人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

こんばんは。
下の親知らずが真横に倒れた状態で、ほぼ完全に埋まって
隣の歯に接触しています。

東京医科歯科大学 歯学部附属病院か、日本大学 松戸歯学部附属病院
のどちらかで、手術を受けることにしました。(いずれも口腔外科です)

どちらにも良い口腔外科医がいらっしゃるとは思うのですが、
どちらで受けるのが、技術面・安全面で “より良い” と思われますか?
手術に対する不安がありますので、
「こちらの方がおすすめ」というご意見ありましたら、
是非よろしくお願いします!

医科歯科大の方は都内で、特に歯学部附属病院として有名だと思うので、
そちらの方が良いかと思ったのですが、
実際には名前だけで決められるものではないと思い、
質問させていただきました。

それぞれの良い点・良くない点なども教えていただければありがたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

東京医科歯科大学 歯学部附属病院に通っています。


国立ということもあるのでしょうか。術中、術後の傷口への細菌予防措置は徹底しています。それと明朗会計なのが何よりいいです。虫歯になっていないから口腔外科なのですね。自分は虫歯の抜歯で手術を受けましたが、術後の措置も完璧で痛みも適切な薬でほとんど苦痛なく腫れもなく過ごせました。
問題は行ってすぐに治療をしてくれないということです。口腔外科も虫歯・歯周病外来も患者数はとても多いですから、大抵は2~3ヶ月待ちです。1日平均外来患者数は約1800名で、国内の歯科病院としては最も多数の患者が来院しています。初診後はまず総合診療科に通されて、歯の現状のカルテを作ります。その後担当医が決まるまでは自宅待機、決まると病院から通知が来て治療開始となります。一旦治療が始まったらあとは街医者と同じで1~2週間のインターバルで予約を入れてサクサク進みます。今回は多分詳細なレントゲンやCT写真を撮った後に具体的にどういう手術をするのかを決めると思います。
<下の親知らずが真横に倒れた状態で、ほぼ完全に埋まって隣の歯に接触しています>
がどの程度の手術難易度なのか是非相談されることを勧めます。いずれにしても何回も通う必要はないと思いますので、もしかしたら初診後あまり日を置かずに手術できるかも知れません。

この回答への補足

実際に通っている方からのお話が聞けて、とても参考になります。
やはり、医科歯科大は良さそうですね。

>患者数はとても多いですから、大抵は2~3ヶ月待ちです。

紹介状を持っていても、それくらい待つのでしょうか?

>その後担当医が決まるまでは自宅待機、決まると病院から通知が来て

もらう紹介状は先生宛ではなく診療科宛なので、どの先生にあたるかは
全くわからず、若い研修医などが担当にならないか不安です。

詳しいご回答どうもありがとうございました。
また回答いただけるとうれしいです。

補足日時:2006/08/19 11:08
    • good
    • 4

> どちらにも良い口腔外科医がいらっしゃるとは思うのですが



病院全体という見方ではなく、個々の歯科医師の技量という点から、過去に東京医科歯科大で抜歯手術を受けた経験を書かせていただきます。

参考URLのページの、メインスタッフのトップに掲載されている先生(口腔外科医)は、東京医科歯科大・口腔外科の前・助教授でした。

私は、この先生から手術を受けました:
私のケースも、左下親知らずが真横に倒れており、左上親知らずは虫歯という状態で、左上下2本を一度に抜きました。
学生さん方に丁寧に説明しながら、1つ1つ確実に手順を踏まれているのが分かりました。

・手術後のすすぎで、ほとんど出血がないのには、驚きました
・帰宅後、傷痕が痛み出しましたが、処方してもらった消炎鎮痛剤を服用後は、痛みから解放されました
・翌日から、全く痛みはありませんでした

私はとても、この先生に感謝しています。
ただ、治療がとてもうまくいった要因としては、技量のみならず、先生との信頼関係もとても大きく作用していたのではなかろうか、と考えています。

この先生は私の持病の担当医でもあったので、ざっくばらんなコミュニケーションができて、私はリラックスして手術を受けられたのでした。

ooooonegai さんが、良い出会いに恵まれますように。

参考URL:http://www.taka-osur.com/

この回答への補足

ご回答どうもありがとうございます。
ご自身が実際に治療を受けられた、良い先生を教えていただき
とても嬉しいです。
その先生は講道館ビルクリニックの方に移られたようですが
現在は医科歯科大での診察、治療はされていないのでしょうか?
医科歯科大の非常勤講師と書かれているので、非常勤で診察もされている
可能性はありますよね。
もしご存知でしたら、また教えていただけるとありがたいです。

補足日時:2006/09/14 18:16
    • good
    • 11

#2です。


紹介状=優先治療権かどうかは分かりませんが、紹介状は初診受付時に窓口に出して下さい、とあります。詳細は以下のURLを参照して下さい。
http://www.tmd.ac.jp/denthospital/clinic/index.h …
若い研修医は不安ということですが、症例からいうと(といいますか手術は)恐らくベテラン医師が担当するのではないかと思います。ちなみに私の抜歯時は顔全体にマスクを被せられて分かりませんでしたが、回りに研修医らしき学生が5~6人立って、手術の様子を見守っていた雰囲気がありました。先生が説明してましたから。
私の場合も非常に手際のよい方でした。メスの入れ方、糸の縫合の仕方で器量が分かるような気がします。
参考までに、医科歯科大学という性格上、歯科医を目指す学生の教育目的で、学生が治療し傍らで教授が見守って、その後教授が同じ治療をして皆に教えながら進めていくということもあるようです。時間はかかりますが治療は丁寧を極め(そうですよね、学生に教えるための治療ですから)、むしろこういう方法を希望する患者もいるそうです。私も「どうですか?」と勧められましたが通常よりも時間がかかる治療のため断念しました。ちなみにこの方法だと2~3ヶ月の「待ち」はほとんどなく来週にでもできます、と言っていました。
総合診療科でカルテを作りますからその際に希望を伝えてみたら如何でしょうか?。
快適な治療ライフ?をお祈りします。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

再度回答ありがとうございます。
回答者様の抜歯の時のように、
研修医が実際に手術するのではなく、ベテラン医師が手術して研修医はそれを見ている
というのなら安心できますね。
私は手術に不安があるので、ベテランの医師にしてほしいです。
総合診療科でカルテを作ってもらう際に自分の希望を伝えてみれば良いのですね。

色々と教えていただき、本当にありがとうございました。

お礼日時:2006/08/22 10:21

普通の親知らずで外来で処置するということであれば、どちらも同じでしょう。

入院してということになれば、入院環境や見舞いの利便性なども考慮する必要がありますけど。

技量については、担当医によります。
直接、中堅以上の先生に紹介されなければ、研修医が担当に付くことも予想されます。

この回答への補足

ご回答いただき、ありがとうございます。
前回の質問でも丁寧に教えていただき、本当にありがとうございました。


>技量については、担当医によります。

技術の高い先生にあたるかどうかは、
患者側は手術を受けてみないと何もわからないので難しいですね。
(研修医が担当になることもあるという点は、以前アドバイスいただいた通り
初診時にお願いしてみるつもりです。)


技術面でより安心できる方にしたいと思っているのですが、、
上に書いたようなことも含めると、
日大松戸歯学部の口腔外科と、医科歯科大の口腔外科の
どちらを選ぶかでは、
差はないと考えて良いということですよね?


それと、すみませんが、ついでにもう一つ質問させていただきます。
親知らずの手術を、外来でやるか入院でやるかは
どのような基準で決められるのでしょうか?
自分の場合は根も折れ曲がって難しい状態だとは言われたのですが。

補足日時:2006/08/18 13:20
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q親知らずの抜歯 翌日の消毒について

昨日、近所の大きな病院で右下の親知らずを抜歯しました。
親知らずが横向きに生えていたため、歯茎の一部を切開しての抜歯でした。
抜歯自体も、まだ1日しか経ってませんがその後の経過も良く(痛みはほとんどなく、出血も微量)特に問題がない状態です。

しかし1つ気になるのは、抜歯翌日の消毒です。
今回抜歯してもらった病院でも、最初の説明では翌日に消毒をするとの説明があり、以前通っていた小さい歯科医でも同じ説明がありました。
ところが、いざ抜歯を終えても、それに関しての話がなく、1週間後に抜糸の予約をしただけで帰りました。

このサイトで検索してみても、他のブログを見たり、周りの人に聞いても、たいてい翌日に消毒されているようですが、翌日の消毒は必ずしないといけないものなのでしょうか?
先生からは何も言われませんでしたが、電話をかけて消毒してもらうように言おうか迷っています。

アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

抜歯後に消毒するかどうかで、抜歯後感染(抜いた部分が化膿する)かどうかの医学的根拠は乏しいです。論文検索など行ってませんが、特に、翌日1回の消毒に限って言えば、消毒の意味はないと考えます。

しかし、「消毒に来てください」には、別に重要な意味があるのです。
抜歯後、どのようになるかは、結局見てみないと判りません。
血が止まっていなかったり、大きく腫れた場合には、別途処置をする
必要があります。
つまり、「必要であれば追加処置をするので、経過を見たい」というのが、もう一つのホンネです。

小さな抜歯の場合は、特に経過を見る必要がなかったり、抜歯に自信
があれば、別に見なくていいよ、ということもあります。

もしも、出血が続いたり、化膿し、問題になった場合、「見てなか
ったじゃないか」と攻められます。

私の場合、どうしても翌日来ることができない患者さんには、
「必ず電話で報告してください」というお願いをし、電話の
内容をカルテに記載しています。

いずれにしても、ご不安があるようでしたら、直接担当医と
お話された方がよいでしょう。

抜歯後に消毒するかどうかで、抜歯後感染(抜いた部分が化膿する)かどうかの医学的根拠は乏しいです。論文検索など行ってませんが、特に、翌日1回の消毒に限って言えば、消毒の意味はないと考えます。

しかし、「消毒に来てください」には、別に重要な意味があるのです。
抜歯後、どのようになるかは、結局見てみないと判りません。
血が止まっていなかったり、大きく腫れた場合には、別途処置をする
必要があります。
つまり、「必要であれば追加処置をするので、経過を見たい」というのが、もう一つのホ...続きを読む

Q抜歯後の過ごし方はどうすればいいですか

三日前に、虫歯だった奥歯を抜歯しました。抜歯は初めてです。

一日目は血は出ましたが、なんとか止血し、血餅が出来てきまして、二日目に歯医者に消毒に行ったあと、帰宅したら抜いたところに白いぶよぶよしたものが出来てました。
そして三日目なんですが、白いぶよぶよの面積が広がっていて、歯のあった部分を丸く覆っています。
この白いぶよぶよのはいつまでくっついてるのでしょうか?そのうち取れますか?

あと、抜歯後は何週間ぐらいで歯茎が元に戻るか、骨ができるまで、歯磨きの注意点、何週間ぐらいしたら抜いたほうの歯で食事をしても大丈夫か、などできるだけ詳しい抜歯後の過ごし方経過を知りたいです。

抜歯後~完全に歯茎と骨が出来上がるまでの過ごし方を教えてほしいです。

Aベストアンサー

抜歯した後の歯を抜いた穴というのは、血液で満たされ(血餅)それが元
になり治っていきます。
その過程でフィブリンという物質が出てきて、白く見えることがあります。
このフィブリンというものは、抜歯した穴を治すために必要なものです。

放っておいてください。
というか触らずにそっとしておいて下さい。
抜歯した穴は何もしなくても自然にふさがっていきます。

抜歯窩はすぐに血餅で満たされ、2~4日ほどで傷口は小さくなり、
7~10日前後で閉鎖してきます。
抜歯後の注意はこの血餅をいかに守り、かつ口腔内を清潔にするかとい
うことになります。

抜歯の穴が完全に塞がるまでは、1~6ヶ月程度かかるのが普通です。

歯磨きで注意することは、
1. 抜歯窩(抜歯後の大きな穴)を激しく触らないように。
2. うがいはゆすぐ程度で、抜歯した方はブクブク激しいうがいはしない。
3. 歯磨きは、歯磨き粉をつけて普通に行う。
  ただし、抜歯した歯の付近は刺激しないよう丁寧に磨く。

食事について、
なるべく反対側(抜いてないほう)で咬むようにしてください。固い物、辛
い物など刺激物は最低1週間、人によっては2週間はとらないようにされ
たら良いと思います。
時間経過とともに、血餅は自然に吸収され、穴が綺麗にふさがっていきます。
その期間は患者さんの年齢や体力等によって違ってきます。
概ね2ヵ月から3ヵ月程度を要します。どの程度で「普通」に食べられるように
なるのか、現実の歯科医師に聞いてください。

抜歯した後の歯を抜いた穴というのは、血液で満たされ(血餅)それが元
になり治っていきます。
その過程でフィブリンという物質が出てきて、白く見えることがあります。
このフィブリンというものは、抜歯した穴を治すために必要なものです。

放っておいてください。
というか触らずにそっとしておいて下さい。
抜歯した穴は何もしなくても自然にふさがっていきます。

抜歯窩はすぐに血餅で満たされ、2~4日ほどで傷口は小さくなり、
7~10日前後で閉鎖してきます。
抜歯後の注意はこの血餅をいかに守り、かつ...続きを読む

Q親知らずを切開して抜くのが怖いです・・・

先日上の歯の親知らずを一本抜きました。
まっすぐに生えていたので時間もかからず、痛みもなくすぐに抜けました。(麻酔が抜けてから多少の痛みはありましたが)

下の歯にも親知らずが生えていて、そっちも抜いたほうがいいと言われたのですが、
どうやら下の親知らずは横に曲がって生えているようで、肉も被ってるので切開して抜く形になると言われました。
麻酔をしても痛みはあるかもしれないとのことで、怖くて怖くて抜く決心がつきません。
今のところ親知らずが痛むなどのことはないのですが、歯医者さんには
「怖いなら今すぐじゃなくてもいいけど、結婚して子供ができる前には抜いておいた方がいいよ」
と言われました。

切開して下の親知らずを抜くというのはどのくらいの痛みになるのでしょうか?
麻酔をしても痛みがあるのは痛みがそれほど大きいからですか?
正直、肉を切るというのがとても怖いです;
体験談など聞かせていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

こんにちは。
切開自体は麻酔しますので、全然気になりません。
むしろ、ほとんど出てない親知らずをコジ抜くよりよっぽどマシですので、抜くならぜひ切開をお勧めします。

問題は肉を切る事よりも、まっすぐじゃない親知らずを抜く方ですね。
私の時は、横倒しの親知らずが途中で砕けてしまい、器械でコジて大掃除になったのですが、医師が上手だったのか、痛みは他の人に比べてはるかに軽く済んだらしいです。

親知らずは一般的に下の歯の方が大変なようですが、私の例はかなり珍しい部類だと思います。
出血がどうにか止まるのに一週間、痛み止めもその程度で済みました。

一ヶ月、枕を血でぬらしたなんて話も聞くのですが、私にはちょっと想像がつきません。

Q親知らず(水平埋伏智歯)の抜歯後の痛みについて

今年の10月10日に、総合病院の歯科口腔外科で親知らずを抜歯してもらった者です。
治療前にレントゲン検査を受けたところ、左下の第三大臼歯(8番)がほぼ埋没した状態で第二大臼歯(7番)に接触していて、かつ時々痛むことから、「神経に非常に近い」「顎の骨を削る」「手術後から2日~3日間は痛む」などという説明を受けた上で抜歯しました。

手術時間は大体1時間半。局所麻酔で歯肉を切開し、その親知らずを4分割して抜歯。切開した箇所は縫合して当日に帰宅しました。事前に顔が腫れると説明を受けていたものの殆ど腫れず、いただいた内服薬と頓服薬を時間・用途に合わせて飲み続けました。

ここからが本題なのですが、
手術後から一週間後の10月17日に抜糸したのですが、一週間経っても痛みが殆どひきません。(手術翌日からの痛み以上、手術当日の麻酔が切れた時未満)
いただいた内服薬と頓服薬が効いている間は問題ないのですが、その効果が切れると話したくない、食べたくない、物事に集中できない、といった痛みがあります。
さらに手術した親知らずの隣の歯とそれの上の歯(第二大臼歯(左下7番と左上7番)にも痛みがあり、このことも含め抜糸した日に訴えたのですが、「経過は良好」「感染症などの疑いはない」と云われ、これらは「日にち薬」で収まると云われました。

水平埋伏智歯の抜歯後の痛みというのは一週間以上続くものなのでしょうか?「神経を傷つけている」「ドライソケット」「感染症」といった疑いがあるのでしょうか?
後日消毒に通院する予定があり、この際にも痛みが続き、かつ担当医から「様子見」と云われた場合には他の歯科または歯科口腔外科のお世話になることも考えていますので、水平埋伏智歯の抜歯経験のある方、または歯科治療に携わる方は是非ともご教授ください、よろしくお願いいたします。

-補足-
・今現在、顔に腫れ・痺れはありません。
・患部・または患部に近い歯の歯磨きに問題はありません。
・縫合していたためか、親知らずを抜歯した箇所に、食べかすが入るような「穴」は見えません。
・親知らずの抜歯は上顎の左右の経験があるのですが、いずれも水平埋伏智歯ではなく、また一週間経っても痛みが続くようなことはありませんでした。

今年の10月10日に、総合病院の歯科口腔外科で親知らずを抜歯してもらった者です。
治療前にレントゲン検査を受けたところ、左下の第三大臼歯(8番)がほぼ埋没した状態で第二大臼歯(7番)に接触していて、かつ時々痛むことから、「神経に非常に近い」「顎の骨を削る」「手術後から2日~3日間は痛む」などという説明を受けた上で抜歯しました。

手術時間は大体1時間半。局所麻酔で歯肉を切開し、その親知らずを4分割して抜歯。切開した箇所は縫合して当日に帰宅しました。事前に顔が腫れると説明を受けていたものの...続きを読む

Aベストアンサー

今まで親知らず四本抜きました。うち二本が平伏埋没歯でした。

それまで、事後にひどく痛んだことはなかったのですが
最後に抜いた一本だけは2週間ぐらい痛みました。
ずきずきと破裂しそうな痛さで
痛み止めでなんとか我慢できる程度にはなるけど
常に我慢しているので眠れないし何をしていても辛い感じでした。
直後ではなく1週間後ぐらいがピークだった気がします。

あまりに痛いので行って見ると洗浄すると結構食べかすが入っていたので
うがい薬と痛み止めをもらいました

しかし落ち着くといわれてもさっぱり痛みが落ち着かず…

もしかしたら隣の歯が虫歯なのかと
かかりつけのチェーン店的歯科にいったけど
やはり親知らずのあとが痛いようだと。
(そしてその頃ネットで歯科医への質問サイトでそこまでいたいならドライソケットかもとも言われました)
そのかかりつけでは、特に説明はなかったのですが
痛みを抑える&炎症を抑えるゲル状の薬のようなものを
穴に注入してくださり、その日はかなり楽になりました。
そこでまた痛み止めをもらって、ずっと飲みました。

今まで痛み止めはあまり使わないほうだったのですが
オーバーするぐらいのペースで痛みが出たら飲む、という感じで
なんとか2週間過ぎたぐらいに痛みが引き始めました。

他を受診して診立てが変わるかは分かりませんが
処置をしてくれるかどうかはかわってくるかもしれませんね…

とりあえず参考になりそうなサイトを貼っておきます
http://www.ha-channel-88.com/

今まで親知らず四本抜きました。うち二本が平伏埋没歯でした。

それまで、事後にひどく痛んだことはなかったのですが
最後に抜いた一本だけは2週間ぐらい痛みました。
ずきずきと破裂しそうな痛さで
痛み止めでなんとか我慢できる程度にはなるけど
常に我慢しているので眠れないし何をしていても辛い感じでした。
直後ではなく1週間後ぐらいがピークだった気がします。

あまりに痛いので行って見ると洗浄すると結構食べかすが入っていたので
うがい薬と痛み止めをもらいました

しかし落ち着くといわれてもさっ...続きを読む

Q親知らずを抜いた次の日

 親知らずを抜くことになりました。抜歯した次の日は、大体仕事を休むようにと言う話はよく聞きます。抜く日は昼の2時からで、次の日の仕事が朝の6時から9時までの3時間労働になりました。12時間以上あるから、平気とタカをくくっていたのですが、何だか今日、そのことを親に言われ、不安になってきました。仕事はサービス業で声を出す仕事で、しかも代わり(仕事で私の代わりを)してくれる人がいません。無理にお願いはできるかもしれませんが、向こうはいい顔してくれるわけなくて・・。しかも急ですし。病院側に頼むと、大病院なのでその日を逃すと、後半月待ちといわれました。病院に予約をして半月も待ったのに、また半月も待つのは嫌と言うか悲しいのでどうしようか困っています。

 普通に考えたら、抜歯した次の日は仕事は休みにしたほうがいいといいますが、そうまでしないと仕事ができないということですよね。人には個人差があって、抜いた次の日は全然平気と言う人もいれば、痛くて血が止まらないという人もいるかと思います。なので一度抜いたことのある方は、どうだったか教えて頂きたいのと、私はどうすればいいのか教えてください。よろしくお願いいたします。

 親知らずを抜くことになりました。抜歯した次の日は、大体仕事を休むようにと言う話はよく聞きます。抜く日は昼の2時からで、次の日の仕事が朝の6時から9時までの3時間労働になりました。12時間以上あるから、平気とタカをくくっていたのですが、何だか今日、そのことを親に言われ、不安になってきました。仕事はサービス業で声を出す仕事で、しかも代わり(仕事で私の代わりを)してくれる人がいません。無理にお願いはできるかもしれませんが、向こうはいい顔してくれるわけなくて・・。しかも急ですし...続きを読む

Aベストアンサー

私は左右の下の親知らずを抜きました。
片方は歯医者さんも、「楽に抜けたね」って言うぐらいで
多少痛みはありましたが、もらった鎮痛剤も
ほとんど使わずじまいでした。
もう片方は、口の中で4分割しなくては抜けない状態で
前もって覚悟するように言われていたので
翌日が仕事が休みの日に抜きました。
元々私が痛みに耐性がないせいもありますが
翌日は何にも集中できないほどの痛みが続き
鎮痛剤を飲んだら少しましになるものの
1日を耐えることに費やしたような状態でした。

あまりひどい状態なのでしたら
おそらく前もって教えてくれるとは思うのですが
大学病院とかだと、そういうケアが逆に無いかもしれません。
それに、個人差もかなりあるでしょうし・・・
発熱するような人もいるらしいですし・・・
かといって何とも無い人もいるようです。

いずれにしても、抜歯の際に歯医者さんに
翌日仕事があって不安だと伝えてみてはいかがでしょう?

Q親知らず抜歯後の神経麻痺、これは医療ミスになる?

先日親知らずを歯医者で抜歯しました。右下の親知らずがよく腫れるので抜いたほうがよいと思い決めたのです。歯医者にも相談したところ、「まかせます」との回答。私も危険があるとは知らず、抜歯を決めました。(何の説明もなく始まりました)抜いた翌日も麻酔がきれてないような感覚だったので、消毒の際それを訴えました。が、様子をみましょうとのこと。2日目もしびれて感覚がないので再度病院へ。そうしたら神経にさわってしまったので、麻痺してしまった。1.2年はリハビリが必要との診断。そしてリハビリ代は負担してくれると言われました。本当に治るのか、不安だったので、大学病院で診察してもらいました。その結果、中等オトガイ神経知覚障害との診断。これはリハビリで治せるものではなく、毎日首に注射をうち、血管を広げて神経の回復を促す治療が必要、という診断。
そして、今日抜糸の日だったので、確認の意味を含め
歯医者に行きました。大学病院でみてもらったとは言わず、リハビリで治るのか、と聞いたところ「治ります」との回答。そして神経にはさわっていなくて、神経が圧迫されて麻痺している状態と、前と違うことを言われました。もし大学病院の先生が言っていることが正しいとすれば、これは判断ミスと言うことになりますか?弁護士をたてようかとは思っていますが、その前にご意見を聞きたいと思います。

先日親知らずを歯医者で抜歯しました。右下の親知らずがよく腫れるので抜いたほうがよいと思い決めたのです。歯医者にも相談したところ、「まかせます」との回答。私も危険があるとは知らず、抜歯を決めました。(何の説明もなく始まりました)抜いた翌日も麻酔がきれてないような感覚だったので、消毒の際それを訴えました。が、様子をみましょうとのこと。2日目もしびれて感覚がないので再度病院へ。そうしたら神経にさわってしまったので、麻痺してしまった。1.2年はリハビリが必要との診断。そしてリハビリ代...続きを読む

Aベストアンサー

歯や歯茎の知覚をつかさどる神経を三叉神経といいます。オトガイの神経はこの三叉神経の枝です。三叉神経は純知覚神経で運動の麻痺を起こすものではありません。したがって、麻痺(麻酔が効いているような感覚、しびれた感じ)がどれくらい持続するのかという問題になります。
「神経にさわってしまったので、麻痺してしまった」というのは、この知覚神経を機械的に傷害したということですが、三叉神経の痛みを治療する際に、人為的にこうした傷害をつくり鎮痛を図ることがあります(下顎神経ブロックなど)。こうした人為的に作った傷害による麻痺(鎮痛効果)も、1,2年でもとに戻ることも多く、その場合は再度同じ傷害を作る治療を繰り返します。
大学病院の医師の「リハビリで治せるものではなく、毎日首に注射をうち、血管を広げて神経の回復を促す治療が必要」というのは、星状神経節ブロックといって、頸の交感神経節ブロックを遮断することにより、頭部の血流を増大させ、傷害された神経の治癒を促進する療法で、広い意味では、これもリハビリのひとつになるかと思います。
三叉神経(オトガイ神経)などの末梢神経の麻痺は数ヶ月から数年の長い回復期間を必要とするものが多く、それをいかに薬物や神経ブロック療法などで治癒を促進できるかがかぎとなります。歯医者さんが後で言われた、「神経にはさわっていなくて、神経が圧迫されて麻痺している状態」という表現も、炎症による神経伝達の遮断についての説明で、こうした説明も術後の状態に関する説明としては妥当で、違っているとはいえません。
生体の現象は複雑で、時間的な変化や確率性の問題もあり、大変説明しづらいことが多いのですが、それをあえて単純化してわかりやすく説明するために、医師からすると「どれも正しい」説明が、患者さんからすると、違う説明のように感じられるのだと思います。
確率的に起こりにくい重篤でない合併症に関しては、患者さんの恐怖心を増大させないために説明しない医師(歯科医師)もおおいのではないのでしょうか。
あなたの麻痺は、ほうっておいても数ヶ月から1,2年で回復すると思いますが、首の横の注射で早い回復が期待できると思います。
首の横の注射も、それなりの合併症の可能性もありますので、よく説明を受けてから受療されることをお勧めします。

歯や歯茎の知覚をつかさどる神経を三叉神経といいます。オトガイの神経はこの三叉神経の枝です。三叉神経は純知覚神経で運動の麻痺を起こすものではありません。したがって、麻痺(麻酔が効いているような感覚、しびれた感じ)がどれくらい持続するのかという問題になります。
「神経にさわってしまったので、麻痺してしまった」というのは、この知覚神経を機械的に傷害したということですが、三叉神経の痛みを治療する際に、人為的にこうした傷害をつくり鎮痛を図ることがあります(下顎神経ブロックなど)。こ...続きを読む

Q私大と国立で一番の偏差値の東京歯科大と医科歯科大

 二つの歯科大学について教えて下さい。

 2013年の歯学部で一番偏差値の高い大学が、

国立…東京医科歯科大学 偏差値66
私立…東京歯科大学 偏差値56

ですが、
このとおり偏差値が10の開きがあります。
 なぜこんなに私立と国公立とで差があるのでしょうか?
(そして、私立で一番高い偏差値の東京歯科大学の偏差値が、意外と低い事に驚きました。
国立大学の文学部など、もっと上回る国立大学の学部が沢山あります。
ちなみに、北海道大学[文]64です。今調べたら、北海道大学[歯]63と、歯学部の方が1低いのに驚いてしまいました…。)

 ちなみに、下記の参考URLでは、私立ではダントツ偏差値が高い東京歯科大学でも、
国立では、
東京医科歯科大学[歯・国・東京]66
大阪大学[歯・国・大阪]65
九州大学[歯・国・福岡]64
北海道大学[歯・国・北海道]63
東北大学[歯・国・宮城]63
岡山大学[歯・国・岡山]63
広島大学[歯・国・広島]63
新潟大学[歯・国・新潟]62
徳島大学[歯・国・徳島]62
長崎大学[歯・国・長崎]62
鹿児島大学[歯・国・鹿児島]62
九州歯科大学[歯・公・福岡]61

と、これだけ沢山載せてもまだまだ偏差値60を下回らず、
私立で一番の東京歯科大学の偏差値56に近づくことがなく、
偏差値の高い歯学部が国公立には沢山あります。


 歯医者さんのHPには、歯科医師の出身大学が掲載されていますが、
一般的には、偏差値の高い大学を出た方が、
患者から良い歯医者さんじゃないか、と判断されて、
数多くの歯医者さんから選ばれてそこの歯科医院に足を運んで頂けるのではないでしょうか?

 私立だと卒業迄に1000万円以上のお金が必要なのですよね?
何も高いお金を払って、私立の東京歯科大学を出るよりは、
日本一の偏差値の、学費も私立より控えめな国立の東京医科歯科大学を出た方が、
良いのではないのでしょうか。
 偏差値が高い大学を出ている方が、後々多くの患者から選ばれやすいと思いますし、
自分より10も偏差値が低い学生達に囲まれているよりも、

 でも、卒業後は、、と考えると、
東京歯科大学は歯科業界でコネが沢山あるから、
歯医者がコンビニの数より多い現在でも、
東京歯科大学出身者は食いっ逸れなくて済む、
と聞いた事があります。

 ということは、
国立の東京医科歯科大学や上記に載せた国公立の歯学部に行ける学力がある人でも、
卒業後の進路を考えて、あえて高い学費がかかり偏差値が10低いけれど私立の東京歯科大学に行こう、というがたくさんいるのでしょうか?

 1000万を超える学費は、普通の家計だと簡単に払えるレベルではありません。
私立の歯学部に行ける(行く)人達というのは、そうすると、
お医者さん(特に歯医者さん?)や大企業の社長のお子さんが多い、
生まれた時から裕福な暮らしで金銭面で苦労した事が無い人が多い
ということなのでしょうか?
 
 そういう人が歯医者さんになると、
やはり、患者には保険診療ではなく自由診療を進めがちな歯医者さんになる気がします。
金銭面で患者思いではなく、医者や医院にとっていいように言いくるめられ、治療を進められてしまう…。
こういった歯医者さんに、「いやいや、保険対応でお願いします」と言うと、
痛くされたりごく事務的な対応になったりするかもしれない…。
実際、今行っている歯科医院は、そちらの歯医者さん全員が私大出身で
口コミを見ても「自由診療(自費)を進められる」、
と言っている患者さんが多かったです。

 1000万円を超える子供の学費を払える歯医者さん…
歯医者さんって、やはり、一般のサラリーマンよりは稼ぎが良いのですね ?


 最後に、偏差値=技術力、人間力ではないでしょうけれど、
やはり、私大出身者よりは、国立大の上記に載っている大学出身者の方が、
苦労していて、患者の立場に金銭面で立つ事が出来るのではないのでしょうか?

◆参考URL
http://daigakujyuken.boy.jp/zennkokusigakubu.html

 二つの歯科大学について教えて下さい。

 2013年の歯学部で一番偏差値の高い大学が、

国立…東京医科歯科大学 偏差値66
私立…東京歯科大学 偏差値56

ですが、
このとおり偏差値が10の開きがあります。
 なぜこんなに私立と国公立とで差があるのでしょうか?
(そして、私立で一番高い偏差値の東京歯科大学の偏差値が、意外と低い事に驚きました。
国立大学の文学部など、もっと上回る国立大学の学部が沢山あります。
ちなみに、北海道大学[文]64です。今調べたら、北海道大学[歯]63と、歯学部の方が1低...続きを読む

Aベストアンサー

>国立…東京医科歯科大学 偏差値66

>私立…東京歯科大学 偏差値56

>なぜこんなに私立と国公立とで差があるのでしょうか?

私立の歯学部は、補助金を頂いても歯科医師1人を養成するに多額のお金が不足しています。従って、多くの学費を徴収しなくてはなりません。
それに対して国立大学の補助金は多額であるため、学生から高額な学費を徴収しなくてすみます。
多額の費用を捻出できる方は少ないので、受験生の裾野が違います。従って、偏差値には開きがあります。

>一般的には、偏差値の高い大学を出た方が

>患者から良い歯医者さんじゃないか、と判断されて、

>数多くの歯医者さんから選ばれてそこの歯科医院に足を運んで頂けるのではないでしょうか?

一部の偏差値大好きな方はそう思われるのではないでしょうか。高3時のテスト結果と歯科医としての資質が別物であることは常識で考えると分かります。お近くで数多くの患者さんに恵まれている歯科医院を見て下さい。偏差値順になってますか?



>私立だと卒業迄に1000万円以上のお金が必要なのですよね?

>何も高いお金を払って、私立の東京歯科大学を出るよりは、

>日本一の偏差値の、学費も私立より控えめな国立の東京医科歯科大学を出た方が、

>良いのではないのでしょうか。

金銭的に楽なのは当たり前です。



>東京歯科大学出身者は食いっ逸れなくて済む、

>と聞いた事があります。


>国公立の歯学部に行ける学力がある人でも、

>卒業後の進路を考えて、私立の東京歯科大学に行こう、という
>がたくさんいるのでしょうか?

1000万以上必要です。
入試で合格すれば、わざわざ高い学費が必要な私立に行くより、国公立大学に行くのが普通でしょう。
親がその大学卒業者で思い入れが強い場合があるかもしれませんが、ごくごく稀でしょう。

東京歯科大だと食いっぱぐれがないということはありません。
本人しだいですので、どこの大学出身でも上手く開業している歯科医はいるし、ダメな歯科医もいます。



>1000万を超える学費は、普通の家計だと簡単に払えるレベルではありません。

>裕福な暮らしで金銭面で苦労した事が無い人が多い

>ということなのでしょうか?

かなりギリギリの生活をなさっている私立歯学部の学生も多くいますが、裕福な家庭の子息が多いです。
 


>そういう人が歯医者さんになると、

>自由診療を進めがちな歯医者さんになる気がします。
>口コミを見ても「自由診療(自費)を進められる」、


1医院だけでそういう妄想をしていらっしゃても困りますね。また、歯科医は圧倒的に私立大学出身者が多いので、◯◯歯科もそうだった、(チェック)(チェック)歯科も、、、となりますよ。
開業資金は国公立を卒業した歯科医でも私立を卒業した歯科医でも同じです。私立出身の歯科医は親が裕福なので、あくせくしていない。国公立出身の歯科医は出が貧乏なので、儲け主義に走って自由診療を進めがちになる、、、という妄想もできます。




>歯医者さんって、やはり、一般のサラリーマンよりは稼ぎが良いのですね ?

ところが、最近はそうでもないのです。「歯科医 過剰 ワーキングプア」などで検索してみて下さい。




>最後に、偏差値=技術力、人間力ではないでしょうけれど、

>やはり、私大出身者よりは、国立大の上記に載っている大学出身者の方が、

>苦労していて、患者の立場に金銭面で立つ事が出来るのではないのでしょうか?

苦労してというのが分かりませんが、多額の税金をふんだんに使って歯科医師になった者の方が苦労がないとも言えますよ。そういう意味では補助金を1円ももらっていない松本歯科大学が一番です。
不正請求で保険医取り消しになってしまった歯科医には数多くの国公立大学卒業者がおります。もちろん、私立大卒も多くいます。
繰り返しになりますが、どのこ大学出身者でも素晴らしい人間はいるし、クズもいます。

偏差値ですべてを語れるのなら、霞ヶ関の役人は全員立派な人間で、彼らに従っていれば日本は良い方向にどんどん向かってるはずですよ。

>国立…東京医科歯科大学 偏差値66

>私立…東京歯科大学 偏差値56

>なぜこんなに私立と国公立とで差があるのでしょうか?

私立の歯学部は、補助金を頂いても歯科医師1人を養成するに多額のお金が不足しています。従って、多くの学費を徴収しなくてはなりません。
それに対して国立大学の補助金は多額であるため、学生から高額な学費を徴収しなくてすみます。
多額の費用を捻出できる方は少ないので、受験生の裾野が違います。従って、偏差値には開きがあります。

>一般的には、偏差値の高い大学を出た方が

>...続きを読む

Q親知らずを抜いて4日目・死ぬほど痛い!

月曜日に左下の親知らずを抜歯しました。
その親知らずはずっと歯茎がかぶさっており、2ミリぐらいしか出てきていませんでした(数年前からずっと)歯茎のすき間から食べカスが入り、痛みはなかったのですが膿が溜まっていたようです。結局歯茎をメスで切り、抜くことになりました。抜歯後2針縫いました。
抜歯後は鎮痛剤のおかげで痛みはあまりなく、仕事も普通にできていたのですが、2日後(火曜日)の夜から鎮痛剤も全く効かなくなり、あまりの痛さに眠れませんでした。
水曜日の朝一に見てもらい、「感染症は起こしてないので強めの鎮痛剤を出しておきます」と言われました。その鎮痛剤はかなり効いてくれるのですが、4錠しかくれません(法律?かなにかで決まっているそうです)オレンジ色で「○○○ルン(CG301)」とかいう薬です。本当は1錠ずつらしいのですが、私は2錠飲まないと痛みがなくならないので勝手に2錠飲んでいます。あと「ポンタール250」と「フロモックス100」を処方してもらっています。
同じ水曜日に「痛みがやわらぐから」と1針だけ抜歯してもらいました。治りは遅くなるけど、痛みはだいぶ減りますので、と言われました。

もう4日目になるというのにまだ痛みがおさまりません。抜歯してもらったのに意味がないような・・・。私はオレンジ色の鎮痛剤さえいっぱいもらえればこんなに痛い思いをしなくてもいいのに、4錠しかくれないのですぐになくなってしまいます。かと言って、何度も「痛み止めをくれ」と無理を言っているので貰いにも行けず・・・。今度の診察は月曜日なので我慢できるかどうか・・・。仕事も3日休んでしまいました。
私の通っている歯医者さんはちゃんとした投薬・対処でしょうか?なんだか不安になってきているんです。アドバイスお願いします。

月曜日に左下の親知らずを抜歯しました。
その親知らずはずっと歯茎がかぶさっており、2ミリぐらいしか出てきていませんでした(数年前からずっと)歯茎のすき間から食べカスが入り、痛みはなかったのですが膿が溜まっていたようです。結局歯茎をメスで切り、抜くことになりました。抜歯後2針縫いました。
抜歯後は鎮痛剤のおかげで痛みはあまりなく、仕事も普通にできていたのですが、2日後(火曜日)の夜から鎮痛剤も全く効かなくなり、あまりの痛さに眠れませんでした。
水曜日の朝一に見てもらい、「感染症...続きを読む

Aベストアンサー

 もし、歯医者さんに薬をもらいにいけなくて普通の(?)鎮痛剤を飲もうとしているのなら、多分効かないと思いますので、薬局か、薬剤師さんのいるドラッグストアでポンタールを買って飲まれてはと思います。(一応かかりつけの歯医者さんに電話で確認した方がいいと思いますが)もし、ポンタールがなければ(無ければ代わりのモノを調べてくれると思うのですが・・・)「抜糸後の痛みを止めたい。」「メフェナム酸は有りますか?」と聞いてみては?(ただしイブでは効かないと思います。)くれぐれも、歯医者さんに相談してから飲んで下さい。

 歯の痛みは辛いですね。本当は歯医者さんに行かれるのが一番なのですけど・・・お大事に。

Q親不知の抜歯後、2日で右上の血餅が取れてしまいまし

数日前に下2本、右上1本の3本同時に抜歯するということで先日質問した者です。

予定どおり3本同時に抜歯し、両頬はまだかなり腫れていますが、痛みは抜歯当日の夜がピークで今はだいぶ落ち着いてきました。

下の歯は問題ないのですが、右上が昨日辺りから血餅が垂れ下がってくっついているような感じで、手前の奥歯と頬の内側に挟まっていて結構気持ち悪い状態でした。
ただあまり弄ってはいけないと思い気にしないようにしていたのですが、先ほど食事(おかゆ)をしていたらかなり大きめの血餅が取れてしまいました。

咥内チェック出来るミラーがあったのでそれで右上をチェックしたのですが奥すぎるのと、頬が腫れていて頬の肉でよく見えず、ただ抜いた場所が赤黒くなっているような感じなのは分かりました。

総合病院なので土日はやっておらず、電話も出来ず、当然消毒など診察も早くて月曜になってしまう状態です。
特に痛みは全くないです。
処方されたイソジンで血餅が取れた後はすぐにうがいを軽くしました。

この土日は時々イソジンでうがいするくらいで大丈夫でしょうか?
もちろん抗生物質等の薬は1日3回で5日分処方されていて飲んでます。

他に何か気を付けることなどありましたら教えてください。
よろしくお願いします。

数日前に下2本、右上1本の3本同時に抜歯するということで先日質問した者です。

予定どおり3本同時に抜歯し、両頬はまだかなり腫れていますが、痛みは抜歯当日の夜がピークで今はだいぶ落ち着いてきました。

下の歯は問題ないのですが、右上が昨日辺りから血餅が垂れ下がってくっついているような感じで、手前の奥歯と頬の内側に挟まっていて結構気持ち悪い状態でした。
ただあまり弄ってはいけないと思い気にしないようにしていたのですが、先ほど食事(おかゆ)をしていたらかなり大きめの血餅が取れてしまいまし...続きを読む

Aベストアンサー

最初の役割は終えた、と考える感じで良いですよ。

血餅というのは抜歯した穴に充満していなくても、問題にならない
ことが多い。
結構取れている方の方が多いです。

血餅の目安は、舌で触れた時に血の味がしないことでしょうか。
患部が盛り上がり、傷口が塞がった状態。
一週間くらいで自然に取れるんですが、
時間はかかりますが、少しずつ肉が盛り上がってきて塞がって来
ます。

抜歯直後は、あまり痛みがなくて、逆に、数日後から、痛みが強
くなった場合、ドライソケットになった可能性が高いですから遠慮
せず、早めに歯科医院に行かれたほうが良いでしょう。

Q親知らずを2回に分けて抜く時の間隔は・・・

昨日上の親知らずを抜きました。2日目なので、抜いた周囲や、抜いたところがまだいたみます。

今日消毒に行ったときに「もう片方は1週間後くらいに抜きましょう」と言われ、予約を取ったのですが、1週間で昨日抜歯したほうで噛めるようになるものか不安になりました。
とくに、虫歯と言うわけではなく、歯が下がってきているから抜歯をするということなので、抜いたほうが完治してから残りを抜いたほうがいいでしょうか・・・

2回に分けて抜いた方、どれくらいの間隔をあけて抜かれたか教えてください。

Aベストアンサー

私も過去に3本抜いたことあります。

その時もやはり一週間おきに予約をとり一本ずつ
抜きました。抜いたばかりの時はやはり痛みましたが
1週間もするとだいぶ落ち着いてきました。
抜歯後は痛みは無かったんですが、歯を抜いた部分
に(私の場合ですが)物が詰まって埋まるまで大変でした。。
へこんでるので歯ブラシでもなかなか取れないし、その点ででは苦労しましたがこれも人それぞれですよね。


人気Q&Aランキング