この問題がわかりません。↓
・次の遺伝子型に対応する表現型をかけ。ただし、種子の形・丸…R しわ…r
子葉の色・黄…Y 緑…y 茎の丈・高…T 低…t
1,Rrtt 2,yytt 3,TtRr

・次の遺伝子型のものから生じる配偶子の遺伝子型をすべて書き出せ。
1,Yy 2,RRtt 3,Rryy 4,TtYy

・次の遺伝子型のものの交雑の結果出来るF1の分離比を求めよ
1,Rrtt×rrTt 2,TtYy×ttYY

どれか一つでも良いので是非教えてください。
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

あまりよくないのですが、答えだけ書きます。

解説は、no.1さんやno.2さんがされておりますので。
・次の遺伝子型に対応する表現型をかけ。
1、[丸・低]  2、[緑・低] 3、[高・丸]
・次の遺伝子型のものから生じる配偶子の遺伝子型をすべて書き出せ。
1、Y:y=1:1 2,R:r=1:1 3,Ry:ry=1:1 4,TY:Ty:tY:ty=1:1:1:1
・次の遺伝子型のものの交雑の結果出来るF1の分離比を求めよ
1,RrTt:Rrtt:rrTt:rrtt=1:1:1:1 2,TtYy:Ttyy:ttYy:ttyy=1:1:1:1

すべて、連鎖のない場合で考えました。先に回答された方の解説と教科書をよく読んでおいてください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有り難うございました!
答えを書いてくださって本当に嬉しかったです。
心より感謝申し上げます。

お礼日時:2002/03/15 22:50

まず一つ目。

アルファベットの大文字、つまり優勢があればその形質が現れます。逆に劣勢は小文字がペアにならなければ形質は現れません。
1, Rがあるので丸、ttと小文字がペアなので低:[丸・低]
2,yもtも小文字のペアなので:[緑・低]
3,TとRそれぞれ大文字があるので:[高・丸]

二つ目。この問題では遺伝子は連鎖しているのでしょうか?おそらくしていないものと考えます。配偶子の遺伝子型はそれぞれの形質の組み合わせで決まります。基本として、RRからはRの配偶子が、RrからはRとrがそれぞれ出てきます。もちろんrrからはrのみですが。一つだけ回答します。これを基に考えてみてください。
3,RrからRとrが、yyからはyとyが。よって、Rとyの組み合わせでRyの配偶子が、rとyとでryの配偶子ができます。
ちなみに4,では4種類の配偶子ができます。

三つ目。掛け合わせる親の配偶子がわからないと解けません。二つ目を参考にしてください。あとは碁盤目の方法が一番楽かと思います。教科書などによく載っているやつですよ。がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とてもわかりやすいアドバイス有り難うございました!
おかげさまで解くことが出来ました!

お礼日時:2002/03/15 22:48

3番目に付いては、とりあえず、タテヨコに減数分裂後の遺伝子型を書き出して、組み合わせ表にして、重複するものを集めることです。

手間はかかってもできます。2番目ができなきゃ仕方ないけど。

1番目は「優性」を見ればいい(大文字が優性)
2番目は、1、はYとyしかないから問題ないだろうし、2,3,4、についてはペアになっているものを1つずつピックアップする。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のアドバイス有り難うございました。
おかげさまで課題を解くことが出来ました!

お礼日時:2002/03/15 22:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q遺伝子型がAABBとaabbである雌雄の動物を交雑してF1を作った。

遺伝子型がAABBとaabbである雌雄の動物を交雑してF1を作った。
Aはaに対してBはbに対して優性。

(1)F1の体細胞ではAとB(aとb)が連鎖していて雌での組換え価が20%のとき、F1の雌に生じる配偶子の遺伝子型と分離比を求める。

(2)(1)の場合F1の雌雄での交雑によって生じるF2の表現型の分離比を求める。
ただし、雄の組換え価は0%である。

面倒だとは思いますがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

(1)AB:Ab:aB:ab=4:1:1:4
(2)AB:Ab:aB:ab=14:1:1:4

言葉で説明するのは難しいですが、図を描いて順を追っていけばなんてことない問題です。
(2)のポイントは雄の配偶子。半数がABに塗りつぶされ、もう半数は検定交雑の形になるので、意外と簡単に解けます。

Qプロコラーゲン遺伝子とは,どんなことに関係する遺伝子なのですか?また,

プロコラーゲン遺伝子とは,どんなことに関係する遺伝子なのですか?また,肺の成長に関する遺伝子には,どのようなものがありますか?(ラットやマウスの肺の成長について知りたいのですが…)よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「プロXXX」といったら「XXX の前駆物質」, つまり「なんか処理すると XXX になる物質」という意味になりそうな気がする. だから, 「プロコラーゲン」は「なんかするとコラーゲンになるもの」だし, 「プロコラーゲン遺伝子」は「プロコラーゲンを作る」, あるいは (ちょっと語弊はあるけど) 「コラーゲンを作る」遺伝子といえるかも.

Q表現型AB,配偶子の分離比,遺伝子の分離比で悩んでいます!

表現型AB,配偶子の分離比,遺伝子の分離比などですが、生物学ではそんなこと言うんですかね?

Aベストアンサー

岩波生物学辞典 第4版 「分離」からの引用です
「各表現型または遺伝子型をもつ個体数の比を分離比(ratio of segregation)とよぶ」

個体数の比であれば、配偶子の比は該当しません。
検定交雑の結果による比であれば「分離比」を用いることになんら問題はありません。

Q緋メダカの体色の遺伝子のように Y染色体にも遺伝子が存在する例

緋メダカの体色の遺伝子(紅・白)は
X染色体だけでなくY染色体にも存在しますが、
同様の例はありますか?

またこのような遺伝は「伴性遺伝」と呼んでもいいですか?

Aベストアンサー

ヒメダカとシロメダカを区別する遺伝子rは劣性でX染色体にあり,これに対し黄色色素胞を形成する遺伝子Rは普通Y染色体上にあります。

その結果この系統からはシロメダカは常に雌にだけ出現します。雌にだけ出現しますから限性遺伝という場合が多いようです。伴性遺伝は雄雌に現れます。

メダカの体色の遺伝は,1900年頃日本で行われていました。メンデルの法則の再発見とほぼ同時に遺伝法則が明らかになったと記憶していますが…

Q有胚乳種子と無胚乳種子、単子葉植物と双子葉植物

 子どもの自由研究で困っています。
 植物の分類で、単子葉植物と双子葉植物という分類がありますが、この分類と、有胚乳種子と無胚乳種子という種子の分類との関係を教えてください。
 これらの分類は全く関係のない分類なのでしょうか。例えば、単子葉植物には有胚乳種子のものもあれが、無胚乳植物もあるということでしょうか?

Aベストアンサー

「有胚乳種子か無胚乳種子か」と「単子葉植物か双子葉植物か」との間には何の関係もありません。「単子葉植物か双子葉植物か」は単純に芽生えのときの子葉の数が関係します。
http://www.fukuoka-edu.ac.jp/~fukuhara/keitai/2-1.html

ちなみに、有胚乳のものは
http://www.h4.dion.ne.jp/~kyouiku/t1-syokubutu-oboekata.htm
を見ても、カキ(双子葉植物)もあればイネ(単子葉植物)もあり、さらにはマツ(裸子植物)もあります。

ちなみに、過去の質問で「有胚乳種子、無胚乳種子」を扱った質問を見つけたので参考にしてみてください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2744816.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報