夏休みに少し高級なお店で食事をしようと考えてますが、割烹と懐石の違いは一言で言うとどうちがうのでしょうか?
広辞苑では割烹は 日本料理を指すようで、懐石は空腹をしのぐ粗末な食べ物、簡単な食事とあります。

同じ予算一万円でどちらがよいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

割烹=台所=キッチンです。

(ちょっと高級)和食レストランを専門用語で言った所と理解して頂けたらいいと思います。

懐石はおもてなしの料理の意味。

割烹○○や懐石○○ と言う店の名前だけでどちらがどうか、料理に違いがあるかは判断できません。また、1万円が安いのか高いのかも、店によって違います。

レストランガイドや地元情報誌で店を数点絞り、タクシーの運転手やホテルのフロント(宿泊者を装って)に聞いた方が良いです。(ちゃんと予算も伝えてね)
    • good
    • 1

割烹料理は一般的な日本料理、刺身の盛り合わせや煮物・焼き物などを形式にとらわれないで注文・食べることができ懐石料理のようにコースで出す場合もあります。



>懐石は空腹をしのぐ粗末な食べ物、簡単な食事とあります。

それは懐石の語源で「禅僧が修行の際、温かい石を懐に入れ空腹を凌いだ」ことから空腹をしのぐ粗末な料理といわれるに事に由来します。

懐石料理は茶懐石の流れで、元々は茶事の際に出された食事で洋食でいえばフルコースの料理みたいな感じです。

茶懐石の料理より格式にとらわれない形式で前菜から始まり向付とよばれる小鉢、椀物(煮物)、強肴(一品料理)、ハ寸(料理3点盛り)・・・などが順番に出てくる料理形態みたいな感じです。

結婚式や旅館の料理がまとめてではなく一品一品出てくると思えばいいのかな?それが懐石(会席)料理です。

最近は懐石といっても本格的な懐石ではなく懐石くずし的なお店がほとんどです。
割烹はコースやアラカルト、懐石はコースのみみたいな感じです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「割烹料理」の定義を教えてください。

「割烹料理」を食べに行くという表現をたまに耳にしますが、割烹とはそもそも=料理のことであるため、使い方がおかしいのでは?なんて思いました。割烹料理とは具体的にどういう料理のことを言うのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

「割烹○○」と屋号に付いている「割烹」ですね。
「割烹店」という事であれば、goo!辞書によると、
『料理屋。飲食店。日本料理店にいう。』との事。
では「日本料理」とは?goo!辞書によると、
『日本で発達した伝統的な料理の総称。魚介・野菜・乾物などを、醤油・砂糖・酢などで調味した淡泊なものが多い。』との事。
「伝統的」な料理って何でしょう?goo!辞書には
『古くから受け継がれ伝えられているさま。』とあります。

なんだか、「戦前のお袋の味」~「仏料理と美を競う伝統的な日本料理」まで
イメージに沸いてきそうですね。

ところで私は、和食であっても、
「とんかつ」「天ぷら」「うなぎ」「うどん・そば」とかの暖簾には、
勝手に白衣のイメージを持ってしまうのですが、
「割烹」とか「日本料理」には、
真っ白の「割烹着」を期待してしまいます。
決して、万人に美味しいと言わしめ鉄人と称される
道場六三郎氏でも中村孝明氏でもなく、
ちょっと味にクセのある女将さんであって欲しい(^O^)。

また「割烹○○」って名前は、ちょっと敷居の高い料理屋さんにも、
裏通りの泥酔のオッチャンの居そうな居酒屋さんにもありますね。

余計な情報で却って混乱させてしまったらごめんなさい。m(_ _)m

「割烹○○」と屋号に付いている「割烹」ですね。
「割烹店」という事であれば、goo!辞書によると、
『料理屋。飲食店。日本料理店にいう。』との事。
では「日本料理」とは?goo!辞書によると、
『日本で発達した伝統的な料理の総称。魚介・野菜・乾物などを、醤油・砂糖・酢などで調味した淡泊なものが多い。』との事。
「伝統的」な料理って何でしょう?goo!辞書には
『古くから受け継がれ伝えられているさま。』とあります。

なんだか、「戦前のお袋の味」~「仏料理と美を競う伝統的な日本料理」まで
...続きを読む

Q京懐石と懐石の違いは?

よく料亭のホームページに「京懐石」と書かれているものがありますが、「京懐石」と「懐石」は何か違いがあるのでしょうか?

たとえば、京野菜を使った懐石料理が「京懐石」なのでしょうか?

Aベストアンサー

「懐石(かいせき)は、日本料理の一種で、本来茶の湯において
正式の茶事の際、会の主催者である亭主が来客をもてなす料理をいい、
禅寺の古い習慣である懐石にその名を由来する」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%87%90%E7%9F%B3

その懐石料理は主に茶の湯とともに京都で発展したわけですが、

「京料理は日本料理の原点を成すものであり、
その繊細なまでの材料の利用、そして材料の持ち味を
生かした薄い味付けの中にその特長を見出すこと ができます。
京都郊外の粘土質の土壌から天下に冠たる京野菜の数々を生み、
それ故、これらの野菜を使った料理は、京料理の真髄であります。

又、海に遠い京都へ入ってくる海魚の塩干物に種々の工夫を加え、
手数を加えて調理した料理も、その繊細な心配りにおいて
他に例をみない京料理 の特色をつくっています。」
http://www.takeshigero.com/kaiseki.html

とあるように、京都独自の気候風土(もちろん京野菜などの食材も含めて)、や
調理法、味付けなど京都で発展した技法、形式を使用した、
懐石料理を京都界隈で営業しているお店での提供を京懐石と位置づけています。
京野菜は一つの特徴であって、よその地域で京都にまったく関係の
ないお店が使ったとしても、それを京懐石とは呼びません。

スパークリングワインをシャンパーニュ地方産のものをシャンパンといい、
コニャック地方で作られたブランディーだけをコニャックというのと同じことです

「懐石(かいせき)は、日本料理の一種で、本来茶の湯において
正式の茶事の際、会の主催者である亭主が来客をもてなす料理をいい、
禅寺の古い習慣である懐石にその名を由来する」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%87%90%E7%9F%B3

その懐石料理は主に茶の湯とともに京都で発展したわけですが、

「京料理は日本料理の原点を成すものであり、
その繊細なまでの材料の利用、そして材料の持ち味を
生かした薄い味付けの中にその特長を見出すこと ができます。
京都郊外の粘土質の土壌から天下に冠たる京野菜の数...続きを読む

Q「弔問」「参列」「会葬」の違い

葬儀の際の言葉の使い分けが気になります。
タイトルの他にも亡くなった方の呼び方が「ご霊前」「ご尊前」だったり。
宗派によって違うのでしょうか?
それとも意味により明確に使い分けされているのでしょうか?

Aベストアンサー

「弔問」とは亡くなった人の家をたずねてお悔やみを述べること。

「参列」とは式や会合に加わること。

「会葬」とは葬式に列席すること。

 葬儀式とは告別式のまえにおこなわれる宗教的な儀式のため、葬儀・告別式の日には「会葬」、お通夜は葬儀式でないので「弔問」となります。
 「参列」はどちらでも使うことができます。

 業者としての挨拶では、お通夜の席では「ご弔問賜り・・・」となり葬儀・告別式の席では「ご会葬賜り・・・」となります。どちらも「ご参列賜り・・・」とはあまり使いません。ただ、一般の人がとっさに「ご参列くださって・・・」とお礼を述べることは多く見受けられます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報