AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

高度経済成長期以降のある企業の販売額の推移をみると、増加を続けているのですが、もちろんその間に物価も上がっていますよね。

物価上昇の影響を除いて、販売額の増加をみるためにはどのようにしたら良いのでしょうか?

アドバイスをいただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

名目値ではなく、実質値を使えばよいです。


出し方ですが、ある基準年度を決め、その時の物価水準を1と取る。あとは、各年度毎に、物価水準が上昇すると、1以上の値になるので、各年度の販売水準を、各年度の物価基準数値で除せば、物価上昇分を適切に除外できます。
経済学では、GDPデフレーターというものを使ったりします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
GDPデフレーターについて調べてみたいと思います。

お礼日時:2006/08/22 18:13

No.1のarx9です。


eikowingsさんの仰る通り実質値でみなければなりませんでした。
混乱させてすみませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえいえ、ご回答くださったことが嬉しいです。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/08/22 18:14

販売額を名目値でみればいいと思います。


しかし、データを比較するときは実質値でみなければ過大(過小)評価をしてしまいます。
例)パンが100円で売られてたとき100個売ったとしたら売上高は1万円です。しかし、200円に価格が上昇したら50個で1万円になってしまいます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング