出産前後の痔にはご注意!

平成10年式のステップワゴンに乗っているのですが、エアコン作動中のアイドリング運転時にマフラーからの煙りがすごくて気になっています 車を動かすと次第に煙はなくなります 運転時に変速をする際にも、ノッキングがひどいのですが、マフラーかどこかが悪いのですか?教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 「エアコン作動」についてはわかりませんが(エアコン作動時はアイドリング回転が高いので勢い良く燃えるという可能性はありますが)、「始動時の白煙」についてはオイル下がりのことが多いと聞きます。

シリンダーヘッド(バルブ周り)から停車中にもれたエンジンオイルが燃焼室にたまっていて、始動直後にそれが燃えて煙が出る現象です。

 「変速時のノッキング」についても実際の症状を見ていないのでなんともいえませんが、いずれにしてもあまりいい状態ではないですね。異常燃焼(ノッキング)がバルブ周りに影響を及ぼしてオイル下がりの原因になったということもあるかも知れません。マフラーの劣化とかの単純な話ではなくて、エンジン本体や制御系の劣化の可能性が高いと思われますので、早めにディーラー等で見てもらうことをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。非常に参考になりました。

お礼日時:2006/08/29 01:14

センサーなどの不良が考えられます。


ディーラーにはコンピューターで診断できますから、見てもらってください。
診断だけなら無料から2千円ぐらいでしょう。
見積もりを聞いてから対応を考えれば良いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。非常に参考になりました。

お礼日時:2006/08/29 01:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング