最新閲覧日:

詳しく正確に調べたわけではないので間違っていたらすみません。
ピーナッツの値段(もちろん殻、皮を除いた食べる部分で換算)が、作るのに手間のかからないだろう殻付きが一番高くて、殻、皮をむいた裸(だいたいバター付き)のが一番安いのはなぜでしょうか。
私はピーナッツが好きで毎日でも食べあきません。とくにビールのあてに殻付き(割高な?)ピーナッツ。
食べ過ぎは体に良くないらしいとこのサイトに出てたようですが、私は元気、元気。よろしく。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

またひとつ怪しい説ですが、


ピーナッツに「品種」があって「安物」は味付けしないといけないけれど「高級品」は殻のまま素の味でおいしい。※ご飯も、美味しいやつは白ご飯で美味しいけれど、時間がたったやつは味付けでごまかす。
「品種」でなくて「品質」なのかも知れないけど。

(ちなみに「バターピーナッツ」と名乗りながら、植物油を使っていますね)
    • good
    • 0

販売価格には、原料費、加工費、輸送費、などが含まれます。


人件費の部分が大きいので、中国で加工すると割安になります。

このへんは不安なのですが「殻つき」で輸入しようとすると検疫とか手続きがややこしいけれど、加工してしまうと「農産物」でなくて「加工食品」だから簡単にパスできる。輸送費も、殻のぶん体積があって、殻なしのほうがたくさん積める。

「皮」については、これも怪しいですが、「皮なし」だと皮が汚くても剥いてしまえば目立たないから、規格ランクの低いものでも商品になる、ということでは?
殻をむくのも機械だと思うのですが、荒っぽいむき方をすると、割れたりするものが出てくるけれど、皮なしだと目立たない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご返事ありがとうございます。
ご回答の1段目
ある店においてたのはどの種類も中国山東省産でした。いくら人件費が安くても加工してない殻付きが一番安いはずです。加工して割安になるというのはちょっと変だな。
2段目3段目のご回答は大変参考になりました。特に3段目をヒントに推測すると、殻付きピーナッツについても見栄えの良い殻付きのものだけを選んでるとなると、割高になるということかもしれないですね。

お礼日時:2002/03/14 01:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報