人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

タクシーの燃料は、確かガスだったと思います。
なぜなんでしょうか?

ガスの方が都合がいいなら、全ての車もガスにすれ
ばいいと思うのですが・・・。

理由とか知っていたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

ガス(LPG)の方がリッター単価が安いからです。


給油所が少ないのとLPGは馬力が出ないので・・・一般車両には
普及してません。
    • good
    • 0

タクシーはLPガスですがタクシー用のガスには税金かかってます。

ガソリン税よりは安いですが・・・バイクメーカーのスズキさんがカセットコンロのボンベで走れる折りたたみミニバイクを造ったことがありますが、課税されてない燃料で走ることはまかりならんと、発売には及びませんでした。
ガス車はガソリンエンジンに小改良をするだけで造れます、ただし燃料のカロリーが低いので力が無いこと、スタンドが少ないことなどで普及しませんね、毎日使うタクシーならともかく使わない日のほうが多いマイカーの場合はあまりメリットがないでしょう。
    • good
    • 0

タクシーはプロパンガス車です。

天然ガス車のようには高価ではありません。
プロパンガス車は、燃料にガソリン税がかからないので安い以外に、非常に静かなエンジンであることがメリットになります。
この点がタクシーで好まれる理由でもあります。
    • good
    • 0

 ちょっとマイナー情報を一つ。



 レガシーで最高級のグレードは何か知っていますか?ターボ?6気筒?いえいえ、もっとも高いのは天然ガス車でなのです。2.0 B4 CNG (天然ガス車)ですが、なんと480万円です!

 仮に燃費が安いかもしれませんが、レガシーに500万円は払いたく無いですよね。いったい、誰が買うのやら?
    • good
    • 0

ガスの方が単価が安いから。


その代わり、液体燃料のようなパンチは有りません。

補給施設がガソリンに比べ少なすぎます。
満タンにするためには、ガソリンの補給の倍ほど時間がかかります。
圧力容器(燃料タンク)が大きく、タクシーなどはトランクルームの半分がタンクで占められています。
タンクの圧力検査が必要です。

タクシー程度の数だからこそ回っているんだと思います。
    • good
    • 0

こちらをご覧下さいませ。



参考URL:http://www.kamei-car.com/lpi.htm
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング