たいがい一般に発表されているCDの発売日よりはやく店頭に並べて売っていますよね。あれっていいのでしょうか?
多分だめなんでしょうが黙認しているんでしょうかね。
そのへんの事情をききたいです。

A 回答 (5件)

 実は発売日よりも早く店頭に出ることがレコード会社の目的なんです。

水曜日発売の新譜が多いのもそのためです。発売日には全国どこでも店頭に無ければいけないという前提があります。
 現在の流通ルートでは、遠隔地・離島などに着くまで2日かかります。従って出荷日は日曜から月曜になります。 そのため交通の便がいいところでは月曜日に入荷し、すぐ店頭に出ます。そうする事によって、オリコンの集計期間である月曜から日曜にまるまる売上が反映されるわけです。
 逆に律儀に(笑)発売日当日まで店頭に出さないと2日分売上が少なくなり、損をする訳です。
 もちろん次の週に売上は持ち越される訳ですが、皆さん登場第一週の売上を伸ばすことに心血注いでいる訳です。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうだったんですか。わかりました。回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/04 19:54

CDはどこの店も発売日の前日から売っているように思います。


ラジオでも「明日発売なので今日から手に入る」などと
言っていたのを聞いたことがあります。

週刊誌に関しては地方は元々二日遅れの発売日が設定されています。
またコンビニ等では日付が変わる前に配送されることがあるのですが
本当は日付が変わるまで売ってはだめといわれました。
ただ1時間くらいのものなので買いに来た人には売っていました。

この回答への補足

どこの店もっていうことはないと思いますが…。つたやとか売ってませんし。

補足日時:2001/01/02 03:04
    • good
    • 0

音楽CDの場合は知りませんが、ゲームなんかの場合は経験


あります。
とあるゲームを予約したら、行き付けのゲーム屋の店員が
発売前日に売ってくれたのですが、その時に
「こういうのバレるとウチに卸してくれなくなるから
内緒でね・・・」と言われました。
CD書籍等の版権物でも、法的に拘束されてると言うより
発売元からそういう契約になっている・・・と
考えたほうがいいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました。法的にはないんですね。回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/02 03:05

それって、週刊誌でもありますよね。


出荷数が多いと、全国いっぺんに配送することは難しいですからね。
発売日に店頭にないと、売りのがしてしまうことはあっても、発売日前なら、そんなことはないですよね。
洋楽の場合、輸入盤が先に出ていたり、邦楽でもリリース前に、ラジオやCM、歌番組でやっていることもありますよね。
業界のなかでは、アーティストによって、情報公開日を決めていたりしますが、内々でサンプル盤は視聴しています。
でないとプロモーションできませんからね。
ちなみに、プロモーション用のサンプルは、発売の一ヶ月くらい前にはできていて、ラジオや有線、雑誌媒体などに配られています。

だいたい、CDの発売日はレコード会社が決めるものですからね。
どこかチェック機関があるわけではないですし、レコード会社としては、CDが売れてくれればいいわけですからね。
発売日以降はあって当然、発売前に並んでいたらラッキーくらいに思っていましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました。別にチェックされているわけではないのですね。細かい情報までありがとうございました。

お礼日時:2001/01/02 03:07

よく分かってないんですが、「何月何日発売」というのを拘束するのって法的に認められた権利なのでしょうか、という疑問が湧きます。



メーカーは (当然) 発売日以前に小売に卸すでしょうが、それを「売るな」と圧力かけるのはむしろ独占禁止法違反のような、、、。小売の側からすれば、少しでも早く売り出せばそれだけ売れる数も増えるでしょうし、そこで得られるべき利益は (倫理的には) 保証されなければならないという気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか。わかりました。回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/02 03:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報