痔になりやすい生活習慣とは?

Excel初心者です。
まず一つのシート(以下甲シート)に A1(UFJ銀行)A2(みずほ銀行)A3(三井住友銀行)、B1(¥50,000)B2(¥100,000)B3(¥200,000)とあったとします。

続いて別のワークシート(以下乙シート)にB1(UFJ銀行)C1(みずほ銀行)D1(三井住友銀行)とあります。乙シートのそれぞれの下に甲シートで入力した金額が反映されるには、いくつか方法があると思いますが私の場合関数でVLOOKUPを使用しています。

それらをふまえての質問なんですが、まず甲シートの金額は毎日変わっていきます。上書きで保存!
しかし乙シートの金額は日計表として残しておきたいんです。(一段ずつ下にずれていくのが理想的です。)なので誰か教えてください。


 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

初心者にはちょっと難しいかもしれませんが、マクロを記録するのがいいと思います。



手作業でおっしゃることを行うとすれば

1.甲シートの【A1:B3】を選択
2.選択範囲を右クリック-「コピー」
3.乙シートを選択
4.【B1】を右クリック-「コピーしたセルの挿入」
5.「下にシフト」を選択し「OK」
6.甲シートを選択
7.Escを押し、コピーモードを解除

ですね。これをマクロとして記録します。
A.「ツール」-「マクロ」-「マクロの記録」
B.「マクロの記録」ダイアログボックスで「OK」
C.上記1~7を実行する
D.小さなツールバーの■ボタン(記録終了)を押す
以上でマクロが記録できます。「ツール」-「マクロ」-「マクロ」で「編集」ボタンを押すことにより、マクロを見ることができます。マクロはこんな感じになります。('1~'7はコメントです。上の1~7にほぼ対応します。)

Sub Macro1()
'
' Macro1 Macro
' マクロ記録日 : 2006/8/18 ユーザー名 : hana29
'

'
Range("A1:B3").Select '1
Selection.Copy '2
Sheets("乙").Select '3
Range("B1").Select '4
Selection.Insert Shift:=xlDown '5
Sheets("甲").Select '6
Application.CutCopyMode = False '7
End Sub

このマクロはこのままではエラーになります。
'3の「Sheets("乙").」を'4の文の先頭にコピーします。
'4は以下のようになります。
Sheets("乙").Range("B1").Select '4の変形
'1~'7の行をコピーしておきます。

次に、マクロを実行するためのボタンを作ります。
1.ツールバー、もしくはメニューバーを右クリック
2.「コントロールツールボックス」にチェックを入れる
3.現れたツールバーの四角いボタン(コマンドボタン)をクリック
4.ボタンを作成したい場所(シート甲の【C1:D2】あたり?)をドラッグ&ドロップ
5.ボタンを右クリック-「コードの表示」
コードは次のように表示されます。

Private Sub CommandButton1_Click()

End Sub

6.真ん中の行に、コピーしておいたマクロを貼りつけます。

これで、ボタンを押すだけで、お望みのことができます。
    • good
    • 0

甲シートが何のためにあるのかわかりません。


甲シートの値が刻々と変動していくわけでもなく、「毎日」変わるというだけなら、日々の数値をひとつのシートに蓄積していけば済む話なのでは?
    • good
    • 0

もにゅw


ちょっと弄りづらかったですか?
解説入れます。

乙の2列目に1列挿入し、B1~D1をコピー
B2に値として貼り付けをしていけばと思い、
簡単なマクロで作成しました。

Sub 777()
Sheets("乙").Select ←シート乙を選択

Rows("2:2").Select 
Selection.Insert Shift:=xlDown ←2列目に1行挿入します。ブランクのセルを作る為です。

Range("B1:D1").Select B1~D1を選択します。FまでならF1を。

Selection.Copy
Range("B2").Select ←B2で貼り付ける為に選択。
Selection.PasteSpecial Paste:=xlValues, Operation:=xlNone, SkipBlanks:= _
False, Transpose:=False
Application.CutCopyMode = False

End Sub

これをボタンにし作業してはw
    • good
    • 0

エクセルの(ツール)→(マクロ)→(VisalBasic・・・)をクリック


Visual Basic の(挿入)→(標準モジュール)をクリック
右側に下の Sub 777 から End Sub までをコピーして貼り付ける。
Visual Basicを×で閉じる。
エクセルの (表示)→(ツールバー)→(フォーム)にて
ボタンをクリックし、甲のシートにボタンを作成。マクロの登録で777を選択。

業務を終了(保存)する前にボタンを押す。

実際に実行する時は、バックアップを取って置く。

Sub 777()
Sheets("乙").Select
Rows("2:2").Select
Selection.Insert Shift:=xlDown
Range("B1:D1").Select
Selection.Copy
Range("B2").Select
Selection.PasteSpecial Paste:=xlValues, Operation:=xlNone, SkipBlanks:= _
False, Transpose:=False
Application.CutCopyMode = False
End Sub
    • good
    • 0

はじめまして



通常なら乙シートに毎日入力していき、甲シートに必要な部分を反映させる、という方法が使いやすいと思います。

それとも、甲シートを入力フォームのような使い方をしたいという事でしょうか?

この回答への補足

毎日使用するのは甲シートです。しかし残しておきたいもの(銀行残高日計表として・・・)を乙シートにという考えです。
毎日甲シートに入力した後上書き保存というのがやっかいだと思います。

でもそこを何とかできないものかと思い、今回投稿させてもらいました。

補足日時:2006/08/18 17:19
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング