前に別のカテゴリで質問させていただいたのですが、いまいちハッキリしなかったものですから、こちらにて下記の件について再度質問させてください。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=232147

の通りなのですが、タイヤかすって蓄積される一方なのでしょうか?それとも微生物が分解しているのでしょうか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは


スパイクタイヤの規制を行う際に色々な研究がされていますが、現在では殆ど調査されていないみたいです。
以前の調査では、沿道での堆積粉じんの色々な化学成分の調査が行われており、その中で、四塩化炭素炭素抽出物質という項目がありました。これはタイヤの成分がどの程度含まれているかを調査するものです。詳しい結果は忘れましたが、かなりの濃度で含まれていました。
タイヤは路面との摩擦で、すり減り、当然粉じんとして飛散します。路面で堆積したタイヤの粉じんは雨で流され、道路の側溝から川や海へと流出します。道路周辺では、土壌や植物に付着します。
タイヤの成分は一部は二重結合の部分がオゾンなどにより酸化され、徐々に分解されますが、多くは分解されずに蓄積されるものと思います。
今のところあまり話題にはなっていませんが、将来問題になる可能性があります。
以下のURLに調査の事例があります。池のなかにタイヤ由来の化学物質が存在しているとの事です。

参考URL:http://www.google.com/search?q=cache:gscMSSGdI5s …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

yumityanさん。ありがとうございました。
ウチのカミサンと同じ名前なのでちょっとビックリ!

参考URLは前回ご質問したときに、既に他の回答者から教えて頂いてました。(^_^;)
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=232147

しかし、なぜ研究が進んでいないんでしょうか?
それほど人体や自然界に与える影響は少ないからなんでしょうか?
確かにタイヤの成分に規制をかけたら、それにとって変わるものを開発することは大変だと思います。他になにかあるのかなぁ。

>今のところあまり話題にはなっていませんが、将来問題になる可能性があります
・・・ホントですよね。
最近ではダイオキシンが一時的な盛り上がりでもって、厳しい規制がかけられましたが、タイヤの粉塵も近い将来こうなりそうです。

また何かありましたら教えてください。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/16 16:45

自分も昔、同じ疑問をもったことがあります。



サーキットなどでは、タイヤをハードに使うためコースには消しゴムかすみたいに残ってますね。
走りに支障をきたすので、よく掃除してますね。

一般道ではどうでしょう。
さすがに消しゴムかすの様にはならないでしょうし、細かい塵になるか、気化?しているのでは。
塵の様に小さくなれば、微生物や酸化、太陽光線などで分解されやすいでしょうし。
タイヤの基本成分はゴムとカーボン?だった様な
気化している分もあると思います。
タイヤを空回りさせると、もくもくと白い煙が上がります。ゴムの焼けたにおいとともに。
体には良くなさそうですね(イメージですが)

確かにタイヤかすの行方も気になりますが、古タイヤの処理も気になりますね。
たまに不法投棄の古タイヤの山が火事になったりしますし。
それこそ量は、かすの比ではないでしょう。
いいリサイクル方法はあるんですかね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

「気化」ですか・・・
意外です。

確かに古タイヤの不法投棄は問題だと思いました。

お礼日時:2002/03/14 22:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q6月からの高速料金値上げ

6月からの高速料金値上げ

色々もめていますが、結局まだ見通しがつかないままなのでしょうか?
それとも6月から値上げは実施なのでしょうか?

Aベストアンサー

既にTVなどのニュースで報道されています。

6月の実施は無理と言う事です。
その先いつになるかは、既に、国土交通大臣は何も言わず、国会にゆだねる。とだけ言っており、事実上、投げてしまったという形になっています。

現実的に未だ審議にも入っていませんし、衆議院が終わっても参議院が有ります。
また法律で変わったとしても、次は、高速道路会社が対応するシステム変更を行わなければ対応できません。

ニュースなどの中では、来年の3月末までに決められればなんて話も出ているくらいです。
現実的に無茶な日程だったんですよね。

Q重金属等の池への蓄積について

 一般廃棄物焼却灰埋立地から出る水の処理をしている者です。処理水を流している川から水が入っている溜池に、重金属等の環境汚染物質が蓄積されるのではないかという質問をされました。
 皆さんはどのようにお答えされますか?
 私は、軽率にも、「重金属は水に溶けた状態で存在する割合が大きいので、大部分は水の流れと一緒に流れていくのではないか」と答えてしまいました。間違っていますか?

Aベストアンサー

埋立地(最終処分場)に関しては国や各自治体の条例によって浸出液処理水の基準値が決められています。
処理を担当する以上それらを熟知し、基準を満たしているか常に監視しなければなりません。
基準値以下であれば重金属などの環境汚染物質が溶けていようがいまいが排出量は極めて筈で、国や自治体の基準値を満足していると説明すべきです。とは言えゼロではなく、長期間には生物に取り込まれるか、他の物質と共に沈殿し「底質」中に蓄積される可能性はあります。(海・湖沼・河川などの底にある堆積物を専門用語で底質と言います) 自治体は環境調査の一環として底質の分析しているので観測点に加えてもらうか、自ら分析機関に依頼してデータを持つことが自らも安心し、付近の住民にも安心して貰うために役立ちます。もし、底質表層で環境汚染物質濃度が高ければ濃縮・沈殿した可能性があるので専門家に調べてもらうべきです。

基準例
宮城県産業廃棄物処理施設の構造に関する基準
http://www.pref.miyagi.jp/haitai/reiki/H17%E6%A7%8B%E9%80%A0%E5%9F%BA%E6%BA%96.pdf
群馬県廃棄物処理施設の構造及び維持管理等に関する基準
http://www.pref.gunma.jp/d/07/sanpai_jouhou/gp06/004.htm

文献例
野尻湖底表層堆積物におけるマンガン、銅、鉛、亜鉛の挙動
http://www.gsj.jp/Pub/Bull/vol_40/40-03_01.pdf
底泥中重金属濃度からみた湖山池の底質環境について
http://muses.muses.tottori-u.ac.jp/dept/S/plan/yonemura.pdf
底泥中の重金属濃度の分布特性について
http://muses.muses.tottori-u.ac.jp/dept/S/plan/nose.pdf

埋立地(最終処分場)に関しては国や各自治体の条例によって浸出液処理水の基準値が決められています。
処理を担当する以上それらを熟知し、基準を満たしているか常に監視しなければなりません。
基準値以下であれば重金属などの環境汚染物質が溶けていようがいまいが排出量は極めて筈で、国や自治体の基準値を満足していると説明すべきです。とは言えゼロではなく、長期間には生物に取り込まれるか、他の物質と共に沈殿し「底質」中に蓄積される可能性はあります。(海・湖沼・河川などの底にある堆積物を専門用語...続きを読む

Q煙草の値上げは6月から?

変な質問かも知れないのですが 今朝家の近所で煙草を今までの値段の280円で購入しました。
たまたま出先で煙草を買いに行ったら自販機で300円になっていてそのあたりではそこしかなかったのでそこで300円で購入。
変だ?と思ったけど 値上げは7月から?と聞いていた気がしたので。
それって変ですよね? それともそれが正しいのかな?
愛煙家の皆さんどちらなんでしょうか。
気になって仕方が無いです。

Aベストアンサー

>自販機で300円になっていて

その自販機の、お店のオーナー(所有者)。ひと月早めて、価格チェンジしたのか?
7月1日からなのに、 故意なのか、勘違いでセットしたのか
疑問が沸々・・・・
面倒だから、20円はいいや。 と諦めるか?
されど20円と思って、自販機連絡先に電話し、文句の一つも言ってみるか?

Q体内に蓄積された放射能を測定する方法はあるのですか?

はじめまして。
ずぶのしろうとです。
体内に蓄積された放射能について教えてください。

原発の近くに住んでいてガンにかかった知人がいます。
原発の放出する希釈された放射線との因果関係は不明だそうですが、そこの周囲ではガンで亡くなる確率が多いので、原発との因果関係が噂になっています。

1.体内に蓄積された放射能を測定する方法はあるのですか?
2.またいつごろ蓄積されたとかわかりますか?
3.放射能のせいで病気になったことを証明できますか?
4.発生した場所を特定する方法はありますか?(放射線のDNA鑑定のようなもの)

 宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

1.ホールボディカウンタという全身が入る
ような大きな放射線測定機があります。尿中に
排出される放射能を測定する方法もあります。

ヒトを含め生物の体内にはカリの放射性同位体が
かなり多量に存在します。それに比べ原発などに
由来する人工放射能の濃度はずっと低いものです。
また、宇宙線や土壌や建築物からの放射線も検出
できる放射能量に影響します。

従って、よほど多量の放射能を摂取しない限り、
検出することは難しいです。また、同様の理由で
2~4もほぼ不可能です。

Q2010年6月18日から利息制限法が改定されますよね?そこで質問なんで

2010年6月18日から利息制限法が改定されますよね?そこで質問なんですが、

例えば、今月の支払い

2010年6月1日~6月30日までの1ヶ月ですが

この場合6月18日まで29,00%で

6月19日からが18,00%になるのですか?

それとも、6月18日になった時点で6月分の利息が

18%に変更されるのですか?

日割り計算なのか月額の利息なのかがわかりません。
詳しい方教えていただけませんか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 利息制限法が改定されますよね?
18年に改正されたものが、施行になります。

> 例えば、今月の支払い
今回の改正は、「貸金業規制法」の改正による矛盾を無くすためのもので、質問の状況には一切関係がありません。

> この場合6月18日まで29,00%で
貸金業規制法違反です。今年の6月1日から、施行となっています。
法律というのは遡及適応されないから、契約形態に異存はします。
が、普通のカードローンであれば、その業者を通報すれば、行政処分が下り、18%以下になるはずです。
闇金ということなら別ですが。

Q微生物について

水質改善について教えてください。
まず、高度処理において、窒素を改善するためには、好気性微生物から嫌気性微生物処理をしなければ無理なのでしょうか?例えば、好気性微生物処理だけでは、100%窒素を改善することは、無理なのでしょうか?

最後に、生物処理において、水中の中の好気性微生物及び、嫌気性微生物を簡易な方法で測定できる物があれば教えてください。

Aベストアンサー

「100%窒素を改善」とは、何をもって「100%」なのですか。検出限界以下?放流水質基準以下?
また「改善」とは何ですか?空気中への放出?汚泥に取り込まれること?
「○○微生物を測定」とは、微生物の何を測定されたいのですか。数?濃度?活性?種類?窒素吸収量?

大変失礼ながら、環境工学用語や微生物に対する理解が不足されているようです。ここで中途半端に解説を受けても恐らく頭が混乱するだけでしょう。もう一度教科書で活性汚泥処理の原理のところから精読されることをお勧めします。

また排水の生物処理で時々、こうした抽象的かつ定性的な解説を求める方が居られますが、我々の科学は未だ活性汚泥中の微生物種を、恐らくは半分以下しか同定できていないのです。顕微鏡で同定され解説されているのは食物連鎖の頂点に居る「大きな」微生物のごく一部に過ぎません。構成さえわからない微生物のカオスの挙動で「100%」「無理」などと言うこと自体が科学的とは言えない空論であることも是非ご理解ください。

Q高速道路、6月に、上限1000円

高速道路、6月に、上限1000円

http://wakura-kinpaso.jp/index.html
民主が、6月から、高速1000円となるというので、4月に、ここに、家族4人の予約を入れたのですが、6月からの高速1000円は、新聞に、先送りになるようなことが、書いてあったのですが、6月からの高速1000円も、民主のお家芸の「公約破り」なんでしょうか?
ちなみに名古屋から、出発予定です。

Aベストアンサー

民主の「公約破り」ではないですよ!
公約は「段階を経て高速無料化」ですから・・・・
この段階の所の割引制度見直しを6月から実施予定・・・と言っただけです。
(関係ないけど、公約でダムを作らないと言ったのに、作れという国民もどうかな???)

そんな事を言っても法案が通らなければ何ともなりません。
前向きな考えで、どうやって安く行くか???では・・・

何処を通るか?ですが、
東海北陸を通るなら、
一宮からひるがの高原SAスマートICまでが100km圏内
ひるがの高原SAスマートICから小矢部東までが100km圏内
小矢部東から高岡までは有料道路ですので高速とは関係なし

午前6時から9時までの間に、
ひるがの高原SAスマートICを出てETCカードを2枚目にして入りなおすと
通勤割引で半額・半額になります。
カードが1枚なら、通勤割り引きの半額と平日昼間割引を使うようにして3割引
なんて事も考えられます。

また白鳥から九頭竜を抜け白峰峠(157号)を通って金沢を抜け
能登道路を使って・・・・って事も・・・
これだと高速代も少なくなります。

私も軽(ハイゼットバン)で往復400kmほど走って釣りに行って来ますので、
それほど疲れることも無いと思いますよ!!!

民主の「公約破り」ではないですよ!
公約は「段階を経て高速無料化」ですから・・・・
この段階の所の割引制度見直しを6月から実施予定・・・と言っただけです。
(関係ないけど、公約でダムを作らないと言ったのに、作れという国民もどうかな???)

そんな事を言っても法案が通らなければ何ともなりません。
前向きな考えで、どうやって安く行くか???では・・・

何処を通るか?ですが、
東海北陸を通るなら、
一宮からひるがの高原SAスマートICまでが100km圏内
ひるがの高原SAスマートICから小矢部東まで...続きを読む

Q草木と土壌のCO2蓄積について

すみません、教えていただけませんでしょうか。

草木が枯れると、逆にCO2の発生源となるって言われてますが、どういう原理なんでしょうか?

私の理解としては、よく聞くのが、

・植物体と土壌中に炭素が蓄積された分だけ、大気中の二酸化炭素が減少する。
・枯草は、長い年月をかけて微生物がCO2に変える。
・石炭・石油に変化しなければ、最終的に吸収・排出のバランスが均等。
・CO2吸収量は、木材等で保存利用する以外は、森林面積の増加に比例する

ってことなんでしょうが、

・枯草などを肥料とし土地が肥え、新たに植物が育つ
・「枯草を微生物がCO2に分解する」「地中に埋もれた炭素が石炭に変わる」を長い年月で考えれば、徐々に土壌にたまってくる

という考えもあると思うのですが。。。


極端な意見として、
きちんと管理された場所で「ケナフ等」を植える。
一年たったら刈り取って、一部は堆肥として再利用、残りは地中深く埋める。


これを繰り返したらCO2は削減されるのではないでしょうか??
(埋めるためのエネルギーはいったんおいといて・・・)

すみません、教えていただけませんでしょうか。

草木が枯れると、逆にCO2の発生源となるって言われてますが、どういう原理なんでしょうか?

私の理解としては、よく聞くのが、

・植物体と土壌中に炭素が蓄積された分だけ、大気中の二酸化炭素が減少する。
・枯草は、長い年月をかけて微生物がCO2に変える。
・石炭・石油に変化しなければ、最終的に吸収・排出のバランスが均等。
・CO2吸収量は、木材等で保存利用する以外は、森林面積の増加に比例する

ってことなんでしょうが、

・枯...続きを読む

Aベストアンサー

>一年たったら刈り取って、一部は堆肥として再利用、残りは地中深く埋める。

まず堆肥は、有機物を発酵させて作るものですが、この過程で分解しやすい成分がCO2に戻ります。残りの成分は堆肥になったあとゆっくりとですが最終的にCO2に戻ります。
柔らかい草よりも硬い木質の方が分解しにくいので、木材の堆肥化では細かく砕いてチップにして分解を早めるようにします。
要するに堆肥化利用には分解が前提なのでこれをもって炭素固定効果を期待するのは無理でしょう。
若干の遅延効果はあるでしょうが...

地中深く埋めるのは鉱山などの深さまで考えれば理論上効果ありですが、それならケナフなどのスカスカ(?)のものでなく、密度の高い木材を使ったほうがいいのではないでしょうか。なおこれが石炭に戻るのは人類滅亡後ですね。

いずれにせよ、枯れ草などの柔らかい素材は分解しやすいので、それ自体で炭素吸収効果をねらうよりは、これをバイオマス燃料や、いろいろな素材などに活用することで間接的に化石燃料や森林資源の節約を図るというのがいいのではないでしょうか。
(活用するためのエネルギーはいったんおいといて・・というわけにはいかないんですが)

>一年たったら刈り取って、一部は堆肥として再利用、残りは地中深く埋める。

まず堆肥は、有機物を発酵させて作るものですが、この過程で分解しやすい成分がCO2に戻ります。残りの成分は堆肥になったあとゆっくりとですが最終的にCO2に戻ります。
柔らかい草よりも硬い木質の方が分解しにくいので、木材の堆肥化では細かく砕いてチップにして分解を早めるようにします。
要するに堆肥化利用には分解が前提なのでこれをもって炭素固定効果を期待するのは無理でしょう。
若干の遅延効果はあるでしょうが...
...続きを読む

Q「6月2日をもって」は6月゜2日は入りますか?

「6月2日をもって取扱を中止します。」との表現の場合、6月2日から取り扱いをしないの意味ですか? それとも6月2日まで取り扱いをいしているの意味ですか?

Aベストアンサー

以っては用いての意味があり,それを含みます.
したがって,6月2日は従来継続していた「取り扱いの満了日」となり,6月3日からは取り扱いしないことになります.
数学でも100以上は100を含むことになっています.
他に,6月1日を以って満30歳になりました,という場合は6月1日を含む以降は29歳ではないということですね.

表現上は誰にとってもまぎらわしいので,例えば,「2005年6月30日(または月末)限りで終了」のような表現にすべきでしょう.

Q環境問題に関わる微生物

環境問題に関与している微生物にはどんな種類がいますか?何をしているかなど分かれば教えてください.本やサイトの紹介もお願いします.

Aベストアンサー

どの程度のレベルの資料を求めておられるのかは分かりませんが、環境に有害な微生物と有用な微生物の両方を簡単に解かりやすく説明してものには次のサイトがあります。

「環境と微生物」
www.microbes.jp/kankyo/kan.htm

「地球環境を守る微生物」
www.kdcnet.ac.jp/kyoyo/jouhou/97stu/08197/

本では、
「環境微生物の測定と評価」
・著者:国立公衆衛生院 山崎 省二 編


人気Q&Aランキング

おすすめ情報