出産前後の痔にはご注意!

今まで豆乳が飲めず、牛乳しか買ったことがなかったのですが、コーヒーに豆乳を入れた物が飲めることに気付き、それから豆乳を買っています。
飲み物としては問題ないのですが、卵焼きやグラタン、プリン等、料理の場合は代用として豆乳を使っても、問題ないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

質問者様が豆乳の何がダメなのかによります。


コーヒーに入れたら飲めるってことは、アレルギーとかその類では
無いようですね。
ウチでは逆に牛乳を買わずに豆乳を飲んでます。
お菓子作りから料理まで、みんな豆乳です。
基本的には大丈夫でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
お菓子作りから料理まで・・・、豆乳にしてみますね。

お礼日時:2006/08/18 18:57

>rikisan55さん



牛乳の代用として使用しても問題は無いと思います。
ただ、味などに微妙な差がでるかな~?・・とも思います。

私は、豆乳に醤油を垂らして飲用しております。
なんせ、豆腐の液体ですから・・・(^_^;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど~ですね。
確かに味はお豆腐・・ですもんね。
アドバイスありがとうございます。

お礼日時:2006/08/18 19:02

水代わりにガブガブ飲むわけでは無さそうなので、一応忠告。


大豆イソフラボンを大量に摂取しすぎてはいけません。

ご家族(血縁者)に乳がんや子宮がんの方がいるようなら、余計に気にしてください。(男性は前立腺がん)

女性ホルモンの働きを活発にする、代行するといわれていますが~女性ホルモンで成長する癌のおいしいエサにもなるわけです。

そういうわけで、最近国のほうから大豆イソフラボンの摂取量についていろいろ報告があり、私がかかっている外科や婦人科では(乳がん・子宮がんやその疑いのある患者~更年期障害を含む)「豆腐の味噌汁・たまに納豆」なら今までどおりで構わないが「納豆が健康に良いから毎食」「豆乳が健康にいいから毎日」「ご飯の代わりに豆腐」のような大豆をすすんで摂取することは禁止ということになりました。

絶対に食べるなという話じゃありません。
私だって夏には枝豆も食べたいし、豆腐だって食べたければ食べます。医者に言われたことを気にしながら、、

参考URL:http://www.fsc.go.jp/sonota/daizu_isoflavone.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
女性ホルモンの働きを活発にするなんて、全く知りませんでした。
今のところ、病気等はありません。が、勉強になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2006/08/18 19:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング