VBのプロジェクトでフォームが存在しないとき、実行ファイルのアイコンを変えるにはどのようにしたら良いでしょうか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

今更ですが。


VBの仕様上全くフォームが存在しない場合無理です。
ただし、ショートカットにアイコンを使うことができればいいだけなら、リソースエディタを使ってはどうでしょうか?
そうでなければ、Kanataさんの書かれたようにダミーフォーム(実行されないフォーム)を作るしか手がないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
やはり無理なようですね。

お礼日時:2001/02/11 03:27

やったことはないので何とも言えませんが、


フォームをVisibleをFALSEにして、アイコンを
設定して、そこで設定したあと、プロジェクトの
上で右クリックをした上で、プロパティを
開き、アイコンを設定するところがあるので、
それを設定してはどうでしょう。

できるかどうか分かりませんが、試してみる
価値はあると思いますよ。

ではでは☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。
しかしこの方法だとファイルサイズが多少大きくなってしまうので(1KBぐらい...)気にするほどではないのですが、VBの中のプロパティーの設定の中にはそのような項目はないので技術的に可能かどうかが気になりまして。

お礼日時:2001/01/01 13:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q[VB.NET]3つ以上のフォームを一つずつ表示し、最後のフォームを閉じた時に最初のフォーム以外のフォームを閉じる

VB.NETを学んでいるのですが、現在3つ以上のフォームを表示していくものを作ろうとして躓いたことがあったのでこちらに書き込みました。
内容としては、ボタンを押して次のフォームを表示していくものです。

動作の流れは以下のように考えています(フォームはA、B、Cの3つとする)
1.Aを表示
2.Aでボタンを押してBを表示し、Aは隠す
3.Bでボタンを押してCを表示し、Bは隠す
4.Cでボタンを押してBとCを閉じ、隠していたAを表示

隠すのはHideを用いてできたのですが、4.でCのボタンでBとCを一緒に閉じてAを表示させる方法がわかりませんでした。

1~4のように動作させるにはどうすればいいか教えてください

Aベストアンサー

まとめて考えるのではなく、分けて考えた方がコーディングもしやすくなります。

[ FormA の処理 ]
1. ボタンを押したら FormB を開き、自身を Hide する。
2. FormB が閉じられたら、自身を Show する。

[ FormB の処理 ]
3. ボタンを押したら FormC を開き、自身を Hide する。
4. FormC が閉じられたら、自身を Close する。

[ FormC の処理 ]
5. ボタンを押したら、自身を Close する。

ポイントは、親フォーム側で子フォームのFormCloseを捕らえるところです。FormBからFormAを、とか、FormCからFormAとFormBを・・・と考えるとややこしくなります。上記のように処理すれば、FormBはFormAの動作を気にする必要はありませんし、FormCもFormBやFormAの動作を気にする必要はありません。子フォームのFormCloseはWithEvents宣言すれば捕らえられます。

以下、簡単なコードを。ボタン配置が面倒だったので、フォームのクリックで動作します。


' [ FormA の処理 ]
Public Class FormA
Inherits Form

Public Sub New()
Me.Text = "FormA"
End Sub

Private WithEvents frmFormB As FormB

' 1. ボタンを押したら FormB を開き、自身を Hide する。
Private Sub FormA_Click(ByVal sender As Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles Me.Click
frmFormB = New FormB
frmFormB.Text = "FormB"
frmFormB.Show()

Me.Hide()
End Sub

' 2. FormB が閉じられたら、自身を Show する。
Private Sub frmFormB_FormClosed(ByVal sender As Object, ByVal e As System.Windows.Forms.FormClosedEventArgs) Handles frmFormB.FormClosed
frmFormB = Nothing
Me.Show()
End Sub

End Class

' [ FormB の処理 ]
Public Class FormB
Inherits Form

Private WithEvents frmFormC As FormC

' 3. ボタンを押したら FormC を開き、自身を Hide する。
Private Sub FormB_Click(ByVal sender As Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles Me.Click
frmFormC = New FormC
frmFormC.Text = "FormC"
frmFormC.Show()

Me.Hide()
End Sub

' 4. FormC が閉じられたら、自身を Close する。
Private Sub frmFormC_FormClosed(ByVal sender As Object, ByVal e As System.Windows.Forms.FormClosedEventArgs) Handles frmFormC.FormClosed
frmFormC = Nothing
Me.Close()
End Sub

End Class

' [ FormC の処理 ]
Public Class FormC
Inherits Form

' 5. ボタンを押したら、自身を Close する。
Private Sub FormC_Click(ByVal sender As Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles Me.Click
Me.Close()
End Sub

End Class

※VB2005で書いたコードなので.NETでそのまま動くかは不明・・・。

なお、あくまで考え方のひとつなので、他にも方法はあります。

まとめて考えるのではなく、分けて考えた方がコーディングもしやすくなります。

[ FormA の処理 ]
1. ボタンを押したら FormB を開き、自身を Hide する。
2. FormB が閉じられたら、自身を Show する。

[ FormB の処理 ]
3. ボタンを押したら FormC を開き、自身を Hide する。
4. FormC が閉じられたら、自身を Close する。

[ FormC の処理 ]
5. ボタンを押したら、自身を Close する。

ポイントは、親フォーム側で子フォームのFormCloseを捕らえるところです。FormBからFormAを、とか、FormC...続きを読む

Q実行時にVBのモジュールファイルを読み込んで実行する方法

VB.netで作成したプログラムで、実行時に、ユーザが作成した*.vbファイル(VB.netのモジュールファイル)を読み込んで実行するというものを見たことがあります。 モジュールファイルにはいろいろな関数が記述されておりました(関数名等は決まりがあるのかもしれません)。どのように処理しているのかさっぱり見当がつきません。自分で調べた範囲では「リフレクション」というキーワードが出てきましたがいまいちピンときませんでした。これができればプログラムを再コンパイルしなくても動作(の一部)を換えることができ便利です。参考になるようなサイトなどご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

サンプル探してみると

プログラムからソース・コードをコンパイルするには?
http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/dotnettips/100compile/compile.html

プログラムからソース・コードをコンパイルして実行するには?
http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/dotnettips/101compileinvoke/compileinvoke.html

なるほど。思ったより簡単そう。

QVB2008で親フォームから子フォームを開いたときの処理で

VB2008で親フォームから子フォームを開いたときの処理で

質問させて頂きます。
親フォームから子フォームを開いて、
子フォーム画面ロード時に、TreeViewにノードを追加する処理を行おうとするのですが、
ノードの追加ができません。

親フォームから子フォームの呼び出しの部分
Using frmAct As New form2
frmAct.ShowDialog()
end using
子フォームLoad処理
Private Sub F_Actresult_Load(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles MyBase.Load
Call MP_hogeload() ←別のモジュールからサブルーチンを呼び出してノード処理を追加させる。
End Sub

外部サブルーチン
Public Sub MP_hogeload()
With form2
.trehoge.Nodes.Add("hoge")
end with
end sub

同じ子フォーム内に記述している場合は問題なく追加できています。

この開き方の場合、別のモジュールでノードを追加させる方法を探しています。

よろしくお願いいたします。

VB2008で親フォームから子フォームを開いたときの処理で

質問させて頂きます。
親フォームから子フォームを開いて、
子フォーム画面ロード時に、TreeViewにノードを追加する処理を行おうとするのですが、
ノードの追加ができません。

親フォームから子フォームの呼び出しの部分
Using frmAct As New form2
frmAct.ShowDialog()
end using
子フォームLoad処理
Private Sub F_Actresult_Load(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles MyBase.Load
Call MP_hogeload() ←別のモジ...続きを読む

Aベストアンサー

フォームオブジェクトを引数にして渡してあげましょう


Module Module1
  Public Sub MP_hogeload(ByVal frm As Form2)
    With frm
      .trehoge.Nodes.Add("標準モジュールで追加")
    End With
  End Sub
End Module


Public Class Form2
  Private Sub Form2_Load(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles MyBase.Load
    MP_hogeload(Me)
  End Sub
End Class

Q[VB+DOSプロンプト]VBから .BAT ファイルを実行したい。

お世話になります~♪

VBであるソフト(ツール)を作っています。
途中でボタンをクリックして「jikkou.bat」を実行したいと考えています。

可能なのでしょうか?また、どのようにしてやればいいでしょうか?

いろいろやってみましたが、うまくいかないんです。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

メモ帳で
cd c:\windows
dir "c:\my documents"
calc
exit
を入力し、my documentsにaaa.batと名をつけ保存しました。
Private Sub CommandButton1_Click()
MsgBox "aaa実行"
Shell "c:\my documents\aaa.bat", vbNormalFocus
MsgBox "終了"
End Sub
を作り、ボタンをクリックしました。
実行され電卓が現われたりしました。
これでは良くご存知で質問するほどではないかと思うので、どの辺りにお困りですか。

QVB6のTYPE文をVB.NETのStructureに変えるとき

VB6のTYPE文をVB.NETのStructureに変えるとき


下記VB6のコードをVB.NETのStructureに変える場合
Type kouzou1
i As Integer
j As Integer
a As String * 20
b As String * 50
End Type

を下記にしてみたのですが *20,*50のところは、どのように表現するのでしょうか。
Structure kouzou1
Dim i As Integer
Dim j As Integer
Dim a As String * 20 <- ステートメントの終わりを示してくださいのエラーになる。
Dim b As String * 50 <- ステートメントの終わりを示してくださいのエラーになる。
End Structure

お教え下さい。

Aベストアンサー

私も詳しくは知らないのですが、以下などを参考にすると、
VBFixedStringAttribute属性を使用するといいようです。

[参考]
http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/vb6tonet2/vbnet2_14/vbnet2_14_01.html


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報