ゴミパックのいらないサイクロンクリーナーというのが、この2~3年で販売されています。カタログなどを見ると、「ゴミと空気を高速旋回気流で分離する」とあるのですが、高速旋回気流をどのようにして起こすのかが、よくわかりません。
小生の科学知識は、小学生程度ですので、どなたか、分かりやすくご教示願います。厚かましいですが、できれば図などがあれば、さらに理解しやすいと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

参考URLにシャープのサイクロンクリーナーの解説がありましたので付けておきます。



筒の壁沿いにに空気を吸い込んで渦を作りますが、強い回転流を作るには、相当な風速が必要な様に感じられますが、同じ筒でも、外形を小さくしていけば、同じ風速でも回転数は上げることは出来、遠心力は増大。
という理屈だと思います。

実際、木工所のサイクロンも下に行くに従って細くなる構造になっています。

このちょうど良いところを割り出したのがシャープの技術だと思います。

参考URL:http://www.sharp.co.jp/corporate/news/ecbc1.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ただ、小生の頭が悪いのか、参考にご紹介いただきましたHPを拝見しても、いまひとつ理解に苦しんでおります。

お礼日時:2002/03/15 07:53

例えば、流し台で考えると、



流し台に栓をして、水を一杯にしておきます。その中にゴミを浮かべます。
上から、時計回りに水流ができるように水を行きよいよく流します。
すると、水の中のゴミは遠心力に従って外側へ押しやられて行きます。この状態で、栓を抜きます。中央の下部分から水が流れ落ちて行きます。
従って、水は上から入って来て、下に落ちて抜けて行きます。
この様子で水が空気に置き換わった状態を想像してください。

問題は、遠心力とゴミの重さのバランスが崩れたとき、例えば、ゴミに掛かる遠心力と、中央に吸い込まれる力が「>」の場合は、ゴミが蓄積されていくでしょうが、「<」の場合、蓄積されずに中央に吸い込まれていくことになります。

掃除機の場合は、これらの形にも配慮し、蓄積されずに中央に吸い込まれていかないように工夫しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいご回答ありがとうございます。
遠心力とゴミの重さのバランスは分かりました。
でも、渦を起こす原理について、もう少し知りたいのです。

お礼日時:2002/03/14 07:37

簡単にいうと中でゴミごと渦を


おこして遠心分離によりゴミを
分離するみたいです。

参考URL:http://www2.toshiba.co.jp/webcata/housekeep/webc …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
agv6cavo様のおっしゃる原理は分かるのですが、渦をどのように起こすのかを知りたいのです。

お礼日時:2002/03/14 07:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報