AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

教えて下さい!
エンジニアと言っても色々と種類があり、仕事内容の違いが分かりません。ご存知ならば教えて下さい。
・ データベースエンジニア
・ ネットワークエンジニア
・ サーバーエンジニア
お分かりになるようならば各職種による資格やスキルを教えて頂けると嬉しいです。宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

大きなプロジェクトで大勢のシステムエンジニアが関わる状況であれば、それぞれ担当分野が割り振られて分担して作業しますので、「データベース関連の仕事(データベースの設計・構築・保守)の比率が高い」とか「ネットワーク関連の仕事(ネットワークの設計・構築・保守)の比率が高い」ということはあります。


しかし、「データベース関連の仕事しかしない」とか「ネットワーク関連の仕事しかしない」と言っても、必ずしもデータベース関連の仕事、ネットワーク関連の仕事が常にあるとは限りません。

また、小さなプロジェクトであれば、少人数で1人1人が様々な事を掛け持ちするのが実情ですし、データベースの設計・構築、ネットワークの設計・構築などは最低限のことしか行わない場合も多いです。アプリケーション開発が仕事の中心になると思います。

となると
・データベースエンジニア ・・・ データベースの設計・構築・保守 などをする場合
・ネットワークエンジニア  ・・・ ネットワークの設計・構築・保守 などをする場合
・サーバーエンジニア ・・・ サーバーシステムの設計・構築・保守 などをする場合
という程度でしょうか。

エンジニアの種類と言うよりも、仕事の種類と解釈するのが現実的だと思います。
    • good
    • 0

資格という面からはNo.1さんの回答の通り。

また、末尾にあるように、実際の「システム開発」といった仕事の中では、「私はネットワークエンジニアだから、ネットワーク以外のことはやらないよ」なんてことがまかり通ることはごくごく希です。

ネットワークエンジニア関連の資格や技術があったとしても、開発メンバーからは「ネットワークに強い人」と見られるだけで、他のことも出来て当然だろ?と思われることが多い、ということは理解しておいた方が良いと思います。
万能な人は居ませんが、1つのことだけで食べていける、という人は非常に少ないのが現実です(ものすごく深い知識を持つごく一部の人はそれでもやっていけるかもしれませんが、大多数はそうはいきません)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
何かに特化して仕事をしていく訳ではないと理解しました。
IT業界は難しいですね。

お礼日時:2006/08/18 10:58

この場合のエンジニアは「スペシャリスト」という意味合いですね。

経産省の情報処理技術者試験(現在は情報処理推進機構が運営)でもこれに近い区分分けがされています。それぞれのスキル標準は下記URLを参照願います。

ただしサーバーエンジニアは下記URLでは適切な区分がありません。これはサーバOSはMicrosoftなど特定のメーカーの知識に偏るため公的資格としては適切ではないからでしょう。
(MicrosoftのMCP資格のページを見る方が良いと思います。 http://www.microsoft.com/japan/learning/mcp/defa …

本当に有能なエンジニアには特定の専門分野に閉じない幅広い知識が要求されます。ですから「××エンジニアになることが最終目標だ」などとは考えてはいけませんよ。

参考URL:http://www.jitec.jp/1_17skill/skill_00.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング