AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

彼女と少しディープな話をした際に

「男のほうが下等な生き物で、女性のが上等よね」

なんてフェミニストっていうんですかね?
そんな言葉を吐かれて少なからずショックを覚えました。

彼女が言うには
・こと下半身方面に関して男はだらしなさ過ぎる
・なぜ愛してもいない女性の体でオナニー出来るのか?
・ウソだったりホラだったり自分を大きくみせようとする男が多い

そんな事で男ってどうなのさ?という事でした。

自分としては性差よりも個人差で見てほしいことを伝えたものの
男と女で別けてみると そう見える
なんて言われるとたしかにそーなのかなぁと
思ってしまった自分もいます。

だから少し下等にみえるってことなんでしょうけれど
自分としては頭の良い彼女がそんな風に思っていたのが
感情としてショックでした。

あなたは違うとか言われたものの
エロ本みてオナニー出来る自分ですから
そんな事言われてもリップサービスなんでしょうね。
自分も下等と見られていると思うとなにやら悲しくなってしまいました。

多かれ少なかれこういう考えの女性は普通なのでしょうか?
逆の話は聞いたことあるものの(男はいいよねっていう愚痴だったり
初めてこんな事を聞いたのでビックリしてしまいました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中1~10件)

こんにちは。

既婚女性です。

男が下等で女が上等・・・とは思いません。
愛していない女性の体で・・・というくだりも、全く変ではないというか、
女だって、女性向けのそれ系のマンガや本も売れてるし、自分の趣味の範囲のことなので
男女ともにごく自然なことだと思いました!

※愛していない人と実際に性交をするわけじゃないんですから・・・

自分を大きく見せようとする男が多いっていうのは同感で、笑っちゃいました。
でも下等、上等の区別の部類ではないです。

私の職場では情けない男としっかりした女が多いので(笑)
「もう~男はしょうがないなぁ」と思うことは毎日ですね。
でも嫌いじゃないですよ。

ひょっとして「男は下等」と言い切るのは
根底に「男はいいよね~」という考えがあっての発言では?
    • good
    • 0

男です。


私も「男なんて・・・」とよく言われます。
お前は男の何を知ってそんな事を言っているんだよ??
とちょっとイラだちます。
そう言う女性に限って、男ってものを知らないんだと思います。
大人の女性でこんな事を言っている人を知りませんし、
実際私の周りでそういっている女性は経験が足りないのかなぁと思いました。
彼女に言われるのはショックですよね。
私も言われた時は「俺もその中の1人なんだ・・」と思いました。
「よく俺の前でそういう事言えるよね。俺は女じゃないんだけど」
と言ったら、「そういう事じゃなくて世間一般の男にたいしてだよ」
と言われました。

「お前は世間一般の男の何を知ってるんだよ?お前が男を見る目がなかっただけじゃないのか。それを自分のせいじゃなく男のせいにするな。確かに信頼するに値しない男だって世の中には沢山いるけど、ほかの男に失礼。同じ男として許せない。批判するのは元カレだけにしておけ」
なんて言ったらものすごい口論に発展しそうだったので
その話は終わりましたが(笑

質問者さんの彼女さんは男の仕方ない欠点?ばかり上げてますが、
女にだって同じぶんだけ欠点なんて有りますよ。

そんなに気にしないで聞き流せば良いと思います。
    • good
    • 0

女です。

「女ほうが高等で、男は下等な生き物」とまで思ったことはもちろんないんですけど・・(^^;
彼女さんに共感を覚えるところがあり、回答させて頂きます。

彼女さんの発言を読んで、このメルマガを思いだしました。
http://isei.bblog.jp/entry/306890/
(男心と女心、異性のの心理マーケティングというメルマガの「倫理観ができるまで」という回です。)
ぴぴっときたところを抜粋すると、
>男性にとって表れる感情の多くが「攻撃的」なものや「性衝動的」なものだからです。
>
>男性の攻撃的・性衝動的な部分は、は女性にとって想像もつかないくらい大きなものです。

性差の本や攻撃性の本を持ち出すまでもなく、進化の過程でオスは攻撃的なふうに適応したそうですね。
あれ?日本語変ですね汗
科学の話はやめることにします。
ええと、日頃生活している上で、攻撃心が低く、まず横並びの視点から口を開く女をやっていると、
男性の指図しがちなところ、押しがものすごく強いところに辟易することがあるんです。
ちょっとしたことでも「小山の大将」になりたがるじゃないですか。
女の子に向かって「お前そんなことも知らないの?バーカw」って言ったり、
何か言うときも指図だったり上から見下ろした視点だったり、
デリカシーがない、他人の気持ちをまったく考えない言動をしたり、
張り合うほどの体力・気力・攻撃性もないので女性はたいてい受け流すと思いますが・・・
私はたまに、イラっときてしまうのです。
男性同士ならなんとも思わないのかもしれませんけど、女同士だとそれは宣戦布告だって思うこともあります。
言葉だけではないです。
男性の論理の見方そのものに、疲れるんです。

さっき科学の話を持ちだしかけたのはそれです。(結局蒸し返してますが)

男性は攻撃性が高く、かつ、他人の感情を忖度するということをしないし、(女性に比べれば)できない。
女性は自分の論理だけではなく他人は異なる論理をもっているということを認めるが、
男性は自分の感情に則した論理しか認識せず、他人の論理を誤りと見なす傾向がある。
しかも自分が共感能力に欠けるということを認識できない。

男性の攻撃性に悩み、読みあさった本の中に書いてあったことです。
この「自分の論理以外は誤りと考える」というのはある意味、強さなんですよね。
つまり彼女さんは自分の弱さにもイライラしているのかもしれません。
女のやるような譲り合いばかりじゃ社会で成功するなんて望めませんが、
彼女はどうしても攻撃的になれない、「強く」なれないので、
女の視点で物をみているんだと思うんです。
女視点で見ると男性は社会性が女性より低く、そのせいで揉め事ばかり起こしているようにも見ることができます。
「生き物として下等」というのはそのへんだと思います。
特に彼女さんは頭がよい方だとのこと。
頭が良い人って男女を問わず、他人より高い位置から物事全体を見渡すことができるし、
全体を見て類型にあてはめたり傾向を把握することも得意ですよね。
だから余計、他の女の人が見えないことも見えてしまうのかと思います。

あと男性は、男性中心で物事考えますよね。
やっぱりこれも、「自分の論理しか受け付けない」という部分だと思うのですが・・・。
性のことに関しても、自分の欲求が最優先。女性が不利益になっても、自分の感情・論理だけを押し通そうとします。
少なくとも、私の女目線からはそういうふうに見えます。
男女平等といいつつ、男性が劣等感を感じるような分野で女が上に立つことを許さないですよね。
「平等」って、ある部分では女性が上になることもないわけじゃないことだと思うんですけど・・・。
女性に関する不平等な憲法を改正した数十年前の国会で、「まぁ、男女平等といってもそこはタテマエ、格差ある平等ということで」という発言がされたことを思い出します。
これも男性の競争心の現れにしか見えないです。
性については特に、「男性の性欲は満たされる必要がある」という、
本当はまったく根拠のないファンタジーが全世界的に広く、根強く認識されていて、
男性は疑ってもいないです。(まぁ確かに自分に利益になることを疑うのは、
論理的ではないです。感情的ですしね。)
そのうえそれを他人に押しつけます。
よく「男ってそういうものなんですよ」とかいうあれ、変です。
まるで女性が「男ってそういうもの」だと理解してないことが悪いみたい!
「女ってそういうもの」が「男はこういうもの」と違うから問題が起きているのに、
「男はこういうもの」だけが受け入れられべきという感じで言うんですよね。

社会についても男性中心で考えた挙げ句、「自分がもっている能力でしか他人を測らない」ので、
女性のことをすごくけなすじゃないですか。
自分が社会で成功するためには専業主婦が必要なのに、専業主婦のことをすごく見下していたり・・。
一般的に女性はそういう言い方をしないですよね。言ってもせいぜい「男の人の攻撃性はコワイ」とかその程度。
彼女さんの「生き物として下等」という言い方はそういう意味ですごく男性的ですね。
というか、男性が「女は下等」と言ってきた歴史があるのでそれをもじっているのかもしれませんが・・・。

常に自分が持てない高い攻撃性に接するということは、すごく疲れることです。
だから、彼女さんもたぶん、疲れてしまっているんです。
そうなると、世界の戦争や犯罪の大部分は男性が望んで起こしている、オスとしての競争心のために起きている、と思えてしまいます。
どうしたらそういう考えをなくしてくれるか?というと、
全ての男性が思いやりをもって他人に接するようになって、デリカシーを備えてむやみに他人を攻撃しなくて、
戦争も争いごとも犯罪もなくなって・・・というマクロな点から、
せめて彼女の周囲だけでも彼女が男性ゆえの攻撃性の高さに触れることが内容になれば、
彼女も次第に考えを改めると思います。
本来は、男性にすごく期待する部分があるんだと思うんですよ。
だからこそ、イヤな部分が目につくんだと思うんです。
でもあなたがどんなに守ってあげても、男性の攻撃性がせいぜい女性と同程度になる、なんて絶対望めません。
あなたお一人で社会を、生物としてのオスの性質を根底からかえるなんてことは絶対できません。彼女が傷つく社会であり続けます。
でなければ、彼女が自分も同じレベルで攻撃をしかけてなんとも思わない「男性的」な女性になるかです。
だから私はどうしたらいいのかわからないんですけど・・・すみませんその割に長文回答で(--;)。
shikemokuさんはわりと優しくて、人を尊重できる方なんだろうなと思いました。。。だから彼女がおつきあいしているんだろうなと。
でもご自分の性別をそんなふうに否定されるのはすごく悲しいことだと思うので、
「すごくイヤなことが多くてついそういうの言っちゃうのかもしれないけど、俺も男だしあんまりきっぱりは言われると切ない」と訴えてみては?


ここから先は完全に余談なんですけど(汗、世間の人は男性も女性も、異性のその性別の人だからこそ出てくるイヤな部分に目をつむったり、なんとか折り合いをつけていっしょにやっていっているんだなぁ、と思うようになりました。
それで、私の、男性のイヤな部分をどうしても許容できないというのを、生意気というんだろうなと。
つまり私は、自分が社会人としてダメなやつだということを自覚したわけなんですけど・・・。

「女なしでは生きていけないが、女といっしょに暮らすことはできない」
という一見身勝手なセリフも、わたしは「女」のとこを「男」に入れ換えて、ものすごく共感を覚えます。
男性の存在を、女として必要だと感じます。
それに男性性全部を悪性と決めつけることはどうしてもできないです。特に女の自分は、物事はいくつもの面を持っているということをすんなり受け入れられる性なわけですし。
でも、いっしょに生活すると、イライラする部分が多いのです。
男性ならハンフリー・ボガードになれますが、(「女なしでは~」を言ったのはバイロンですけどw)
女は姦しいヒス持ちのお局にしか見られない気がします。
「男のロマン」って言葉は憧れられることを指すけど、「女のロマン」って言葉は存在しないです。女としての社会的責任(妻としてとか母としてとか)を投げ捨てたものとして糾弾されるんですよね。
私は、性格的に専業主婦にもなれないのに、能力的に社会人として情を捨てきることもできない。
男性は、女というのは家庭では守るべき存在で社会的には対等、なんて器用な切り替えはとてもできないとわかっていてもです。
彼女さんも、もしかすると同じ悩み、焦りがあるのかもしれない(大変自信なし)と思いました。
いまさら「女は家庭を守る専業主婦」にはなれないけど、社会人としてやっていくのには男性の攻撃的な部分についていけない・・どうしようもない歯がゆさみたいなの。

文中、上手く言えないところも多々あったので、ご覧になる方によっては
あまり快くない表現もあったかと思いますけど、ご容赦ください。
また考えがまとまらず、長文となったことをお詫びします・・・(;_;)。
    • good
    • 0

あの~、彼女さんの悪口を言うつもりはないですが。



私は女ですが、そんなこと思ったことありません。

 読んでて思ったのが、彼女が今まで付き合った人がいい男の人ではなかったのではないですか?彼女の言う、下等な人としか、付き合ったことがないのでは?

 私は今まで付き合ったひとは、そんなだらしない人はいなかったですし。(すくなくとも自分と付き合ってる間としても)

 オナニーに関しても、女の人だって、彼以外でしてる人だっていますし。男の人は女の人とは違って、出さなくてはいけないものだし。
 
 うそやほらを吹く人はそういう男の人と関わるのは見る目がないというか。
 わたしは、そういう男の人の部分ってかわいいと思います。女の人は計算高いですから、ばれないうそをつくことができたりしますけど、そういうのって、あまりすきではないです。

 彼女は頭良いとは思えないですよ。
まだまだ、経験不足ではないですか?
    • good
    • 0

彼女が言うのは、


「女性より性欲という本能が強い分、男性は知的生物としては下等」
という事でしょうか。

でもねぇ。
性欲だけを取り出して、上等だ下等だって判断するのって、どうなんでしょう?
本当に頭のいい人だったら、その愚かしさに気づくものだと思いますが。

単に、彼女は自分が女性だから、感情で男性を下にみたいのだと思います。
私の友人にも同じタイプの女性がいますが、口が達者で、頭の回転が速く、学歴もある女性ですが、なんといいましょうか、感情で論理を捻じ曲げて使うようなところがあります。
本人は自分の頭がいいとうぬぼれているようですが、私から見ると視野の狭い決め付けの意見が多いです。

それにね。そういう女性たちと同じくらい、「男の浮気は本能だから仕方がないのだ」と本能論を振りかざす男性たちも愚かだと思います。
「本能」を持ち出すからには、あまねくすべての人間の雄に備わっていなければいけません。
けれど、そうではない男性もたくさんいるのが現実です。その時点で、その説の信憑性はゼロになります。

相談者さんの彼女も、そういう発言をする男性と一緒で、単に自分の希望や願望を屁理屈で表現しているのだと思います。
それを認められないのは、ご自分を過大評価しすぎているせいでしょう。

あー、なんか相談者さんの彼女なのに、なんか悪く言っちゃってすみません。
でも、ほとんどの女性は男性を下等だなんて思っていませんよ。
男性のしょーもないところを含めて、「可愛いもんだよね」って好感を持っているのでは。
男と女の優劣を競うのではなく、差異をお互いに認めて受け入れるべきですよね。
それができないという点では、彼女さんは幼いのかなーって思います。
    • good
    • 0

彼女はきっと「人とちょっと違う意見を持った自分」に酔っているんでしょう。


自分だけが真実を見抜いている気になっているだけです。
もう少し経験をつめば、そんな自分を振り返って恥ずかしく思う日も来るかもしれません。
    • good
    • 0

 No.3です。

いやいや、あなたを責めてる訳じゃないですよ。言葉少なすぎました。そう言われたときのボコる返しとして使えるよ、と言う意味です。もちろんどちらが上かを結論だそうとしてる訳じゃない。
 ひとつ気になったのは「その考え方自体を治してもらいたかったので」ってトコです。彼女の言葉はある程度経験を積んでの言葉でしょうし(でなきゃホラだ)、今まで生きてきて培った考えを、よほどの間違いがない限り、変えることは難しいと思うんです。生きてきた経験がそれぞれ違うからね。で、主題の考え方は、私にとっては「なんて考えだ」と思いますが、そう考える方もおられると思うんです。経験故の結論だろうなと。それを変えられるのは、イヤじゃないかなとも思います。つまり、彼女の(哀しい)考え方もあり得る、その上で納得して彼女は男との関係を作っていくと思うんです。それ故に、これを彼女とあなたで議論すると、ケンカにしかならないと思いますが、どうでしょうか。
    • good
    • 0

追加


 よけいなお世話ですが
 次にもっといい条件の男が現れるときっとゴタクをたぶんならべると思います。 
 ”貴方のこと最初から好きではなかったの 云々かんぬん”
 所詮、その程度の女でしょう。というかそーいう女が多いいと思いますね
    • good
    • 0

40代既婚男性です。



頭がよいって・・・知識?論理?お勉強?・・・私には決して頭がよい女性には思えませんでした。
頭がよい女性というより、人間は、軽々しく断定的なことを言わないし、ステレオタイプ的に、○○ってものは~だ!なんて言わないような気がします。

あまり聞いたことのない話だし。少なくとも恋人にそんな話しをするなんてことはあまり聞かないですね。

私なら、ちょっと引いちゃうような内容の発言ですね。今なら「へぇ~どうして?」から始まり、「じゃあ、身近にそんな人がいたの?」とか、色々聞いちゃうかもしれませんが、もう少し若かったら、反論から舌戦へと発展しそうな感じです。

嘘やホラについては、女性だって同じですよね。可愛い子ぶりっ子するし、第一化粧や洋服などのお洒落はなにか?自分をより可愛く見せようとするその気持ちは、自分を大きくよりよく見せようとする気持ちと変わらないのではないのか?となるでしょうね。そして今着ている服、身につけている宝飾品について自ら総括せよ!となるでしょうね。

下半身に関してだらしなさすぎることを是と仮定して、その相手についてはどうなのか?となるでしょうね。意志をもっている側と、意識もなく身を任せる側とでは、どちらが人間としてだらしないかということになるでしょうね。意識をもって身を任せると言ってくれたら、即終了ですけどね。

愛していない女性を想像してのオナニーを否定していますが、女性にとってのオナニーの意義についてタダしますね(ちょっと意地悪?)。そもそも男性にとってのオナニーの意義をわかってるの?という質問にもなるでしょう。その点で突っ張るでしょうね。

まぁ、とりあえずケンカしたくなければ、黙って頷いていればよいのですが、それは彼女の考えを受け入れたと誤解されますよ、きっと。彼女は、自分の考えの正当性を確信してますよ、きっと。
だから、彼女があなたから別れたり、浮気することも、おそらく下半身じゃないと自己正当化してOKですが、あなたからは、その可能性が生じそうな状況すらNGになりそうです。AVなどエロいものはずべてNG。オナニーもNG。最後は、彼女の裸やセックスを思い出してのオナニーすらNGとなりそうです。勿論、嘘や誇張は御法度です。おそらくそれだけに留まらないと思いますが、彼女というルールブックに従い続けられるなら、それはそれで幸せなので、それもよいです。

私には絶対に無理なので、話し合いになると思います。絶対にケンカになるでしょう、いくら穏やかに話しても。それでお別れするなら、それはそれまでの縁だったということ。長い人生を共に歩むことはできない人だったということです。
お互いの考え、主張、主義をぶつけ合って、それでお互い始めて理解できるときがあります。そうしてこそ、お互い譲歩できることもあります。

そんな衝突や議論、話し合い、思いやりを通じて苦労しながら、対等の人間関係を築いていくのだと思います。頑張ってください。やるべきことをやらないで済ませようとすると、後でツケが回ってくるときがありますよ。
    • good
    • 0

彼女はまだまだ お子様なのでしょう 


挫折や苦しさを味わった事の無い方の台詞でしょうか
本当に辛い時に支えてもらったような経験のなさからの 発言に思われます
質問者様の仰るように 男女に関係なく尊敬できる人はいますし またその逆もあります
まあ 確かに彼女の言うように 男はだらしなくて見栄っ張りで強情ですが
男はそれを包んでくれる母性を求めるものです
「もう ホントにしょうがないわね」
てな感じで
彼女も大人の女性として成熟すれば 考え方も少しは変わるんじゃないですか?
それまで もう少し待ってみましょう
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング