ガラコの使い方について質問です。
まず最初に水なのでガラスをキレイにしてその後キイロビンなどを使いその後ガラコを塗るというやり方でいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

そうですね。

キイロビンなどはしっかりやったほうが良いです。

実は、私は、スーパーレインX(http://www.carpy.jp/chemical/raincoat/rainx/img/ …)を、汚れた(洗っても落ちない頑固な雨じみのようなヨゴレ)上から塗ってしまったことがあるんです。当時のレインXの説明書には、油膜除去の役割も果たしますなんて書いてありましたので、塗っちゃいましたが、とんでもない、雨じみは全く落ちずにコーティングされてしまいました。

油膜が残った状態で塗っても上手くはいかないですね。きっちりと処理した上で撥水剤を塗布したほうが、もちがぜんぜん違います。

油膜落としですが、私は、錦之堂(http://www.carpy.jp/chemical/raincoat/rainx/inde …)の、SiliconX (http://www.carpy.jp/chemical/raincoat/rainx/img/ …)が、最もお勧めですね。SiliconXは、オートバックスに売っています。次にお勧めは、(http://www.soft99.co.jp/products/detail/8/090)ガラコ倍速ガラスコンパウンドです。
(キイロビンは、常に熱狂的な支持者がいますね。同じものだと思います。お店で、内容量とお値段で、お得なものをお選び頂いて良いと思います。)





(撥水剤の塗り方は、人によっていろいろベストの方法があると思いますが、)

当方はいろいろ試した結果、次の方法がベストだと考えております。

洗車後(ワックスの入っていないシャンプー使用)、

レインXの箱のパッケージのガラスコンパウンドタイプ下地処理剤(上記SiliconX)でガラスを完全に綺麗にします。

ガラスコンパウンドタイプ下地処理剤(SiliconX)は、市販の油膜取りウィンドウォッシャーをトリガースプレーボトルに入れ、たっぷりスプレー(油膜取りウィンドウォッシャーを使った水分補給)しながら少量のガラスコンパウンドでよく磨くと、上手くいきます。(SiliconXのつけ過ぎは、かえって油膜は落ち難くなります。)
{トリガースプレーボトルとは、かんたんマイペット(http://www.kao.co.jp/products/large/mypet_spray. …)のようなものの空きでよいです。}

SiliconX作業が終わりましたら、ガラスに残っているSiliconXを水ですすいでみてから、ガラスに水をかけてみて、ガラス一面が、水がはじかずににのべーっとなっていましたら、成功です。
まだはじいているようですと、まだ油膜が残ってしまっています。ここを面倒くさがりますと、キレイには仕上がりません。ガラス一面が、水がはじかずににのべーっとなるまで、根気良く作業して下さい。

その後、またよく洗車をし、特に、SiliconXの粉が完全に落ちますように、ルーフから窓ガラスにかけては、良く洗っておいて下さい。よく乾いた後、スーパーレインX「プラス」70mlボトル(または、上記 スーパーレインX70mlボトル)をユニチャームのクックアップ キッチンクロス(http://www.unicharm.co.jp/products/life/d_01.html)(これは本当に良いです。)を使って塗ります。一枚で全てのガラスとサイドミラーを塗れます(キッチンクロスは大変丈夫です)。レインXは2回塗ります。(当然、ガラコの撥水剤でも同じです。)

その後、スーパーレインX GTフッ素ウィンドウォッシャー(または、スーパーレイン・X「ウォッシャー2000」http://www.carpy.jp/chemical/raincoat/rainx/07-0 …)を、キレイな別のトリガースプレーボトルに入れ、スプレーしながらやわらかいふきん(小さなタオル)で拭きあげます。

直射日光の日は避けるべきですが、寒い日もダメなようです。


スーパーレインX「プラス」70mlボトルや、スーパーレインX GTフッ素ウィンドウォッシャーは、オートバックスに売っていると思いますが、お店によっては置いていない場合もあります。

撥水剤は、ボトル自体にスポンジが付いているタイプは、手に薬品が付かずにすむ反面、非常に塗り難いです。



その後の洗車時も、ワックスインシャンプーは使わないほうがよいです。ボディー仕上げは、できればワックスではなくコーティング剤の方が良いです(ワックスは、屋根から少しずつ溶けてガラスに付着するようです。)

普段の手入れは、洗車後にスーパーレインX GTフッ素ウィンドウォッシャーをトリガースプレーボトルに入れたもので、小さなタオルで拭き上げるだけでも快適です。

サイドとリアだけとはいわず、フロントに塗っても快適ですよ。

その場合、

ワイパーはPIAAスーパーシリコート(http://www.piaa.co.jp/piaa_web_new/02_product_in …)がベストです。(上記処理をしていれば、付属の専用クリーナーは使いません。)

レインXプラスは、撥水効果が弱まったらまた塗るのですが、その時は下地処理剤は使わずに、洗剤のみで綺麗にしてから良く乾かして、スーパーレインX「プラス」を2度塗りし、GTフッ素ウィンドウォッシャーで仕上げます。
.
    • good
    • 0

基本的にそれでOKですが、


ワンポイントアドバイスとして、

・キイロビン(油膜落とし)は、弾かなくなるまでしっかり力を入れて油膜を落とします。

・ガラコは塗る量も大事ですが、塗り延ばしが大切です。一度ふき取った後に1時間ほど経った後にもう一度ガラコを塗ってください。二重被膜になり、数ヶ月は快適な状態が続きます。
    • good
    • 1

キイロビン?これ解りません



洗車 カーシャンプーでゴシゴシ洗い ガラスと屋根の水分拭き取り 
油膜除去クリーナーでガラスを拭く しばらく乾燥させ拭き取り その後 自分は 水洗いします。

車体全体を 水拭きして ガラコ塗り
10cm四方位を縦・横にゴシゴシ 4回5回と塗り場所移動で塗って行きます。
フロントガラス、左側面、リア、右側面と塗り
塗った順に 拭き取ります。
初めての場合 フロントは もう一回(2度塗り)塗ります。

コーティングが取れかけると 見づらく 悲惨になりますので 塗り直しか クリーナーかコンパウンドで全て取り除くしか有りません

余談ですが ガラコウオッシャーは ワイパーの届かないところが シミになり汚いので ウオシャーは
レインX製を使ってます こちらの方が安い!
ワイパーゴム もガラコ製は 固い気がします。
現在 最近販売された 5倍耐久のガラコのワイパーゴム使ってますが 吹きムラが酷く 耐久云々より使えない代物 
ガラコは 超耐久ガラコ以外 お薦め出来ません!
    • good
    • 0

>まだ商品を購入してない為詳しいやり方が解らないのです。



ショップに行ってパッケージを見れば大体解りますよ。

それと、手間がかからない分効果はちょっと低いですが、ウォッシャータンクに入れるだけのものもありますよ。
    • good
    • 0

(1)普通に洗車


(2)ガラコを塗る
(3)しっかり拭き取る

これだけで効果は充分ありますよ。
    • good
    • 3

パッケージに詳しく書いて有りますよ。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

まだ商品を購入してない為詳しいやり方が解らないのです。

お礼日時:2006/08/18 23:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q破水機能付きガラスにガラコを塗ったら夜の視界が悪くなりましたどうしたらいいですか?

破水機能付きガラスにガラコを塗ったら夜の視界が悪くなりましたどうしたらいいですか?

Aベストアンサー

キイロビンで磨くとガラス本体の撥水機能も取れてしまうので、キイロビンを使う前に。

※台所の食器洗い用洗剤を濃い目に薄め、窓を丁寧に拭いてみてください。
 ガラコはやったことがありませんが、多くの撥水剤はこれである程度落とせます。

※台所洗剤ではスッキリ落ちない場合は・・・アルコールで拭きます。
 アルコールは、工業用木精(メチルアルコール。薬局で注文すれば入手出来ます)がベストですが、無ければなるべく濃く透明な飲用エチルアルコール(要するにアルコール度数の高いウォッカや焼酎など、蒸留酒で着色されていないモノ)でも、ソコソコ代用にはなります。
 モーターショーなどのショーモデルで、ウインドウに天井の照明がボケなくハッキリ映り込んでいるのは、木精を使ってウインドウ表面の油分を徹底的に拭き取っているからです。

※アルコールがダメな場合は、拭き取りの最終手段としてアセトンを使います。
 自動車ガラスメーカーが施工している撥水層はフッ素系で、後塗りの撥水剤によくあるPTFE系よりも高い撥油機能(有機溶剤やシリコンオイルをはじく能力)があるので、アセトンで拭いてもガラス本来の撥水層は剥がれないはずです。
 アセトンを使えば撥水剤だろうと油膜だろうと、ガラス表面に後塗りで形成された層の殆どを除去出来ます。

キイロビンで磨くとガラス本体の撥水機能も取れてしまうので、キイロビンを使う前に。

※台所の食器洗い用洗剤を濃い目に薄め、窓を丁寧に拭いてみてください。
 ガラコはやったことがありませんが、多くの撥水剤はこれである程度落とせます。

※台所洗剤ではスッキリ落ちない場合は・・・アルコールで拭きます。
 アルコールは、工業用木精(メチルアルコール。薬局で注文すれば入手出来ます)がベストですが、無ければなるべく濃く透明な飲用エチルアルコール(要するにアルコール度数の高いウォッカや焼酎など、...続きを読む

Q超ガラコ

1週間前に超ガラコをしっかりと油膜を落としてから塗りましたが、ワイパーが当たる範囲はホースで水をかけても弾いているのですが、ワイパーが当たらないところの水の弾きがいまいちです。
弾きが悪いところにもう一度、超ガラコを塗りたいと思うのですが、再び超ガラコを塗ってもいいのでしょうか?
それとも超ガラコの皮膜を一度全て落としてから、超ガラコを塗りなおさなければなりませんか?

また雨が降った次の日にはどうしても車が汚れてしまうのですが、汚れているガラスは濡れた布で拭いてしまうと皮膜が剥がれてしまいますか?

Aベストアンサー

最初に油膜を落として塗りこんでるならば、洗車の時に再度塗りこむ事を継続してれば問題ないでしょう。

ワイパーが当たらない部分はきっと、砂や埃が混じった雨滴が付いてワイパーでそぎ落とせないから残るんだと思いますよ。だから雨滴の弾きが悪くなるのではないでしょうか。

一度絞ったタオルで全体を拭いてみて下さい。その後で水を掛ければワイパーの範囲以外も同じく弾きますよ。

洗車の頻度が分かりませんが、その都度か一月に2度程でもガラコでコーティングやってれば充分だと思います。

Q車のガラスにウロコ状の水アカ付着、除去法は・・・・

車のガラス全面にウロコ状に固まった水アカが付着して、市販品の強力水アカ取りをやっても、効果ありません。どなたか、除去法をご存じの方は、教えてください。(できたら、品名等を教えていただくとありがたいです。)

Aベストアンサー

カーメイトのC38 ガラス用ウォータースポットクリーナーで除去できます。
私はフロントガラスの撥水加工の前に使っていますが、綺麗になりますよ。

使用前にはもちろん、ガラス表面のホコリ・砂・ゴミなどを落として下さいね。
傷が出来てはいけませんから。

Qフロントガラスにフィルムを貼る際、水が内側に入って故障する事はありますか?

フロントガラスにフィルムを貼る予定です。(業者にお願いしますが)
当然水を使いながら貼るので水はフロントガラス内側を伝って多少は中に入る事もあるのではないかと思います。
後々トラブルにつながる事など、あるのでしょうか?
お願いいたします。

Aベストアンサー

以前に中古車屋で働いていてフィルム関係は業者に来てもらっていましたが施工時の「水」によるトラブルは一度もありませんでしたよ。
車検が通らないという意見もありますが、「フィルム=違法」ではなく可視光線透過率70%を下回るものがダメ(Fガラス及び運転席助手席)という判断です。ディーラーでFガラスにUVカットのフィルム貼るとこもありますからね。

Q黒ガラス(プライバシーガラス)って・・・

車の通常の透明のドアガラス、リアガラスの3面にプライバシーガラス(黒み)を貼りたいと考えていますが、いくつか質問があります。

1.貼るタイプと塗るタイプはどちらがおすすめですか(戻せたりもできるのでしょうか)?また、純正の黒ガラス(ガラス自体が黒い)と比べてやはり劣りますか?

2.売却時の査定は変わりますか?
特に今回はアルテッツァのノーマルに貼ろうと考えています。Zエディションの黒いガラスのようにしたいのですが、売るときはZディションと同等には扱われないですよね?

調べた範囲では、純正の黒ガラスはガラス自体が黒いのに対し、後で貼ったものは二層になり屈折率とかの影響で見えにくい場合があるなど知りました。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

1.アルテッツァは、あまり濃くなかった記憶があるので
 30%ぐらいだと思いますが、同じような濃さになると思います。

2.表面にハードコート処理してありますので、普通に使用する分には問題ないです。
 ただ、市販のフィルムに書いてある「プロ使用」とか「ハードコート処理」
 というのは、嘘ですので、やはりプロに任せた方がいいと思います。
 (嘘というか、プロはあんな物使ってないです^^;)

カー用品店で貼るよりは、直接業者に行った方がいいと思います。
ちょっと高くなるかも知れませんが、腕に間違いないと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報