AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

29歳女性です。
2週間前に左足の親指にしびれがあり、その2日後に腰痛がはじまりました。
心配だったので、整形外科で診察してもらったのですが、「腰の椎間板がすり減っている」さらに「腰の骨が一つ少ないので負担がかかっているのだろう(移行椎)」と言われ、一週間に2回の低周波治療と牽引を勧められました。
それから腰痛に対する、痛み止め(飲み薬)を処方されました。

今、通院して3週目なのですが、一向に良くなる気配がありません。
もともとひどい腰痛&しびれではないので、すぐ治ると思っていたのですが、どちらかと言うと、進行しているような感じです。
お医者さんにそのことを報告すると、「腰痛は今後も付き合っていく病気」「あなたは腰の骨が少ないから、仕方がない」と治療に前向きとは言えない事を言われました。

お医者さんの言うとおり、腰痛は一生のもの…として付き合っていくしかないのでしょうか?
このまま、この病院で通うのは不安です。
病院よりも整体やカイロに通ってみた方がいいかなとも思っています。
詳しい方、アドバイスお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

セカンドオピニオンをお勧めします。

あなたが「信頼できるの?」と思ったなら、たとえその医師がどんなに優秀な人でも、病院を変えた方が良いでしょう。インフォームドコンセントを重視しましょう。

確かに『腰痛』とは一生のお付き合いには違いありません。というのも、重力のアル地球上で生活する限り逃れられないのです。今痛くない人でも明日から痛くなるかもしれないのです。特に、腰椎に奇形があるなら尚更でしょう。

概ね原因がわかっているのですから、あとはどうやって痛みを抑えるかでしょう。
ブロック注射や鍼も効果的です。

腹筋や腰背筋の強化は急務です。「腰痛体操」で検索し、あなたにとって続けやすい方法を選び、継続してください。

整体やカイロはお勧めできません。資格も何も持たない人に治療を任せられますか?
早く良い先生にめぐり合って、良くなるといいですね。
お大事に。
    • good
    • 0

腰の骨が一個少ないのはどちらかと言えば腰痛が起こりにくい方に作用すると思います。

あなたは腰の捻りが他の方より小さくないですが?そう言う不便さあるが其の分頑丈なはずです。腰の骨が少ないから腰痛と言うのは違う様に思います。ただそんな理由はどうでも良い事、鍼灸院や整骨院、整体、カイロを試されるのは有りだと思います。医者に取れない痛み数多く取ってる実績は有りますよ。お大事に
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答者の皆様へ
沢山のご回答ありがとうございます。先日、別の病院で検査をしてもらったところ、血行不良による痺れと診断され、マッサージを進められました。マッサージ後、あっという間に痺れが取れ、楽になりました。
腰が悪いことは事実の様ですが、単純に運動不足が影響したようです。
皆さんからのアドバイスで楽になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2006/09/12 13:14

大学病院の整形外科で脊椎専門の先生に見てもらったほうが良いのではないでしょうか?別に紹介状は無くても受診できます。

プラスセカンドオピニオン、サードオピニオンをお勧めします。
    • good
    • 2

 私もかってテニスで腰を痛めたときに診てもらった医師から、あなたは骨が奇形だからこれから生涯、上半身を捻るような運動はできないと宣言されたのですが、知人に教わった体操の抜群の効果のお陰で、それから15年以上経った今日まで腰痛の辛さとは縁が切れままです。


 私が腰痛(椎間板ヘルニア)を直した経緯と内容についてはすでに何度かこのサイトで回答しているので参考にしてください。

参考URL:http://pcsoft.okwave.jp/kotaeru.php3?q=2304101
    • good
    • 1

私も腰痛からくる足の痺れがだんだん下の方向に移りましたが先生いわく「痺れはよくないので神経ブロック注射をしよう」と背骨に注射、一回でよくなりました(医大にて)その後数年経過しまた腰痛があり近くの医院(整形外科)で神経ブロック注射をしましたが局部注射で二回で直りました。



背骨に注射したときは悪い結果(足の神経麻痺にならないか)を心配しました。

あなたの症状とは違いますが、医院を一つだけにすると悪い結果にならないとも限りませんので、セカンドオピニオンについてもお考えください。

参考URL:http://www.h5.dion.ne.jp/~life-so/presen/presen. …
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q足の痺れ(片方だけ)

左足の足首(から下)がしびれます。
はじめは血行が悪いのかと思いましたが、夜寝て朝起きると
左足が軽くしびれているのです。
それが最近、イスに座っていたりしても
左足だけしびれてるような感じがしてきました。
仕事で長時間立ちっぱなしという生活を
ずっと続けてるのが原因でしょうか?
それか、足首を強打したのが原因でしょうか?
もっと悪い病気なんてこともありえますよね・・・。
病院に行くにしても、足がしびれるだけなので何科に行けばいいのか分かりません。
整体などでいいんでしょうか?

日に日に怖くなってきてます。
アドバイスなどお願いします。

Aベストアンサー

足首を強打したということであればまず、整形外科に行き足首に異常が無いかどうか確認してもらうのが先決だと思います。
以上がなければ次のステップで確認してください。
寝てて、起きたときとか長時間座ってたときに特に出るならば坐骨神経を疑うのも良い着眼点だと思います。
坐骨神経はお尻の後から太ももの外側に廻って降りている神経で人間の神経で一番太い神経ともいわれることがあります。(未確認)
寝たり座ったりが多いとどうしてもこの神経を圧迫することがあるので
揉み解すと改善することがあります。
これは整体、指圧関係に行くと良く教えてくれます。
自分でチェックの方法は太ももの外側を指3,4本をそろえて太ももの前後にゴリゴリもんでください。コリコリしたものが触ってそれが痛いなら坐骨神経です。あまり無理にもまず丁寧にもんでいるとコリがほぐれます。それと同時にその先にある神経が回復して痺れが薄れるはずです。

Q腰痛がひどい。。整骨院?整形外科?

腰痛がひどい。。整骨院?整形外科?

ここ2週間くらい腰痛がひどいです。
こんなこと初めてです。特に今日は結構痛くて体を前に倒したり後ろに沿ったり真横に(左右)曲げたりするのが痛いです。普通に立ってるときは痛くないです。
2年ほど前に尾てい骨が痛くて座ったり立ったりする動作がとても痛い時期がありました。その時は整形外科に行ってレントゲンを撮ってもらいましたが異常なしで終わりました。
明日病院へ行こうと思うのですがどこにいくのがいいでしょうか?
ただの腰痛だと思いますか?なんなんでしょうか(´・ω・`)

Aベストアンサー

>腰痛がひどい。。整骨院?整形外科?
>明日病院へ行こうと思うのですがどこにいくのがいいでしょうか?

まず整骨院は病院ではありません。柔道整復師という国家資格ですが、この資格は “ケガ” を治療する資格です。ケガとは具体的に、打撲、捻挫、挫傷です。発生原因で言えば、転んだ、ぶつけた、交通事故、などでさらに “急性期” に限ります。ですから、知らないうちにとか、特別きっかけが無いものはもちろん、持病や慢性のもは治療の範疇から外れます。

“いい” “悪い” の評価をする前に、肩コリ、慢性腰痛に関しては評価の対象になりません。

整骨院は健康保険が使用できますが、もちろんケガのみの適応です。歯医者でインプラントに保険が使えないのと同じことです。しかし多くの整骨院は、このシステムを悪用して不正を働いています。その金額は毎年、なんと4000億円です。このお金は全て、我々が納めた保険料です。整骨院はケガの治療するところですから、ほとんど行く機会はないと思いますが、行かれる際は注意されてください。


さて、今回の貴方のケースですが、二年前の症状と同じですか?違うのならもちろん整形外科に行かれた方が良いと思いますし、同じでも二年も経てば腰の状態はそれなりの変化があります。定期検査の意味も含めて、もう一度レントゲンの検査をお勧めします。法律によりレントゲンは病院でしか撮れませんので、やはり整骨院より整形外科に分があります。ただレントゲンは、4枚撮るところをお選びになってください。二枚では不十分ですから、そういうところであれば病院を変えてみてもいいと思います。

ちなみに腰痛疾患に対してCTはあまり使いません。この症状であればMRIも必要ないと思います。足に症状があったり、治療でなかなかよくならないのであれば、MRIも考えてみてもいいかもしれません。


>ただの腰痛だと思いますか?なんなんでしょうか(´・ω・`)

腰痛と一口に言っても、その種類は色々あります。変形性腰椎症、腰椎椎間板症、分離症、辷り症などなどです。足にも症状があれば、ヘルニアや脊柱管狭窄症なども対象に入ってきます。これらはレントゲンでなければわかりません。またお薬が非常に良く効きますから、やはり病院がいいですね。


原因が分かった上で、早く痛みを取りたいのなら鍼をお勧めします。鍼は揉んだり、押したり、捻ったりはしないので、実は体に一番やさしい治療方法になります。治療の持続効果も長いので、お勧めの治療方法です。治療はお薬との相乗効果も期待できますし、病院と並行して行った方がいいと思います。



すいませんかなり長くなりました・・・
ご参考になれば幸いです。お大事にされてください。

>腰痛がひどい。。整骨院?整形外科?
>明日病院へ行こうと思うのですがどこにいくのがいいでしょうか?

まず整骨院は病院ではありません。柔道整復師という国家資格ですが、この資格は “ケガ” を治療する資格です。ケガとは具体的に、打撲、捻挫、挫傷です。発生原因で言えば、転んだ、ぶつけた、交通事故、などでさらに “急性期” に限ります。ですから、知らないうちにとか、特別きっかけが無いものはもちろん、持病や慢性のもは治療の範疇から外れます。

“いい” “悪い” の評価をする前に、肩コリ、慢...続きを読む

Q足のしびれが治る薬はありますか?

3ヶ月前に腰椎ヘルニアの手術を受けました。
左の足の親指にしびれを感じていたのですが、術後は左足の親指以外の指がしびれるようになりました。

お医者様がいうには神経はすぐには回復しないので、3年くらいかかるとおっしゃるのですが、何も薬をくれません。

少しでも早く感覚を取り戻したいのですが、処方していただける神経の回復を早める薬があれば教えてください。

Aベストアンサー

もうしわけありません。
メチコバラミンと書いて
かんじんの薬の 内容を書くのを忘れていました。

他の回答者の皆様が おっしゃるように
ビタミンB12です。

知人は やはり 足の痺れで ビタミンB12を 病院から
出されています。

しかし、知人の場合は 
胃を全摘出しているので、
経口投与では 吸収されないことがわかり
B12の 注射に切り替えました。

Q腕のしびれは整骨院で治りますか

2ヶ月前から右腕が慢性的にしびれている状態です。
MRI 検査をしたところ、首の骨に変形がみられ、右腕の神経を若干、圧迫しているようです。
しびれ止めの薬を処方されましたが、一生飲み続けるのは抵抗があります。
このような症状は整骨院で治療できるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

診断名は頚椎症でしょうか?

頚椎症とは頚椎の変形により痛みや神経症状が現れるものをいいます。治療はお薬やリハビリなど炎症を抑えることを目的とします。少し勘違いされている情報もありますが、骨そのものの変形は手術以外にはどうにもなりません。具体的には骨を開いて神経にかかる圧力を取り除くという方法です。ですから、巷でよく言う矯正などは物理的にできません。変形した骨を矯正するとは例えば、四角い石を丸くするというようなものです。骨格の乱れは、例えば石を積み重ねてその積み重なりを整えることで、そういった話ならわからなくもないですが(実際にはできません)、骨そのものを変えることはどう考えても無理です。

頚椎症の治療はあくまでも炎症抑えることを目的とし、骨の変形は手術以外では目的としません。なぜなら骨の変形はあっても症状がない人がたくさんいるからです。骨の変形が症状の直接の原因ではなく、直接の原因は炎症です。炎症が起こるので痛みやしびれが出るわけです。ですから手術以外で骨を云々するのはナンセンスです。

ちょっと前置きが長くなりましたが、薬は一生飲むものではありません。先程も言ったように、骨の変形はあっても炎症が治まれば完治ですから、薬は処方通りしっかり服用してパッと治したほうがいいわけです。炎症は幹部の組織を破壊します。炎症で骨の変形、椎間板の劣化は進みます。これらの変化は元に戻すことはできませんので、正しい治療をしっかり行っていくことが大事になってきます。私はお薬を飲まないことによるリスクの方がよほど大きいと思います。


>このような症状は整骨院で治療できるのでしょうか?

整骨院(接骨院も同じ)は柔道整復師という国家資格です。柔整師とはケガを専門に扱うライセンスで、ケガも打撲、捻挫、挫傷に限られております。頚椎症は怪我ではありませんので、整骨院は専門外です。保険の不正請求も問題になっていますし、何よりお体のことですから治療は専門家に任せたほうがいいでしょう。


個人的には整形外科のお薬、リハビリ(週三回以上)、鍼治療をおすすめします。どうしてもお薬がいやなら、リハビリと鍼がメインになると思います。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

診断名は頚椎症でしょうか?

頚椎症とは頚椎の変形により痛みや神経症状が現れるものをいいます。治療はお薬やリハビリなど炎症を抑えることを目的とします。少し勘違いされている情報もありますが、骨そのものの変形は手術以外にはどうにもなりません。具体的には骨を開いて神経にかかる圧力を取り除くという方法です。ですから、巷でよく言う矯正などは物理的にできません。変形した骨を矯正するとは例えば、四角い石を丸くするというようなものです。骨格の乱れは、例えば石を積み重ねてその積み重なりを整え...続きを読む

Q足の痺れが取れません

タイトル通りなかなか痺れが取れないのでネットで調べたところ整形外科に行けば良いような事が書いてあったので診察して貰いました。
行ってみれば「痺れる」だけだとあまり問題が無いように言われ、念の為にと言われて骨盤にレントゲンを撮って見て貰いましたが特に異常は無く、その「痺れ」が範囲が拡大したり痛みを感じたりするようならまた来て欲しいと言われました。
かれこれ1週間ほど痺れが続いている訳ですけど、本当にその内収まるものなのでしょうか?
気にし過ぎかもしれませんが、最近は歩くと違和感が有り過ぎるような感じがして歩く度にじんわりとする感覚が抜けません。
家に帰って直に足に触れると大した事が無いみたいです。

こんな感じでも「痺れ」るだけじゃ大した事が無いものなのですか?
とりあえず病院へ行って何も無かったのだから安心しても良いと思うのですが、こんな違和感ずっと続くと滅入りますね。

Aベストアンサー

坐骨神経痛といわれませんでしたか?
足とは具体的にどこら辺ですか?
腰のレントゲンは撮りましたか?
お薬は処方されましたか?

痺れのある時はマッサージ、ストレッチ、お風呂は
炎症を悪化させれる恐れがあるので、絶対に止めましょう。


整体、カイロプラクティックは
無資格の素人さんです。
病気・病名によっては、
注意が必要だと思います。
今回のケースは悪化する可能性もあります。

看板に、鍼、灸、整骨、
按摩、指圧、マッサージと
揚げているところは国家資格者です。
(スタッフに無資格者がいる場合も・・・)

整(接)骨院で治療できるものは
捻挫、挫傷、打撲、(脱臼、骨折)
などのいわゆる怪我です。
保険の偽装請求の問題もありますので
行く時は注意が必要です。

治療院を選ぶ時は・・・
ケガ(急性)なら整骨院です。
肩コリ、腰痛など(急・慢性)は
鍼灸、マッサージ院です。


どんな治療を選択するにしろ、
レントゲンは病院でしか取れません。
医師の言う通り、もう一度行ってみるか、
らちが明かないようなら、違う整形外科や
神経内科をお勧めします。

坐骨神経痛といわれませんでしたか?
足とは具体的にどこら辺ですか?
腰のレントゲンは撮りましたか?
お薬は処方されましたか?

痺れのある時はマッサージ、ストレッチ、お風呂は
炎症を悪化させれる恐れがあるので、絶対に止めましょう。


整体、カイロプラクティックは
無資格の素人さんです。
病気・病名によっては、
注意が必要だと思います。
今回のケースは悪化する可能性もあります。

看板に、鍼、灸、整骨、
按摩、指圧、マッサージと
揚げているところは国家資格者です。
(スタ...続きを読む

Q片側のみの手足のしびれ、だるさがあります

男です。ここ数ヶ月間たびたび左片側のみの手足指のしびれ、だるさ、また左半分の頭部全体に頭痛もあります。右側肩のこりもあります。 総合病院に行きCTで頭の検査しましたが異状なし、血圧は30歳台で、上130下90前後で高めです。(すでに降圧剤飲んでます・コニール)
お医者さんは特に問題といいますが、この状態がたびたびにありますと心配でなりません。考えられることはどんな病気がありますか。また対処法は?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
私も時々、左側の手足のしびれ・頭痛があります。

おそらく理由は、「ヘルニア」ではないでしょうか?
手のしびれは「頸椎ヘルニア」、足のしびれは「腰椎ヘルニア」。骨がずれて、或いは椎間板の変形によって神経根が圧迫されることによるものです。主に肩こりや腰痛の原因になるものですが、重度のものであれば手術が必要になってきます。軽度のものであれば、あなたのような症状の場合もあります。ちなみに、私もそうです。肩こりがひどいと頭痛を併発することもあります。
左側の肩こり、つまり筋肉が硬直しているため、身体がバランスをとろうとするため、右側にも影響を及ぼすことがあります。右肩がこるのはそのためだと思います。

対処方法としては、まずは総合病院の整形外科にいってみることをおすすめします。診察の過程で、首・腰のCT・MRI検査をするかもしれません。
平日に病院に行く時間がない方であれば、土日や平日の夜に、整体院やカイロプラクティックに行って、全身のマッサージをしてもらうのはいかがでしょうか。私は2週間に1度、2時間くらい全身をもみほぐしてもらっています。だいぶ楽になりますよ。個人医院でやっている牽引(首や腰を引っ張る処置)は効果がありませんので、おすすめ出来ません。

日常で出来ることとしては「ストレッチ」ですね。つらい方だけでなく、逆側もやっていくとバランスがとれてきます。あとは、温めの風呂にゆっくりとつかること。血行が良くなりますよ。

お互いに気をつけましょうね。

こんにちは。
私も時々、左側の手足のしびれ・頭痛があります。

おそらく理由は、「ヘルニア」ではないでしょうか?
手のしびれは「頸椎ヘルニア」、足のしびれは「腰椎ヘルニア」。骨がずれて、或いは椎間板の変形によって神経根が圧迫されることによるものです。主に肩こりや腰痛の原因になるものですが、重度のものであれば手術が必要になってきます。軽度のものであれば、あなたのような症状の場合もあります。ちなみに、私もそうです。肩こりがひどいと頭痛を併発することもあります。
左側の肩こり、...続きを読む

Q右足甲の感覚が鈍いんです

はじめまして。私は25歳男性です。
4,5ヶ月前に右足甲に痛みがあり、その痛みがあった次の日から感覚が鈍くなりました。
言葉で表しにくいのですが、引っ掻いても判創膏の上から掻いているような感じで、内のほうの感覚はあるけれども表面の感覚が無いといった感じです。
特に痛いとかいう症状も無く、医師には「神経が圧迫されているだけだろう」といわれたのですが、感覚が元に戻ることもなくなんとなく不安です。
このような症状について何かお知りの方、同様な症状のある方、何かしら情報をいただければ幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

足の甲の痺れについてまず考え付くのは「腓骨神経麻痺」です。腓骨神経とは坐骨神経から枝分かれした神経で、足首を起こしたりする筋肉に命令を出します。また、この神経が傷むと足の甲がしびれます。最近少しつまづき易いようなことはないでしょうか?

原因は膝の裏の外側での圧迫によることが多いですが、圧迫する物がなくなれば一般には3-4ヶ月で回復することが多いです。今でも症状が変わらないのであれば、ガングリオンや軟部腫瘍などで圧迫されている可能性もあります。

もちろん椎間板ヘルニアなどの可能性も考えられますが、足の甲に症状が限局しているのであれば、まず腓骨神経をちゃんと診ておくべきでしょう。

(足ではなく)膝のMRIを撮ったり、神経伝道速度(微弱な電流を利用した神経の検査)などで調べます。

経験を積んだ(あるいは豊富な知識をもった)整形外科医や神経内科医であれば、きちんと対応してくれると思います。(相談された先生のご専門は何だったのでしょう?)

早く症状が軽快すると良いですね。

Q椎間板ヘルニアの手術費用と入院期間

近々椎間板ヘルニアの手術を受けようと思っていますが、費用と期間が皆目検討つきません。いくらぐらいかかるのでしょうか?

Aベストアンサー

椎間板ヘルニア手術の経験者です。手術方法や入院日数によって費用の前後するとおもうのですが、私の場合は主人の社会保険の家族での使用ですので保険適用3割でした。

手術方法は一般的な「ラブ法」で経過がとてもよかったので入院日数は17日間(4人部屋の為室料なし)術後14日目で退院でした。手術までの数日間は造影やCT等の検査がありました。退院時に支払った費用は28万円弱、この他に採寸して製作依頼をした術後に必要なコルセットは業者に実費で2万4千円。このコルセットは保険適用なので、退院後に業者から保険事務所に提出する書類を貰っておけば申請して7割が返金されます。 又、社会保険の場合は、1ヶ月単位で72300円(前後だったと思います)超えた治療費は申請すれば返金されました。(私の場合は合計15万円程が返金されました)他の保険事務所等は基準が分かりませんが・・・

私の場合、2ヶ月を跨いでの入院でしたので、高額医療だった1か月分のみ返金対象となり、72300円に満たなかった2ヶ月目は対象にはなりませんでした。

入院費用だけではなく、通院費用も高額医療の対象になりますので、出来れば1月間で入院、手術、退院後の経過観察通院を済ませられれば、72300円以上の費用は返金されますよ。 たとえば、4月1日入院して4月末日で観察通院を済ませられれば・・・とかです。提出に必要な病院から頂く領収書は取って置きましょう。 ご参考までに・・・

術後3ヶ月ですが、つらい激痛と痺れがうその様に無くなりつつあります。jirowata2001さん、頑張って下さいね♪

椎間板ヘルニア手術の経験者です。手術方法や入院日数によって費用の前後するとおもうのですが、私の場合は主人の社会保険の家族での使用ですので保険適用3割でした。

手術方法は一般的な「ラブ法」で経過がとてもよかったので入院日数は17日間(4人部屋の為室料なし)術後14日目で退院でした。手術までの数日間は造影やCT等の検査がありました。退院時に支払った費用は28万円弱、この他に採寸して製作依頼をした術後に必要なコルセットは業者に実費で2万4千円。このコルセットは保険適用なので、...続きを読む

Qヘルニアで足の親指が痺れます。

最近ヘルニアといわれ、今まで腰が痛かったのですが、
最近足の親指が痺れてきて困ってます。
整形外科にいくと痺れ用の薬(ビタミンB22?)をくれました。
それを飲んでも完璧には痺れがとれません。
そうこうしているうちにもう10日ほど経過したのですが、
しびれがすごく気になるようになりました。
このまま永久に痺れがとれなかったら・・・。
そう考えると非情に不安になります。
薬以外でしびれをとる方法というのはあるのでしょうか?
ちなみに先生は手術はまだ早いということで薬でごまかすだけだと
言われています。

腰痛体操をがんばってやれば痺れはとれるのでしょうか?
ちなみに私はまだ36歳です。
どなたかよい情報をお持ちの方是非教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私は腰ではなく首(頚椎)に変形性頚椎症という症状を持つものです。ヘルニアとは仕組みが違うのですが、神経根を圧迫しているので実際に感じる症状はヘルニアとよく似ています。明らかに違うのは、ヘルニアは(腰のヘルニアで知った情報です→)安静にして腰に負担をかけない生活を心がけておくと、神経を圧迫している飛び出した軟骨成分が徐々になくなり、ヘルニア状態が数ヶ月で解決されることが多いのが研究により最近分かってきているんだそうです。質問者様の主治医はその状態になるのをもしかしたら経過観察しているのかもしれません。

ただ痺れが出てきているとの事…ここからは私の経験談ではありますが(頚椎)、私は2000年のある日突然首に衝撃が走るのと同時に、左側腕から指先(親指・人差し指、小指)にかけて激しい痛みと同時にビリビリとした痺れが出ました。急性期を過ぎても痺れはしつこく残り、7年経った今でも左親指にはジリジリ感のある痺れは残ったままです。2年前に別の病院で再検査をしてみたところ、ヘルニアではなく骨に原因不明のとげが出来て、それが神経を圧迫させている「変形性頚椎症」だということが判明しました。

痺れについては、神経のダメージから来るものだそうなので、治るのには基本的に時間がかかることを知っておいてください(痺れは取れないケースもある)と、始めにかかった医者や看護士から言われました。通常のヘルニアの場合、痺れが出てきても段々とよくなって結果なくなるケースが私の周りでは多かったので、自分だけどうして…という思いが強くて悩みました。

質問者様の場合、ヘルニアが原因で痺れが併発してきている可能性もあるのではないかと推測いたします。ただひとえに痺れといっても「麻痺を伴うもの」や「感覚異常」のようにタイプの違うものがあります。麻痺を伴うようでしたらちょっと要注意だと思われます。ヘルニアでも下肢に麻痺(主に歩行困難、排尿困難)が出てくると手術するケースが多くなると聞くからです。一時的な皮膚感覚の異常なら、神経によく効くといわれるビタミン剤をしばらく飲みながら、(急性期を過ぎましたら)患部(腰)を温めて血行をよくさせると痛みや痺れが軽くなることがあります。鍼灸治療も神経の治療には優れており大変お勧めですが、主治医と相談の上治療の仕方をお決めください。

痛みがない状態であれば腰痛体操も腰まわりの筋肉を鍛えるので、ヘルニア防止に役立つと思いますが、今はまだあせらないことが肝心ではないかと思います。痺れの状態に変化が出てきたら(特に痺れの範囲が広くなっていると感じたら)必ず主治医に相談すると良いと思います。あせるあまり、悪いところを余計刺激して自分で悪くしてしまう可能性も否定できないと思います。私は急性期にマッサージ・整体を受けてしまい症状をひどくしてしまったのを今でも後悔することがあります…。ですから腰痛体操は始める時期を慎重に見極める必要があります。

腰も首も、脊椎で繋がっているので質問者様の不安が他人事とは思えず、私の知りうる情報を中心に書かせていただきましたが、痺れは確かに心を不安にさせます。私は今現在でも神経根が圧迫状態なので痺れとは当分縁が切れそうにありませんが、ヘルニアなら痺れがいずれなくなる可能性が大きいのではないかと強く思うのです。繰り返しになりますが痺れの変化に注意し、まずは痛めている腰の痛みをとることを先に優先させたほうが良いと、私は思います。腰の状態が良くなれば、神経の状態も必ず良くなります。どうか無理せず、お大事になさってください。

私は腰ではなく首(頚椎)に変形性頚椎症という症状を持つものです。ヘルニアとは仕組みが違うのですが、神経根を圧迫しているので実際に感じる症状はヘルニアとよく似ています。明らかに違うのは、ヘルニアは(腰のヘルニアで知った情報です→)安静にして腰に負担をかけない生活を心がけておくと、神経を圧迫している飛び出した軟骨成分が徐々になくなり、ヘルニア状態が数ヶ月で解決されることが多いのが研究により最近分かってきているんだそうです。質問者様の主治医はその状態になるのをもしかしたら経過観察して...続きを読む

Q右足の親指だけがずっとしびれている。

かなり前から、右足の親指の腹の部分だけしびれています。
他はなんともありません。

正座してしびれるような感じが、
右足の親指に常にあります。

どういうことが考えられますか?

Aベストアンサー

坐骨神経痛というものかもしれません。
坐骨神経痛とは症状名であって病名ではありません。
レントゲンを撮って原因を調べる必要があるように思えます。
腰に異常がなければ、神経そのものにダメージがあるのだと思います。
整形外科でよくならなければ、神経内科を受診してみてください。

とりあえず、腰にシップを貼って下さい。
マッサージ、ストレッチ、アルコール、お風呂は
炎症を悪化させる恐れがあるので控えましょう。



整体、カイロプラクティックは
無資格の素人さんです。
病気・病名によっては、
注意が必要だと思います。

看板に、鍼、灸、整骨、
按摩、指圧、マッサージと
揚げているところは国家資格者です。
(スタッフに無資格者がいる場合も・・・)

整(接)骨院で治療できるものは
捻挫、挫傷、打撲、(脱臼、骨折)
などのいわゆる怪我です。
保険の偽装請求の問題もありますので
行く時は注意が必要です。

治療院を選ぶ時は・・・
ケガ(急性)なら整骨院です。
肩コリ、腰痛など(急・慢性)は
鍼灸、マッサージ院です。


レントゲンは病院でしか取れませんので、
整体、接骨院、整骨院ではなく
必ず整形外科を受診してください。

坐骨神経痛というものかもしれません。
坐骨神経痛とは症状名であって病名ではありません。
レントゲンを撮って原因を調べる必要があるように思えます。
腰に異常がなければ、神経そのものにダメージがあるのだと思います。
整形外科でよくならなければ、神経内科を受診してみてください。

とりあえず、腰にシップを貼って下さい。
マッサージ、ストレッチ、アルコール、お風呂は
炎症を悪化させる恐れがあるので控えましょう。



整体、カイロプラクティックは
無資格の素人さんです。
病気・病...続きを読む


人気Q&Aランキング