森総理大臣の独断で陸海空の自衛隊を出撃させることはできるのでしょうか?、またこの時、天皇陛下とその一族は
どんな行動をとるのですか?
(日本国民VS在日アメリカ軍)
(場所は沖縄・関東地方)です。m(TT)m

A 回答 (3件)

ご質問の「日本国民VS在日アメリカ軍」は、どういう理由の対立なのでしょうか?



もし仮に「沖縄の在日米軍が沖縄を占領する為の作戦行動を開始している」とした場合、防衛のため首相の独断で出動させることはできるでしょう。もっとも、現実にそんなことが起きても、政府はオロオロするだけ・議会は大混乱で収集がつかない・自衛隊は組織的な作戦行動をとれず各個撃破で、あっさり占領されちゃうでしょう(笑)。 ま、自国内に敵国の基地があるんですから、ちゃんとやっても形勢は不利でしょうけど。

あと、やんごとない御一族の方々はどうでしょうねぇ。 まぁ、天皇陛下に統帥権は無いですから、日本に非が無ければ「軍事力の行使は好ましくは無いが、自国の主権を守るためにはしょうがない」的な態度を表明し、(その後の本土への侵略が予想される場合)どこか安全な所に御避難されるんじゃないでしょうか。

ともあれ、出動のいきさつが、何なのか(米軍の沖縄侵略にしても、アメリカが国家的な政策として行ったものか、在日米軍の独断か)しだいで行動は変わると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました、お役所が休みなのでまたいろいろ聞くことがありますのでその時はよろしくお願いします。

お礼日時:2001/01/01 05:52

 在日アメリカ軍は、日本政府とは独自の判断で行動します。

行動することがアメリカにとって不利ならば、なにもしません。
 国民が騒ぐと、警察力で対応できないときには自衛隊の「治安出勤」ということもあります。この場合、国会の多数を握っていないと、不承認になり、重大な責任問題が生じます。
 天皇は、内閣の助言と承認に基いて、行動しますので、独自の行動は取れないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。なかなか難しいものですね、(しっかり調べないと変なゲームになってしまう…)
(TT)

お礼日時:2001/01/04 05:43

自衛隊法の第6章(76条~86条)に規定があります。


基本的には「防衛出動」と「治安出動」の二つがあり、内閣総理大臣が国会の承認を得て出動させることが出来ます。

ただし、緊急を要する場合は事後承諾にすることが出来ます。

URLは自衛隊法全文です。

参考URL:http://www.jda.go.jp/j/library/law/taihou/taihou …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました、自衛隊法読んじゃいました。(時間かかったけど・・・)

お礼日時:2001/01/04 05:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【日本で総理大臣ではなく首相という言葉が使われるようになったのはなぜですか?】 総理、総理と言ってい

【日本で総理大臣ではなく首相という言葉が使われるようになったのはなぜですか?】

総理、総理と言っているのは時代遅れの旧社民党議員ぐらいです。

小泉純一郎も森も総理大臣と世間からも言われていた。

安倍晋三は首相、首相と世間から言われている。

総理大臣から首相に変わった経緯が知りたい。

Aベストアンサー

邪馬台国時代までなら禰。(=摂政のこと)
飛鳥時代までなら宿禰。(=摂政のこと)
江戸時代までなら太閤。(=太政大臣)

おそらく、帰化議員だから首相と他人事なのでしょう。
外人の発想です。

ま~安倍総理は子がいないので、太閤ではないですけどね。
なので関白晋三で良いと思います。

Q小泉総理以降の総理大臣の安倍晋三、福田康夫、麻生太郎、鳩山由紀夫の中で

小泉総理以降の総理大臣の安倍晋三、福田康夫、麻生太郎、鳩山由紀夫の中では誰が一番マシというか総理らしい働きをしていましたか?

Aベストアンサー

 鳩山氏については現時点で評価するのはまだ早い気がします。
小泉氏は経団連の奥田元会長を応援団長にして報道番組にも圧力を掛けたり、タウンミーティングで「やらせ」や「さくらを動員」するなどある面やり手でしたね。イラク戦争は実際には大儀部分がでたらめで何十万という罪のないイラク人の命を奪ったのですから、あの戦争を正当化できる人はほとんどいないでしょう。そこに自衛隊を派遣し協力したのですからこれは近年では最悪の政策といえます。
その見返りに国民が決して望まないエシュロンに加わる密約をジョージWブッシュと結んだという噂もあるのですから駄目だらけですね。
http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2009/08/post-26e6.html
こんなブログも参考にしてはと思います。
安倍氏もタウンミーテイングの不正を引き継いでおりましたし、体調も壊したので挫折した総理というイメージです。
福田氏と麻生氏が「マシ」という言葉はどうか分かりませんが、少なくても小泉氏よりは断然良いでしょう。少し残念なのは福田氏も麻生氏も志は高いものがあったのでしょうが、森元総理や町村議員や小泉元総理などの圧力でやりたいことが出来なかった点です。それが結果的に支持率を下げ、短命で終える結果へと結びついていったのだと思います。

 鳩山氏については現時点で評価するのはまだ早い気がします。
小泉氏は経団連の奥田元会長を応援団長にして報道番組にも圧力を掛けたり、タウンミーティングで「やらせ」や「さくらを動員」するなどある面やり手でしたね。イラク戦争は実際には大儀部分がでたらめで何十万という罪のないイラク人の命を奪ったのですから、あの戦争を正当化できる人はほとんどいないでしょう。そこに自衛隊を派遣し協力したのですからこれは近年では最悪の政策といえます。
その見返りに国民が決して望まないエシュロンに加わる密...続きを読む

Q鳩山総理は総理大臣を辞職するか衆院を解散して国民に是非を問うべきではな

鳩山総理は総理大臣を辞職するか衆院を解散して国民に是非を問うべきではないでしょうか?

Aベストアンサー

 政治的な基本条件から言って、質問者さんの言うとおりです。

 衆議院選挙では、政権奪取を目指して、マニフェストを掲げました。日米の軍事関係については、

「日米地位協定の改定を提起し、米軍再編や在日米軍基地のあり方についても見直しの方向で臨む。」

 これが基本方針です。

 ところが、自分自身で基本方針実行に、「5月末」という決着期限を設定し、その5月末になって解決できないので、5月末に決着をつけたという形をつけるために、基本方針のほうを変えてしまい、「見直ししないで現行通り」では、本末転倒です。

 「5月末」という言葉が守れなければ、守れなかったことに対して職を辞するか、それとも5月末を白紙に戻した状態で、基本方針に従った長期交渉に入るか、国民の信を問うのが、本来の政治のおこない方です。

 基本方針以下の、自分の言いだした『期限』に合わせるために、基本方針を変えたのでは、『政治』になりません。

Q(1)総理大臣は任意に(正当な理由がなくても)大臣を罷免することができ

(1)総理大臣は任意に(正当な理由がなくても)大臣を罷免することができるということなんですが、それは人権侵害ではないのでしょうか?

(2)国会議員の除名処分には司法審査が及ばないのに、なぜ地方議会議員には及ぶのでしょうか?

Aベストアンサー

1.人権侵害ではありません。

2.憲法上の位置付けの問題でしょう。国会は、「国権の最高機関」です。

簡単ですが、これで十分だと思います。これ以上が必要なら、専門書を読むべきです。

Q菅総理が小沢前幹事長と面会を希望しても出来ないでいます。総理大臣は党員

菅総理が小沢前幹事長と面会を希望しても出来ないでいます。総理大臣は党員を呼び出す権限は持っていないのですか。

Aベストアンサー

内閣総理大臣はあくまでも行政府の長であり、立法府に所属する議員に対する権限は持っていません。
三権分立の基礎中の基礎です。

これを裏返せば、民主党代表として何らかの強権を発動させること自体は可能ということにはなりますが…


人気Q&Aランキング

おすすめ情報