20年前くらいに読んだのですが、男性作家の名前を教えて下さい。
小学校高学年くらい向けのショートショートです。
結末がどんでん返しのあるものが多く、印象深い本でした。
作品の何個かを覚えているのですが、

(1)未来の話で、子供が「手が切れた」というとお母さんが「替えの指を買ってあるでしょ」と言い、指をつけかえる話。
(2)子供が両親に反抗し、「僕なんて生んでくれなくてよかったのに」と言うと、誰かが子供を連れ去ってしまう。両親が「生んで悪いことをしたわ」という話。
(3)子供が赤い半てんを着て町を歩くバイトを意味もわからずやる。後日それを頼んだ人が伝説通りに町に火をつける話

こんな内容です。ちなみに星新一さんではありません。
もしご存知の方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんばんわ。


星新一さんじゃ無いのですか・・・?
(2)の話で似たようなのが星新一さんの
未来イソップという本の「少年と両親」にありました。
健康に育つ少年→両親にわがまま→臓器ブローカーに連れ去られる
という流れでした。
でも、星新一さんじゃ無いんですよね。
参考にならず、すみませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございました。
教えていただいた話は私が書いた内容とそっくり、というより
実際は星新一さんの本だったのかもしれません。
混同してしまっているのかも・・・。
早速図書館に行って確認してみます。
1と3は多分違うと思うのですが・・・
どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/03/15 20:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


おすすめ情報