ビデオテープにS-VHS規格が登場して、もう何年もたちますが新型ビデオデッキがS-VHS規格に完全移行しないのはなぜでしょうか?ビデオテープもいまだにS-VHSではなくVHSテープが主流のようです。消費者としては画質のよいS-VHSに完全移行してS-VHS全体の価格が下がることを期待しているのですが…

このQ&Aに関連する最新のQ&A

S」に関するQ&A: iPhone5sのバッテリー

A 回答 (2件)

「市場のニーズがない」


これにつきます。
高性能な物が必ず勝つのであるならば、世の中はβになって
いたはずです。(事実放送局ではβ、バルセロナオリンピッ
クで公式カメラになった松下のM2はお荷物になっています)

「見れれば良い」「安ければ安い程よい」
これが市場ニーズの大部分を占めます。
さもなくば3倍モードも、ビクター独自の5倍モードも存在し
得ません、ただそれだけです。
    • good
    • 0

「S-VHS規格に完全移行」とはどういうことを言われているのですか?



ご質問の趣旨は、S-VHS機能のみで、VHSテープの録画再生はできない機種がなぜないのかということでしょうか?

そうであればレンタルビデオの見れないビデオデッキを買う人はほとんどいませんから、売れないものを作るはずがありません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング