人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

私は、ある商品を作成して自分の会社で使用しようと考えておりますが、他社でも同じ商品があり、カタログに「実用新案登録済」と記載されております。現在は、作成した商品は自社で使用して販売計画はありませんが、需要があれば販売も検討に入れたいと思っております。
また、他社の同じ商品のHPを見たところ「2000年から実用新案商品であります、XX商品を販売させて頂いております。」と記載されております。
実用新案登録は、有効期間が短いと聞いておりますが、自社での使用だけと販売も含めて可能でしょうか?
どうか教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

一応素人考えで書いてみます。

間違っているかもしれませんので、参考程度にして戴ければ幸いです。
専門家に相談してみてください。

まず方法としては、相手方の実用新案権が有効な場合、実施権設定を受ければ可能です(下記の「同一内容の権利」は無いものと仮定して)。
なお、無断実施に対しては、実用新案権者は、一定要件下で、差止請求、損害賠償請求等が可能です。

ただし、実用新案権であることと、2000年よりという点から、以下に補足をさせていただきます。

現在は法改正により10年に延びましたが、2000年時点では、実用新案権の存続期間は、出願日から6年でした。
また、平成5年の法改正以降、実用新案は無審査登録主義を採っているので、当該考案が本来登録に値しない、例えば新規性や進歩性を欠くものであっても、出願書類等に形式的な違反が無ければ、実用新案権を得ることができます。

特許の場合、出願発明は、発明内容が新規性等を有するか否かという実体審査を受け、特許要件を満たすと認められて、特許権を得ることができます。
一方、実用新案の場合、書類不備等が有るか無いか程度の形式審査しか行わず、具体的な発明(厳密には考案といいます)内容に新規性等が有ろうと無かろうと、実用新案権として登録されます。これを無審査登録主義といいます。

従って、存続期間満了、無効審判等により、既にその権利が消滅している可能性があります。
その場合は、実施が可能です。
(無審査登録主義の特性上、同一内容の別の有効な権利(特許権など)がある可能性はあります。他の権利が存在すれば、その「他の権利」からの実施権設定等によらない限り、実施はできません。なお、特許権は、原則として出願日から20年間存続します。)

実用新案権が現在でも有効に存している場合は、業としての実施は当該実用新案権を侵害します。すなわち、少なくとも販売はできないと思われます。
(仮に無効理由を孕んだ権利でも、権利は権利なので、その場合、先に権利放棄等の交渉をするか、無効審判で消滅させるべきでしょう。権利消滅まで待っているのも1つの方法だと思いますが。)

「自社での使用」は場合によると思います。
実用新案権は「業として」の実施に対するものなので、例えばそれをティーブレイクのお茶を入れるために使うならOKだと思いますが、製品製造のためとなるとNGっぽいです。この辺は自信がありません。

なお、実用新案権が登録に値するものかどうか、特許庁に評価を依頼する、実用新案技術評価という制度があります。
これについての詳細は、詳しい方にお尋ね下さい。

ちなみに、特許電子図書館のURLを貼っておきます。
宜しければ、こちらで他社さんの権利を調べてみてください。

参考URL:http://www.ipdl.ncipi.go.jp/homepg.ipdl
    • good
    • 0

自分だけの使用は可能ですが、販売については実用新案権者の権利を侵害することになるので損害賠償を請求されることになります。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q実用新案や商標登録出願中のものを調べるには?

特許や実用新案や商標登録出願中のものを調べるにはどうしたらよいですか?
登録されているものはネットで検索できますが、もし出願番号がわからないものなどはどうやって調べているのでしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

 私も、個人的には、実用新案はあまり意味のない制度だとは思いますが・・・。

 現在の実用新案の主旨は、「審査してたら時間がかかり、その分権利付与が遅くなる。そうなると、寿命が短い商品については、権利となった後に類似品を排除することができたとしても、その頃にはもう商品が売れなくなっている。流行してた頃には類似品が出回るのを指をくわえて見守るしかなく、権利となった後は当の商品が売れない。こんな事態が生じることは避けなければならない」ということにあります。

 つまり、現行の実用新案で審査がないのは、寿命が短い商品の類似品を早期に排除できるよう、出願人に権利を少しでも早く与えるためです。ただし、特許庁のスタンスは、「権利は早く与えますが、係争が生じたら、自分たちで解決して下さい」です。

 実用新案権での権利行使については、Yoshi-P さんが No.7 のご回答で掲げている参考URLに詳しく説明されていますので、そちらを参照願います。
 そちらのページから分かるように、実用新案での権利を主張するためには、クリアしなければならないハードルがたくさんあります。そのハードルを全部クリアできれば、現行の実用新案権でも充分有効な権利主張ができます。

(しかし、当初のご質問の内容からは大分脇道に逸れているような。。。。)

 私も、個人的には、実用新案はあまり意味のない制度だとは思いますが・・・。

 現在の実用新案の主旨は、「審査してたら時間がかかり、その分権利付与が遅くなる。そうなると、寿命が短い商品については、権利となった後に類似品を排除することができたとしても、その頃にはもう商品が売れなくなっている。流行してた頃には類似品が出回るのを指をくわえて見守るしかなく、権利となった後は当の商品が売れない。こんな事態が生じることは避けなければならない」ということにあります。

 つまり、現行の...続きを読む

Q実用新案権の侵害と言われてしまったら!

実用新案権の侵害と言われてしまったら!

私は個人でペット関係の用品の企画・製造・販売をしている者です。
このたび新しい商品を作ったため、まず実用新案の申請をしてから販売しようとしているところです。

ところが、私の商品のデザインの一部と同じものが、すでに2年程前に実用新案にアイデアとして登録されています。
ただ、そのアイデアというのは、もうずいぶん前からペット用品として市場に溢れているものなのですが、普通に溢れているせいか、それを生産している会社はどこも特許や実用新案の申請をしていません。
登録している1つの会社だけです。
その会社は技術評価書請求もしていませんので、もしかしたら登録をしただけで満足しているのかもしれません。

私の考案したものは、それらと同じような形ではありますが、別の部分に付加価値を付けたもので、その独自性を実用新案として申請しようと思っています。
申請したらすぐに商品の販売を始めるつもりで準備ができていますが、先行技術を真似したとして訴えられることも十分に考えられるとは思います。
アイデアを登録した会社と私のところとは、同じお店に商品が並ぶことがありますので、もちろんすぐに新商品をチェックされるでしょう。

そこで知りたいのは、市場に溢れているアイデアとはいえ、実用新案として登録されている技術に似た商品を作って、別の付加価値での実用新案の申請をした商品を販売しても良いのかということです。
できればやめておいた方がいいというご意見があるかと思いますが、私の考えついたちょっとしたアイデアがあれば、今までペット用品で少し困っていた方達を助けることもできます。
ある意味、リスクを冒してでも、世の中に私のアイデアを公表したいという覚悟があります。
でも、すぐに販売中止に追い込まれてしまったりしたら、というところが不安です。

このあたりのことに詳しい方のご意見をお待ちしています。

実用新案権の侵害と言われてしまったら!

私は個人でペット関係の用品の企画・製造・販売をしている者です。
このたび新しい商品を作ったため、まず実用新案の申請をしてから販売しようとしているところです。

ところが、私の商品のデザインの一部と同じものが、すでに2年程前に実用新案にアイデアとして登録されています。
ただ、そのアイデアというのは、もうずいぶん前からペット用品として市場に溢れているものなのですが、普通に溢れているせいか、それを生産している会社はどこも特許や実用新案の申請を...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。もう一つ参考までに。

究極の方法として無効審判を請求するという方法があります。技術評価書も情報提供も直接的に権利を消滅せしめるものではありませんが、無効審判ならば相手の権利を消滅させることができます。

たとえば情報提供した文献が、相手の考案そのものずばりでない場合、ちょっとでも違いがある場合には、権利者もすんなりとは自分の権利が無効であるとは認めないでしょう。むしろ情報提供があったことで、世の中に自分の登録実用新案を邪魔に感じているライバルがいることを知ってしまい、摘発活動に精を出すということにもなりかねません。もちろん権利がそのまま存続しているのだから、あなたに警告文を送ることもできるし、提訴することもできます。

しかし無効審判を請求して無効審決が確定すれば、権利は初めからなかったものとみなされますから、警告される心配も、訴えられる心配もなくなるというわけです。

ちなみに特許事務所に依頼すれば、無効審判も名義貸しで手続きすることができます。ただ小さいところだと、無効審判を扱ったことのない特許事務所が結構あるので注意してください。私が日本で勤めていた会社(私は今アメリカにいます)は、無効審判は社内の弁理士にしか担当させていませんでした。

No.1です。もう一つ参考までに。

究極の方法として無効審判を請求するという方法があります。技術評価書も情報提供も直接的に権利を消滅せしめるものではありませんが、無効審判ならば相手の権利を消滅させることができます。

たとえば情報提供した文献が、相手の考案そのものずばりでない場合、ちょっとでも違いがある場合には、権利者もすんなりとは自分の権利が無効であるとは認めないでしょう。むしろ情報提供があったことで、世の中に自分の登録実用新案を邪魔に感じているライバルがいることを知ってしま...続きを読む

Q実用新案を申請したい。申請書の書き方を教えてください。

ある実用新案を考え出したのはいいのですが、申請するには、弁理士さんへの費用が高くて、(なんだかんだで、26万円から30万円)到底そんな費用はかけられません。先日、最寄の、発明協会支部で、相談にのっていただき、自分で申請すると印紙代などで、36900円ですむとの事。ただし、書き方があって、その表現方法が難しそうで、(そのあたりが、弁理士さんの力の出すところなんですが、)なかなか、素人では、書けそうにありませんが、難しそうなので、よい方法があれば、どなたか教えてください。(お金をかけずに、実用新案申請をするなんて、虫が良すぎますでしょうか。)アドバイスいただける方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

メーカーの特許部員です。
(弁理士ではありません。悪しからず)

まず考えるべき点は、
なぜその発明(考案)を権利化するかです。

事業として自ら実施し、
市場を独占したいからですか?
それとも
どこかの事業者へ売り込み
実施料(ロイヤリティー)を
得たいのですか?

実用新案の強さは
その登録までの早さにあります。

その発明の分野が流行していて
すぐに権利が欲しく、
侵害品がでればすぐに
対策をたてる意思があるのでしたら
実用新案で出願する意味もあるでしょう。

また、類似品がでやすい市場で、
発明が特許されるか自信がないが
ともかく他者の参入を少しでも遅れさせたい場合も
有効です。
まっとうな事業者なら、その有効性を調べるので
何もださないよりは参入は遅れます。

発明した記念に
有効性はともかく権利が欲しい場合も
実用新案がよいでしょう。
実質的な審査はないので
記載に不備がなければ必ず登録されます。

上記以外なら特許がよいでしょう。

特許の方が初期投資が安く(\21000+電子化手数料)
1年半は公開されないため
次の手をうつ時間的余裕があります。

売り込む場合も
本当に有効かつ実施の価値があるものなら
特許の方が優遇されます。

自分で出願する場合には
その分野の特許明細書を多く読み
研究しましょう。

素人向けの助言としては
思いつく改良案はすべて書くことです。
適切な上位概念にはかないませんが、
それでもかなり回避しにくい権利になるはずです。

弁理士費用が高く賄えないようですが
弁理士会に一応支援制度があります。
ただし、この制度を利用できた例を
私自身一例も知らないことを申し添えます。

参考URL:http://www.jpaa.or.jp/center/syutsugan/index.html

メーカーの特許部員です。
(弁理士ではありません。悪しからず)

まず考えるべき点は、
なぜその発明(考案)を権利化するかです。

事業として自ら実施し、
市場を独占したいからですか?
それとも
どこかの事業者へ売り込み
実施料(ロイヤリティー)を
得たいのですか?

実用新案の強さは
その登録までの早さにあります。

その発明の分野が流行していて
すぐに権利が欲しく、
侵害品がでればすぐに
対策をたてる意思があるのでしたら
実用新案で出願する意味もあるでしょう。

また...続きを読む

Qillustratorでの金と銀

グラフィックソフトillustratorで金色、銀色の
光っている感じを表現したいのですが
どうしてますか??
初心者なので教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

illustratorで金色・銀色を単色では表現出来ません。
グラデーションで表現します。
仮に長方形ツールで四角を描く>グラデーションパレット内の白黒のグラデーションの四角をクリック>その下のカラーバーの下の中央辺りを間隔を空けて3回クリックして四角を増やす(計5個にする)>各四角をクリックしてカラーパレットで色を変更(位置はグラデーションパレット内の位置の数値を変更)。
シルバーの場合(左端から設定、各数値は色の%、カッコ内はクリックした四角の位置)。
C3・M4・Y6・K10(0%)
C13・M15・Y8・K44(26%)
C0・M0・Y0・K4(52%)
C15・M17・Y11・K49(88%)
C0・M0・Y0・K40(100%)
ゴールドの場合(左端から設定、各数値は色の%、カッコ内はクリックした四角の位置)。
C2・M20・Y94・K0(0%)
C0・M0・Y25・K0(25%)
C20・M40・Y96・K7(60%)
C0・M7・Y51・K8(87%)
C0・M0・Y25・K0(100%)
後は色・位置・グラデーションの角度等を微調整。

illustratorで金色・銀色を単色では表現出来ません。
グラデーションで表現します。
仮に長方形ツールで四角を描く>グラデーションパレット内の白黒のグラデーションの四角をクリック>その下のカラーバーの下の中央辺りを間隔を空けて3回クリックして四角を増やす(計5個にする)>各四角をクリックしてカラーパレットで色を変更(位置はグラデーションパレット内の位置の数値を変更)。
シルバーの場合(左端から設定、各数値は色の%、カッコ内はクリックした四角の位置)。
C3・M4・Y6・K10(...続きを読む

Q意匠登録済 商品について

ある会社のカタログを見ていたら「意匠登録済」となっている気になった商品がありました。

特許電子図書館の意匠登録を調べてみましたがその商品に意匠登録されている形跡は見つかりません。その会社名を入力したのですが、、、。

カタログに「意匠登録済」となっていて実際はされていない事などあるのですか。

「意匠登録済」と意匠登録されていないのにカタログ、パンフレットに記載をしても罪にはならないのですか。

教えてください。

Aベストアンサー

意匠登録されていない意匠・デザインに「登録意匠」「意匠登録」等の意匠登録表示または意匠登録と紛らわしい表示をする行為は、意匠登録の虚偽表示にあたり禁止されています。

意匠法 
第七章 雑則  第六十五条
(虚偽表示の禁止)
何人も、次に掲げる行為をしてはならない。

一 登録意匠若しくはこれに類似する意匠に係る物品以外の物品又はその物品の包装に意匠登録表示又はこれと紛らわしい表示を附する行為

二 登録意匠又はこれに類似する意匠に係る物品以外の物品であつて、その物品又はその物品の包装に意匠登録表示又はこれと紛らわしい表示を附したものを譲渡し、貸し渡し、又は譲渡若しくは貸渡のために展示する行為

三 登録意匠又はこれに類似する意匠に係る物品以外の物品を製造させ若しくは使用させるため、又は譲渡し若しくは貸し渡すため、広告にその物品が登録意匠若しくはこれに類似する意匠に係る旨を表示し、又はこれと紛らわしい表示をする行為

第八章 罰則
(虚偽表示の罪)
第七十一条  第六十五条の規定に違反した者は、一年以下の懲役又は百万円以下の罰金に処する。


不審な表示は特許庁へ打ち上げてください。

意匠登録されていない意匠・デザインに「登録意匠」「意匠登録」等の意匠登録表示または意匠登録と紛らわしい表示をする行為は、意匠登録の虚偽表示にあたり禁止されています。

意匠法 
第七章 雑則  第六十五条
(虚偽表示の禁止)
何人も、次に掲げる行為をしてはならない。

一 登録意匠若しくはこれに類似する意匠に係る物品以外の物品又はその物品の包装に意匠登録表示又はこれと紛らわしい表示を附する行為

二 登録意匠又はこれに類似する意匠に係る物品以外の物品であつて、その物品又はその物品の...続きを読む


人気Q&Aランキング