マンガでよめる痔のこと・薬のこと

昔、育毛剤を使っていたのですが、毛穴の詰まりがあると効かなかったり、逆効果という話を聞いたことがあるので最近はずっと使っていませんでしたが、再び使おうか迷っているのですが、美容師さんに薦められて、昔使っていた育毛剤は、スゥーとしてとても気持ちよく髪もいい感じでした。表示指定成分にラウリル酸塩、酢酸トコフェロール。
有効成分にパナックスジンセンエキス、βーグリチルレチン酸、ニコチン酸トコフェロール、パントテニールエチルエーテル、ビタミンE誘導体、ニコチン酸アミド、と書いています。成分を見て、あまりおすすめできないとかあるでしょうか?この育毛剤か黄金宮を使おうかまよっています。アドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

髪の毛の材料として必要な栄養は,タンパク質,亜鉛,銅,リン,鉄,カルシウム,ビタミンC,ビタミンAなどです。


髪の毛を育てる(つまり,育毛),そのためには,髪の毛の材料として必要な栄養が,髪の毛を作っている毛根に届く必要があるのです。
ところが,ほとんどの育毛剤(すべての発毛剤)の場合,少なくともタンパク質が欠けているため,育毛剤(発毛剤)をつけたから安心というわけにはいかず,育毛剤(発毛剤)の効果を発揮出来るようにするためには,体内に吸収されている栄養がバランスよく存在していることが大切になるのです。
質問に書かれている有効成分のほとんどは,髪の毛が必要としている栄養と言うよりも,毛根付近の血管を拡張するための成分だと考えられ,そのため,体内に吸収されている栄養のバランスが崩れていますと,育毛剤の効果は発揮されないと言えそうですね。(まぁ,1日くらい栄養バランスが崩れていても構わないのですが・・・)

黄金宮についても調べてみましたが,これも血管拡張作用によって毛根付近に流れている血流を増やそうとしている丈ですから,体内に吸収されている栄養のバランスを整えていませんと,効果が発揮されませんね。

ということで,どちらを使用するのであっても,体内に吸収されている栄養のバランスを整える必要がありますので,まぁ,発毛作用が認められるほどではありませんから,どちらを使用しても構わない,つまり,好みの法を使用すればいいと言うことになります。

ただし,どちらを使用したとしても,最低6ヶ月間は使用し続けなければ,その効果を判断することは出来ませんと言うことを覚えておいてください。
また,効果を実感するまでには,1年くらいはかかるはずですよ。
    • good
    • 0

本当に効く養毛剤なんて未だありません.気休め程度です.マッサージ効果が一番あるのではと思います.


付けて抜け毛が少なくなったかなと思えればいいでしょう.高いお金を出しても無駄です.
本当に効くものがあればかつら屋さんは皆つぶれています.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。僕は毛穴の詰まりがなくきれいだったら必ず効くと思ってます。でも毛穴がきれいな人は薄くならないんでしょうけどね。マッサージやってみます。

お礼日時:2006/08/19 09:18

ひたすら頭皮に栄養を与える目的なのだと思います。


トコフェロールもニコチン酸アミドもビタミンですし。
誰にでも効果がでる発毛剤(育毛剤)が完成したら億万長者になれると言われている世の中ですので、実際に各製品を試してみしかないと思います。

大塚製薬のリアップはヘアサイクル(特に休止期)に注目して研究を続けたそうです。
このように、各メーカのお客様センターに電話して特徴の説明を受けても良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。僕もこの育毛剤は気に入ってたので、安心しました。でもラウリル硫酸塩が危険のような気がしたので困っていました。

お礼日時:2006/08/19 09:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング