出産前後の痔にはご注意!

1DINのカーオーディオを購入しようと思うのですが、メーカーが沢山ありどのメーカーがいいかわかりません。各メーカーの機械とスピーカーの得意とする曲のジャンルなどはありますか?それぞれメーカーを上げて機械とスピーカー別にお教えいただけると幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

あー アルパインは完璧ですよ!


僕は ソニーから始まってカロッツェリア アルパイン と
CDMDデッキを 6台変えましたが~ 音質と耐久性の違いは明らかです
カロッツェリアに 音質の限界を感じたためアルパインに
変えたのですが 中低音のパワーの違いに驚きました!
"何であんな物使っていたのだろう" と思わせるくらいの違いが
あります 何年か使っていると解りますすが
カロッツェリアのアンプは "中音の一番肝心な所250Hz前後が弱い"
です そこが アルパインなら 余裕で出ていますから
アコースティックや ボーカルをクリヤーに鳴らすにも
"音が軽く薄っぺらくならない" です!
+カーオーディオは これしかない+ アルパイン。。。

※音質の一番の問題は CDやMDがどんな音質で録音されているかです
決して良い音とは言えない最近のCD。。。
    • good
    • 0

カー用品量販店で取り扱う一般メーカを対象としますと・・・



「音」をソコソコ大事にするならアルパインをオススメします。
高音・低音がはっきりした音が好みであればカロッツェリア、ケンウッド(ドンシャリと表現する方も多いですが)となります。
SONYはカーオーディオであってもソニータイマーが作動します^^;
アゼストはちょっと高音域が強めで音が細いように感じました。

イクリプスは使ったことがないので分かりません><

バランスでアルパインをオススメしますが、お知り合いで車をお持ちの方がいらっしゃれば、同じCDを聞いてみるとすごい違うと思います。
お店にはほとんどのメーカのブースがあるので、CD持込でかけてもらうのもいいかもしれませんね~
    • good
    • 0

カー用品店にあるカーオーディオでは アルパインが全てにおいて


ずば抜けた性能を持ちます 特に"耐久性" に関しては一級品です!
デッキもスピーカーも 最高ですよ! ここのを使うと。。。
他のメーカーの物が "入門用" に思えてきます おもちゃっぽいです!

http://www.alpine.co.jp/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。質問に補足させていただきますが、私はアコースティック音、ボーカル音がクリアに聞こえる物を選ぼうと思っているのですが、アルパインはいかがでしょうか?

お礼日時:2006/08/18 21:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカーオーディオの、シャカシャカ音などメーカー別特徴

現在ダイハツの純正オーディオを使用していますが、あまりの音の悪さ(シャカシャカ音)に、買い替えを考えていますが、USB対応のKENWOODを検討していました所、店員さんにKENWOODはどちらかというとシャカシャカしやすいと言われたので現在振り出しに戻っています。

私の求めている音としては、シャカシャカせず、高音より低音やBASS音がキレイによく出る感じ、ロックなどBASSやギターがクリアに出る感じです。

お店の人によると、Alpineかカロッツェリアが比較的、低音がクリアに出るとのことでしたし、視聴機で聞いてみた所その様に感じました。
もちろん値段にもよると思いますが、金額的には、あまりお金をかける事が出来ないため、今回はメーカーの特色として、独断と感覚的にで良いので、ご存知の方に教えていただきたいです。

ちなみに私の勝手な思い込みで、KENWOODは重低音が出やすいイメージでしたので、スピーカーは既にKENWOODに変えてしまいましたので、今回はCDとUSB対応のプレーヤーを購入希望です。

Aベストアンサー

私もケンウッドの安物デッキを使ってますが、シャリつくような印象はないですね。
カーオーディオ(特に安物)は基本ドンシャリだと思いますが、ケンウッドは比較的聴きやすい傾向かと…
個人的な感想としては、カロッツェリアの方がシャリが強くて聞いてられなかったです…
車のタイプやスピーカーなど、音を変える要因はたくさんあるので何とも言えませんが…

クラリオンなどはどうですか?地味ですが結構いい音出しますよ。
パネルが無骨なので、派手好みの人には絶対向きませんが…

EQを入れてしまえば、どのメーカーも変わりませんよ。
意図的に音を変えてしまうので、メーカーごとの特色なんて吹っ飛んでしまいます。

純正から社外品に変えれば、どれにしても満足できると思いますよ♪

Qカーオーディオメーカーの音の特徴

カーオーディオ購入で悩んでるものです。
いろいろなメーカーから候補をあげて選んでる状態なんですが、各メーカーによって音に特徴があると友人から聞きました。
友人も、その特徴までは分からないということだったので、知ってる方がいらっしゃったら教えていただけないでしょうか?
一応、最終的にADDZEST、ALPINE、CARROZZERIAまでは絞ったので、この3社の特徴を是非教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

#3です。
ご購入希望は1DINヘッドユニットで、予算は5万円以内
ですね。

それでしたら、オートバックス、イエローハット等の自動
車用品量販店にいらっしゃれば、#3で書きました通り、
3社ともその価格帯のデモ機を展示しているはずです。
カタログも入手できますし。

#2さんへの返答で気になったのが、アンプについて。
#2さんがアンプの出力が200W以上~と書かれたのは
スピーカー購入を前提で書かれているようですね。

定価5万円程度のHUだと、アンプ内蔵の機種が中心か
とは思います。アンプ外付けを同時で考えられるなら、
最初からアンプレス機を探される方が良いでしょうし、
後からアンプ外付けにするかも、ということでしたら
アンプ内蔵機からプリアンプ出力を取れるものを選べば
よろしいかと思います(この価格帯なら取れないこと
ないとは思いますが…)。

今後もあちこちいじりたいのであれば、量販店であれ、
カーオーディオ専門店であれ、オーディオ担当者と
仲良くなっておくといいかもしれませんね。

あと、5万円の予算でよりいい機種を、ということでし
たら、ヤフオク等で中古を求める選択肢もあります。
ただし、HUに関しては、経年劣化も結構ありそうなので
中古はあんまりおすすめではないかもしれません。

#3です。
ご購入希望は1DINヘッドユニットで、予算は5万円以内
ですね。

それでしたら、オートバックス、イエローハット等の自動
車用品量販店にいらっしゃれば、#3で書きました通り、
3社ともその価格帯のデモ機を展示しているはずです。
カタログも入手できますし。

#2さんへの返答で気になったのが、アンプについて。
#2さんがアンプの出力が200W以上~と書かれたのは
スピーカー購入を前提で書かれているようですね。

定価5万円程度のHUだと、アンプ内蔵の機種が中心か
と...続きを読む

Qパイオニアとケンウッドのスピーカーについて

パイオニアとケンウッドのスピーカーの音質の差を知りたいのですが、どちらがいいのでしょうか?
差はあったとしても素人にはわかりにくいレベルでしょうか?

Aベストアンサー

厳密には、同じシステム(カーオーディオ本体)とアンプの組み合わせで
聞き比べるのが 良いですが 自分の車に装着しての比較は無理でしょう 
カー用品店のディスプレーでもおよその比較は出来ると思います。

お気に入りのCDを持ち込み 店員さんに言って双方のメーカーの聞き比べです。
聞く耳を持って聞く「聞き比べようと思えば差は解りますよ」

個人的に言わせて頂くと 
パイオニアは、そつなく無難な音が出る
ケンウッドは、ガチャガチャした子供っぽい 聞きつかれる音と感じます。
カーオーディオは、温度変化・振動と過酷な条件で使用するので耐久性や 性能劣化を考えて選ぶ事も重要では?
この点でも やはりパイオニアとクラリオンです。

スピーカーですが 1万円程度のものは、純正でもそれなりに良いシステムオーディオ装備の場合 スピーカーレベルに大差なく 変化が期待できません
純正の普通のシステムの車なら 少し良く感じ 耐久性が向上します。
2万円代のスピーカーですと 余程の聞き音痴さんで無い限り クリアーなサウンドが感じられると思います。

別体アンプを積まれていれば これ以上の高級スピーカーも検討の余地ありですが。
純正システムなら 2万円代より上の物は 性能を発揮できないでしょう。
取り付け時 バッフルボード(3千円位)という ドアとスピカー間に挟み込む合板を取り付けると 音のビビリも解消しますし 
ドアの奥に集音シートを張ったり デットニングで 音質がグングンUPしますよ

オーディオは お金を掛ければよくなるものでもなく ご自信の車に有った システムで ご自信の心地よく聞き疲れない音を探す
また スピーカー取りつけやデットニング等で作り上げグレードUPさせられます。

厳密には、同じシステム(カーオーディオ本体)とアンプの組み合わせで
聞き比べるのが 良いですが 自分の車に装着しての比較は無理でしょう 
カー用品店のディスプレーでもおよその比較は出来ると思います。

お気に入りのCDを持ち込み 店員さんに言って双方のメーカーの聞き比べです。
聞く耳を持って聞く「聞き比べようと思えば差は解りますよ」

個人的に言わせて頂くと 
パイオニアは、そつなく無難な音が出る
ケンウッドは、ガチャガチャした子供っぽい 聞きつかれる音と感じます。
カー...続きを読む

Qケンウッドとカロッツェリアはどっちがお勧め?

カーオーディオを買い換えようか迷っています。候補としてはケンウッドのU737とカロッツェリアのDEH-P630(いずれも新製品)の2つです。音質や操作性、耐久性など総合的に見てケンウッドとカロッツェリアではどちらのほうがお勧めでしょうか??両方使った方から意見を聞けたらうれしいです。ちなみにスピーカーはカロッツェリアのものを使っています。

Aベストアンサー

カーオーディオ製造経験からして パイオニア、クラリオンが 一番作りがしっかりしています。故障が少ない 操作性が考えられているなど

ケンウッドは ちょっとおもちゃ的に感じます 音質も聞き疲れる気がします
アルパインも 高いでだけで 中身は・・・ 以前のアルパインはパネルやスイッチの樹脂が 傷付き易い柔らかい樹脂使用でした
ブランドイメージ先行で 高級モデルは良いが 中級や安価モデルはたいしたこと無いと 個人的に感じています。

長く良い音が続き壊れ難いのは パイオニアです。

Q車の音は8割はスピーカーで決まる?

車で聴く音楽の音質の8割はスピーカーで決まると聞いたことがあるのですが、そうなんですか?あとスピーカーのメーカーとしてはどこがお勧めでしょうか?その理由なども一緒に回答お願いします。

Aベストアンサー

本来新品のスピーカーは音がきちんと出ません。物によりますが慣らし運転を100時間から200時間程度する事でやっとなり始めます。スピーカーケーブルも50時間程度は必要です。中古は状態が良いのが前提ですが、後に必要になるはずのデッドニングの調整が楽になります。
取り付け関係が出来ないとなると、ショップ取り付けとなりますね。
音像を上に上げるには全体の音自体を上げなければなりませんので
ツイーターのみ上に取り付けると、音のバランスは完全に崩れ
非常に耳障りで高域がキツく感じます。それを修正する為に、イコライザーなどで修正しようとしても、デッキが純正であると、それも出来ません。低音は紙の純正スピーカーの方が出やすいので、社外のスピーカーに交換する際には、ご注意下さい。

もし私がこの予算でスピーカーを選ぶとしたら、コアキシャルタイプのスピーカーを選び、ドアの中にある穴(サービスホール)を貼り埋めし
埋める物は、デッドニングキットなどでもある、レジレットレックスとういう部材です。
市販のエーモンやアルパインなどで出している、インナーバッフルキット(5000円位の木枠です)の上にスピーカーを付けると思います
内張りの外し方は、ディーラーに行けば教えてくれますので、
後は楽勝ですよ。頑張ってください

本来新品のスピーカーは音がきちんと出ません。物によりますが慣らし運転を100時間から200時間程度する事でやっとなり始めます。スピーカーケーブルも50時間程度は必要です。中古は状態が良いのが前提ですが、後に必要になるはずのデッドニングの調整が楽になります。
取り付け関係が出来ないとなると、ショップ取り付けとなりますね。
音像を上に上げるには全体の音自体を上げなければなりませんので
ツイーターのみ上に取り付けると、音のバランスは完全に崩れ
非常に耳障りで高域がキツく感じます。それを...続きを読む

Qスピーカー 16/17センチの違い

こんにちは。自動車の社外品スピーカーで質問があります。

 主に16/17センチのサイズがメインのようですが、多くの車種は
両サイズとも取り付けができるように感じます。(フィッティング
ガイドを見ていると)そこで、、、

1、どちらがより汎用性が高いサイズなのでしょうか
2、将来的にはどちらかに偏る流れはありますか
3、1センチの違いで音質の違いはありますか
4、フィッティングガイドを見ると両サイズつきますが、
どちらがベターでしょうか(MH21S 現行ワゴンR フロント用)


その他アドバイスもあれば是非、よろしくお願いします。

Aベストアンサー


汎用性の点から見れば16cmです。
17cmは4点留めでしか固定できません。
http://pioneer.jp/carrozzeria/products/f_series/img/zoom_1.jpg

それに対して16cmはフレーム部に多数のネジ穴を開けてありますので、3点でも4点でも固定できるため対応車種が多くなっています。
http://pioneer.jp/carrozzeria/products/f_series/img/zoom_2.jpg

また、17cmが取り付けられる車種であれば、16cmでも取り付けられます。



現状では17cmに移行しつつありますが、16cmの対応車種の多さを考えれば無くなることはないかと思います(楕円や12(13)cmといったマイナーな規格をなくしてしまったメーカーはあります)。



17cmの方が若干低音域が広いですが、通常聞き分けることは困難かと思います。



17cmを選んでおくのが無難かと思います。
スピーカ自体は使用していると劣化しますので、あまり使いまわしのことまで気にする必要はないと思います。


汎用性の点から見れば16cmです。
17cmは4点留めでしか固定できません。
http://pioneer.jp/carrozzeria/products/f_series/img/zoom_1.jpg

それに対して16cmはフレーム部に多数のネジ穴を開けてありますので、3点でも4点でも固定できるため対応車種が多くなっています。
http://pioneer.jp/carrozzeria/products/f_series/img/zoom_2.jpg

また、17cmが取り付けられる車種であれば、16cmでも取り付けられます。



現状では17cmに移行しつつありますが、16cmの...続きを読む

Qカロッツェリアとアルパインのスピーカーについて

はじめまして。
社外スピーカーの導入を検討しているのですが、よくわからないところがあるので、詳しい方教えてください。

1.アルパインとカロッツェリア両者の「カスタムフィットスピーカー」という定義は何となくわかるのですが、カロの「ユニットスピーカー」
 「RSスピーカー」というのは、「カスタムフィットスピーカー」とどう違うのでしょうか?アルにはそのカテゴリーが見当たりません。

2.カロのHPには、スピーカーごとに適合車種メーカーが記載されており、車種別適合表もありますが、アルのHPには見当たりません。
 例えばマツダ車特有のだ円形のスピーカーも無いですし、アルの適合車種はどのように判断すればいいでしょうか?古い車など。

3.カロの「カスタムフィットスピーカー」には、コアキシャルタイプも含むほとんどすべてに専用ネットワークというものが付属してますが、
 アルにはハイエンドモデルのセパレートタイプにしか付属していません。それでいて、両者同等グレード?の価格は均衡しています。
 「DDリニア」というシステムが、ネットワークに匹敵する性能をもっているということでしょうか?

また、皆さんはカロッツェリアとアルパインのどちらが好みか、両者の特性なども教えて頂けたら助かります。
よろしくお願いします。

はじめまして。
社外スピーカーの導入を検討しているのですが、よくわからないところがあるので、詳しい方教えてください。

1.アルパインとカロッツェリア両者の「カスタムフィットスピーカー」という定義は何となくわかるのですが、カロの「ユニットスピーカー」
 「RSスピーカー」というのは、「カスタムフィットスピーカー」とどう違うのでしょうか?アルにはそのカテゴリーが見当たりません。

2.カロのHPには、スピーカーごとに適合車種メーカーが記載されており、車種別適合表もありますが、ア...続きを読む

Aベストアンサー

1.「カスタムフィット」というのは、自動車メーカー純正のスピーカーとほぼ無加工で互換性があるものです。完全ではないのは、自動車メーカーによって取り付け用のボルト位置が異なっていたりして小加工が必要な場合があるからです。
「ユニットスピーカー」はいわば汎用品です。取り付けにそれなりの加工が必要な場合がほとんどです。逆に言えば、加工さえ厭わなければどこにでも付きます。
「RSスピーカー」はカロッツェリアの最高峰であるXシリーズ(今はそう言わないのでしょうか?)用に開発されたものです。アルパインで言えばF#1Statusシリーズと同じようなグレードのモノです。
>http://www.alpinef1status.com/j/products/index.html
カスタムフィットのようにポン付け交換するようなスピーカーではなく、本当に良い音を聴きたい、そのためには大きな加工も構わない、というようなユーザー層を狙っています。価格以上にインストールも難しいようです。

2.オフィシャルHPのトップに「クルマ別情報」というものが有ります。ここからスピーカー取り付け部の寸法などを見て、スピーカーの情報と照らし合わせれば大体の見当は付くと思います。また純正スピーカーのサイズも記載して有ります。
もしかしてオートバックスなどに行けば車種別のマッチング情報一覧がある可能性も有ります。

3.マルチウェイのスピーカーならほぼネットワークを持っています。それがスピーカーとは別体か、それともスピーカー一体か、という違いだけです。アルパインのセパレートタイプはスピーカーライン一体タイプのネットワーク(というかハイパスフィルター)です。取り付け性を考慮した結果だと思います。別体式ネットワークって結構取り付け場所を考えますから…。カロッツェリアで別体式を採用しているのはマルチ駆動を考慮しているのかも(あくまで私の想像ですよ)。
ちなみに別体式だから高級、一体式だから安物、ということではありません。もちろんスペースを取れる別体式の方が有利な場合が多いと思いますが、問題は出音です。出音さえ良ければ別体式だろうが一体式であろうがどうでもよいことです。

出音の傾向はアルパインは中音が強く出るタイプ、カロッツェリアは高音がきらびやかに響くタイプだと思います。私は良く聴くジャンルが男性ボーカルやロックなのでアルパインの方が好きです。

1.「カスタムフィット」というのは、自動車メーカー純正のスピーカーとほぼ無加工で互換性があるものです。完全ではないのは、自動車メーカーによって取り付け用のボルト位置が異なっていたりして小加工が必要な場合があるからです。
「ユニットスピーカー」はいわば汎用品です。取り付けにそれなりの加工が必要な場合がほとんどです。逆に言えば、加工さえ厭わなければどこにでも付きます。
「RSスピーカー」はカロッツェリアの最高峰であるXシリーズ(今はそう言わないのでしょうか?)用に開発されたものです...続きを読む

Qスピーカーを交換しても純正オーディオだと音は良くならないのですか。

現在、カーオーディオが純正オーディオ+純正スピーカー(4つ)という構成です。

もっと、いい音で音楽を聴きたいので、純正オーディオはそのままで、スピーカーをいいやつに交換しようと思っています。
スピーカーはアゼストかカロッツェリアの2万円くらいのスピーカー(ツイーターが一体になっているやつ)を付けようと思っています。もちろん、4つとも変えるつもりです。

スピーカーを変えただけでも結構音って良くなるものですか。
それより、スピーカーを変えるより、サウンドシャキットを付けた方が音がいいのですか。

なかには、スピーカーを変えてもあまり変わらないとおっしゃる人も居るので、そこら辺のことを教えてください。

ちなみに、デッキは純正のままで、全く変える気がありません。
(インパネの一体性が失われるのが嫌なので)
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
カーオーディオにはこれと言ったゴールがないのが
やっかいですよね。
たいていの事は皆さん回答されているようなので…。

流れとしては
#7さんの回答のように
まず取り付けをしっかりさせてからスピーカーを交換
(同時にやるのが一番効果的です…。)するのがよいのではないか…と思います。

ご存知かと思いますが、純正スピーカーはドアの鉄板に直付け、もしくはプラスチックのステーを間にかましてビスで止められているだけです。
周辺の鉄板ごと振動してしまうので音がビビリます。

そこでバッフルボードと呼ばれる厚手のステーをはさむことによってしっかりスピーカーを固定させ、同時に余計な振動を吸収します。
 さらに、ドアには「サービスホール」というメンテ用の穴があいており、スピーカーの前から出た音と後ろから出た音が互いに打ち消し合ってしまうため、低音がスカスカになってしまうのです。そのサービスホールをふさいでやるのがデッドニングです。

自分の経験上、この2つをやってさらにスピーカーを交換すると劇的に変わります。今まで聞こえなかった音が聞こえてくる…というか、全体に厚みのある音になります。

最近はデッドニング用のキット(ドア2枚分の材料)も売られてますし、オートバックスなどのカー用品店
ではサンプルとしてデッドニングの有無それぞれのドアを置いていて試聴できる店もあります。店によってはデッドニングの作業をしてくれるところもありますし。(2~3万円はかかるみたいです)

ドアの内貼りが外せれば作業自体は難しくないとは思いますが、やりだしたらキリがなくなる場合もありますので…(笑)

デッドニング関係のいろいろなパーツを出しているエーモン工業のURLを貼ってみましたので、よかったら見てみて下さい。

参考URL:http://www.amon.co.jp/guidance3.html

こんにちは。
カーオーディオにはこれと言ったゴールがないのが
やっかいですよね。
たいていの事は皆さん回答されているようなので…。

流れとしては
#7さんの回答のように
まず取り付けをしっかりさせてからスピーカーを交換
(同時にやるのが一番効果的です…。)するのがよいのではないか…と思います。

ご存知かと思いますが、純正スピーカーはドアの鉄板に直付け、もしくはプラスチックのステーを間にかましてビスで止められているだけです。
周辺の鉄板ごと振動してしまうので音がビビリます。...続きを読む

Qフロントマルチ接続とバイワイヤリング接続の違い

フロントマルチ接続とバイワイヤリング接続の違いを御教示頂けますか?

現在、2WAYセパレートスピーカーを、ツイーター・ウーファーそれぞれ個別にアンプ(HU内蔵)へ接続しています。
ツイーターの方は付属のパッシブクロスオーバーを接続し、ウーファーの方は直で繋いでいます。

買い換えで、KICKER RS65.2 を検討しているのですが、バイワイヤリング接続可能 となっています。
接続方法はどの様に変わってくるのでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 あまり高級カーオーディオには詳しくは無いのですが、回答が無いようなので…。

●「フロントマルチ」は、一般的にはセパレートタイプの左右片chの複数のスピーカーをそれぞれ別のアンプ(別ch)で駆動する。(セパレートスピーカーを使用している時点で「フロントマルチスピーカー」と言う事は出来ます)
●「バイワイヤリング」は、バイワイヤリング接続可能なスピーカー(もしくはクロスオーバーネットワーク)の各端子に別々のスピーカーケーブルで接続する。

 だと思います。


 「バイワイヤリング」対応のスピーカーユニットなどには、バイワイヤリング接続をしない場合に使用するプラス同士・マイナス同士の各端子間を短絡させるバスバー(金属製のプレート)が付属していると思います。
 バイワイヤリング接続をする場合はこのバスバーを取り外し、アンプから直接それぞれの端子にスピーカーケーブルを接続します。
 アンプの出力端子1chに対しプラス・マイナスそれぞれ2本のスピーカーケーブルを接続してそれぞれをスピーカーユニットの各端子に接続しても「バイワイヤリング接続」です。
 この時にアンプもそれぞれ別に用意しアンプの1つのchから1つの端子に接続すると、「バイワイヤリング接続・バイアンプ駆動」となります。

 「バイワイヤリング接続」を行う事によって得られる利点は、
●ウーファー側で発生した逆起電力がアンプよって吸収される為ツイーター側に悪影響を及ぼさないようになる。
●この時に、更にクロスオーバーネットワークを用いて接続すれば各スピーカーに不要な周波数帯域をカットする事によって、各スピーカーの再生能力をより生かすことが出来る。
などです。


 ちなみに、現在ご使用のスピーカーの接続方法が(内蔵アンプ駆動であっても)「フロントマルチ」です。


 スピーカーに別体のパッシブクロスオーバーネットワークが付属している理由は、
●ツイーターに低音域の大きな信号が入力されるとツイーターのボイスコイルが焼損する危険性がある。
●ウーファー(ミッドレンジ)側に再生周波数帯域を超える高音域の信号が入力された場合、再生される音が悪くなる。
などの理由があり、メーカーの設計思想に基づいてクロスオーバーポイントやカットオフ周波数、カットオフスロープなどがセッティングされた専用のパッシブクロスオーバーネットワークが付属しています。

 ツイーター用のハイパス(ローカット)フィルターとウーファー(ミッドレンジ)用のローパス(ハイカット)フィルター(ミッドレンジ用の場合は中音域のみを出力する為のローカット&ハイカットフィルター)を片chそれぞれひとつずつ付属させてもいいんでしょうが、セット物のセパレートスピーカーの場合はあまり無いと思います。


 新しいスピーカーでの接続方法ですが、いくつかの方法が考えられます。

(1)ヘッドユニットのスピーカー出力端子のフロントchから新しいスピーカーに付属のクロスオーバーの入力にバスバーを外さずに接続し、クロスオーバーの出力から各スピーカーに配線する。
(2)ヘッドユニットのスピーカー出力端子の各chを新しいスピーカーに付属のクロスオーバーの入力にバスバーを外して接続し、クロスオーバーの出力から各スピーカーに配線する。
が一般的でしょうか。

 ヘッドユニットにクロスオーバーネットワーク機能が内蔵されていたり、別体のサウンドマネージャーなどがあって、各接続インピーダンスが対応している場合には、新しいスピーカーに付属のパッシブクロスオーバーネットワークを使用せずにダイレクトに接続する事も可能です。
※ただし、ご使用のオーディオ機器によってはバッテリー上がりなどによって設定などが初期化されてしまうものがあります。この場合はセッティング内容を控えておかないと全てやり直しになってしまいます。


 こちらで詳しい回答を頂けない場合は、「価格.com」の「自動車 > カー用品 > カースピーカー」の「カースピーカーなんでも掲示板」でご質問をしてみられてはいかがでしょうか。
 あちらの掲示板ではとても詳しい方々に回答をして頂ける可能性があります。

 現在ご使用のスピーカーの品番と接続方法と新しいスピーカーの品番以外に、
●ヘッドユニットの品番やオーディオの設置方法(バッ直やキャパシター等の有無)
●スピーカーの取り付け方法(インナーバッフルorアウターバッフル、スピーカーケーブルの引き直しの有無)
●将来どこまで行くのか。(将来のサブウーファーや外部アンプの設置予定の有無どんな音を目指すのかなど)
●それに取り付け作業を業者に依頼される場合には出せる予算。
等を明記されるといいのではないでしょうか。

 何も該当しない場合は、「ヘッドユニットやスピーカーの取り付け方法は純正からの置き換えで交換作業以外には特に何もしていません」や「外部アンプ・サブウーファーの設置予定はありません」、「交換作業は自分で行おうと考えています」などでいいと思います。

 あまり高級カーオーディオには詳しくは無いのですが、回答が無いようなので…。

●「フロントマルチ」は、一般的にはセパレートタイプの左右片chの複数のスピーカーをそれぞれ別のアンプ(別ch)で駆動する。(セパレートスピーカーを使用している時点で「フロントマルチスピーカー」と言う事は出来ます)
●「バイワイヤリング」は、バイワイヤリング接続可能なスピーカー(もしくはクロスオーバーネットワーク)の各端子に別々のスピーカーケーブルで接続する。

 だと思います。


 「バイワイヤリング」...続きを読む

Qスピーカーの極性はどうやって確認する?

 スピーカーのターミナルには+-があって、反対に接続すると音がおかしくなると聞いたことがあります。今手持ちの裸スピーカーはターミナルに表示が何もないので、どちらを+にすればよいのか判りません。何か決まりがあるのでしょうか? 詳しい方、教えてください。

Aベストアンサー

裸スピーカーの接続部分を見てください、スピーカー中央と接続している線があると思いますが、一方はそのままの線もう片方は白線が入っていると思います。
その白線が入っているほうが(-)です。試してみてください。


人気Q&Aランキング