これからの季節に親子でハイキング! >>

「マルトースの構造をHaworth式表示で書きなさい」
という問題があるのですが、ちょっと困っています。。

二糖類ではスクロース以外はαアノマーとβアノマーがありますよね?このような問題の場合、2つ(左と右に)グルコースの環を書いて、右側の環のアノマー位の炭素にOH基を書く時、炭素とOHの結合を波線で書いて
「波線は2つのアノマーの両方を表す」
と書かなければならないのでしょうか??

このような表記の仕方が一部の有機化学の教科書に書いてあったのですが・・・

すごく基本的なことだと思いますが、困っているので分かる方がおられましたら教えてください。よろしくお願いします。

A 回答 (4件)

こんにちは



「書かなければならない」ということではなくて、
読み手に誤解無く通じるように表現すればいいと思います。
結果は同じかもしれませんが、読み手を意識するのは大切な心構えですよね。
「波線で結合を書いて注記する」というのは親切で簡潔な方法だと思います。
この表記方法をためらうことなく採用してもいいのではないですか。
両方きちんと書かなくては駄目、と言う人は少ないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

波線で書く方法か「HOHまたは(H,OH)」のどちらで書くか検討してみようと思います。。
どっちで書いても試験で×にはならないですよね・・・

お礼日時:2006/08/18 02:13

No.2です。


念のために補足しますが、HOHあるいは(H,OH)と書く場合には、線を引かずに、六角形(6員環)の適当な位置にこれらを書いています。線を引くとすれば2本引かざるを得なくなりますので、避けたいということでしょう。

つまり、↓こんな感じです。
>HOH あるいは >(H,OH)

「>」は六角形の一部ということで
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

なるほど・・・線は引かないで書くわけですね。
もしこのような問題がテストにでたらこの表記方法を使ってみようと思います。ありがとうございました!

お礼日時:2006/08/19 01:33

こんばんは #1です。



>HOHと書いてる例がありますね。また、(H,OH)と書いた例もあります。

その表記があるのを忘れていました。
    • good
    • 0

波線を使う表記は有機化学でよく用いられますが、糖の分野ではあまり用いられないように思います。


Haworth式と波線の併用には違和感があります。
生化学(たとえばコーン・スタンプ)の教科書を見ますと、アノマーを区別しなくても良いように、HOHと書いてる例がありますね。また、(H,OH)と書いた例もあります。

糖の分野では、この辺りが妥当なんでしょうかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>Haworth式と波線の併用には違和感があります。

そう言われるとやっぱりHOHか(H,OH)の方がいいのかな、と思っちゃいます(笑)
HOHを使う場合は環のアノマー位の炭素から環と平行に(上向き、下向きではなく)1本結合を書いてHOHと記せばいいのですよね?

お礼日時:2006/08/18 02:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qラットと人間の臓器の違いについて

先日、ラットを解剖したのですが、人間の臓器とラットの臓器の違いについての考察をしなければならないのですが思うように参考本やサイトが見つからなくて困っています。参考本やサイトなどがあったら教えてください。

Aベストアンサー

ヒトとラットの臓器の違い…、私も考察を迫られた時期がありました。
解剖時に何か測定はしましたか?もししていれば、そのデータはかなり有効です。是非、役立ててください。しかし、何もデータをとっておらず、単に解剖しただけなら、臓器の形態をヒトと比較して考察しろ、ということでしょうか?だとしたら、#3の方の仰るとおりに子宮や盲腸が形態的に違います。
ラットの食餌から推察すれば#3の方の仰るとおりに消化器系の違いも指摘できます。

私もアドバイスになるかどうかはわかりませんが、一つ記憶に残っている例を挙げてみます。ラットの肝臓ではP450?(すみません、はっきり覚えていません。)の働きがヒトより強いので、薬剤投与を視野に入れたヒトの疾患モデルとしての、毒性実験の時にラットを使うのはどうだろうか?という疑問が、ラットゲノムが解読された時に少し話題になりました。つまり薬物の代謝に違いがあるのに、ラットでの新薬の結果をヒトに適用してよいのか、ということです。

このような簡単なことでよろしければ、「ラット 臓器」で検索をかけてひたすら探せば、できないことはないです。
また、ご存じかと思いますが、PubMedなどの文献検索を使用する際は、ご自分の中である程度検索条件を絞り切れていないと、時間が無駄になります。

一つの臓器に質問を絞るなり、自分の考えを少し付け加えたりなどして質問の幅を狭めてもう一度、質問してみてはいかがでしょうか?

以上、長々と回答してしまい申し訳ないです。

ヒトとラットの臓器の違い…、私も考察を迫られた時期がありました。
解剖時に何か測定はしましたか?もししていれば、そのデータはかなり有効です。是非、役立ててください。しかし、何もデータをとっておらず、単に解剖しただけなら、臓器の形態をヒトと比較して考察しろ、ということでしょうか?だとしたら、#3の方の仰るとおりに子宮や盲腸が形態的に違います。
ラットの食餌から推察すれば#3の方の仰るとおりに消化器系の違いも指摘できます。

私もアドバイスになるかどうかはわかりませんが、一つ記...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング