マンガでよめる痔のこと・薬のこと

CPUとチップセットを繋ぐバスですが、
いつからあるんでしょうか?
また、どこが作ったんですか?
また、特許を保有しているところあるんですか?
確か、つい最近までAMDも使っていましたが。

そろそろ限界が叫ばれていますよね、
FSBにかわるものはあるんでしょうか?
シリアル化したCSIというものや
HTというものがあるようですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

http://e-words.jp/w/FSB.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%AD% …

パソコン内部のデータバスの事だから、基本的にはCPUが出来た時からあるし、今も健在。
ただし、現在はチップセットに回路が集約され、IOバス(PCIやAGP等)とは別系列になってるので、CPU<>ノースブリッジ間を指すことが多いけど。

動作クロックって意味なら、i486DX 50MHz以前までは、FSB=CPU動作クロックだったが、これ以降、CPU内部での倍率設定によりCPUクロックを高速化させたので、FSBとCPU動作クロックを区別する必要性が出てきた。

http://www5d.biglobe.ne.jp/~hotaka/history/cpu/d …

>FSBにかわるものはあるんでしょうか?
パソコン内部のデータバスって意味なら、パラレルからシリアルになろうがFSBには違いない。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/1031/kai …

>HTというもの
HyperTransport Linkもパソコン内部のデータバスには違いない。

http://www.atmarkit.co.jp/fpc/motoazabu/002_2001 …
http://www.septor.net/specs/via/k8t800.html
    • good
    • 0

IntelがFSB、AMDはHTといってましたがほとんど同じですね。


今のAMDのほうはFSBによるメモリの帯域制限がないのであまりFSBのクロックが・・という感覚はありませんが。

No,1のかたへ<<1CPU内で2つのスレッドを実行する

これはハイパースレッディングテクノロジーのことなので
略すならHTTです。わからないと馬鹿にされますのでご注意を。

この回答への補足

今はAMDはメモリ帯域と同期させなくてもよいので
優れているんじゃないでしょうか?
また、上りと下りに帯域がありますよね。

intelはFSB1066なのでボトルネックになっていますし。
シリアルに移行すればどんどん上がっていくと思いますが。

補足日時:2006/08/20 12:56
    • good
    • 0

FSB自体はマザーボード上のデータ転送経路やマザーボード上のクロック=ベース


クロックですから1CPU内で2つのスレッドを実行するHTとは別のものでは?
HTでもFSBはありますし。

この回答への補足

HTとはHyperTransportのことです。
ハイパースレッドのことではないです。

補足日時:2006/08/19 17:47
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング