作りしています。

石鹸や化粧水はよく貰ってくるのですが、化学品?が使われていない、自然の成分が
多いので肌にとても良いです。
石鹸はスパゲッティなどの油汚れも簡単に落ちるし、肌荒れが酷い姪の体を洗うの
にも最適。化粧水は主に母が使うのですが、スタンダードなものから、レモン入り、
アロエ入りなどがあり、使ったあとは肌がしっとり&ふっくら&ツルツルになります。

ワタシ的に。石鹸は泡立ちが悪いので、あまり好きじゃないです(笑)。
とれにくい油汚れも取れる!といわれたので、白いジャケットをつまみ洗いしましたが、
私の選択の仕方が悪くて黄ばみました(涙)。 くそ~!!!!!

容器ですが、叔父は容器にこだわらないので、100円ショップとかで売ってるやつに
化粧品をいれてくれたり、方眼用紙みたいなパラフィン紙のような紙?に石鹸を
つつんでくれます。
容器はお金を出せば高くてオシャレなものも買えますが、自然化粧品を作る場合は
コストもかなりかかるので、、、100円ショップや旅行グッズの売り場で妥協が出来て
安いものを見つけ、オリジナルのラベルを作って貼ったらどうでしょう。
水分のものなので、濡れてもOKなラベルが良いですね。
それから石鹸は、水が通らないパラフィン紙に折り紙や可愛いラッピングペーパーを
重ねて、外側にセロファンのような透明な紙で包んだら可愛いでしょうね。
基本はキャラメル包みですが、キャンディのようにしても良いでしょう。また、
形が可愛い石鹸なのであれば、形が見えるように透明な袋に入れて、入り口を
リボンで結ぶのも良いですよね。

手作り、がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

容器に関してですが、とりあえず高価ものこだわりだすと切りがないですからね。財布と相談して考えようと思いました。

ビーカー・メスシリンダーとかも買おうかなって考えています。実用的だし、インテリアとしても使えそうだし・・。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/13 11:26

こんにちは。



ちょっと質問が漠然としているのでどこから答えていいのかわかりませんが、私は石鹸、化粧水、クリームなどを手作りしています。

その際に参考にしているのが、前田京子さんの「お風呂の愉しみ」という本です。
その世界ではバイブル的な本です(笑)
「お風呂の愉しみ」に載っているレシピの材料(容器も含め)を通販している専用のサイトがありますので、本とあわせてご覧になってみてください。
参考になると思います。
参考URLに記入しておきます。

あとは私はアロマセラピーの勉強をしているので、アロマセラピーで使う精油や基材を使って化粧品なども作っています。
アロマセラピー関係の手作りコスメ本なども出ていますよ。

容器に関して言うと、精油を使う場合、プラスチックを溶かす可能性があるので避けたほうがいいといわれています。
しかし濃度や基材にもよると思います。

あとはもう少し具体的に質問を補足していただければ、お答えできる範囲でお答えいたします。

参考URL:http://www.jellyfish-jp.com/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ちょっと質問が漠然として答えづらかったかもしれません。自分でも質問文書いていて感じていました。
ただ、漠然と書くことでいろんな意見が得られると思って・・。回答見ながら疑問が生まれたら、また質問しようと思ったのです。

参考URLありがとうございました。とても参考になると感じました。

1つ質問してもよろしいですか?
「精油」って植物から採る芳香油だと思うのですが、エッセンシャルオイルとかのことをいうのですか。この濃度を高くするときはプラスチックは避けたほうがよいのでしょうか?ガラスの方がいいよ、とは聞いたことありますが、安全性から考えてプラスチックでいいものはそれでいこうかと思っていたので・・。

回答ありがとうございました。もしよろしければ、質問の回答お願いします。

お礼日時:2002/03/13 11:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報