【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

空手をしている女です。
同じ空手をしている女性の方に質問なのですが、組み手や試合でアンダーガード(女性用の股間防具)を着用されていますか?
この前、他流派の人と交流試合を行ったのですが、その流派では試合時にはアンダーガードを必ず着用するということを知り少し驚きました。
その流派でも金的への攻撃は反則とのことでした。
それでも偶然あたってしまうことを考慮して着用しているのだそうです。
私自身は着用したことはないのですが、女性でも着用するのが普通なのでしょうか?
ちょっと気になりましたのでお聞きしました。
よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

極真会館(松井派)の試合に出場したことがあります(女性です)。


数年前までは着用義務はありませんでしたが、現在は公式試合に出場する際には義務化されていますよ。
ちなみに普段の稽古では使用していません。
    • good
    • 0

娘が、小学4年生から中学2年までフルコンタクトの空手を


習っていました。
しかし試合でアンダーガードなる物の着用を義務付けられた事は
有りません。
一般女子の試合でも聞いた事が有りません。
金的は女子にも急所らしいので着用するに越した事は無いでしょうが…

胸の防具については、『着用したい人は着用が許される』
という事で、これも義務では有りませんでした。

ちなみに所属団体は『新極真会』です。
参考までに。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q女子のファールカップは必要ですか?

立ち技メインの総合格闘技をはじめたのですが、道場では女子はファールカップを義務としていません。
先生に聞くと必要と思う人はつけるようにいわれました。

女子はファールカップをしなくても良いんでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

peko2さん、こんにちは

この質問に対してアドバイスできるとすれば、より安全性を高める為につけたほうがよいということでしょう。
mrtommyさんの書かれている通りだと思います。

格闘技といっても千差万別、それぞれの道場・団体によってルールはもとより、稽古の内容も理念も違ってくるでしょう。
プロテクターを着用していたり、何らかの考慮がされているが故の自由選択なのかもしれませんので、頭ごなしに先生を批難することはどうかと思います。

もちろんファールカップを着用した方が安全になりますが、女性の先輩や先生がいらっしゃったら伺ってみるのもいいのではないでしょうか?
経験者の話が1番です。

Qキックボクシング数カ月でアマチュアの試合

166cm,48kg 33歳女性です。
2月よりキックボクシングを始めました。
きっかけは体力をつけたいのと精神的に強くなりたいからはじめました。

そこで、9月30日にアマチュアの試合があるので出てみないかといわれ、勢いで応諾してしまいました。

たった数カ月でアマチュアの試合に出るのは無謀ですか?

ちなみに、スパーは2カ月ほど前からトレーナーさんや男性としていますが、ぼこぼこにされています。

Aベストアンサー

格闘技経験者です

無謀か・・・出場資格があるということは少なくとも無謀とは思えません。試合前練習などは普通の練習とはまた違うメニューとなりハードさも増すことでしょうし、緊張感も別物ですよね。

こういう「チャレンジする」ということから精神も肉体も強くなります。

因みに女性の強さですが、どれだけ頑張っても男性の70~80%程度です。ですので男性はかなり格上相手です。しかしスパーリングパートナーとしては非常に適しています。女性ではありえないパワーがありますので試合で女性の攻撃を受けると大方の場合、軽く感じると思います。

最初ですので当って砕けろ的な気持ちで良いと思います。頑張ってください!

Q格闘技:金的攻撃をする女性に質問です。

少林寺拳法では、男性との練習で、金的攻撃をするようですが、いくら、武術の練習とは言え、
普通の女性が、金的攻撃をするのに、抵抗はないのでしょうか? ・・聞く所によると、普通に
攻撃して、股間を押さえて悶絶している男性を普通に見ているそうですが・・・。
私も、以前、少林寺拳法を習いたいと思った事があったんですが、女性が睾丸を蹴るなんて、
考えられなかったし、蹴られた痛さもですが、その屈辱に耐えられない感じです。

そもそも、睾丸の位置って、女性の方って詳しく知っているのですか? 副睾丸をねらえ~なんて
言っていますが、私を含めて、男性でも、副睾丸なんて、どの位置かわからないものです。

それと、足とは言え、蹴りが入った瞬間、男性器の感触が、伝わってくると思いますが、
普通に、受け止められるものでしょうか?

金的攻撃に違和感を感じる者として、ちょっと、女性の方に聞いてみたいと思いました。

Aベストアンサー

お礼拝見しました。

>新入の男子生に少林寺を教えている感じですか?

そうですね、初心者にも容赦無く金的は入れます。
手加減していては上達しませんので。

上級者の男性にはほとんど入りませんが、初心者の男性相手だと度々クリーンヒットしてしまい可哀想に思う時もあります。


>金的攻撃に重点を置いてるんでしょうか?

道場にもよると思います。
うちは代表者が女性なので金的に重点を置いているのかもしれません。


>睾丸感触ではなくてペニスなんですよね。

いえ、睾丸だと思いますよ。
副睾丸を狙ってすくい上げるように蹴ってますので。
実際には両方蹴ってる事になるのかもしれませんが。

>感想を頂けたら幸いです。

動画のほうは、女性が手加減してるように思えます。
私のほうがもっと強く蹴ってます。

画像のほうは・・・・

白黒ですけど、見えちゃってませんか?

でも、裸で練習したら蹴りやすそうだなぁとは思いました。
外すことはないでしょうね。

Q股間を守る女性用のプロテクターについて

空手などで使用する股間を守るプロテクター(女性用)を着けている方っていますか?
着けている方がいましたらどんなものかも差し支えなければ教えて欲しいです。
空手の試合でそこを蹴られたのですが、かなり苦しかったです。
プロテクターを着けることによって苦痛を軽減し、苦しむ姿を見られないのならそれに越したことはありません。
ただ、私のまわりではそういうものを着けている人はいません。
逆にそういう中で着けるとヘンかなという気もするのですが、どうでしょうか?すいませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

Gです。

女性用のプロテクターはこちらでは2種類あります。

硬いスポンジ的なものとプラスチックの板を特殊ゴムでラミネートしたものです。

この女性の急所の件ですが、恥骨と「性器の一部される部分」の二つが女性の攻撃者に対する護身術の急所となっております。 

でこぼこ道を自転車に乗っていて急激な痛みを感じた人も少なくないと思います。

空手を教える指導員がこのことを知らないと言う事自体がおかしいのです。 

groin protector karateをキーワードにして検索してみてください。 数種のスタイルがあるのが分かると思います。 $10.00以下から100ドル近いものまであります。 

フルスピードの膝蹴りないし前蹴りを認めている試合ではこのプロテクターが使われていないと言うことはこちらでは殆ど考えられません。

事故から自分を救うのは器具によるものと自分を技術的に強めるか避ける能力をつけるか3つしかありません。自分を守るプロテクターを着けることが不自然な世界ではもうないはずです。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

Gです。

女性用のプロテクターはこちらでは2種類あります。

硬いスポンジ的なものとプラスチックの板を特殊ゴムでラミネートしたものです。

この女性の急所の件ですが、恥骨と「性器の一部される部分」の二つが女性の攻撃者に対する護身術の急所となっております。 

でこぼこ道を自転車に乗っていて急激な痛みを感じた人も少なくないと思います。

空手を教える指導員がこのことを知らないと言う事自体がおかしいのです。 

groin protector karateをキーワードにして検索してみてください。 ...続きを読む

Q走る以外のスタミナ強化法

ボクシングする予定なのですが、

ランニング以外でスタミナを強化する

トレーニングはあるのでしょうか??

ロープスキッピングとランニングは結構しています。

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ボクシング経験者で、顔面パンチ有りの空手の元指導員です。
ボクシングには詳しいようなので、今さらのようにも感じるかもしれませんが回答します。

ボクシングは同じ打撃系の格闘技の中でも、空手やキックとは大きな違いをその特徴としています。
それはボクシングが非常に持久力を必須とする要素が大きいという性質です。

空手においては顔面パンチ有りの流派であろうと、顔面パンチ無しの流派であろうとに関わらず、一般的に一試合は3分程度です。
キックにおいても世界タイトルクラスの試合でも4ラウンド程度です。

ところがボクシングにおいては日本ランカー程度でも6R、8R。
かつては世界戦などは15ラウンドという「異常な」長さの時間での試合をしていました。

これにはボクシングとキック&空手がそこに蹴りという攻撃があるかどうかが、もちろん最大の理由になるのですが、それ以外にも空手においてはグローブを使用していないなども理由になります。
(パンチにグローブを使用するかどうかだけで、その違いを詳しく説明すると、この回答欄ひとつを字数越えしてしまいます)

ボクシングとキック&空手にはパンチの打ち方や、ディフェンスまで多くの違いが生まれるのですが、それにともない先ほど話した、持久力の必要度合いも大きな違いを生みます。

極端な言い方をすれば、キック&空手に比較し、ボクシングでは純粋なパンチ力やテクニックの優劣よりも、持久力の方がウエイトが大きいと言っても過言でない側面があると、私は思っています。

パンチ力よりも持久力のウエイトが高いというのは、例えば試合前半の早いラウンドでの勢いのあるパンチでは倒れない選手が、後半のお互いフラフラになった状態のパンチでKOを生むなんて状況をみても分かると思います。

さて前置きが長くなってしまいましたが、そのような性質を持つボクシングにおいては、持久力をつけるランニングという訓練が極めて大きな重要性を持っています。

ただ勘違いしてはいけないのは、あくまでもボクシングの選手が必要としているのは「ボクシングにおける持久力」であって、それが決して「長距離選手の持久力」とは同じでないということです。

これは当たり前に思えるかもしれませんが、意外に両者の違いをはっきりと認識している人は少なかったりします。

以前私は、トライアスロンのトップ選手が・・・・あの「持久力の専門家」とでもいえるトライアスロンの日本トップクラスの選手がです!・・・テレビの企画で小学生たちの剣道合宿に参加し、一緒に剣道の素振りや切り返し(止まった竹刀を打ち込む動作)をしているうちに、あっと言う間にヘトヘトになってしまうという現実を見て、改めて「専門性」というものに驚いたことがあります。

ボクシングも同じことです。
ランニングやロープって言うのは、あくまでも持久力養成の「補助種目」であって、ボクシングにおける体力のメイン養成種目ではないと認識すべきです。

ボクシングの世界チャンピオンは、マラソンの金メダルは取れないのです。
そしてもっと大事なのは、マラソンの金メダリストはサンドバッグを3ラウンドも打てばヘトヘトになるということです。

そこでボクシングのスタミナ作りには、ランニングはもちろんですが、それに加えサンドバッグへの打ち込みを多くこなすべきです。
この思い物体への打ち込みという訓練は、パンチが「腕とコブシ」という物体を相手にぶつけるという動作であり、その腕とコブシがその軽い質量から、単に速く相手に当たるだけでは充分な打撃力を生まないという性質からも求められる必須トレーニングです。
※注1.蹴りは重さも筋力も大きいことから、有る程度足がスムーズに上がるというだけで充分な破壊力を生みますが、パンチは速く打てるだけでは足りないのです。
※注2.ただし空手のように素手でなく、グローブを使用することから、グローブの質量が加わり、空手ほどには「打ち込む」という要素は求められません

また実際に試合でのスタミナでは、ランニングのように同じペースでダラダラと長く動くという要素よりも、坂道ダッシュや階段ダッシュのようなメリハリのある動きの方が必要とされていると思います。

特にラウンド後半のラッシュなどには、ある程度ヘバった状態でのラッシュ必要となります。
そこで通常のサンドバッグ練習の後半20秒程度にラッシュをかけるとか、ランニング後半でのスピード走、坂道走などは重要です。

追記1.ランニングに比較してのスピード走の生む効果。
主にその減量効果の高さや、最大酸素摂取量の増大については「フィットネス&ダイエット」のカテに詳しい回答者が居ます。

追記2.これは少々余計なことかもしれませんが、質問者さんは回答者に一言でもお礼コメントをしたほうがいいです。
と言うのは、実は私は今まで何度かあなたの質問に回答できると思ったのですが、あなたのプロフィールを見て全然「お礼」が無いことから、あなたが質問投げっぱなしのいい加減な人だと推測して回答しないできました。
今回あなたがきちんとポイント出して閉めていると分かって(=真剣な気持ちと推測して)、それで回答する気になりました。
先日の「打たれ強いボディの作り方」などお教えしたいことが沢山あったのですが。

ボクシング経験者で、顔面パンチ有りの空手の元指導員です。
ボクシングには詳しいようなので、今さらのようにも感じるかもしれませんが回答します。

ボクシングは同じ打撃系の格闘技の中でも、空手やキックとは大きな違いをその特徴としています。
それはボクシングが非常に持久力を必須とする要素が大きいという性質です。

空手においては顔面パンチ有りの流派であろうと、顔面パンチ無しの流派であろうとに関わらず、一般的に一試合は3分程度です。
キックにおいても世界タイトルクラスの試合でも4...続きを読む


人気Q&Aランキング