AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

こんにちは。
先日、CDMA1XからWINに機種変更をし、それと同時に「タブル定額ライト」を申し込みました。CDMA1Xの時は、「パケ割」に加入していたのですが、この場合、機種変更前日までがパケ割適用で、機種変更当日以降は、タブル定額ライトの適用になるのでしょうか?
申し込みの時、「日割り計算になります」と言われたので、すぐにタブル定額ライトが適用されると思っていたのですが、後から振り返ってみて、「…しばらくは標準(パケ割もタブル定額も適用じゃない、一般の通信料)です」とも言われたような気がして、混乱しています。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

#1です。



> 「パケ割」はたしか1000円ぐらいの定額料金で、通信料が通常に比べて安いサービスだと思うのですが、これが日割り計算になると、変更前までの通信料がパケ割適用で計算され、定額料金の1000円が日割計算されるということですか?

はい、その通りです。

> あと、契約情報照会を見たら、タブル定額ライトと記載されていたので、適用されているとは思うのですが、
> 通信料が通常料金で計算されるということはないっていう理解でいいでしょうか?

No.1で書きましたが、CDMA1XからWINに方式変更するのと同時にダブル定額(ライト)に申し込みした場合は、変更日からWINの料金プランおよびダブル定額(ライト)が適用されます。
変更前日まではCDMA1Xの料金プランおよびパケット割が適用されます。
通信料が通常料金で計算されるということはありません。

「機種変更時に当月からの適用として…」「(翌月適用になっていないことをご確認ください)」というのは、新規加入時あるいは方式変更と同時にダブル定額を申し込む以外で新たに定額サービス(ダブル定額等)を追加する場合に、適用開始を当月(日割り計算)にするかあるいは来月にするかを選択できるということについての話なので、今回の質問者さまの場合には当てはまりません。

> ダブル定額ライトの日割り計算は、変更後~末までに定額上限の4200円に達した場合、4200円請求されるということですか? それともこの定額上限4200円が日割り計算されるということですか?

ダブル定額(ライト)の上限額も日割り計算になります。

計算と話を単純化するために、例えば、月の前半15日間がCDMA1Xのパケット割で後半15日間がWINのダブル定額ライトとした場合の料金について(消費税別で)説明します。
※ 半額という言葉(金額)が何度も出てきますが、説明するための例がたまたま日割り計算期間を15日+15日として一月の半分に当たるためであり、変更日によって変動します。

前半について、料金プランが、仮に関東圏の方でコミコミOneエコノミーだとすると、基本使用料がそれまで毎月払っていた基本使用料の半額になり、無料通話も半額の1,000円分になります。通話料は15秒/10円で計算されます。
パケット割の定額料は半額の500円で、半分にあたる5,000パケットまで無料、通信料はパケット割の料金体系(全日一律0.1円/パケット)で計算されます。

後半について、料金プランが仮にWINのプランSだとすると、基本使用料が半額で無料通話も半額の1,000円分になり、通話料は30秒/16円で計算されます。
通信料は0.08円/パケットで計算されますが、ほとんど通信しなくても(この例の場合、0~6,250パケットは)ダブル定額ライトの定額料の半額の500円かかり、どんなに多く通信しても(この例の場合、26,250パケット以上は)上限額(4,200円)の半額の2,100円になります。
(PCサイトビューアー利用の場合の上限額は、5,700円の半額の2,850円です。)

回答が長くなりましたが、No.1で書いたことを、数字を挙げて補足的に説明しただけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまい、申し訳ありません。
例えを使って詳しく説明して頂き、全ての疑問が解決しました(^-^)
これからは通信料を気にせずに使えるので、WINに変更して良かったです。

回答ありがとうございました☆

お礼日時:2006/08/22 15:33

お答えします。

機種変更時に当月からの適用として「タブル定額ライト」をお申込みになった場合機種変更前は、「パケット割」を適用し機種変更後は、「タブル定額ライト」を適用します。(翌月適用になっていないことをご確認ください)この場合の日割り計算とは、パケット割とタブル定額ライト定額料金(上限金額も含む)のことを意味します。ご説明しますと、まずパケット割ですが定額料金1000円無料パケットが10000パケットになりますがこの定額料金が日割り計算になります。次にダブル定額ライトですが定額料金1000円無料パケットが12500パケットになりますがこの定額料金が日割り計算になり超えた通信料につきましては、定額上限4200円無料パケットが52500パケット以上この定額上限料金を日割り計算したものが当月上限料金になります。ご加入されていれば適用されますので、ご心配でしたらご加入の有無を「総合案内」もしくはEZwebの契約情報照会等(要暗証番号)でご確認されることをおすすめします。他にご不明な点がありましたらまたご質問ください。尚、この回答の料金には消費税は一切含まれておりません。

参考URL:http://www.au.kddi.com/ryokin_waribiki/kanto_chu …

この回答への補足

回答ありがとうございます。
まだちょっとわからないのですが、「パケ割」はたしか1000円ぐらいの定額料金で、通信料が通常に比べて安いサービスだと思うのですが、これが日割り計算になると、変更前までの通信料がパケ割適用で計算され、定額料金の1000円が日割計算されるということですか?
あと、契約情報照会を見たら、タブル定額ライトと記載されていたので、適用されているとは思うのですが、ダブル定額ライトの日割り計算は、変更後~末までに定額上限の4200円に達した場合、4200円請求されるということですか? それともこの定額上限4200円が日割り計算されるということですか?
通信料が通常料金で計算されるということはないっていう理解でいいでしょうか?
何だかいくつも質問してすみません(^-^;)
よろしくお願いします。

補足日時:2006/08/18 20:58
    • good
    • 0
この回答へのお礼

専門家の方から詳細な回答を頂き、とても参考になりました。
機種変更した時に受けた説明では、いまいちわからなかったのですが、ようやく全ての疑問が解決しました☆

回答ありがとうございました(^-^)

お礼日時:2006/08/22 15:42

> CDMA1XからWINに機種変更をし、それと同時に「タブル定額ライト」を申し込みました。

CDMA1Xの時は、「パケ割」に加入していたのですが、この場合、機種変更前日までがパケ割適用で、機種変更当日以降は、タブル定額ライトの適用になるのでしょうか?

はい、その通りです。
方式変更と同時にダブル定額を申し込んだ場合は、どちらも、定額料と無料通話料が申込前日までと申込日からに分けて日割り計算になります。

変更前日まで「パケ割」になっていますし、変更日からは「ダブル定額ライト」が適用されていますから安心してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
先月パケ代が高額になってしまったので、これを機にWINに変更したのですが、翌月からの適用だとまた同じことになってしまうと思い、不安でした(^-^;)

経験者の方からお聞きでき、安心しました☆
ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/18 20:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング