僕の友人(女性)の相談ですが、不倫をしており相手側は今の奥さんと別れて友人と一緒になりたく奥さんに話をしたが離婚調停まで話が進み友人側にも慰謝料を請求するというので、相談したいです。

(1)妻から慰謝料を請求されて友人が支払う金額は?友人の年収は約200万です。

(2)夫が妻に支払う慰謝料及び養育費の金額は?結婚2年目で1歳の子供が一人います。夫の年収は約300万です。浮気をした夫が悪いんですが それまでに妻のわがままや 性格の不一致などで夫が受けた精神的な面の考慮し
慰謝料の額を少なくなる事などは出来ないでしょうが?子供の養育費などは
払う気はあるんですが、夫の年収が低く預金もない場合も多額の請求が出来るのでしょうか。

(3)妻側から、友人の住民票をもってこい と言われてます。何に使うのでしょうか?妻側が慰謝料を請求す際に必要なのでしょうか?

友人との不倫現場を直接 妻に見られた(証拠がない)訳じゃないんですが、妻の考えてとしては友人が現れたおかげで離婚になったと訴えたいみたいです。人の男を奪う友人が悪いんですが何卒お知恵をおかしください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「不倫はお金持ちの遊び」だと僕は思うんです。


ところでご質問についてですが、あなたの友達はその彼と結婚するつもりなんでしょうか?この先養育費を20年近くも支払い続けながら、自分達の子供にもお金がかかります。養育費のほうが自分達の子供よりお金がかかることもありえますから よく考えたほうがいいです。
不倫は二人の共同による犯罪だと考えられています。
友人が金額を少なくする分彼の支払いが増えることになります。できるなら彼とはもう終わっているとシラを切ってしまい、彼と奥様だけの問題にしたほうがいいのですけれど。実際証拠が無いのであればそれでもいいと思います。
不倫の金額は結婚の継続年数により変わってきます。今回の場合は総額300万円くらいでしょう。それをどれくらいの割合で彼と支払うかということでしょう。
養育費は一人月2から3万くらいでしょうね。
住民票は告訴するときに相手の住所を特定する必要があるからだと思います。相手の要求通りことらから提出する義務はありません。
最後にもう一度言いますが、友人に彼とはもう終わっているのだから 私は関係ない。と言わせることです。
それで訴えられるなら告訴された後で考えることです。
彼のことを考えるあまり相手の奥様の言う通りにしているようですが、そこまで言いなりになることはないです。

この回答への補足

アドバイスありがとう御座いました。僕もryuitiさんの通り一切関係ないと
言わせたいのですが、友人も精神的に疲れてしまい払えるなら払おうという
気になってる様です。(将来は結婚をするつもりです)
奥様にシラを切るとしても、旦那の携帯の発着信履歴などは調べられて証拠としてあげられないでしょうか?(証拠とすれば携帯だけらしい)
後は 毎晩逢ってるので帰宅時間が遅いのと最初、夫側から妻に対して
離婚を告げた時に、好きな人がいると妻に告げたそうです。

それでも関係ないと言えるのでしょうか?僕とすれば電話は一方的に向こうからかかってきて、逆に困ってると言えばいいとアドバイスしましたが・・

補足日時:2002/03/12 19:35
    • good
    • 0

たびたびです。

不倫は二人で一人の人を傷つけることです。あなたの友人が支払いたくない もしくは関係ないということになれば、全額を彼が支払うことになるだけです。友人に道義的に罪があっても携帯の履歴やメールだけでは不倫と認定されることはありません。
不倫とは肉体的な関係があることであり、それを証明する必要が先方には必要なのです。しかし、すでに友人が不倫を認めているのであればしかたないことです。
しかし、決定的な証拠(ホテルに入るとか、出る場面の写真など)が先方に無いにであれば 最後までシラを切ればいいと思います。あくまでも相手方の夫婦だけの関係にして解決してもらうほうがいいと思いますけれど。
どちらにしても その彼がお金を用意できるくらいの甲斐性が無いのに あなたの友人を巻き込んだのですから 彼が全部解決すべきです。私は関係ない と言い続けていれば夫婦の問題になるでしょうね。奥様にすれば彼からもらうか、ふたり合計で同じ金額をもらうかの違いですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。本当にありがとうございました。

お礼日時:2002/03/12 20:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q夫または妻の不倫相手に慰謝料請求の調停を起こしたことある方いらっしゃいますか?私は夫の不倫相手に

夫または妻の不倫相手に慰謝料請求の調停を起こしたことある方いらっしゃいますか?

私は夫の不倫相手に慰謝料請求の調停を申し立てしました。
調停は裁判ではないので、双方の意見を聞いて解決に導くものだと認識してますが、実際はどのような雰囲気で、調停員はどんな方たちでしょうか?
また、印象が大切だと思うのでスーツを着て行こうと思っていますが、間違ってますか?
何かアドバイスをいただけたら嬉しいです。よろしくお願いします。、

Aベストアンサー

別のコーナーでも質問されたでしょうか。ご質問と同じ質問に私は答えたのですが何故か、回答ゼロになっています。再びアドバイスをさせていただきます。

調停は通常、男女各1名の2名の調停員と審判の裁判官が1名、書記官の合計4名でひとつの調停を担当します。調停の事務の全てを取り仕切っているのが書記官です。調停の受付から調停の日時の通知、調停の進行の一切を取り仕切っています。この書記官と仲良くしておく方が何かと便利というよりも分からない事を聞くと親切に教えてくれます。顔を覚えて貰っておくといいです。

調停に備えて準備するものは、証拠となる物と、あなたの主張を書いた書面です。この書面がなくても良いのですが、あると無いとでは雲泥の差があります。書面とは、あなたが慰謝料を請求するに至った経緯の全てを記述した物です。ご主人と結婚に至った経緯から結婚を決めた理由。結婚生活の実情。不倫を感じた原因。ご主人の不倫に気づきどの様に対応したのか。その結果、今日に至っている経緯等々を、A4用紙にワープロ打ちで50枚から100枚書ければほぼあなたの希望は達成される確率が高くなります。

1枚のA4用紙の行数は26行、1行の文字数は35文字、文字の大きさのポイントは12ポイント、用紙の上は下よりも少しだけ多く空白を設けます。30㍉程度。裁判所に出す文書は前記のような書式で出すと裁判官は読んでくれます。裁判官は言葉で説明するよりも文書を読んで理解する能力はどの裁判官も長けています。(裁判官は調停の現場に顔を出すのは少ないのですが、調停の責任者です。結果は裁判官が決めます。)前記の細かく実情を説明する用紙の他に、それを箇条書きにしたものと2通作成します。

あなたの主張を書いた文書を調停が始まる4日~5日くらい前に、調停を担当する書記官宛に送るか直接届けるといいです。書記官の名前は調停の日にちを知らせてきた手紙に書いてあります。その人宛に送ります。もちろんコピーを取って当日証拠と一緒に持って行きます。(証拠を調停委員は見ませんが持っていると言うことを証明するために必要です。)

調停が始まる前に、あなたの申し出られた調停を担当する前記の4人は、調停の申立書に書かれた簡単な申し立ての趣旨に基づいて、調停の方向性をある程度事前に協議します。それは、時間の無駄を省くためです。しかし、あなたの主張が詳しく書かれた書面があると、あなたの申し立ての趣旨にそった、というよりもその申し立てを受けた形で調停は進行する確率が高くなります。つまり、調停は、あなたの申し出が主導する感じで進められます。

調停における注意事項です。調停員は双方のバランスを取るために、あなたの申し出を非難したり受け付けられないという感じであなたにいう場合があります。こう言うことは相手にもいいます。肝心なことは、間違ったことを言われても、あなたの言うことを否定されても腹を立てたり、納得してはいけません。不都合なことをいわれた場合、即反応せずに、そういうことを言われるのは侵害ですが、私が至らなかったのかも知れませんので、今お伺いしたことのお返事は次回させていただきます。と、言って次回は当初のあなたの主張が正しいのである。と、言うことを何かのデーターとか、あなたが請求すべ事由があることを丁寧に説明すれば分かってくれます。

あなたの主張を認めてもらえる要素のひとつに、服装はもちろん、言葉遣い、礼儀正しさ、これらはその人の人格を表しますので、調停委員に与える印象が違ってきます。信用できる感じの人が主張するのと、そうでない人が主張するのでは、どちらの言い分に正当性があるかの判断を迫られたとき、どうしても人格的に信用できそうな人の方を取ります。調停の場面で発言する場合のコツは、優しく丁寧な言葉で、言っている内容はきついことを言う、がベストなのです。

別のコーナーでも質問されたでしょうか。ご質問と同じ質問に私は答えたのですが何故か、回答ゼロになっています。再びアドバイスをさせていただきます。

調停は通常、男女各1名の2名の調停員と審判の裁判官が1名、書記官の合計4名でひとつの調停を担当します。調停の事務の全てを取り仕切っているのが書記官です。調停の受付から調停の日時の通知、調停の進行の一切を取り仕切っています。この書記官と仲良くしておく方が何かと便利というよりも分からない事を聞くと親切に教えてくれます。顔を覚えて貰っておく...続きを読む

Q現在、不倫をしていて、夫側から不倫相手である私のほうに慰謝料請求が来る

現在、不倫をしていて、夫側から不倫相手である私のほうに慰謝料請求が来ることはほぼ確実であるという状況です。

不倫であることは間違いないので、当然現夫側には慰謝料請求の権利が発生するのは当然ではありますが、ここで二つ考慮すべき事項があります。

・彼女と現夫は不倫発覚約1ヶ月後、現夫のDVが引き金となり、現在離婚調停中
・現夫側にも愛人があった

色々と判例等調べてはいるのですが、なかなか夫婦2人共に愛人があった上での慰謝料請求のケースがないので困っております。

私のこういったケースの場合(特に現夫側にも愛人がいたという点に注目した際)本当に慰謝料請求の権利は発生するのでしょうか?

また、その場合どの程度の慰謝料が発生するのでしょうか?

ご解答できる方はお願い致します。

Aベストアンサー

相手の夫に愛人がいたとしても、相手の婚姻が完全に壊れていなければ、相手の夫に慰謝料請求権はあります。愛人がいたということは、その夫婦が円満でなかった、壊れかかっていたと言うことで、慰謝料減額の事由になります。
通常、不倫の相手となった人が負う慰謝料は200万円くらいです。相手の夫に愛人がいたので、150万円~100万円くらい減額し、慰謝料は50万円~100万円くらいでしょう。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/law2riaitum-3.html

Q妻や夫の浮気相手に慰謝料を請求する件で。

よくテレビの法律相談などで、結婚相手が浮気をしていた時に

浮気相手に200万とか300万とか慰謝料か何かを請求して取れるようなことを目にします。

これが結婚してない、同棲でいわゆる内縁の妻が浮気をした場合には
法律的には無理なのでしょうか?

Aベストアンサー

内縁でも慰謝料が認められる可能性はあります。
ただし、内縁の場合その関係はピンからキリまでありますからどんな
場合でも認められるという訳ではありません。

婚姻届は出していないが、婚姻の意思とその実態が客観的に見て存在
する、というようなことが条件となります。

Q離婚した夫の元妻が慰謝料をまた請求してきた

現夫は3年前に先妻と離婚しました。
不倫でしたので、彼と私の慰謝料をわたしがすべて支払いました。
彼の財産はすべて取り上げられ、住宅ローンを残すのみでしたので、彼の分も代わって支払ったのです。
(元妻名義の住宅ローンは未だに彼が払っています)
有責配偶者ということと、
先妻の度を越すような嫌がらせがあり、
離婚を急いだため不利な条件で公正証書をつくり離婚しました。

現在、彼の仕事先が倒産したこともあり
収入が減り、養育費とローンの減額を申し出ました。
ところが、今度は先妻が私に対して、
ならばお前の慰謝料を増額すると言い出しました。
つまり、私の預金と収入から減額分を払えというのです。
当時、精一杯のことをしてきたつもりですし、
現在の家計の収入は夫の収入がゼロ(すべてあちらに行っている、しかもサラ金で不足分を借りている)で、
わたしが夫、夫との子供、自分の連れ子を養っているので余裕がありません。
私は自営ですので、収入に波があり、預金を使うことは無理です。

3年前の離婚の条件が、このまま専業主婦をして暮らせるようにすること、でした。この条件に反するからといって、今更慰謝料を増額なんてこと認められるのでしょうか。

私は正直、二度とかかわりたくないし、
これ以上私からは支払いたくないです。

現夫は3年前に先妻と離婚しました。
不倫でしたので、彼と私の慰謝料をわたしがすべて支払いました。
彼の財産はすべて取り上げられ、住宅ローンを残すのみでしたので、彼の分も代わって支払ったのです。
(元妻名義の住宅ローンは未だに彼が払っています)
有責配偶者ということと、
先妻の度を越すような嫌がらせがあり、
離婚を急いだため不利な条件で公正証書をつくり離婚しました。

現在、彼の仕事先が倒産したこともあり
収入が減り、養育費とローンの減額を申し出ました。
ところが、今度は先妻...続きを読む

Aベストアンサー

大前提として、できれば調停前にお二人揃って弁護士に法律相談をなさった方が良いと思います。その際、公正証書を必ずお持ち下さい。
 で、慰謝料について公正証書で規定されているかが分かりませんが、規定されていないことを前提にお答えします。
 理論的には他の方がお答えになっていることが大体正しいと思います。
 不倫の慰謝料の時効は3年です。起算点をいつに取るかが問題ですが、最も近く考えると離婚時です。ただ、別の考え方もあると思います。
 500万円お支払い済みということで、結構な額を払われていますね。慰謝料の額は、結婚期間や不貞の態様によっても変わってくるのでいちがいにいえませんが、客観的に(仮に裁判になっても)十分支払われているので支払う必要がないとなる可能性があると思います。仮に支払うにしても、判決で命令された訳ではないので、今の段階でこちらからあえて支払う必要はないと思います。

 「このまま専業主婦をして暮らせるようにすること」というのは、まさか公正証書に規定されたわけではないでしょうね?
 旦那さんが負担する義務の内容としてはあまりにも不明確ですから、あまり気にする必要はないでしょう。
 養育費だけで見ると、必ずしも高すぎるとは思いませんが、現在の収入から無理だということが客観的に明確な場合には、調停ひいては審判でも減額が可能になる場合もあります。
 いずれにしても、見通しを立てるためにご相談になった上で、旦那さんが養育費の減額調停を申し立てられてはいかがでしょうか。

 事実関係で不明なことがあるので完全なお答えというわけにはいきませんでしたが、ご参考になさって下さい。

大前提として、できれば調停前にお二人揃って弁護士に法律相談をなさった方が良いと思います。その際、公正証書を必ずお持ち下さい。
 で、慰謝料について公正証書で規定されているかが分かりませんが、規定されていないことを前提にお答えします。
 理論的には他の方がお答えになっていることが大体正しいと思います。
 不倫の慰謝料の時効は3年です。起算点をいつに取るかが問題ですが、最も近く考えると離婚時です。ただ、別の考え方もあると思います。
 500万円お支払い済みということで、結構な...続きを読む

Q夫がダブル不倫。相手夫に慰謝料請求されました。

9月始めに突然夫と同じ職場で働く女性とその旦那が家に訪ねてきました。
そこで夫とその女性が肉体関係にあったことを知らされました。

相手は2人の子供(幼児)がいるそうです。
うちにも3人の子供がいます。

今年始め、相手女性が相談があると夫に連絡先を渡し、
数回相談に乗っているうちに夫が冗談半分で肉体関係を迫って相手も同意の上そのように数回あったと言うことです。
そのことで相手の女性は離婚届に押印し今相手の旦那が持っているという状況だそうです。
夫がその事実を認めないので家に押しかけてきたようです。
その後夫は事実を認め、相手の旦那に謝罪の連絡を取ろうとしましたが責任を取れとの一点張りで数日前に慰謝料300万円を請求する内容証明が送られてきました。
私も相手の旦那に連絡し、話し合いで解決するように説得しましたが応じてもらえませんでした。

私は旦那がしたことは許せませんが3人の子供もいてるので今すぐに離婚云々言っても今後生活していけるわけではありませんし、
幸い恋愛感情は全く無く、関係も数回でもう終わっているのでこのまま終わらせてもいいかと思っていました。
でもこんなお金が絡んだ話になってくるとまた別問題です。

旦那が言うには相手はもともと離婚の話を嫁から切り出し、旦那が拒否していたらしいと。
離婚も「今後夫婦関係が修復できずに離婚に至る可能性がある」という言い方で本気のようには思えません。
私達が下手に出てるのをいいことに大きく出てきているところもあったりで・・・
元々家庭の事情(この件ではない)で仕事を休んでて仕事の契約更新出来ないのまでも今回のことで心身が疲労し仕事に行けなくなったなどと行って来てます。
はっきり言ってお金目当てに見えます。
ま、そんなこと言っても何の証拠もないし、わるいのはうちの夫ですから仕方ありませんが・・・

今後私はどうしたらいいのでしょうか?
もちろん我が家には300万円なんて払える訳も無く・・・

減額交渉し示談にと思いますがどのように話し合えばいいのでしょうか?
また私も主人に離婚届に押印させ、今後離婚に至るかも知れないと相手女性に損害賠償を請求しそれで相殺というのは可能なのでしょうか?

このようなときは法律事務所に行けばいいのですか?
どんな所に行けばいいかも分からないし、
恥ずかしながら弁護料?相談料?も高いんですよね?払えるか不安もあって。

内容証明に記載されている日にちも迫っていてとても悩んでます。
こんなこと誰にも相談できませんし。。。

9月始めに突然夫と同じ職場で働く女性とその旦那が家に訪ねてきました。
そこで夫とその女性が肉体関係にあったことを知らされました。

相手は2人の子供(幼児)がいるそうです。
うちにも3人の子供がいます。

今年始め、相手女性が相談があると夫に連絡先を渡し、
数回相談に乗っているうちに夫が冗談半分で肉体関係を迫って相手も同意の上そのように数回あったと言うことです。
そのことで相手の女性は離婚届に押印し今相手の旦那が持っているという状況だそうです。
夫がその事実を認めないので...続きを読む

Aベストアンサー

まず、相手の夫がお金目当てであろうがなかろうが「被害者である」という事実は変わりません。そして、あなたの夫は「加害者」です。この関係がある以上、相手の夫があなたの夫に慰謝料を請求する、ということ自体には合理性があります(=あなたから「話し合いで何とかしてくれ」というのはスジ違い)。

同様にあなたもこの件では「被害者」であり、この場合の加害者は相手の妻です。額はともかく、あなたも相手妻に対して慰謝料を請求する権利を持っている、ということになります。

次に請求額の問題です。離婚を伴う不倫の代償という観点では300万円は「高すぎる額ではない」という印象です。ただ相手夫婦が本当に離婚するかどうか分からない点を考慮すれば、「離婚してないのに300万円は高すぎる。離婚が成立していない現時点では数十万円が妥当」と(あなたの夫から相手夫に)主張するべきでしょうね。あと相手のいう「心身疲労」については「因果関係が分からない段階では納得できない」とも。不倫に関しては加害者の立場とはいえ、主張すべき点はハッキリ主張すべきです。もちろんその結果として裁判になるかもしれませんし、相手は本当に離婚してくるかもしれません。その可能性については(相手もスジを通してきたわけですから)覚悟すべきです。

あなたが離婚して同額を相手女性に請求するか、あるいは離婚せずに数十万円を請求するのか、それとも請求しないのか、はあなた次第です。

ともあれ、一度法律相談を受けるのがいいでしょう。区市町村役所へ連絡すれば弁護士による無料(30分程度です)の法律相談についての情報を教えてくれることもあります(スケジュールが合うかどうかは知りません)。無料相談の結果として、正式に(お金を払って)依頼する必要が出てくるかもしれませんが、時間だけが過ぎていくのを待つよりはいいでしょう。

まず、相手の夫がお金目当てであろうがなかろうが「被害者である」という事実は変わりません。そして、あなたの夫は「加害者」です。この関係がある以上、相手の夫があなたの夫に慰謝料を請求する、ということ自体には合理性があります(=あなたから「話し合いで何とかしてくれ」というのはスジ違い)。

同様にあなたもこの件では「被害者」であり、この場合の加害者は相手の妻です。額はともかく、あなたも相手妻に対して慰謝料を請求する権利を持っている、ということになります。

次に請求額の問題です...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報