人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

片道1車線の道路を通行中、目的の場所を行き過ぎてしまったので、Uターンしようと思い、ハザードをつけ、路肩の少し広い場所で一旦停止しました。
で、後ろを確認しつつ、ハンドルを少し切った状態にした(いきなり動いたのではなく、ほとんどクルマはまっすぐでハンドルのみ切った)とたん、後方から来たクルマが止まりきれないスピードを出していたのか、過剰に避けて、反対車線側にある民家の玄関に突っ込んでしまいました。私のクルマは全く接触していないので無傷ですが、相手のクルマの右フェンダーと民家の玄関は大破です。ちなみにUターン禁止区域でないし、後ろのクルマの運転手は免許不携帯でした。
現在、保険屋同士で調整中なのですが、お互いのクルマが衝突した場合は8:2で前方のクルマが8割らしいです。接触していないのでどうなるのかまだ決定しておりませんが、私が8からスタートなので分が悪そうです。どうも納得できません。
極端な話、後方の運転手が慌てすぎて大げさに回避して自損したと考えれば、私はそのまま立ち去れば自損事故で終わってたのだと思います。ちゃんと事情を考慮してもらえれば、保険を使わないですむのではないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

基本の過失割合でいけば、皆さんの言うように、直進車の進路を妨害してしまった質問者さんの過失が大きくなります。


相手の車もかなりのスピードを出していたようですが、おそらく10%かそこらの修正にしかならないのではないでしょうか?
また、相手の免許不携帯は過失割合には関係しませんし、直接ぶつかっていなくても、結果的に事故を招いたのですから、過失責任は発生します。

過失割合にどうしても納得できなければ、保険会社にリサーチを依頼したらいかがでしょうか。
公平な立場の第三者機関が事故の調査を行いますので、違った過失割合が出るかも知れません。
ただし、保険会社や相手方が了解しなければ出来ませんが・・・。

幸い、車に損害がないということですので、過失割合がどうなろうと法的責任分は全て保険で処理できます。
自己負担はないのですから、保険会社に任せておきましょう。
    • good
    • 1

交通事故の定義なんですけど、これは衝突があった


ということだけではないんです。
例えば、自賠責保険が適用された例ですと、
猛スピードで走行していて、家の前にある鉢を倒し、
歩行者に対して怪我をさせた場合は、自賠責保険が
適用されます。

また、自動車の運転手は危険を回避して運転する義務があります。
今回、相手方の走行を妨害する形となったあなたの車を、
相手方は避けて、結果的に民家に突っ込んでしまった、
ということですから、あなたには重大な過失があります。
但し、相手方も速度を出しすぎていたかもしれないとか、
前方をよく見ていなかった、という過失が考えられますから、
100%あなたが悪いとは思いません。

現場から逃げなかったこと、これは良いことと思います。
もし、現場から逃げた結果、相手方が目撃者をもとに、
あなたを見つけた場合は、より大きな責任を負わされます。


あと、相手方が突っ込んだ民家への賠償ですが、
これは相手方が一旦精算した後で、あなたへ求償請求してきます。

いずれにせよ、保険を使って解決、ということになりそうです。
    • good
    • 0

どう考えても、貴方の過失が大ですね。


貴方の後方確認が充分ではなかったと云うことです。

相手が免許証不携帯と今回の事故には因果関係はなく、
それは貴方の過失を軽減する事にはなりませんよ。

任意保険に加入していれば、素人の貴方が出る幕はありませんので、保険会社同士での話し合いの結果に従うしかないでしょう。
    • good
    • 0

ご希望の回答とは違うと思いますが私も質問者さん側の過失が大きいと思います。


そもそも、後続車がいくらスピードを出していても、asuka20さんが動き出さなければ回避の必要もなかったわけで、明らかに事故の原因点はそこにあると思われます。
停止状態の車と走行中の車、どちらが優先車両かはお判りになりますよね?
asuka20さんの運転は優先車妨害にあたり基本10:0です。
そこから前方不注意等の過失割合を相殺して通常は8:2位で落ち着くと言う事です。
今回相手方が大袈裟に避けたと感じていらっしゃるようですが、実際大袈裟に避けなければ接触事故になっていた可能性も否定できないと思います。
そうなれば、相手、ご自身とも怪我や後遺症に悩む事態にもなったかもしれません。
不幸中の幸いと思って、保険で済む話なら保険屋さんにお任せ得するのが得策と思います。
    • good
    • 0

保険屋さん同士で交渉中なら任ましょう。

事故処理のプロですから適正な判断をしてくれると信じて。

私の個人的意見ですが、質問者さん側の過失の方が大きいと思います。
事故の原因を作ったのは間違いありませんよね。

相手の非をあげるとすれば、
・スピードの出しすぎ。
・前方の怪しい車に対して注意を怠った。
免許不携帯は事故とは関係ありません。別件で違反になるんじゃないでしょうか。

法律でUターン禁止でなくても止めて下さい。遠回りして戻るんですよ。教習所でそう習ったはず。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一般的にどっちが悪い?

これは状況により一概には言えないと前置きをしますが、車同士の事故の場合、前方不注意と後方不注意のどちらが割合的に悪いですか?
あくまでもどちらが優先されるかの話です。当方後方不注意だと思います。(バック中の為)、相手は前方不注意(直進の為)だと思うのですが、どちらが割合的には悪いのでしょうか?
再度書きますが同一条件下の場合に、より注意しなければいけないのはどちらでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは!

駐車場の中でも優先権があるのはご存知ですか?
簡単に言えば、個別の駐車スペース(一台分)から出る時には、その周辺(車で走る部分)の車よりも、より高い注意義務があるんです。

注意義務を怠った過失の度合いが事故の過失割合ですので、今回の場合はバックしていた車により多くの過失があると認定されてしまうでしょうね。

これは判例でも示されていますので、保険屋が入った場合はだいたいこれで処理されてしまうのではないでしょうか。

ただし、入ってきた車に不自然な害意が推定できる状況であれば話は別ですが・・・。

どちらにしても事故はお互いが注意して未然に防ぎたいものですね!

Q10:0の事故。車の修理費に疑問が。。

2週間前、追突事故を起こしました。
信号待ちの際、停車していたのですが頭がフラフラとしてブレーキを離してしまい、クリープ現象で前の車に追突しました。
10:0で私が悪いので相手には謝罪し、警察と保険会社にも連絡しました。

相手の車のリアバンパーに擦りキズと私の車のフロントバンパーに少しキズと塗装がついた程度で、物損となりました。

保険会社と連絡を取り、相手の修理代金の概算見積りが出たら保険を使うか実費か判断するので連絡をくださいと伝えました。しかし、10日待っても連絡がないのでこちらから連絡すると「修理はもう終わっています」とのことで驚きました。なぜ概算見積りが出たときに連絡をくれないのか?というと「修理は止められませんので」と的を得ない回答でした。私は修理を止めるつもりはなかったのですが、概算見積りはとっくに出ていたのに連絡がありませんでした。
少し不信感を持ちつつ概算見積りの金額を聞くと修理費が22~3万で代車費用含めて30万ほどになるとのことでした。

相手の方の車が国産車の限定車でリアバンパーが高く、さらには部品取り寄せに時間がかかって代車の日数も増えたとのことでした。

ここで疑問なのですが、

ディーラーに確認したらリアバンパー代は塗装代込みで約7~8万と言われましたが、修理費に22万も必要でしょうか。
また、部品を取り寄せるのに時間がかかるなら自走可能車でも代車を出すのでしょうか?
これは私が判断することではないのかも知れませんが、バンパー交換は経験上1日で終わりますし、部品を発注している間は自走できるなら代車を出す必要はないと思うのですが。

私が起こした事故ですし、人身に切り替えられなかっただけ有難く思え、人を轢くよりましだろう、と言われるのは覚悟の上ですが、どうしても修理費に疑問があります。
もちろん、必要な修理費は払わせてもらいますが、あまりにも不必要に代金がかかっている気がしてなりません。

現在の状況は、保険会社が派遣したアジャスターと修理先の板金屋が値段交渉をしている最中で、修理費が確定するまで少し待ってほしいと言われています。

また、修理箇所の写真と見積書は保険を使う場合はお見せできない、と言われました。
見せられない内容なのですか?と聞くと「実費で払われるならお見せでます」と言われ、ますます不信感が募りました。
もう実費で払うから板金屋と直接話がしたい(部品代の領収書、工賃や代車の明細を知りたかったので)といったら、それは難しい、と言われました。もし直接話をするなら保険会社は介入できないとも。
詳しくは知りませんがそんなもんなんですかね・・・。自分が一番悪いとはわかっていますが、保険会社の対応も修理先の対応も疑問ばかりです。
ひょっとしたら、中の部品も破損していて値段が跳ね上がったのか、とも考えましたが、本当にコツンと当たった程度で凹みもなかったので考えにくいです。ただ、実際に写真を見てみないとなんとも言えませんが。。。

経験がないのでわかりませんが、自動車事故ってこういうことがよくあるんでしょうか。
今後、どのようにすれば良いのか悩んでいます。
相手に迷惑をかけた慰謝料と思えば良いのかな、とも考えますが、相手ではなく修理先が必要以上に代金を請求している気がしてしまいます。

すみませんが、よろしくお願いします。

2週間前、追突事故を起こしました。
信号待ちの際、停車していたのですが頭がフラフラとしてブレーキを離してしまい、クリープ現象で前の車に追突しました。
10:0で私が悪いので相手には謝罪し、警察と保険会社にも連絡しました。

相手の車のリアバンパーに擦りキズと私の車のフロントバンパーに少しキズと塗装がついた程度で、物損となりました。

保険会社と連絡を取り、相手の修理代金の概算見積りが出たら保険を使うか実費か判断するので連絡をくださいと伝えました。しかし、10日待っても連絡がないのでこ...続きを読む

Aベストアンサー

 あなたの保険会社が闘わないんなら、そんなモンですね。あなたの懐は変わらないので、被害者である相手によりいい印象を与えるように逆もしているということです。保険会社同士で話し合い決着がついているから、それを覆すなら、裁判でどうぞということですな。値段的には、問題ないと思いますよ。バンパー付近も色あわせでなじむように塗るという「建前」になってると思いますからね。自損なら10万って事ですね。

Q交通事故(人身事故)加害者です。

本年4月28日に自動車を運転中に人身事故を起こしました。
40キロの直線道路を30キロ程度で走行中、渋滞中の反対車線の車と車の間(横断歩道の手前20メートル付近の車道)から自転車に乗った女子大生が私の運転する自動車の右側斜め後方から運転席ドア付近に追突してきました。
自転車は衝突した勢いで転倒しました。
彼女は衝突時に顔面を打撲し左鎖骨の骨折。
そして自転車は前かごがつぶれ玲程度の状態です。
私の車(ワンボックス)は右側の運転席ドアと後部スライドドアがへこみ総額30万円程度の被害です。
すぐ後ろを走るトラックの運転手さんがすべてを目撃していて「どう考えても悪いのは自転車であなたは悪くないよ。証人になるから」とまで言ってくれました。
警察の話だと過失は明らかに彼女側にあるのだが自動車を運転中の事故であり当然こちらにも過失が発生するとのこと。
また彼女が骨折をしている以上、「人身事故」扱いになり「書類送検」となりますが前例からおそらく不起訴になると思いますとの話でした。
彼女に対しては会社の上司と共に自宅まで2回ほど謝罪に訪れ彼女の母親も彼女も非を認めて逆に謝罪をしてきました。
しかし当初の予定を上回り完治するのが10月頃に長引く予定です。
ここで質問です。
3ヶ月程度起ちますが警察からも裁判所からも未だ通知が届きません。
警察官(交通捜査課の刑事さん)は不起訴になっても2点から4点程度の減点が発生すると思いますとの説明を受けました。
不起訴になった場合は検察からは特に連絡がないとの説明も受けました。
今後の展開が全く見えません。
過去の色々な事案をネットで調べると長い場合半年から1年後に通知が来たとの情報もあります。
罰金、減点等どのような結果が予想されるでしょうか?

本年4月28日に自動車を運転中に人身事故を起こしました。
40キロの直線道路を30キロ程度で走行中、渋滞中の反対車線の車と車の間(横断歩道の手前20メートル付近の車道)から自転車に乗った女子大生が私の運転する自動車の右側斜め後方から運転席ドア付近に追突してきました。
自転車は衝突した勢いで転倒しました。
彼女は衝突時に顔面を打撲し左鎖骨の骨折。
そして自転車は前かごがつぶれ玲程度の状態です。
私の車(ワンボックス)は右側の運転席ドアと後部スライドドアがへこみ総額30万円程度の被害です...続きを読む

Aベストアンサー

人身事故の場合「行政処分」と「刑事処分」の2つの処分があります。
刑事処分…重大な過失があったとか、被害者がかなりの重傷を負った、事故後の対応が非常に悪いなどがあれば起訴までいくとのことです(警察談)。
起訴まで行けば10万単位の罰金刑もありえますが…ここまでくると前科1犯。
行政処分…基本的に点数は被害者の怪我の度合いにより決まります。
医師の診断書で「加療1ヶ月(要は軽症)」くらいまでならだいたい違反点数は5点くらい=つまりは免停からはセーフのようです(ただ、これまでに違反があり持ち点があれば6点オーバーで免停ですが)。
私も昨年の秋に人身事故を起こし、被害者は全治1週間の打撲で4点加点でした(示談成立済み)。持ち点がなかったため(違反歴がなかった)免停にはなりませんでした。
4点の内訳は、「事故を起こしたことに対する加点2点」と、(私の場合は、特に重大な違反・過失はなかったが、何かしらの過失があったからこそ事故が起こったと言う事で)「安全運転義務違反の加点2点」。
それらの交通違反がつくので、少なくとも9千円の「反則金」(罰金ではない)がつくとのことでした(どなたかが「違反がないのだから“減点”(本当は減点ではなく加点)はありえない」と書き込まれていますが、「安全運転義務違反」という違反が「あります」)。
こういう理由で少なくても2~4点の加点が出ます。
行政処分と刑事処分は別だと書きましたが、私の場合はまず行政処分が事故から1ヵ月後に下りました…加点4点。
刑事処分のほうはあれから8ヶ月経過し、検察からの呼び出しがなかったので、おそらくあのまま不起訴処分になったと思われます(事故の規模は本当に小さかったので、あれでいちいち起訴していたら検察も大変かと…示談も成立しましたし)。
だいたい処分が決まるまで3ヶ月~半年とのことです。

すみません、だらだら書きましたが、罰金・処分の内容等、被害者の方の怪我の診断内容によりますね。
ちなみに最初の診断書の内容で確定されるとことなので、その後治療が長引いたとかは、処分の結果に影響を及ぼさないとのことです。
(現に私の場合被害者の全治は1週間との診断書でしたが、結局1ヶ月近く通院したとのことでした。処分内容に変更なし)

ただ、私も事故をやった当時こちらのサイトでかなり調べましたが、結構地域によって処分内容に微妙に差があるようです。
それで結構混乱しましたがね…
私の場合はこんな感じでした。参考までに…
(しかし、未だに反則金の納付書が送られてきていません…「忘れた頃にやってくる」とは聞いたのですが…)

人身事故の場合「行政処分」と「刑事処分」の2つの処分があります。
刑事処分…重大な過失があったとか、被害者がかなりの重傷を負った、事故後の対応が非常に悪いなどがあれば起訴までいくとのことです(警察談)。
起訴まで行けば10万単位の罰金刑もありえますが…ここまでくると前科1犯。
行政処分…基本的に点数は被害者の怪我の度合いにより決まります。
医師の診断書で「加療1ヶ月(要は軽症)」くらいまでならだいたい違反点数は5点くらい=つまりは免停からはセーフのようです(ただ、これまでに違...続きを読む

Q物損事故から人身事故への切り替えについて

先日おかまを掘られて事故当日は物損事故扱いにしたのですが、翌日背中が痛くなり病院に行き、人身事故扱いに変更したいと思っています。理由は相手に誠意が無いため制裁を加えたいのと、相手の保険会社からもそのようにしないと保険が出せないと言われたためです。そこで警察に問い合わせたところ、再度調書など取るため、相手方(加害者)に連絡し一緒に出頭して来るように言われました。この場合、相手側が拒否する、もしくは連絡がつかないなど、同伴できない場合、私1人が望んでも(警察へ出頭しても)人身事故へ切り替えることは無理なのでしょうか。もちろん診断書はあります。ご存知の方おられましたら宜しくお願い致します。(やはり双方の調書を取る必要があるので無理なのでしょうか)

Aベストアンサー

1.交通事故でも、被害者の症状が打撲程度の軽傷である場合、現場検証を行った警察は物損事故だけで当初、処理してくれることがあります。

 加害者にとって人身事故扱いとなることは、業務上過失傷害罪(刑法211条)で書類送検されることを意味し、刑事罰のおそれがあり、また、行政処分(=免停など)の可能性も高まり、次回からの保険料の値上げにもつながるので、できれば避けたいと願うこともあるようです。
 加害者からの申し出に対して、被害者が同意すれば物損事故のまま処理が完了してしまいますが、この場合には、治療費や慰謝料は全て加害者の自己負担となり、保険から支払われることはありません。

 しかし、治療費などの支払いを確実に行おうと考える加害者は、最終的には保険が適用できる人身事故扱いになることを選択するようです。このときには、加害者から被害者に連絡を取り、人身事故にしてもらうよう依頼します。
 被害者が単独で、警察署に医師の診断書を持参して被害届を提出すれば、人身事故扱いに切り替えてくれます。警察署によっても違いますが、概ね事故から1週間以内であれば、対応してくれると思います。

 また、加害者の支払い能力に疑問を抱く被害者が、保険が適用される人身事故扱いにしたいと思うケースもあると思います。このときには、加害者に連絡する義務は、被害者には全くありません。
 
2.なぜ、警察が「相手方(加害者)に連絡し一緒に出頭して来るように」と、被害者である質問者さんに言ったのでしょうか。

 たとえ、一緒に警察署へ行っても、供述調書は加害者、被害者それぞれ別室で作成します(=別室がなければ、それぞれ離れた場所に移動して調書を作成する)。
 被害者と加害者(=容疑者)が仲良く並んで事情徴収に応じることはありません。

 例えば、ひき逃げ事件の場合、被害者が単独で被害届がだせないとしたら、どうなるでしょうか。
 加害者(=容疑者)を呼び出して事情を聞くのは警察の仕事であり、被害者が加害者に連絡を取らないと警察の捜査が進まないということは常識的に考えられない話です。

 物損事故としたときに現場検証は終わっているはずですから、質問者さんが単独で、医師の診断書を持参して警察に被害届を提出すれば、人身事故扱いに切り替えてくれます。

 それでも、所轄の警察署が対応を渋るようなら、各県警に設置されている「警察相談センター」(=名称は県警によって異なる)に問い合わせてみて下さい。
 警察庁HPを下記に貼っておきますので、お住まいの県警本部を探して下さい。

参考URL:http://www.npa.go.jp/safetylife/soudan/madoguchi.htm

1.交通事故でも、被害者の症状が打撲程度の軽傷である場合、現場検証を行った警察は物損事故だけで当初、処理してくれることがあります。

 加害者にとって人身事故扱いとなることは、業務上過失傷害罪(刑法211条)で書類送検されることを意味し、刑事罰のおそれがあり、また、行政処分(=免停など)の可能性も高まり、次回からの保険料の値上げにもつながるので、できれば避けたいと願うこともあるようです。
 加害者からの申し出に対して、被害者が同意すれば物損事故のまま処理が完了してしまいま...続きを読む

Q軽い追突事故で人身事故に?

こんにちは、はじめまして、tsl_lukaです。

1週間前に、軽い追突事故を起こしました。
私が追突したほうです。

現場は見通しのいい十字路で、片側2車線です。
私と、その被害者の車は同じように右車線にいました。
この2台の前にさらにもう一台ました。

前2台が信号待ちをしているところに、私が車間距離を3台分ほどあけて止まりました。
というのも、前2台は停止線を大幅に超えた場所にいたからです。
(道路左側に消防署があるため、信号から停止線までの距離が広いのです)

さて、信号が青になり、前方2台が動き出したので、私はアクセルを踏み、車間距離を縮めていきました。
前方2台も進み始めたのですが、一番前の車が、十字路中心に入ったときに突然右ウィンカーをつけて急停車。

それに驚いた私の前の車も急停車。ギリギリ止まれたようです。

しかし私は突然の急停車に反応できず、軽く前方の車に追突してしまいました。
「ゴツッ」という感じの、本当に軽い衝撃だったと思います。
当然エアバッグも出ませんでした。

右折車は何事もなかったかのように走り去っていきました。

すぐに前の車にいき、「大丈夫か」とたずね、何も問題ない様子だったので、すぐに警察に電話をし、そのまま交番に向かいました。

保険会社にも連絡を入れて、これで済んだかのように思えたのですが、
今日になって、相手の女性が、

手が震える、などと訴え、私の保険会社の担当に、申し出たようで、私のほうに連絡がきました。

なにやら人身事故扱いに~、という話に。

病院にいって診断書をもらい、警察に届出をするとの話でした。
保険会社の方は淡々と話を続けて電話を切ってしまいましたが、
この後いったいどうなるんでしょうか・・・・?


衝突の力が働く位置を考えた場合、後ろからぶつかった私のほうがむしろ怪我をするはずですが、私は何もそういったことはありません。
ぶつかる瞬間に前方の運転手を見ましたが、特に激しく前のめりになったとか、そういうことは一切ありません。
私が車を降りて確認しにいったときには携帯を手に何やらいじっていました。

似たような事例、経験、または法的にこうなる、あぁなる、ということがまったく見えず困惑しています。
どなたかアドバイス、ご意見をお願いいたします。

こんにちは、はじめまして、tsl_lukaです。

1週間前に、軽い追突事故を起こしました。
私が追突したほうです。

現場は見通しのいい十字路で、片側2車線です。
私と、その被害者の車は同じように右車線にいました。
この2台の前にさらにもう一台ました。

前2台が信号待ちをしているところに、私が車間距離を3台分ほどあけて止まりました。
というのも、前2台は停止線を大幅に超えた場所にいたからです。
(道路左側に消防署があるため、信号から停止線までの距離が広いのです)

さて、信号...続きを読む

Aベストアンサー

任意保険に入ってらっしゃるのであれば、損害賠償交渉は
保険会社にお願いしたほうがよいと思います。
プロですので、早く示談が成立します。

さて、警察に診断書が出れば、人身事故扱いとなり、
調書を取られることになります。
ここでは、別に不利・有利はありませんので、
「2台前の車が急に止まったので、ブレーキが間に合いませんでした」
と正直に言えばすみます。

人身事故ですので、おそらく1ヶ月免停になります。
罰金はすぐには決まりません、検察から事情聴取に
出頭するよう連絡が来ますので出頭してください。
そこで、相手の方の怪我の具合を尋ねられますので
仕事を何日休んだかなどを調べておきましょう。
怪我がたいしたものでないと判断されると何もなし
になりますので、ご沙汰を待ってください。

Q車をぶつけられ、100-0の事故なのに、保険金で全額修理代を出さないと

車をぶつけられ、100-0の事故なのに、保険金で全額修理代を出さないといわれました。
 一週間前くらいに事故られ、100ー0であちらが全てもつ状態になりました。
 首に痛みを感じ、めまい吐き気もあり病院にも通院している状態です。車の修理代は全て向こうの保険会社が負担すると言ったのに関らず、つい先日修理をお願いした車屋から、修理代全てを保険会社が出さない、一部しか出ないと言われました(総額で30万であるのに、15万しか出さないといわれた)残りの金額は自己負担になるといわれて、私はあまりの悔しさに涙がでそうになりました。なぜ、事故を起こされ体を具合悪くしてあげく金を払わされる羽目にならなければならないのですか!!
 私は一銭も払うつもりはありません。皆さんが同じ境遇であれば同じように思うとおもうのです。それで、保険屋と徹底抗戦を考えているのですが、なにかアドバイス、法律的なことやこういえば保険屋をギャフンといわせれるなどいった事を教えて欲しいのです><

Aベストアンサー

>総額で30万であるのに、15万しか出さないといわれた…

失礼ですが、何年ほど乗った車ですか。
相手方 100% 責任の事故でも、補償額は事故に遭う前の時価が限度です。
時価を上回る修理額までは出さないのが普通です。

>保険屋をギャフンといわせれるなどいった…

入るときはえびす顔、出るときはえんま顔。
これが保険屋というものですから、ギャフンと言うことはないでしょう。

>事故を起こされ体を具合悪くしてあげく金を払わされる羽目にならなければならないのですか…

ですから、保険会社が払わない分は加害者本人に請求すればよいのです。
もちろん修理費用だけでなく、治療費や休業補償も含めてね。
あくまでも事故を起こした責任は保険会社でなく加害者本人なのですから。

Q物損事故で、動いている車に接触した際の車体の傷について

交通事故(車同士の物損)で、相手と自分の言うことが違っています。

先日、狭い道に面した知人宅の車庫に車庫入れしていたところ、前の道を走行していた車と接触しました。
バックで車庫入れをしていましたが、車体はほぼ車庫に入っていて、あと少しカーブを切って真っ直ぐにしようというところでの接触です(切り返すために一度出たりはしていません)。
駐車を始める前にハザードを出し、相手の車が10メートル後方にあることを確認。
車庫に車体のお尻を突っ込む前にも確認して、相手の車が自分の進路上にはいないことも見ていました。
なのに、相手の車の右前と、私の車の左の前角が接触。
相手は「貴方がバックでぶつかってきた。私は停止していてクラクション鳴らしてた」の一点張り。そのまま警察を呼びました。(ちなみにクラクションを聞いたのはぶつかってからです。滅茶苦茶怒って鳴らしてきました)
警察は最初相手の話を聞いて、私の車を見ましたが、まず私の車の後方を確認して傷が無いのを見ると、私に「どこが当たったんですか?」と尋ねました。バックで当たってきたと言う相手の話を確かめようとしたんだと思います。そのまま私の聴取のターンになり、私の見たことをお話しすると、聴取は終わりました。

私の車は多少のへこみとかすり傷。相手はバンパーに横に大きくスレている傷があります。相手はそれを指して「止まっている私の車にあなたの動いてる車が突っ込んでスった証拠」というのですが、逆のような気がします。
しかし保険会社に聞くと、車の傷からは推定証拠しか取れないとのこと。
私に確認ミスの非が無いとは言いませんのでもちろん責任は負いますが、相手はゼロ過失を主張しています。
保険会社は割と交渉に強いところらしいので任せておけばいいとも思いますが、心配です。
横に大きいスリ傷は、止まっていた車と動いている車、どちらに付くのでしょうか?

交通事故(車同士の物損)で、相手と自分の言うことが違っています。

先日、狭い道に面した知人宅の車庫に車庫入れしていたところ、前の道を走行していた車と接触しました。
バックで車庫入れをしていましたが、車体はほぼ車庫に入っていて、あと少しカーブを切って真っ直ぐにしようというところでの接触です(切り返すために一度出たりはしていません)。
駐車を始める前にハザードを出し、相手の車が10メートル後方にあることを確認。
車庫に車体のお尻を突っ込む前にも確認して、相手の車が自分の進路上には...続きを読む

Aベストアンサー

その道ってどれぐらい狭いの?
あなたの車、端に寄せても後ろの車は通れないの?
通れるのなら、通してから車庫に入れたら良かったかもね。

>駐車を始める前にハザードを出し、相手の車が10メートル後方にあることを確認。
ハザード出せば、何もかもが許されると思う人がいますよね。
相手にしたら、停車するのか車庫入れするかなんかわからんよ。
車庫入れする時に、普通の人は、車を寄せて前を振りますよね。
車を寄せた時に、止まると思いますからね。

相手の気持ちは、嫌がらせで、ぎりぎりに停めて当てたら知らんぞ!
という気分だったかも。
たぶん、今はしょうもないことしたと反省してるかも知れませんね。

ここからが正直な話
上で説明したように相手の気持ちはわからないでもないが、無理な話です。
あなたが、黙っていても、保険屋が黙って無いと思いますよ。
最悪、保険屋が認めたとしてもあなたには、一切、損はしませんからね。
相手の過失を取っても、来年の保険料は、あがるのは同じですからね。
あなたの過失が0になるのなら戦う必要があるけど、どんな結果が出ても
来年の保険料は同じだけあがるということです。
車両保険に入っていなければ、修理代の足しにはなりますけどね。

どう転んでも同じだから、無駄なこと考えんと、保険屋に任せてたらいいだけですよ。
疲れるだけですよ。

その道ってどれぐらい狭いの?
あなたの車、端に寄せても後ろの車は通れないの?
通れるのなら、通してから車庫に入れたら良かったかもね。

>駐車を始める前にハザードを出し、相手の車が10メートル後方にあることを確認。
ハザード出せば、何もかもが許されると思う人がいますよね。
相手にしたら、停車するのか車庫入れするかなんかわからんよ。
車庫入れする時に、普通の人は、車を寄せて前を振りますよね。
車を寄せた時に、止まると思いますからね。

相手の気持ちは、嫌がらせで、ぎりぎりに停めて当てた...続きを読む


人気Q&Aランキング