AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

タバコを吸っていなくても、副流煙で肺がんになりますか?

できるだけ、煙を避けるようにしていますが、完全に防ぐことはできないですね。
(車の排気ガスは気にしていませんけどね。)

身近な煙の中でもっと毒な物は存在しますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

副流煙自体は発がん性があるのはご承知と思います。

しかし、暴露=発ガンではないのもご理解いただけると思います。例えば喫煙者が禁煙すれば、その時点でセーフであればかなりリスクが減少しますし、ヘビースモーカーが本数を減らしただけでもリスクが減少します。

つまり、副流煙を延々と吸い続ける環境であれば、リスクは高いと思われますが、分煙化も進んでいますので、通常生活においてたまに隣の人の煙を吸わされる、という程度であれば、たまーにタバコを吸う人程度のリスクを超えるものではないと考えて差し支えないかと思います。

具体的にリスクの程度を示せませんので、科学的ではありませんが、ご参考程度に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、通常生活においては発ガンのリスクは少ないのですね。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/19 21:03

最近知人が肺癌に罹り治療中です。


タバコを吸わない方なので、「どうして!」という気持ちでした。

発癌性はあっても必ずしも癌に罹るという事ではないのだと思います。

それよりヘビースモーカーだらけの中で長年勤務・生活していたら・・・慢性的な呼吸器系トラブルが起こる可能性の方が高いのではないでしょうか?

疫学調査などがあるのかどうか知りませんが、肺癌リスクにはタバコ以外にも大気汚染も関係あると聞いたことがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

タバコを吸わないのに肺がんにもなるのですね。
確かに、肺がんの可能性はタバコ意外にもありますね。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/19 21:06

当たりまえですけど排気ガス、


その他粉塵はほとんど体にいいものはないでしょう。

自分はタバコについては、換気もせずに煙った中にずっと居るようなことがなければ良いと思ってます。
それ以上気にすると精神衛生上よくなさそうですし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まぁ、長く煙い部屋にはいませんけどね。

本当は煙を気にしないで、生活したいんですけどね。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/19 21:00

副流煙で発癌することは、否定できません。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、なる可能性があるのですね。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/19 20:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング