3月25日、小田急で江ノ島までいって、その後、鎌倉周辺を周りながら夕方横浜の中華街で泊まります。
 翌26日は横浜周辺をまわりたいと考えています。
 小学3年と5年生がいるので、子供も楽しめたらと考えています。
 去年は、江ノ島を見て回って(初めてでした)、江ノ電で鎌倉駅までいって、八幡宮や建長寺をみて、北鎌倉から石川町にいきました。翌日は、元町から港の見える丘公園付近を散策、人形の家、マリンタワー、氷川丸とおきまりのコースで帰ってきました。年に1度しか行かないので、いつもおきまりです。他にもっといろいろあると思います。地元の方に是非お気に入りのコースや場所を教えていただきたいのです。ついでに立ち寄るお店などもおおしてください。(中華街、元町付近で朝食できるお店も教えてください)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「横浜」のみのお勧めで良ければ。


鎌倉駅から横浜駅まで行き、海の上をのんびり船で遊覧しながら中華街まで行くのはどうでしょうか。

鎌倉駅からは横須賀線で横浜駅まで行きます。
横浜駅東口、つまり「横浜そごう」の左脇あたりの階段から地上に出て、少し行くと桟橋に出ます。
そこからシーバス(海上バス)に乗り、約15分間の遊覧を経て、中華街の端の「山下公園」に着きます。
他にも「みなとみらいぷかり桟橋」行きに乗り、クイーンズ・スクエアやワールド・ポーターズ、ホテルの横浜グランド・インターコンチネンタル等に立ち寄って、買い物やお茶を楽しんでも良いでしょう。

時刻ダイヤは10時から19時まで15分間隔で、横浜駅東口発着の往復運行をしています。
料金は、大人500円/子供250円。
休日だととても混んでいて窓側に近づくのも大変ですが、3/25、26なら平日ですので、多分すいていて「横浜ベイ・ブリッジ」や「みなとみらい21地区」の景観を楽しめるのではないでしょうか。

参考URL:http://www.city.yokohama.jp/yhspot/kansen-j.html
    • good
    • 0

江ノ電で鎌倉に行く前に「長谷駅」から「長谷寺」(長谷観音)・「鎌倉大仏」(高徳院)に行かれてはいかがですか?長谷寺の境内にあるお休みどころの「みたらしだんご」と、そこからの由比ガ浜の眺めはおすすめです。

(運がいいとリスが餌場に来ていることもあります。)
鎌倉の大仏から「銭洗い弁天」まで歩かれるのもいいハイキングコースですが、地図がないと分かりにくいところがあるかもしれません。
天気が雨だとちょっと辛いですね。
横浜は買い物にしか行かないので、観光スポットはあんまり知らないんです。ごめんなさい。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報