10年くらい飼ってる猫がいます。今いくつと聞かれたときに困ってしまいました。他の人から聞くと、最初の1年は人間と同じ1歳で次からは7歳年をとると言ってましたが、本当か間違いかはっきりとわかりません。どなたか動物の歳について詳しい方がいましたら、ぜひおしえてください。

A 回答 (5件)

10歳としたら、80歳位でしょう。


詳しい事は便利なサイトがありますので
記載しておきます。

参考URL:http://www.jazga.or.jp/agecalc/ageindex.html
    • good
    • 0

犬や猫の年齢の目安として、最初の1年で人間の年齢にして20歳、後1年に4歳ずつ歳を数えるとわかりやすいかと思います。


ですので猫年齢10歳の場合、人間でいうと約60歳ではないでしょうか。
あくまで目安ですが、動物の寿命も人間と同様、どんどん長くなっているので、年齢の数え方もこれから変化していくのかもしれませんね。
    • good
    • 0

marimo_cxさんの解答への補足です。



ほ乳類であれば、約20億回の鼓動あるいは約5億回の呼吸をする程度の時間が寿命であると言われています。
ほ乳類の時間は、体重の1/4乗に比例するのだそうです。
詳しくは、本川達雄氏の「ゾウの時間ネズミの時間」(中公新書)ですね。<一時期はやりましたね、この本
    • good
    • 0

雑学的なコメントですが……



およそどの動物でも一生の間の心臓の鼓動の回数が同じ
位なのだそうです。これで人間を計算すると40歳ちょぼ
ちょぼなのだそうで。なんか40歳寿命説に一致する面白
い数値だななんて思いました。

で、猫ですが、これに照らし合わせると大体人間のどの
位の年齢に相当するのか解りそうですね。
    • good
    • 0

10年生きているんだから、「10歳」でいいと思います。


人間の歳で言うとどうなるかは、

(人間の平均寿命)÷(猫の平均寿命)×(猫の年齢)

で出てくると思います。

平均寿命の数値によって、多少の誤差は出てきますが、だいたいの目安はわかりますね。
これは、猫以外にも応用が利きますが、やはり種が違うので、目安程度ですね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q臍のはっきりした哺乳動物は?

ヒトの他に、臍がはっきりと見られる哺乳動物はいますか?
テレビなどでチンパンジーや、ゴリラを見る機会がありますが、臍は体毛で隠れているのかよく分かりません。
犬を飼ったことがありましたが、臍があったのか?あるはずですが良く覚えていません。
タヌキの臍は本当に、あんなに大きいのか(置物)
動物園の飼育係、獣医さん教えてください。

Aベストアンサー

 犬のみの回答になりますが,犬のおへそははっきり見えましたよ!
犬をひっくり返すと,おなかのちょどまんなかあたりから少しした,まさにお臍の位置に毛が寄り添って集まっている場所があり,不思議に思って肌をみてみたらお臍のあとがありました。感動しました。
 また,犬が「もういい?まだ?」っていう顔で起き上がろうとするのを「まだ~」ととめると犬が困った顔になるのがかわいくて(鬼ですね),ときどきやっていました。
 おそらく哺乳類のほとんどはわかると思います。
 ニホンザルのめすにもそれらしいのを見たことがあります。動いているのを網越しにちらっと見ただけなので違うかもしれませんが。

Q人は肉食動物?草食動物?雑食動物?どーれだ????

  さて、どれだとお思いでしょうか、、、、、
  私、雑食動物ですけど。肉が悪いなんてかいてある健康雑誌もあるし、、なにが本当なんだか、、、信じられるのは自分の本能だけ?!

Aベストアンサー

 
人は、咀嚼のための歯の構造からいうと、門歯・犬歯・臼歯を持っており、門歯と犬歯は肉食に使うもので、門歯・臼歯は草食に使うものです(門歯は両方に使えます。すりつぶすだけの草ではなく、果実や穀類も草食で、これらは、噛み切る門歯がいります)。

また、唾液と混じって出てくる口のなかの消化液は、澱粉を消化するためのもので、肉食だと、澱粉の分解は必要がないので、人は、草食だと言えます。小腸の長さは、日本人などはかなり長いですが、肉食の多い、欧米人は割りと短いです。

これは草食の食物は消化に長い時間がかかるからです。人はセルロースを消化できませんが、セルロースを消化するには、長い腸と、長い時間の消化が必要で、牛などは、複数回咀嚼しています。肉食動物の消化器は、あまり長くなく、肉の消化は速いです。

消化器系から見ると、人は草食動物のようです。

しかし、「草食動物」「肉食動物」という言い方が、かなり限定された表現なのだということを考えないといけません。純粋の草食動物や肉食動物は、ごく少数のはずです。環境が変っても、草しか食べられない、肉しか食べられない動物というのは珍しいということです。

「食肉目」という動物の分類がありますが、ここに入る動物は、犬歯などが特徴である猫や犬や狸ですが、犬は、肉しか食べられないのではありません。

草ばかり食べているような牛も、牛骨粉を食べさせられていたのであり、牛骨粉を食べていた牛は成長が早く、肉付きも良かったという話もあります。

大部分の動物は雑食性で、肉食動物、草食動物というのは、何かの事情で、特化した動物だとも言えます。非常に少数の草食専門の動物と肉食専門の動物がいて、他の大部分の動物は、環境に応じて、どちらでも食べられる、雑食性です。

人は典型的に雑食性で、「雑食動物」というものがいるとすると、それは人でしょう。文化の影響かも知れませんが、人ほど色々なものを食べる動物は他にいないです。

地球上の生物で、毒でなく、食べられるものは、ほとんど人は食べています。膨大な数の昆虫は、さすがにそれほど食べていませんが、蝗や蜂の子などは、珍味のような形で食べています。

「飽食動物」というのは、餓死している人が大勢いる状況で、そうは言えませんが、「貪食動物」かも知れません。地球上の山も海も、草原もジャングルも、そこいら中の生物を片端から貪欲に食べ尽くしているのが人でしょう。

環境に応じて、昔のイヌイットやアリュート(エスキモーが通称です。エスキモーは、北米インディアンが「生肉を食う者」という意味で名づけた名で、イヌイットはイヌイット語で「人」を意味するイヌイットと自分たちを呼んでいます。アリュートはアリュート語を使うエスキモーです)は、肉だけを食べていましたが、植物から得られるヴィタミンは、調理した肉にはないのですが、生肉には含まれているので、彼らは生肉を食べていたのです。

江戸時代の貧農は、雑穀と野菜を食べていたように思えますが、魚などもあったのでしょうし、タニシや蜆なども食べていたのでしょう。しかし、肉は魚肉の形でも,相当少なかったはずです。ヴェジタリアンは肉を食べないのですが、それで死んだという話は聞きません。

色々考えてみると,人は「ウルトラ雑食動物」で、純粋な唯一の「雑食動物」でしょう。その他大部分の動物は、「雑食性動物」ということになります。
 
>カナダの民族(2)/イヌイット
>http://www.canadiannetwork.co.jp/Canada_info/Inuit.html
 

参考URL:http://www.canadiannetwork.co.jp/Canada_info/Inuit.html

 
人は、咀嚼のための歯の構造からいうと、門歯・犬歯・臼歯を持っており、門歯と犬歯は肉食に使うもので、門歯・臼歯は草食に使うものです(門歯は両方に使えます。すりつぶすだけの草ではなく、果実や穀類も草食で、これらは、噛み切る門歯がいります)。

また、唾液と混じって出てくる口のなかの消化液は、澱粉を消化するためのもので、肉食だと、澱粉の分解は必要がないので、人は、草食だと言えます。小腸の長さは、日本人などはかなり長いですが、肉食の多い、欧米人は割りと短いです。

これは草食...続きを読む

Q★★★高速道路の《動物注意》の動物★★★

おはようございます。
よろしくお願いします。

都会を離れた高速道路を走っていた。
《動物注意》の文字の上に鹿の絵、
『自然の鹿がいるんだぁ~』なんて
改めて、思う。
動物に愛情が薄い私、都会に住みなれた私は、いつも人間が中心と思ってしまっている。
自然を忘れてしまっている。
鹿の絵を思い浮かべながら
『日本には、まだまだ自然があるなぁ』
といろいろ思い走っていると
今度は、狸の絵、これがまたなんとも
かわいい!
『狸もいるんだぁ』と思い嬉しくなって
顔がにやけて、運転しながら
ひとり、ニヤニヤしていた。
こんな姿を他人が見たら
気持ち悪いだろうな。(~_~;)。
他にもその地域なりの
《動物注意》の動物があるんだろうな。
他にどんな動物マークがあるのか
教えてください。

高速道路の、《動物注意》の動物の
絵を見る事ができるサイトがあれば
教えてください。


宜しく、お願いいたします。

Aベストアンサー

高速道路限定ではないみたいですが
動物警戒標識を集めたサイトです
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Suzuran/3452/animal-sign.html

同じ動物なのにいろいろあるもんですねー
個人的にたぬきやきつねの写真の標識が
ほんとうにあるのかみてみたいです

写真の標識っていままでみたことないので

参考URL:http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Suzuran/3452/animal-sign.html

Q原発の耐用年数は16年、40年、60年なぜ延びるの

元々の耐用年数は当初10~16年でしたが、日本の古いものは30年をむかえたものもあり、また政府は今年震災前に40~60年を想定していると、海江田さんがコメントしていたようです。

時代が2つくらい昔の機器(外部機器は交換、改修可能)圧力容器やコンクリート構築物等は交換不可と思いますが、車や列車、飛行機と比較して、当初予想していなかった年数の稼働は果たして、本当に安全といえますか。
F崩壊原発もその辺と関係ないのでしょうか。運転アリキの定期検査合格、ツナミ対策合格。
放射能除去装置もうまく動いていないようで。(イスカンダルに取りに行きますか)

米国では40年の運転許可と言っていますね。
核の墓場ネバダへ埋めるようですが、地下水脈の問題で暗礁に。

このままでは経済合理主義に最少原発社会は負けてしまいますね。
日本では廃炉にするにも、地獄です。

本題の耐用年数をどう考えることが正しいのか教えて下さい。
経済の問題からではなく、まして電気がなくては~の観点以外での考え方でお願いします。

Aベストアンサー

発電所は様々な機器で構成されるシステムです。鉄道も車両以外に線路、鉄橋、運転制御設備など様々な設備で構成されています。車両など個々の設備は適宜更新されますが、東海道新幹線というシステムには寿命は決まっていません。在来線の例だと100年以上使われています。この間、設備の更新が継続的に行われてきたものと思います。
原子力発電所同様です。個々の設備を更新し、必要とあれば改良することにより、40年以上使うことができます。
米国では60年の運転期間が認められるようになりました。将来もっと長くなる可能性もあります。
この間、改良も行われ、出力も運転開始時より増強されたものもあります。
とはいえコンクリート建屋まで大改造するとなると、新しいものに変えた方が経済的ということになるのではないでしょうか。浜岡1、2号機は廃止が決まっていますが、経営判断によるものと思います。

Q夕暮れ時の照度はいくつ?

現在、屋外広告に取り付けている、外灯が照度によって自動感知し点灯する、
仕掛けになっているようで、夕暮れ時に点灯するようにしたいと思っております。日没後では遅いので、一般的に夕暮れ時の照度を教えていただきたいのですが。

Aベストアンサー

たしか、5ルクスくらいではなかったでしょうか?

車の「コンライト」(暗くなると自動感知して照明するライト)も、
5ルクスでの設定だったと思います。
一昔前の8ミリムービーの撮影できる明るさもこれくらいだったと思います。

あまり関係無いかもしれませんが、明るさの目安が下記に記されています。

参考URL:http://www.jusri.or.jp/no10/town/02.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報