RedHat Linux7のインストールについてですが、Disk Druidでパーティションの作成がうまくいきません。
作成したパーティションは赤字で表示され、選択して[編集]ボタンをクリックすると、
「アロケーションの状態:失敗、失敗の原因:Boot partition > 1024 cylinders」と表示されています。

当方の環境についてですが、内臓HDD(20GB)をC:10GB(Windows98)、D:10GB(空き)に分け,
外付HDD(40GB)をE:20GB(WindowsXP)、F:20GB(空き)となっており、
今回はDドライブにLinuxをインストールしようとしています。

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ricarさん、こんばんわ。



Linuxのインストール、私も散々悩みました・・・(;^_^A
今回のトラブルの原因ですが、
/bootパーティションをHDDの1024シリンダ(6.4G)以降に配置
しようとすると、Linuxの起動がうまくいかないようです。
これは、BIOSがMBR(マスタブートレコード)が1024シリンダ以降に
あると、認識できないことが原因らしいのですが、BIOS関係のことは
詳しくないので、うまく説明できてなくてごめんなさいm(_ _)m
下記のサイトで、私はこの辺の情報を収集しました。
参考になれば幸いですm(_ _)m

参考URL:http://www.a-yu.com/pub/lilo1_5.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

583さん、こんばんわ。早速のご回答ありがとうございました。
「1024シリンダ以降に/bootパーティションを配置すると起動がうまくいかない」ということは知りませんでしたので勉強になりました。
Dドライブには元々TurboLinux7が入っていて、それを消して、今回RedHat Linux7をインストールしようとしているので、うまくいくはずだと思い込んでいました。
何か違いがあるようですね。
Cドライブの領域をフォーマットして、パーティションを切りなおそうと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/12 20:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報